新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ニューラッキージャックポット 設定判別・解析攻略まとめ

[PR]元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット ニューラッキージャックポット7ver 解析(修正版)©OKAZAKI

スロット「ニューラッキージャックポット7Ver」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

岡崎産業のジャックポットシリーズの新台は、ラッキージャックポットの後継機です。

スペックはRTを搭載したAタイプとなっており、BIG消化後には必ず30GのRTに突入します。

なお、ニューラッキージャックポットも例のごとく、導入台数が非常に少ない希少台となっています(苦笑)

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【2/21】RT中の小役確率、リーチ目一覧を追記。
【1/21】天井情報や打ち方解説、設定判別要素を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2018年1月22日
タイプ A+RT
コイン持ち 50枚あたり約36G
コイン単価 約2.3円(※設定1)
設定 BIG REG
1 1/296.5 1/378.8
2 1/291.2 1/366.1
3 1/286.2 1/352.3
4 1/275.4 1/304.8
5 1/264.3 1/280.0
6 1/239.2 1/239.2
設定 ボーナス合成 機械割
1 1/166.3 97.7%
2 1/162.2 98.6%
3 1/157.9 100.0%
4 1/144.6 102.6%
5 1/136.0 105.2%
6 1/119.6 110.9%

RTを搭載したAタイプ

岡崎産業のジャックポットシリーズと言えば、純ボーナスのみで出玉を伸ばしていく王道Aタイプのリリースが続いていましたが、ニューラッキージャックポットはRTを搭載しているのが大きな特徴ですね。

ただ、「タロットエンペラー」や「コードギアスR2 C.C.バージョン」のようにRT滞在比率は高くなく、「クレアの秘宝伝2」のようにBIG後に30GのRTに突入します。

ボーナス合算確率に関しても、クレアの秘宝伝2よりも少しだけ重いくらいになっていますね。

なお、機械割に関しては97.7~110.9%と、Aタイプの中では至って標準的です。

 

公式サイト・PV動画

公式サイト:NEW LUCKY JACK POT オフィシャルWEBサイト

※PVは公開されていません

 

天井恩恵

スロット「ニューラッキージャックポット7バージョン」には天井が搭載されていません。

天井狙い目とやめどき

天井狙い目 天井非搭載のため狙い目はなし
やめどき 通常時かつボーナス非成立時

ゾーン振り分け

新台のニューラッキージャックポットには、規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

 

打ち方

スロット ニューラッキージャックポット7ver 打ち方

・REG中は技術介入に成功することで最大枚数を獲得可能。

通常時の打ち方

1.左リール上段付近にどちらかのBARを狙う。

2.中段チェリー停止時は、中・右リールは適当打ち。
⇒中段チェリーAorB
※『LUCKYJACKPOT』と書かれたBARが上段に止まるのが中段チェリーA、『BAR』と書かれたBARが上段に止まるのが中段チェリーB

3.角チェリー停止時も、中・右リールは適当打ちで消化。
⇒角チェリー

4.上段オレンジ停止時は、中リールは赤7、右リールはBARを目安にしてオレンジ狙い。
⇒オレンジ揃い・・・オレンジ

5.下段BAR停止時は、中・右リールは適当打ち。

ロータリー打法がオススメ

ニューラッキージャックポット7バージョンのオススメの打ち方は、左リールの2種類のBARを交互に狙っていくロータリー打法

2種類の中段チェリーを同時にフォローすることはできないので、角チェリーとオレンジだけをしっかりとフォローしていきましょう。

なお、中リールにオレンジを狙う場合は上段付近に赤7を、右リールにオレンジを狙う場合は下段付近にBARを狙えばOKです。

 

ボーナス中の打ち方

【BIG中】
・全リール順押し適当打ちで消化。

【REG中】
1.左リールに「赤7/リプレイ/オレンジ」をビタ押しし、赤7が上段に止まったら中・右リールにオレンジを狙う。

2.オレンジ獲得後は左リールの「赤7/リプレイ/オレンジ」を避けて消化する。

REG中にビタ押し要素あり

BIG中は順押し適当打ちで消化すれば問題ありませんが、REG中にはビタ押し要素が盛り込まれています。

ビタ押しに成功してオレンジを揃えることで最大枚数を獲得できますが、左リールには2種類の赤7が存在するため、少し難易度が高いと感じるかもしれません。

ただ、成功するまで何度も挑戦することができるので、諦めずに実践していきましょう(^^)

 

RT中の打ち方

・通常時と同じ打ち方で消化する。

 

小役確率

スロット「ニューラッキージャックポット7バージョン」で出現率に設定差が付けられている小役は、『角チェリー/中段チェリーA/中段チェリーB/オレンジ』の4役です。

ただし、中段チェリーAと中段チェリーBを同時にフォローすることはできないので、設定狙いの際には角チェリーとオレンジ確率をチェックしていきましょう。

また、BIG中は偶数設定かつ高設定ほどJACが出現しやすいといった特徴もあります。

通常時

小役 設定
1~6
リプレイ 1/7.3
スイカ 1/6.1
設定 角チェリー 中段チェリーA
1 1/41.2 1/3855.1
2 1/40.6
3 1/40.0
4 1/39.4 1/3276.8
5 1/38.7 1/3120.8
6 1/37.9 1/2730.7
設定 中段チェリーB オレンジ
1 1/3855.1 1/98.3
2 1/97.7
3 1/97.0
4 1/3276.8 1/94.8
5 1/3120.8 1/93.6
6 1/2730.7 1/89.8

BIG中

設定 JAC
1 1/19.0
2 1/16.0
3 1/18.0
4 1/15.0
5 1/17.0
6 1/14.0

RT中

設定 リプレイ ハズレ
1 1/2.05 1/3.20
2 1/3.19
3 1/2.06 1/3.18
4 1/2.07 1/3.16
5 1/2.08 1/3.15
6 1/2.09 1/3.13

 

設定判別要素

ニューラッキージャックポットでメインとなる設定判別要素はボーナス確率。

BIG確率よりもREG確率に大きめの設定差が付けられており、アイジャグのように設定6はBIGとREGの比率が1:1となります。

また、REG中の技術介入成功時にはUFOが出現すれば設定4以上確定です!

ボーナス確率

設定 BIG REG 合算
1 1/296.5 1/378.8 1/166.3
2 1/291.2 1/366.1 1/162.2
3 1/286.2 1/352.3 1/157.9
4 1/275.4 1/304.8 1/144.6
5 1/264.3 1/280.0 1/136.0
6 1/239.2 1/239.2 1/119.6

設定1と設定6のBIG確率を比較した場合は約1.2倍、REG確率を比較した場合は約1.6倍と、BIG確率よりREG確率に大きめの設定差あり。

設定状況に期待できればREG確率を重視しつつ設定を絞り込んでいくことになりますが、BIG確率も疎かにはせず総合的に判断していくべきですね。

設定差のある小役確率

通常時
設定 角チェリー オレンジ
1 1/41.2 1/98.3
2 1/40.6 1/97.7
3 1/40.0 1/97.0
4 1/39.4 1/94.8
5 1/38.7 1/93.6
6 1/37.9 1/89.8
BIG中
設定 JAC
1 1/19.0
2 1/16.0
3 1/18.0
4 1/15.0
5 1/17.0
6 1/14.0

通常時は角チェリーとオレンジ、BIG中にはJAC(スイカ・JAC・JAC)を要カウント。

ただ、いずれの小役に関しても極端な設定差は付けられていないため、補助的な設定判別要素と捉えておきましょう。

REG中技術介入成功時のUFO

設定 出現率
1
2
3
4 1/100
5 1/50
6 1/33

REG中の技術介入成功時にUFOが出現すれば、その時点で設定4以上が確定

さらに、設定が上がるにつれてUFO出現率がアップするという特徴があるため、複数回確認することができれば設定6期待度が上がりますね(^^)

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合は参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

リーチ目

・ニューラッキージャックポット7バージョンには、出現時点でボーナス濃厚となるリーチ目が多数あり。

リーチ目一覧
出目 語呂
026 お風呂
029 お肉
039 サンキュー
062 オムツ
064 おろし
072 同じ
081 おっぱい
082 おやつ
100 百点
123 ヒフミ
135 卑弥呼
175 イナゴ
181 居合
184 癒やし
193
194 行くよ
213 兄さん
231 負債
241 強い
243 不死身
262 つむじ
268 風呂屋
281 不敗
298 ニクパチ
315 最高
328 ミツバチ
343 刺身
359 鎖国
361 寒い
365 1年(365日)
389 砂漠
396 ザクロ
415 ヨイコ
423 シジミ
428 ヨツヤ
456 シゴロ
461
469 シルク
481 芝居
489 予約
506 ゴール
514 コイヨ
526 コジロウ
543
564 コロシ
568 ゴロンパ
584 こやし
591 極意
613 無意味
625 無事故
634 武蔵
651 むごい
674 虚し
681 無敗
691 報い
696 むくろ
712 ナイフ
718 内野
728 浪速
753 七五三
756 和む
758 名古屋
783 悩み
797 泣くな
808 八百屋
820 はずれ
828 はにわ
832 ハチミツ
845 はしご
860 ハロー
873 花見
896 暴露
903 くまさん
904 クレヨン
919 クイック
931 救済
938 くさや
960 苦労
964 クルヨ
965 黒子

 

ボーナス

スロット「ニューラッキージャックポット」のボーナスはBIGとREGの2種類で、REG中に技術介入要素が盛り込まれています。

技術介入に成功すれば最大枚数を獲得できるだけでなく、設定4以上でのみ発生することのある演出が存在するため、絶対に技術介入には挑戦しておくべきです!

なお、BIG中は偶数設定かつ高設定ほどJAC(スイカ・JAC・JAC)が揃いやすいといった特徴があります。

BIGボーナス

・約300枚獲得可能のボーナス。

REGボーナス

・最大107枚獲得可能のボーナス。
※消化中には技術介入要素あり。

同時成立期待度・単独ボーナス

同時成立期待度
設定 リプレイ スイカ
1 0.1% 0.1%
2
3
4
5 0.2%
6 0.2%
設定 角チェリー オレンジ
1 5.7% 25.0%
2 5.8% 25.5%
3 5.9% 26.0%
4 6.3% 27.6%
5 6.7% 28.6%
6 7.4% 31.5%
単独ボーナス
設定 BIG REG
1 1/1489.5 1/1927.5
2 1/1456.4 1/1820.4
3 1/1394.4 1/1771.2
4 1/1365.3 1/1524.1
5 1/1310.7 1/1394.4
6 1/1191.6 1/1191.6

 

RT

スロット「ニューラッキージャックポット」のBIG消化後には、必ず30GのRTに突入します。

RT終了は30G消化orボーナス成立が条件となっており、通常時と同じ手順で打っていけば大丈夫です。

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 十字架4 総まとめ スロット 沖ドキバケーション 総まとめ スロット 大神 総まとめ スロット ハイスクールオブザデッド 総まとめ(新台) スロット トータルイクリプス(Aタイプ)総まとめ スロット エルインカ 総まとめ スロット 美ラメキ 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ