新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

エルインカ【スロット解析】設定判別・打ち方攻略まとめ

[PR]元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット エルインカ 解析

スロット「エルインカ 黄金文明」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

エルインカはREGを搭載していないA+RTタイプで、RT突入の鍵を握るのはスーパーBIG中の技術介入と、やや変則的なゲーム性を採用したています。

また、RTゲーム数は100Gと長めで、RT中にスーパーBIGを引くことができればRTがループします!

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【8/7】設定判別要素に特定ボーナス確率を追記。
【7/28】レア小役確率を追記。
【7/12】演出法則を追記。
【7/2】打ち方解説や高設定確定パターンを追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2018年7月2日
タイプ A+RT
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約33G
コイン単価
(設定1)
約2.5円
設定 S・BIG BIG ボーナス
合算
1 1/390.1 1/409.6 1/199.8
2 1/387.8 1/404.5 1/198.0
3 1/385.5 1/402.1 1/196.8
4 1/381.0 1/397.2 1/194.5
5 1/372.4 1/387.8 1/190.0
6 1/360.1 1/374.5 1/183.6
設定 機械割
(攻略なし)
機械割
(フル攻略)
1 97.1% 100.5%
2 98.2% 101.8%
3 99.1% 102.8%
4 101.6% 105.5%
5 106.1% 110.2%
6 110.2% 114.5%

フル攻略できれば甘い!

スロット「エルインカ」は、2つのBIGボーナスと純増枚数約0.3枚/GのRTを搭載したA+RTタイプ。

RTにはスーパーBIG終了時にJAC GAME中以外なら突入するといった特徴があり、そのために技術介入(JACハズシ)が必要になってきます。

実際、技術介入性はかなり高いようで、攻略なし時の機械割は97.1~110.2%に対して、フル攻略時の機械割は100.5~114.5%と、仮にフル攻略することができれば非常に甘い台に。

 

なお、攻略なしの場合、設定5・6の機械割は「エヴァ まごころ2」と同程度。

時給2,500円以上の立ち回りを目指している場合は、攻略なしと仮定しても設定5以上を掴めば終日打ち切れますね。

公式サイト・PV動画

 

 

公式サイト:コナミアミューズメント|「エルインカ~黄金文明~」公式サイト

感想・評価

見た瞬間にアステカを連想してしまうエルインカ。

攻略次第で甘い台に化けるのは打ちがいがありそうですよね。

 

ただ、リーチ目をもっと楽しめる作りにして欲しかったというような意見もチラホラ見受けられます。

現在の設置状況を考えると実際に打てる機会は無さそうですが、とりあえずあの液晶は別に要らなかったのではないかと思います(笑)

天井恩恵

スロットエルインカには天井が搭載されてません。

天井狙い目

天井が搭載されていない以上、天井狙いは不可能です。

ゾーン振り分け

エルインカは天井を含めて、規定ゲーム数到達時(ゾーン)に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

ゾーン狙い目

ボーナス当選に関わるゾーンは存在しないため、ゾーン狙いはできません。

やめどき

通常時かつボーナスが成立していなければいつやめてもOKです。

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
RT リセット? 引き継ぐ

打ち方

スロット エルインカ 打ち方

・通常時は演出発生時にブランク絵柄を狙うことで、チャンス目成立時に1枚役のフォローが可能。
・スーパーBIG中には技術介入要素あり。

通常時の打ち方

【演出発生時】
1.左リール枠下に「白7/ベル/白7」の上柄の白7を狙う。

2.上段スイカ停止時は中リールにBARを狙い、右リールには赤7を狙う。
⇒スイカ揃い・・・スイカ
⇒下段or右上がり「ブランク・チェリー・赤7」・・・チャンス目A
⇒下段or右上がり「ブランク・BAR・赤7」・・・チャンス目B

3.上段BAR停止時は右リールを適当打ちし、スイカテンパイ時は中リールにもBARを目安にしてスイカを狙う。
⇒スイカ揃い・・・スイカ

4.それ以外の場合は、中&右リールともに適当打ち。
⇒角チェリー・・・チェリー

【演出非発生時】
1.左リール上段付近にBARを狙いつつ、右リールを適当打ちで消化。

2.スイカ(マチュピチュ)テンパイ時には、中リールにもスイカを狙う。

3.それ以外の場合は、中リールは適当打ちでOK。

演出の有無で打ち分け

エルインカは、チャンス目成立時に狙って1枚役を獲得することができます。

チャンス目成立時には必ず演出を伴うため、演出が発生したら左リールの枠下に「白7/ベル/白7」の上側の白7を狙いましょう。

 

左リールに「スイカ/リプレイ/ブランク」が停止すればチャンス目成立の可能性があり、中リール中下段にBAR、右リールに赤7を狙うことでチャンス目(1枚役)とスイカを同時にフォローすることができます。

演出非発生時には左リールにBARを狙いつつ右リールを適当打ちし、スイカがテンパイした場合のみ中リールにもスイカを狙えばOKです。

ボーナス中の打ち方

【スーパーBIG中】
1.LASTの数字が赤以外の場合はナビ通りに消化する。

2.LASTの数字が赤になったら右→中と逆押しし、左リールには「白7/ベル/白7」を狙う。

3.JACゲーム中は2の手順を実践し、JACゲーム中以外は左リールBAR狙いで小役をフォロー。

※技術介入実践後の小役ゲーム中の「赤7を狙えナビ」は無視してOK。

【ノーマルBIG中】
1.左リールに「白7/ベル/白7」を3回ビタ押し。
⇒技術介入成功でボーナス終了後に設定示唆演出が発生。

2.技術介入成功後は、毎ゲーム左リールに赤7を避けつつ適当打ちで消化。

RT中の打ち方

・通常時と同じ手順で消化する。

リーチ目

スロット エルインカ リーチ目一例
※1.順押し、ハサミ押しのみ有効
※2.小役の取りこぼしがないことが条件
※画像引用元:コナミアミューズメント|「エルインカ~黄金文明~」公式サイト

小役確率

現時点で判明しているエルインカで出現率に設定差が付けられている小役は、マチュピチュ(スイカ)とチェリーの2役です。

どちらも高設定になるほど出現率がアップし、設定1と設定6で約1.1倍の差が付けられています。

設定狙いの際にはサンプルを集めやすいよう、それぞれを合算してカウントしていくのがいいですね。

通常時

小役 設定
1~6
チャンス目A 1/107.4
チャンス目B 1/780.2
設定 マチュピチュ
(スイカ)
チェリー 合算
1 1/50.0 1/33.0 1/19.9
2 1/49.0 1/32.3 1/19.5
3 1/48.1 1/31.7 1/19.1
4 1/47.1 1/31.1 1/18.7
5 1/46.3 1/30.5 1/18.4
6 1/44.4 1/29.3 1/17.7

※その他の小役確率は調査中

設定判別要素

スロット「エルインカ」は、各ボーナス確率の設定差がかなり小さくなっています。

となってくると、小役確率に大きめの設定差が付けられており、高設定ほどコイン持ちがよくなる仕様かもしれません。

また、BIG中には技術介入要素が盛り込まれており、規定回数技術介入に成功することで設定示唆演出が発生するようです。

ボーナス確率

S・BIG確率は設定1と設定6で約1.1倍、BIG確率も同じく設定1と設定6で約1.1倍の差と、ボーナス確率には大きな設定差が付けられていません。

高設定はどちらかのボーナスが出現しやすいといったワケでもないので、サンプルを集めやすいようにボーナス合算確率をチェックしていくのが良さそうですね。

 

とは言え、ボーナス確率だけで設定を絞り込むのは非常に難しい台です。

ボーナス確率詳細は「スペック解析」を参照。

特定ボーナス
単独ボーナス
設定 S・BIG BIG 合算
1 1/780.2 1/819.2 1/399.6
2 1/771.0 1/799.2 1/392.4
3 1/762.1 1/789.6 1/387.8
4 1/744.7 1/771.0 1/378.8
5 1/712.4 1/736.4 1/362.1
6 1/668.7 1/689.9 1/339.6

エルインカでは、単独スーパーBIGと単独BIG確率に設定差が付けられています。

1枚役獲得手順を実践して成立役をしっかりと見抜いておけば、ボーナス単独成立を把握することができますね。

設定差のある小役確率

マチュピチュ(スイカ)とチェリーは、高設定になるほど出現率がアップ。

小役確率の詳細解析は「小役確率」を参照。

設定示唆演出

エルインカはノーマルBIG中に3回ビタ押しに成功することで、ボーナス終了画面によって設定示唆が行われます。

終了画面の詳細解析は「終了画面」を参照。

演出法則

リール上部にある液晶では、表示されるモノ(小役ナビ)によって小役やボーナスを示唆しています。

対応役がハズれるといった矛盾が発生すればボーナス確定となるほか、レバーON時に小役ナビが発生すればボーナス当選に期待できます。

液晶演出別の対応役
演出 対応役
ハズレorリプレイ
アルカパ ベル
コンドル チェリー
マチュピチュ スイカ
皇帝 チャンス目
当たり ボーナス
高期待度演出
発生
タイミング
演出 ボーナス
期待度
レバーON コンドル
出現
約40%
アルパカ
出現
約50%
マチュピチュ
出現
約60%
皇帝
出現
約75%
第1・2停止
強煽り
→第3停止
皇帝
出現
約90%

パチスロ解析攻略・機種別一覧

ボーナス

エルインカのボーナスは、スーパーBIGボーナスとノーマルBIGボーナスの2つ。

スーパーBIG終了後にJAC GAME中以外であればRTに突入するといった特徴があり、JAC GAME中にスーパーBIGが終了してしまう場合は、JACハズシを実践する必要があります。

また、BIGボーナス中にも技術介入要素が盛り込まれており、規定回数技術介入に成功すると設定示唆演出が発生するようです。

スーパーBIGボーナス

・最大279枚獲得可能のボーナス。
・消化中にはRT突入に関わる技術介入要素あり。
※スーパーBIG中の打ち方手順は「打ち方」を参照。

ノーマルBIGボーナス

・最大208枚獲得可能のボーナス。
・消化中には設定示唆演出発生に関わる技術介入要素あり。
※ノーマルBIG中の打ち方手順は「打ち方」を参照。

終了画面

パターン 示唆内容
朝背景 基本パターン
夕方背景 奇数設定示唆
夕方背景+雷 偶数設定示唆
夜背景 設定2以上確定
夜背景+満月 設定4以上確定
皆既日食 設定6確定
技術介入成功時の終了画面選択率
設定 夕方 夕方+雷
1 60.0% 40.0%
2 40.0% 55.0% 5.0%
3 55.0% 40.0%
4 40.0% 54.0%
5 53.0% 40.0%
6 40.0% 52.0%
設定 夜+満月 皆既日食
1
2
3
4 1.0%
5 2.0%
6 1.0%

エルインカはノーマルBIG中に技術介入成功を3回成功させることで、ボーナス終了時に液晶画面で設定示唆が行われます。

注目なのが、設定2以上確定となる夜背景、設定4以上確定となる夜背景+満月、設定6確定となる皆既日食。

夜背景は夜背景でも満月の有無で示唆内容が異なる点に注意してくださいね。

RT

新台のエルインカのRT純増枚数は約0.3枚/G、RTゲーム数は100Gとなっています。

RTは規定ゲーム数を消化、もしくはBIGボーナス当選で終了しますが、スーパーBIGを引いた場合はRTがループ!

BIGでも約200枚の出玉を獲得できますが、BIG当選でRTが終了してしまうとなると、RTの残りゲーム数が多い状態でBIGを引いた場合は残念な気持ちになりますね(苦笑)

エルドラド

・1セット100GのRTで、純増枚数は約0.3枚/G。
・RT突入契機はスーパーBIGボーナス中の技術介入成功。
※RTはゲーム数消化orBIG当選で終了となるが、スーパーBIGを引いた場合はRTがループする。

フリーズ

※調査中

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット アレックス(新台)総まとめ スロット 南国育ち 蝶々ver(新台)総まとめ スロット ベントーAタイプ 総まとめ スロット ロックマン 総まとめ スロット 闇芝居 総まとめ スロット HEY!鏡 総まとめ スロット ツインエンジェルブレイクAタイプ 総まとめ スロット 大海物語4withすーぱーそに子(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ