スロット 天元突破グレンラガン 解析©GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通 ©GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会 ©Spiky ©NANASHOW 製造元/株式会社スパイキー 開発/株式会社七匠

スロット「天元突破グレンラガン極」の設定判別要素や打ち方、解析攻略情報はこちらでまとめていきます。

既にパチンコ化もされている、アニメ「天元突破グレンラガン」がスロットになって登場!

スペックはロングRTを搭載したA+RTタイプで、「コードギアスR2 C.C.バージョン」のように、ボーナス後には必ずRTに突入します。

また、REG確率に大きな設定差が付けられているのが特徴となっている他、高設定域の機械割も優秀な新台です!

※2019年8月5日よりスロットグレンラガン(6号機)の最新台の導入が開始されます。
グレンラガン2【スロット新台】設定判別・解析攻略まとめ

更新情報

【7/5】設定判別要素に設定差大の特定ボーナス確率を追記(設定確定パターンあり)。
【6/24】設定別のBIG中JACハズシ成功時のアイキャッチ出現率、ボーナス終了画面振り分けを追記。
【6/16】各設定示唆演出の設定別の選択率、設定別のRTゲーム数振り分け解析を追記。
【6/10】ボーナス・RT中の設定示唆演出を追記(高設定確定パターンあり)。
【6/2】天井情報や打ち方解説、設定判別要素やフリーズ情報を追記。

スペック解析

基本情報
導入日2018年6月4日
タイプA+RT
コイン持ち
(設定1)
50枚あたり約35G
コイン単価
(設定1)
約2.4円
設定青BIG赤BIG
11/23711/1285
21/11501/2849
31/25211/1092
41/10081/2341
51/23411/1024
61/10081/2341
設定白BIGBIG
合算
REG
11/9501/4551/874
21/8981/428
31/8741/407
41/7801/3701/762
51/7621/3681/546
61/3661/362
設定ボーナス
合算
機械割
11/29997.6%
21/28798.8%
31/278101.2%
41/249106.2%
51/220110.6%
61/182114.1%

ボーナスとRTのループで出玉を増やす

スロット「天元突破グレンラガン極」は、純ボーナスとRTのループで出玉を増やしていくA+RTタイプ。

RTは最低でも100G以上継続しますが、その分ボーナス確率が重めになっています。

 

それと、「コードギアスR2 C.C.バージョン」では出現率が重めなギアスBIG確率に大きな設定差が付けられていましたが、グレンラガン極では比較的サンプルを集めやすいREG確率に大きめの設定差が付けられているのが特徴的ですね。

それに加えて、高設定機の機械割が優秀なグレンラガン極。

設定状況に期待できるホールであれば、積極的に狙っていける新台です(^^)

公式サイト・PV動画

 

 

 

公式サイト:パチスロ 天元突破グレンラガン極~KIWAME~公式サイト

感想・評価

「コードギアスR2 C.C.バージョン」よりも一撃性能を尖らせようとうすれば、必然的にこのようなスペックになりますが、さすがにボーナス確率が重すぎかな・・・というのが率直な感想です。

ここまでボーナスが重いと、低設定を掴んでしまった時の絶望感が凄まじいと思います(苦笑)

 

設定狙いという視点だけで見れば悪くはないんですが、遊び打ちするとなると話は別です(^^;

そう考えると、GRTタイプ第1弾としてリリースされたC.C.バージョンのバランスは絶妙でしたね~。

天井恩恵

スロット「グレンラガン極」には天井が搭載されてません。

天井狙い目

天井が搭載されていない以上、天井狙いは不可能です。

ゾーン振り分け

グレンラガン極は天井を含めて、規定ゲーム数到達時(ゾーン)に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

ゾーン狙い目

ボーナス当選に関わるゾーンは存在しないため、ゾーン狙いはできません。

やめどき

通常時かつボーナスが成立していなければいつやめてもOKです。

朝一リセット挙動

項目設定変更電源OFF/ON
RTリセット引き継ぐ
ステージジーハ村郊外

打ち方

スロット グレンラガン極 打ち方

・通常時、RT中は小役の取りこぼしを極力防げるハサミ打ちがオススメ。
・ボーナス中は特定の手順で消化しないとRTに突入しない。

通常時の打ち方

1.左リール上段付近にBARを狙いつつ、右リールは適当打ち。

2.中段チェリー停止かつスイカテンパイ時には、中リールには青7を目安にしてスイカを狙う。
⇒中段チェリー+スイカ揃い・・・スイカB

3.中段チェリー停止かつスイカ非テンパイ時には、中リールは適当打ちで消化。
⇒中段チェリー(確定役)

4.角チェリー停止時も中リールは適当打ちでOK。
⇒角チェリー+右リール中段にベル停止・・・弱チェリー
⇒それ以外の角チェリー・・・強チェリー

5.右下がりスイカテンパイ時には、中リールにもスイカ狙い。
⇒スイカ揃い・・・スイカA
⇒スイカハズレ・・・チャンス目B
※スイカ小V字型はリーチ目

6.下段BAR停止時は、中リールは適当打ちで消化する。
⇒上段ベル揃い・・・ベルA
⇒右下がりベル揃い・・・ベルB
⇒ベル小V字型停止・・・チャンス目A

ハサミ打ちがオススメ!

スロット「グレンラガン極」を打つ場合は、小役の取りこぼしを極力抑えられるハサミ打ち手順がオススメ!

右リールは適当打ちしても小役を取りこぼすことはないため、まずは左リールにBARを狙いつつ右リールを適当打ちしましょう。

 

中リールの目押しが必要になるのはスイカテンパイ時のみで、それ以外の場合は適当打ちでOKです。

チェリーの強弱は右リールの停止形で判別することができ、中段チェリー+スイカ揃いはスイカB、それ以外のスイカ揃いはスイカAとなります。

ボーナス中の打ち方

1.残り枚数が10枚以上までは順押し適当打ちで消化する。

2.残り枚数10枚未満(ショートフリーズ+画面暗転発生)以降は右→中リールと逆押しし、左リールに3連V絵柄を狙い続ける。

RT突入のための重要手順

ボーナス前半は重要適当打ちで消化すれば問題ありません。

しかしボーナス後半、具体的には残り枚数10枚未満(ショートフリーズ+画面暗転発生)になったら、上記の手順で消化しなければRTに突入しません。

左リールの3連Vはアバウトに狙えば問題ないため、特に難しい技術介入要素というワケではありませんが、ボーナスが終了するまで逆押しで3連Vを狙い続けなければいけないことに注意してくださいね。

小役確率

新台のスロット「グレンラガン極」は、様々な小役確率に設定差が付けられています。

その中でも絶対にカウントしておきたい小役は、右下がりにベルが揃うベルB。

 

分母が小さめでサンプルを集めやすいだけでなく、設定1と設定6では約1.7倍もの差が付けられています。

その他の小役に関しては設定差が微量なものばかりなので、わざわざカウントしておく必要はないでしょう。

通常時

小役設定
1~6
通常リプレイA1/21845
スイカB1/16384
リーチ目役1/16384
設定通常
リプレイB
ベルAベルB
11/9.31/7.61/43.7
21/7.51/42.3
31/9.41/7.41/40.9
41/9.51/7.11/36.4
51/9.41/32.4
61/9.51/26.2
設定弱チェリー強チェリースイカA
11/641/2931/64
21/621/62
31/611/2891/61
41/591/2781/59
51/641/2741/64
61/621/2731/62
設定チャンス目Aチャンス目B
11/1521/293
21/1511/287
31/286
41/1491/275
51/142
61/1411/230

設定判別要素

Aタイプの設定判別要素として最初に連想するのはボーナス確率だと思いますが、グレンラガン極はREG確率に大きな設定差が付けられています。

それだけでなく、設定5の機械割は110.6%、設定6の機械割は114.1%と高設定域の機械割が高いため、設定状況に期待が持てるホールなら積極的に狙っていきたいところですね。

ボーナス確率

青BIGは偶数設定、赤BIGは奇数設定、白BIGは高設定ほど出現率がアップ。

そして、REG確率は高設定ほど出現率がアップし、設定1と設定6では実に2.4倍もの差が付けられています。

ボーナス確率解析は「スペック解析」を参照。

特定ボーナス

※設定差のあるものだけを抜粋

単独ボーナス
設定赤BIG
1
2
31/13107.2
4
5
6
強チェリー+ボーナス
設定青BIG赤BIG
11/13107.21/3276.8
21/3640.91/16384.0
31/9362.31/3640.9
41/3640.91/16384.0
51/7281.81/4096.0
61/3640.91/16384.0
設定白BIGREG
11/4681.11/2259.9
21/3855.1
3
41/2978.91/1820.4
5
61/1638.4
スイカA+ボーナス
設定白BIGREG
11/32768.01/32768.0
2
3
41/16384.0
51/10922.71/5957.8
61/2978.9
チャンス目A+ボーナス
設定青BIG赤BIGREG
11/16384.01/6553.61/3640.9
21/4681.11/13107.2
31/16384.01/4681.1
41/3640.91/13107.21/3276.8
51/16384.01/4096.01/1489.5
61/3640.91/13107.2
チャンス目B+ボーナス
設定青BIG赤BIG
11/16384.01/5461.3
21/4681.11/13107.2
31/16384.01/4681.1
41/3640.91/13107.2
51/16384.01/3640.9
61/3640.91/13107.2
設定白BIGREG
11/2978.91/3640.9
21/2849.4
31/2621.4
41/2427.31/3276.8
51/3120.8
61/978.1

まず注目すべきは、単独赤BIGは設定3以上でしか出現しないという点。

赤BIGはリプレイや9枚ベルと重複することもないため、特に何のレア小役も引いていないのに赤BIGが成立すれば設定3以上確定ということになりますね。

 

また、スイカAと白BIG・REGとの重複確率にも大きな設定差あり。

特にスイカA+REG確率に極端な差が付けられており、早い段階で複数回確認できればそれだけでも粘る根拠になります。

強チェリー、チャンス目A・Bに関しては奇数設定は赤BIG、偶数設定は青BIGと重複しやすいといった特徴があるほか、高設定ほどREGと重複しやすくなっています。

設定差のある小役確率

右下がりに揃うベルB確率は、設定1と設定6で約1.7倍の差あり。

小役確率の詳細解析は「小役確率」を参照。

設定示唆演出

・グレンラガンはボーナス中や終了画面、RT消化中に設定示唆演出が発生する可能性あり。

テッペリンステージ移行率
設定温泉滞在時RT終了時
112.5%50.0%
216.6%
320.0%45.0%
4
525.0%
616.6%40.0%

温泉ステージ滞在時・RT終了時のテッペリンステージ移行率に設定差あり。

温泉ステージからは設定「1<2・6<3・4<5」の順で、RT終了時は低設定ほどテッペリンステージに移行しやすくなっているので、補助的な設定判別要素として覚えておきましょう。

BIG中ムービー
ムービー示唆内容
総集編設定2以上確定
女性偶数設定確定
女性・総集編ムービー選択率
設定女性総集編
1
23.1%3.1%
36.3%
45.0%5.0%
510.0%
66.3%6.3%

BIG中ムービーは設定によって選択率が異なり、総集編ムービーが流れれば設定2以上が確定、女性ムービーが流れれば偶数設定確定となります。

確認できたからといって全ツッパというワケにはいきませんが、設定配分にメリハリのあるホールなら十分粘る根拠になりますね。

JACハズシ時のアイキャッチ

BIG中のJACハズシ成功時に出現するアイキャッチは設定によって選択率が異なり、出現時点で設定4以上が確定するパターンもあり!

BIG中JACハズシ成功時アイキャッチの詳細解析は「アイキャッチ」を参照。

ボーナス終了画面

グレンラガンは設定によってボーナス終了画面選択率が異なります。

ボーナス終了画面の詳細は「終了画面」を参照。

RT開始ゲーム数

RT開始時のゲーム数振り分けに設定差が付けられており、設定6は200G以上のRTが選択されにくいといった特徴あり。

RTゲーム数振り分けの詳細解析は「ゲーム数振り分け」を参照。

RT中の演出

RT中には特定枚数到達時に、高設定確定となる獲得枚数表示が出現する可能性あり!

また、RT開始時に出現する敵キャラ選択率にも設定差があり、ロージェノムが出現すればその時点で設定6確定となります。

 

RT中の獲得枚数表示の詳細解析は「獲得枚数表示」を参照。

RT開始時の敵キャラ振り分けの詳細解析は「開始時敵キャラ振り分け」を参照。

パチスロ解析攻略・機種別一覧 

ボーナス

スロット「グレンラガン極」のボーナスは、BIGボーナスとREGボーナスの2つ。

BIG獲得枚数は約308枚と一般的なA+RTタイプより多めですが、REG獲得枚数は約71枚と抑えられています。

特定の手順を踏んで消化すれば、各ボーナス後にはRT「グレンラガンチャンス」に突入!

 

なお、REG後よりもBIG後の方が200Gの振り分けが優遇されています。

※ボーナス中の打ち方手順は「打ち方」を参照。

BIGボーナス

・約308枚獲得可能のボーナス。
・特定の手順を踏んで消化すれば、BIG後にRT「グレンラガンチャンス」に突入。

REGボーナス

・約71枚獲得可能のボーナス。
・特定の手順を踏んで消化すれば、REG後にRT「グレンラガンチャンス」に突入。

ボーナス抽選

・「スイカA+ボーナス」確率に大きな設定差あり。
・単独ボーナスに関しては、設定「1・2<3~6」の順で出現率アップ。

同時成立期待度
小役設定
1~6
スイカB100%
リーチ目役
設定弱チェリー強チェリースイカA
10.8%30.4%0.9%
2
30.7%31.3%0.8%
433.9%1.0%
50.8%34.7%2.1%
635.0%3.1%
設定チャンス目Aチャンス目B
112.6%25.0%
213.6%26.3%
313.4%26.6%
414.7%29.4%
518.6%
619.1%41.1%
単独ボーナス
設定出現率
11/5461.3
2
31/3855.1
4
5
6

アイキャッチ

スロット グレンラガン アイキャッチ完全版

アイキャッチ
話数
示唆内容
1話基本パターン
2・4・6話偶数設定示唆(弱)
3・5・7話奇数設定示唆(弱)
8・10話偶数設定&高設定示唆(弱)
9・11話奇数設定&高設定示唆(弱)
12話偶数設定&高設定示唆(中)
13・15話奇数設定&高設定示唆(中)
14話高設定示唆(中)
16話設定4以上確定
アイキャッチ出現率
設定1話2・4・6話3・5・7話
150.0%各5.0%各5.0%
2各4.0%
345.0%各4.0%各5.0%
4各5.0%各4.0%
540.0%各3.5%各4.5%
6各4.0%各4.0%
設定8・10話9・11話12話
1各3.0%各3.0%2.0%
2各4.5%2.5%
3各3.5%各4.5%
4各4.0%各3.0%4.0%
5各5.0%3.5%
6各4.0%4.5%
設定13・15話14話
1各2.0%2.0%
2各1.5%2.5%
3各3.5%
4各3.0%3.0%
5各4.5%3.5%
6各4.5%4.5%
設定16話a16話b
1
2
3
41.5%0.5%
50.5%1.5%
61.0%1.0%

BIG中のJACハズシ成功時に出現するアイキャッチは設定によって選択率が異なり、ざっくりと大別すると奇数話数は奇数設定で、偶数話数は偶数設定で出現しやすいといった特徴があります。

傾向としては話数が後半になるほど設定差が大きくなり、特に注目なのが出現時点で設定4以上確定となる16話!

 

16話のアイキャッチは2種類存在し、aは設定「5<6<4」の順で、bは設定「4<6<5」の順で出現しやすくなっています。

また、14話も設定差の大きいアイキャッチで、複数回確認できれば粘ってみる根拠になります(^^)

※BIG中の打ち方手順は「打ち方」を参照。

終了画面

スロット グレンラガン ボーナス終了画面

終了画面構成示唆内容
バカンス
(複数)
設定示唆なし
シモン

ヨーコ

黒の兄弟
奇数設定示唆
ヴィラル偶数設定示唆
四天王設定2以上確定
バカンス
(ヨーコ)
ヴィラル

四天王

ロージェノム
設定4以上確定
シモン

ニア
(大人)
設定5以上確定
バカンス
(ソフマップ)
設定6確定
全員集合

スロットグレンラガン極はボーナス終了画面でも設定を示唆しており、出現時点で特定設定以上が確定となるパターンもあり!

「ヴィラル&四天王&ロージェノム」であれば設定4以上確定、「シモン&ニア(大人)」であれば設定5以上確定、「バカンス(ソフマップ)」と「全員集合(Congratulations)」は出現時点で設定6確定となります。

グレンラガンの設定6の機械割は114.1%と優秀なので、設定6をツモれれば大きいですね(^^)

終了画面振り分け

チャンス告知選択時
BIG終了画面振り分け
設定
150.0%50.0%
239.0%58.5%2.5%
358.5%39.0%
438.5%57.8%
557.0%38.0%
647.0%47.0%
設定⑧⑨
1
2
3
41.3%
51.8%0.8%
62.0%0.5%各0.5%
完全告知選択時
BIG終了画面振り分け
設定
1100%
298.5%1.5%
3
4
5
693.5%5.0%
REG終了画面振り分け
設定専用
画面
1100%
297.5%2.5%
3
496.3%1.3%
595.0%1.8%
694.0%2.0%
設定⑧⑨
1
2
3
4
50.8%
60.5%各0.5%

グレンラガンのBIG後のボーナス終了画面は、選択した告知タイプによって変動します。

設定6確定パターンは完全告知の方が出現しやすくなっていますが、チャンス告知ではその他の設定示唆画面が豊富なので、まずはチャンス告知で消化していき、高設定という確信が持てたら完全告知に切り替えるのがいいと思います。

 

なお、REG終了画面に関しては告知モードによって終了画面振り分けが変動することはありません。

それと、500G以上ハマった場合は完全告知のバカンス(ソフマップ)以外の設定示唆画面の出現率が2倍になるようです。

パチスロ解析攻略・機種別一覧 

RT

RT「グレンラガンチャンス」は最低100G継続し、RT純増枚数は約0.25枚/G

RT単体ではほとんど出玉を増やせませんが、継続ゲーム数が長いことを活かしてボーナスとRTのループで出玉増加を狙います。

ちなみに、ボーナス&RTループ率は設定1で約40%となっています。

グレンラガンチャンス

・「グレンラガンチャンス」は100Gor200Gor次回ボーナスまで続くRTで、RT純増枚数は約0.25枚/G。

ゲーム数振り分け

BIG後のRTゲーム数振り分け
設定100G200G無限
139.5%58.7%0.3%
248.5%50.8%
342.2%56.2%
457.3%42.2%
548.1%50.9%
685.3%14.5%0.2%
REG後のRTゲーム数振り分け
設定100G200G無限
184.9%13.3%1.8%
287.4%11.9%0.7%
387.6%10.8%1.6%
488.8%10.7%0.6%
589.9%9.2%0.9%
697.5%2.3%0.2%

BIG後に突入するRTは設定6が突出して100G選択率が高く、REG後は高設定ほど100G選択率が高くなっています。

BIG後に頻繁に100GのRTに突入するようであれば、設定6期待度が高まりますね。

その逆に、REG後に200G以上のRT突入が目立つようであれば、設定6の可能性は低くなります。

開始時敵キャラ振り分け

敵キャラ示唆内容
チミルフ低設定示唆
アディーネ高設定示唆(弱)
シトマンドラ
グアーム
ロージェノム設定6確定
敵キャラ振り分け詳細
設定チミルフアディーネシトマンドラ
185.0%5.0%5.0%
2
391.3%6.3%6.3%
4
579.9%6.7%6.7%
679.7%6.3%6.3%
設定グアームロージェノム
15.0%
2
36.3%
4
56.7%
66.3%1.6%

RT開始時の敵キャラ振り分けには若干ながら設定差が付けられており、高設定はチミルフ以外のキャラが選択されやすくなっています。

大きな差が付けられているワケではないため、基本的には補助的な設定判別要素として押さえておけば大丈夫ですが、ロージェノムは出現時点で設定6確定となる点だけは確実に覚えておきましょう!

獲得枚数表示

枚数表示示唆内容
456枚OVER!!設定4以上確定
666枚OVER!!設定6確定
設定4以上確定パターン選択率
設定456枚
OVER!!
666枚
OVER!!
1
2
3
42.5%
53.0%
64.0%6.3%

RT中に「456枚OVER!!」と表示されれば設定4以上、「666枚OVER!!」と表示されれば設定6確定

エウレカ2のAT中にもあった設定確定演出ですね(^^)

456枚OVER!!という表示は500枚到達時に、666枚OVER!!という表示は1,000枚到達時に出現する可能性があるので、獲得枚数が近づいてきたら気にしておきましょう。

エンディング

・特定の条件を満たすことで、エンディングボーナスが発生する。

収録曲

  • 空色デイズ
  • happily ever after

※その他16曲の楽曲を搭載

フリーズ

確率調査中
恩恵BIGボーナス

スロット「グレンラガン極」は、BIG成立時の一部でロングフリーズが発生します。

なお、ロングフリーズを伴った際に+αの恩恵があるかどうかは判明していません。