新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

鬼若弁慶【スロット解析】設定判別・打ち方攻略まとめ

[PR]元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット 鬼若弁慶 解析©Border

スロット「鬼若弁慶」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

はじめて鬼若弁慶の筐体デザインやリール、PVを見た時には「鬼神7」を連想しましたが(爆)、鬼若弁慶はアイ電子ではなく新規参入メーカー『ボーダー』の新台です。

また、鬼若弁慶はREG成立時には目押しが必要なく、難しい要素を排除したシンプルなAタイプとなっています。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【3/10】小役確率解析値を追記。
【2/28】設定判別要素に設定5以上確定パターンを追記。
【2/17】打ち方解説を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2018年2月19日
タイプ Aタイプ
コイン持ち 50枚あたり約33G
コイン単価 ※調査中
設定 BIG REG
1 1/278.9 1/313.6
2 1/276.5 1/312.1
3 1/266.4 1/299.3
4 1/255.0 1/283.7
5 1/246.4 1/265.3
6 1/240.1 1/239.2
設定 ボーナス合成 機械割
1 1/147.6 97.6%
2 1/146.6 98.2%
3 1/140.9 101.1%
4 1/134.0 104.6%
5 1/127.8 107.9%
6 1/119.8 110.3%

シンプルなAタイプ

ボーダーのスロット「鬼若弁慶」は、BIGボーナスとREGボーナスで出玉を伸ばしていくAタイプ。

RTは搭載されておらず、ゲーム性は至ってシンプルです。

また、BIG確率よりもREG確率の設定差が大きくなっており、僅かながら設定6はREG確率の方が軽めになっていますね。

機械割は97.6~110.3%ということで、Aタイプの中では至って並といった印象です。

 

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:株式会社ボーダー|鬼若弁慶

天井恩恵

※天井は非搭載

天井狙い目 天井非搭載のため狙い目はなし
やめどき 通常時かつボーナス非成立時

ゾーン振り分け

スロット「鬼若弁慶」はAタイプということで、特定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

 

打ち方

スロット 鬼若弁慶 打ち方

・鬼若弁慶は左リールにBARをアバウトに狙いながら打っていけばOK。
・ボーナス中には技術介入要素なし。

通常時の打ち方

・左リールにアバウトにBARを狙いながら消化する。

ロータリー打法がオススメ

鬼若弁慶の通常時は、左リールの2つのBARを交互に狙うロータリー打法で打っていくのがオススメ。

設定狙いで打つにせよ、遊び打ちするにせよ、フルウェイトで1Gでも多くブン回すことを心がけたいところです。

 

ボーナス中の打ち方

【BIG・REG共通】
・全リール適当打ちで消化。

技術介入要素はなし

鬼若弁慶のボーナス中には、特にこれといった技術介入要素はありません。

BIG・REGどちらに関しても、順押し適当打ちで消化していきましょう。

小役確率

鬼若弁慶の通常時は、リプレイフラグ以外の小役確率に設定差が付けられています。

ただ、ボーナスと重複しないチェリーに関しては設定差がないので、チェリーはカウントしておく必要はありません。

小役 設定
1~6
リプレイ 1/7.3
斜めリプレイ 1/1260.3
設定 ベル チェリー
1 1/8.3 1/54.5
2 1/8.2 1/55.8
3 1/8.1 1/53.7
4 1/7.8 1/55.4
5 1/7.6 1/52.8
6 1/7.7 1/53.3
設定 チャンス目
1 1/44.3 1/601.3
2 1/468.1
3 1/41.0 1/595.8
4 1/39.1 1/431.2
5 1/38.1 1/590.4
6 1/38.0 1/422.8

2018年のスロット新台導入日

設定判別要素

スロット「鬼若弁慶」はボーナスのみで出玉を増やすAタイプということで、メインとなる設定判別要素はボーナス確率になります。

BIG確率よりREG確率の設定差が大きめになっているため、設定状況に期待できる上でREGが先行している場合は粘ってみる根拠になりますね。

また、設定示唆演出も盛り込まれているようです。

ボーナス確率

設定 BIG REG 合算
1 1/278.9 1/313.6 1/147.6
2 1/276.5 1/312.1 1/146.6
3 1/266.4 1/299.3 1/140.9
4 1/255.0 1/283.7 1/134.0
5 1/246.4 1/265.3 1/127.8
6 1/240.1 1/239.2 1/119.8

BIG確率は設定1と設定6で約1.2倍程度の差になっているのに対して、REG確率は設定1と設定6で約1.3倍の差あり。

極端な設定差が付けられているワケではありませんが、ハナハナやアイジャグのようにBIG確率よりもREG確率に比重を置きつつ、設定の高低を絞り込んでいきましょう。

特定ボーナス
チェリー+ボーナス
設定 BIG REG 合算
1 1/1456.4 1/993.0 1/590.4
2 1/1927.5 1/1337.5 1/789.6
3 1/1236.5 1/873.8 1/512.0
4 1/1680.4 1/1236.5 1/712.4
5 1/1024.0 1/762.1 1/436.9
6 1/1191.6 1/789.6 1/474.9
チャンス目+ボーナス
設定 BIG REG 合算
1 1/1424.7 1/1040.3 1/601.3
2 1/1110.8 1/809.9 1/468.1
3 1/1394.4 1/1040.3 1/595.8
4 1/1024.0 1/744.7 1/431.2
5 1/1365.3 1/1040.3 1/590.4
6 1/1024.0 1/720.2 1/422.8

鬼若弁慶はチェリー+ボーナス、チャンス目+ボーナス確率に設定差が付けられており、チェリー+ボーナスは奇数設定かつ高設定ほど出現率が優遇チャンス目+ボーナスは偶数設定かつ高設定ほど優遇されています。

チェリーのみをフォローする打ち方で消化した場合は停止形からチャンス目成立を判断できませんが、ハズレ目停止から14枚の払い出しがあればチャンス目となるので覚えておきましょう!

設定差のある小役確率

設定 ベル
1 1/8.3 1/44.3
2 1/8.2
3 1/8.1 1/41.0
4 1/7.8 1/39.1
5 1/7.6 1/38.1
6 1/7.7 1/38.0

※設定判別要素として活用できるものだけを抜粋

設定狙いの際にカウントしておきたい小役は、ベルと扇の2役。

どちらも分母が小さくサンプルを集めやすくなっているので、漏れのないようコツコツとカウントしていきましょう。

BIG成立後の3連弁慶絵柄

顔の色 示唆内容
レインボー 設定5以上確定

BIG成立から入賞前までの間に右リールに3連弁慶絵柄を止めた時に、弁慶の顔がレインボーに光れば設定5以上確定!

この設定示唆演出は自動停止で3連弁慶絵柄が止まった場合も有効ですが、3連弁慶絵柄が停止してからすぐには発生せず、3秒ほど経ってから発生することに気をつけてくださいね。

BIG中のリール枠点灯

枠色 示唆内容
偶数設定示唆
高設定示唆
リール枠・赤の発生率
設定 発生率
1 17.0%
2 20.9%
3 17.2%
4 21.3%
5 17.4%
6 21.7%
リール枠・紫の発生率
設定 発生率
1 17.0%
2 17.1%
3 17.2%
4 21.3%
5 21.5%
6 21.8%

BIG入賞前に右リールに3連弁慶絵柄を止めておくと、BIG消化中にも設定示唆演出が発生する可能性あり。

MAXBETを押した時には左リールの周りが発光し、偶数設定は赤点灯しやすいといった特徴があります。
(※青と緑の発生率は調査中)

また、内部ポイントが15pt以上の場合にのみリール枠が紫に点灯する可能性があり、こちらは高設定ほど紫点灯しやすいといった特徴があります。

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合は参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

通常時

スロット「鬼若弁慶」の通常時には、3種類の告知モードを自由に選択することができます。

最もシンプルなのは完全告知タイプの『ボーナス告知モード』で、その逆に『にぎやか提灯モード』は演出重視のモード。

『ぺい提灯モード』はバランスタイプの告知モードなので、完全告知だけだと物足りないけど過度な煽りも苦手・・・という場合に選択してみるのが良さそうですね。

ボーナス告知モード

・完全告知タイプの告知モード。

ぺい提灯モード

・払出告知タイプの告知モード。

にぎやか提灯モード

・チャンス告知タイプの告知モード。

ボーナス当選示唆演出

【提灯逆回転】
・ぺい提灯モード、にぎやか提灯モード時に発生することのある演出で、発生時のボーナス期待度は約40%。

【緑ナビ】
・ぺい提灯モード、にぎやか提灯モード時に発生することのある演出で、発生時のボーナス期待度は約46~54%。

【金魚群】
・ぺい提灯モード、にぎやか提灯モード時に発生することのある演出で、発生時のボーナス期待度は約60~67%。

【お祭りチャレンジ】
・全モードで発生することがある演出で、発生時のボーナス期待度は約74%。

【プレミア違和感演出】
・全モードで発生することがある演出で、発生時にはボーナス当選濃厚。

 

ボーナス

スロット「鬼若弁慶」のボーナスはBIGボーナスとREGボーナスの2つで、特にこれといった技術介入要素は盛り込まれていません。

また、『RAKU・RAKUスタート』なるシステムを搭載しており、REGが成立した場合はボーナス告知後の次ゲームに自動でREGが入賞します。

そして、右リールに『顔目』が停止すればBIG確定となり、BIG成立時には赤7を揃えなければボーナスがスタートしないようになっています。

BIGボーナス

・約307枚獲得可能のボーナス。

REGボーナス

・約102枚獲得可能のボーナス。

同時成立期待度

小役 BIG REG
ベル 1/5957.8
リプレイ 1/5957.8
斜めリプレイ 1/1985.9
チェリー+ボーナス
設定 BIG REG
1 1/1456.4 1/993.0
2 1/1927.5 1/1337.5
3 1/1236.5 1/873.8
4 1/1680.4 1/1236.5
5 1/1024.0 1/762.1
6 1/1191.6 1/789.6
扇+ボーナス
設定 BIG REG
1 1/736.4 1/819.2
2
3 1/720.2 1/809.1
4 1/662.0 1/728.2
5 1/668.7
6 1/655.4
チャンス目+ボーナス
設定 BIG REG
1 1/1424.7 1/1040.3
2 1/1110.8 1/809.9
3 1/1394.4 1/1040.3
4 1/1024.0 1/744.7
5 1/1365.3 1/1040.3
6 1/1024.0 1/720.2
<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット ルパン三世 世界解剖(新台)総まとめ スロット ウィザードバリスターズ 総まとめ スロット クレアの秘宝伝3 総まとめ スロット 花人(はなんちゅ)総まとめ スロット ハイカ101 総まとめ スロット ファミリースタジアム 総まとめ スロット 蒼き鋼のアルペジオ Aタイプ 総まとめ スロット ルーレットクイーン 総まとめ

2 Responses to “鬼若弁慶【スロット解析】設定判別・打ち方攻略まとめ”

  1. さすがつまらん台 より:

    岩○21clubはさすゴ○店舗ならではの初日から未だにずーっと設定1のまま。結果面白さも解らないまま消えるんだろうな。

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございます。

      特徴的なのは顔目くらいでスペック自体はシンプルなAタイプですし、設定を入れてくれないことには打ち手が座るメリットは全くありませんよね(苦笑)

      ホール側としては設定を入れるメリットがないと思っているのでしょうが・・・

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ