新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

蒼き鋼のアルペジオAタイプ【スロット新台】設定判別・打ち方・解析まとめ

[PR]元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット 蒼き鋼のアルペジオ メンタルモデルver(Aタイプ)解析©Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ ©Sammy 製造元/タイヨーエレック株式会社

スロット「蒼き鋼のアルペジオ メンタルモデルver.(Aタイプ)」の設定判別要素や打ち方、解析攻略情報はこちらでまとめていきます。

GRTタイプの第3弾として登場する新台は、2017年にA+ARTスペックでリリースされた蒼き鋼のアルペジオ!

コードギアスR2 C.C.ver」、「北斗の拳 修羅の国篇 羅刹ver」よりもボーナス確率が軽くなっている分、遊び打ちしやすいマイルドなスペックと言えそうですね。

<--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2018年8月20日
導入台数
(販売目標)
約5,000台
タイプ A+RT
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約31G
コイン単価
(設定1)
※調査中
設定 エピソード
BIG
トライデント
ボーナス
BIG
1 1/32768.0 1/993.0 1/425.5
2
3 1/978.1 1/420.1
4 1/21845.3
5 1/949.8 1/404.6
6 1/364.1
設定 MB ボーナス
合算
1 1/360.1 1/162.2
2 1/348.6 1/159.8
3 1/337.8 1/156.4
4 1/309.2 1/149.6
5 1/287.6 1/141.9
6 1/260.1 1/130.0
設定 機械割
(攻略なし)
機械割
(フル攻略)
1 97.9% 98.9%
2 98.8% 99.9%
3 100.6% 101.7%
4 103.2% 104.3%
5 106.2% 107.3%
6 110.0% 111.1%

GRTタイプの第3弾

スロット蒼き鋼のアルペジオの新台は、GRTタイプの第3弾。

RTゲーム数は「50G/100G/無限」の3種類となっており、ボーナス確率は約1/162~1/130と、GRTタイプの中では一番軽めに設定されているのが特徴です。

 

また、新台の蒼き鋼のアルペジオも技術介入を駆使することで機械割を底上げすることができますが、既に導入されているGRTタイプ2機種に比べるとややフル攻略時の機械割は低くなっています。

技術介入性が低くなったのは中級者以上には物足りなく感じるかもしれませんが、初心者にとってはボーナス確率も軽くて遊び打ちしやすくなったと捉えることができますね。

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:パチスロ蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-MentalModel ver.|Sammy

天井恩恵

新台のスロット「蒼き鋼のアルペジオ メンタルモデルver.」には天井が搭載されてません。

天井狙い目

天井が搭載されていない以上、天井狙いは不可能です。

ゾーン振り分け

蒼き鋼のアルペジオのAタイプは天井を含めて、規定ゲーム数到達時(ゾーン)に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

ゾーン狙い目

ボーナス当選に関わるゾーンは存在しないため、ゾーン狙いはできません。

やめどき

通常時かつボーナスが成立していなければいつやめてもOKです。

朝一リセット挙動

※調査中

打ち方

※調査中

小役確率

※調査中

2018年のスロット新台導入日

設定判別要素

設定判別のメイン要素となるボーナス確率に関しては、エピソードBIG確率に最も大きな設定差が付けられています。

ただし、エピソードBIGは分母も非常に大きくなっているため、その次に設定差が大きいMB確率を重視して設定の高低を絞り込んでいくことになりますね。

ボーナス確率解析は「スペック解析」を参照。

ボーナス

蒼き鋼のアルペジオのAタイプのボーナスは、「エピソードBIGボーナス/トライデントボーナス/BIGボーナス/ミドルボーナス(MB)」の4つ。

各ボーナス後には必ずRTに突入しますが、RTのゲーム数やゲーム性に違いがあります。

それぞれのボーナスの大まかな役割はほとんど「コードギアスR2 C.C.ver」と同じなので、C.C.verを打ったことがあれば取っ付きやすいと思います。

エピソードBIGボーナス

・約252枚獲得可能のボーナス。
・終了後は無限RT「アルスノヴァモード」に突入。

トライデントボーナス

・最大250枚獲得可能のボーナス。
・消化中には技術介入要素あり。
・終了後はRT「ブルースティールモード」に突入。

BIGボーナス

・最大205枚獲得可能のボーナス。
・消化中には技術介入要素あり。
・終了後はRT「ブルースティールモード」に突入。

ミドルボーナス(MB)

・約60枚獲得可能のボーナス。
・消化中には技術介入要素あり。
・終了後はRT「メンタルモデルモード」に突入。

RT

スロット「蒼き鋼のアルペジオ メンタルモデルver.」のRTは、50Gor100Gor次回ボーナスまで継続します。

RTの基本的な役割は次回ボーナスまで出玉を減らさず消化することですが、RT純増枚数は約0.3枚/Gと、GRTタイプの中では最も高くなっていますね。

なお、無限RT「アルスノヴァモード」中はコードギアスR2 C.C.verと同じように、ベルが10回成立する度に設定示唆演出が発生します。

ブルースティールモード

・トライデントボーナス後、BIGボーナス後に突入する100GのRT。

メンタルモデルモード

・MB後に突入する50GのRT。
・消化中にBARが揃えばボーナスorアルスノヴァモードに昇格する。

アルスノヴァモード

・エピソードBIGボーナス後、メンタルモデルモード経由で突入する無限RT。
・ベルが10回成立する度に出現するミニキャラで設定を示唆。

エンディング

・新台のスロット「蒼き鋼のアルペジオ メンタルモデルver.」は、アルスノヴァモード突入&ボーナス3連以上がエンディング発生条件となっている。
⇒条件を満たすと、ブルースティールモードのラスト50G間でエンディングが発生する。

フリーズ

※調査中

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット ルパン三世 世界解剖(新台)総まとめ スロット ウィザードバリスターズ 総まとめ スロット クレアの秘宝伝3 総まとめ スロット 花人(はなんちゅ)総まとめ スロット ハイカ101 総まとめ スロット ファミリースタジアム 総まとめ スロット 蒼き鋼のアルペジオ Aタイプ 総まとめ スロット ルーレットクイーン 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ