新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ブラックラグーン3【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット ブラックラグーン3 解析©2006,2010広江礼威・小学館/BLACK LAGOON製作委員会 ©NANASHOW

スロット「ブラックラグーン3」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

スロットブラックラグーンシリーズの新台は、七匠からのリリースです。

メーカーが変わっても純ボーナスとARTでバランス良く出玉を増やしていくゲーム性は変わっておらず、上乗せ特化ゾーン「(スーパー)ヘヴンズラッシュ」も健在!!

ヘヴンズラッシュに関してはSTタイプのゲーム性に変更されており、BAR揃いで上乗せ&STが再セットされます。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【2/2】ボーナス中の小役確率解析値や、ART中のゲーム数上乗せ抽選詳細を追記。
【1/24】デッドorアライブの突入契機や成功条件、成功時の恩恵を追記。
【1/14】エンディング発生条件やエンディング振り分けを追記。
【1/7】スカルシステム中やREG中の詳細抽選や、デンジャーゾーンからのART復帰条件を追記。
【12/29】ART中のバレット獲得抽選解析を追記。
【12/26】中段チェリー成立時の恩恵や、CZ関連の解析情報を追記。
【12/15】ヘヴンズラッシュ関連の解析情報を追記。
【12/8】ボーナス最速入賞手順、ボーナス同時当選(重複)確率を追記。
【12/3】打ち方解説や小役確率解析値を追記。
【11/17】天井情報や通常時の連続演出の期待度を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年12月4日
タイプ A+ART
ART純増 約1.4枚/G
コイン持ち 50枚あたり約34G
コイン単価 約3.1円(※設定1)
設定 BIG REG ボーナス
合成
1 1/485.5 1/550.7 1/258.0
2 1/452.0 1/248.2
3 1/422.8 1/239.2
4 1/366.1 1/219.9
5 1/316.6 1/201.0
6 1/283.7 1/187.3
設定 ART 機械割
1 1/599.2 97.4%
2 1/593.6 98.9%
3 1/589.1 100.6%
4 1/571.9 104.0%
5 1/555.6 107.1%
6 1/541.1 112.3%

波が荒めなA+ARTタイプ

新台のスロット「ブラックラグーン3」は5.9号機ということもあってか、ART確率ではなくBIG確率に大きめの設定差が付けられています。

また、設定1のコイン単価は約3.1円と高く、一撃性能に重きを置いたA+ARTタイプと推測できますね。

ただ、一撃性能が高いとは言っても規制の兼ね合いで一撃3,000枚に近づくことでエンディングが発生し、ARTが強制終了されるようですが・・・

機械割は97.4~112.3%と標準的なので、導入台数次第では設定狙いで十分戦うことができますね(^^)

公式サイト・PV動画

公式サイト:パチスロ ブラックラグーン

※PVの公開は終了しました

天井恩恵

スロット「ブラックラグーン3」には天井が搭載されてません。

天井狙い目とやめどき

天井狙い目 天井非搭載のため狙い目はなし
やめどき 有利区間・前兆中以外ならいつやめても問題なし
※有利区間滞在中はクレジットの★が点灯する

★詳細考察はこちら⇒ブラックラグーン3 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

ゾーン振り分け

スロット「ブラックラグーン3」は天井を含めて、規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はなし。

そのため、ゾーン狙い感覚で狙うとすれば、有利区間ランプ点灯中の台を有利区間抜けまで回すくらいです。

ゾーン狙い目とやめどき

ゾーン狙い目 有利区間滞在中の台
やめどき 有利区間から転落したことを確認してからやめ

 

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
有利区間 通常へ 引き継ぐ
ステージ 市街地

スロット「ブラックラグーン3」の朝一リセット時には、特にこれといった恩恵はなし。

有利区間もリセットされて通常状態からのスタートとなりますが、有利区間中に設定変更されなければ(据え置き)有利区間は引き継がれます。

据え置きで有利区間を引き継いだ場合、有利区間ランプも点灯したままの状態からスタートするため、朝一台の有利区間ランプが点灯していた時点で据え置き濃厚となりますね。

 

打ち方

スロット ブラックラグーン3 打ち方

・通常時はハサミ打ちで消化することにより、小役の取りこぼしを最小限に抑えることが可能。
・BIG中のリール枠フラッシュ発生時に後述の打ち方を実践することで、設定示唆演出が発生する。
・REG中は適当打ちで消化した場合、コインロスが発生する可能性あり。

通常時

1.左リール上段付近に赤7を狙いつつ、右リールを適当打ち。

2.枠内チェリー停止時は、中リールも適当打ちで消化。
⇒左リール中段にチェリー停止・・・中段チェリー
⇒左リール角にチェリー停止+右リール中段にベル停止・・・弱チェリー
⇒それ以外の角チェリー・・・強チェリー

3.枠内スイカ停止時は、中リールも赤7を目安にしてスイカ狙い。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強弱はなし)
⇒スイカハズレ・・・チャンス目B
⇒中段ベル揃い・・・強ベル

4.下段赤7停止時は中リールは適当打ち。
⇒中段「リプ・ベル・リプ」・・・チャンス目A

ハサミ打ちがオススメ!

新台のブラックラグーン3の打ち方は、スイカの取りこぼしを極力抑えることができるハサミ打ちがオススメ!

まずは左リール上段付近に赤7を狙い、右リールは適当打ちで消化してしまいましょう。

この時、左リール枠内にチェリーが停止したら中リールは適当打ちでOKです。

チェリーの強弱は右リールの停止形で判別でき、角チェリー+右リール中段にベルが止まれば弱チェリー、それ以外の角チェリーが強チェリーとなります。

 

そして、左リールにスイカがスベってきた場合は、中リールにも赤7を目安にしてスイカを狙えばOK!

スイカには強弱の概念はなく、スイカハズレとなった場合はチャンス目B、中段にベルが揃った場合は強ベルです。

 

ボーナス最速入賞手順

1.ボーナス成立を察知したら、中リール上段付近に赤7狙い。

2.上段赤7停止時は左・右リールを適当打ちし、再度中リール上段に赤7を狙う。
⇒スイカorチャンス目Aorチャンス目B

3.中段赤7停止時は左・右リールに赤7を狙う。
⇒赤BIG確定

4-ⅰ.下段赤7停止時は左リールに赤7狙い。
⇒チェリーorスイカor赤頭ボーナス

4-ⅱ.チェリー停止orスイカテンパイ時は右リールを適当打ちし、再度中リール上段に赤7を狙う。

4-ⅲ.下段赤7テンパイ時は右リールに赤7を狙い、BIGを否定した場合は次ゲームで青7を狙う。

5-ⅰ.中段ベル停止時は左リールに赤7を狙いつつ、右リールは適当打ち。
⇒ハズレorベルorチェリーor青頭ボーナス

5-ⅱ.ベルこぼし目(右下がり「ベル・ベル・リプ」)以外の場合は、次ゲームでは左リール枠上付近に青7を狙う。

6-ⅰ.上段青7停止時は中リールに青7狙い。
⇒ハズレor青頭ボーナス

6-ⅱ.青7がテンパイしなかった場合は右リールは適当打ち。

6-ⅲ.青7テンパイ時は右リールにも青7を狙い、BIGを否定した場合は次ゲームで赤7を狙う。

7.中段青7停止時は中・右リールにも青7狙い。
⇒青BIG確定

 

ボーナス中の打ち方

【BIG中】
・リール枠フラッシュ発生時には逆押しで右&中リールを適当打ちし、左リール上中段に2連BAR狙い。
⇒上中段に2連BARが止まるほど高設定期待度アップ

【REG中】
・「!」ナビ発生時には左リールに赤7を狙い、中&右リールは適当打ち。
※「青7・青7上ベル・青7上ベル」を停止させてしまうと1枚役が入賞(コインロスが発生)するため
※左リールに青7を停止させてしまった場合は、中or右リールにBARを狙って1枚役入賞を回避

BIG中に設定示唆要素あり

BIG中はリール枠フラッシュ(リール枠ランプが右から左に流れる)発生時に、逆押しで右・中と適当打ちした後、左リール上下段に2連BARを狙ってみましょう。

高設定ほど上下段に2連BARが止まりやすいといった特徴があるため、ある程度サンプルを稼げれば設定判別要素の1つとして活用できますね(^^)

REG中に関しては、「!」ナビ発生時に適当打ちして1枚役を入賞させてしまうとコインロスが発生してしまいます。

左リールに赤7を狙っておけば1枚役入賞を避けることができるので、「!」ナビ発生時は忘れずに狙っておきましょう!

 

小役確率

スロット「ブラックラグーン3」の通常時には、『弱チェリー/スイカ/チャンス目A」の3役の出現率に設定差が付けられています。

ただし、設定差はほとんど付けられていないため、気休め程度の設定判別要素にしかなりませんし、設定狙いの際には特定ボーナス確率をチェックしておけば問題ありません。

なお、プレミアフラグはフリーズリプレイと中段チェリーの2つで、どちらの出現率も1/16384となっています。

 

BIG中に関しては特殊ベル確率にそれなりの設定差が付けられているため、設定狙いの際には忘れずにカウントしていきましょう。

ちなみに、特殊ベルはリール枠ランプが右から左に流れた時に、逆押し+左リールに2連BARを狙わないと成立を見抜けません。

通常時

小役 設定
1~6
フリーズリプレイ 1/16384.0
強ベル 1/1638.4
強チェリー 1/399.6
中段チェリー 1/16384.0
※ART中は出現せず
チャンス目B 1/299.3
設定 弱チェリー スイカ チャンス目A
1 1/100.1 1/77.2 1/163.8
2 1/99.8 1/76.8 1/162.2
3 1/99.2 1/76.7 1/160.6
4 1/98.9 1/76.1 1/154.6
5 1/98.3 1/74.7 1/151.7
6 1/72.7

BIG中

設定 ベル 特殊ベル
1 1/1.07 1/16.0
2
3
4 1/15.0
5 1/1.08 1/14.0
6 1/12.8

REG中

小役 設定
1~6
ベルA
(順押しBAR揃い)
1/2.4
ベルB
(逆押しBAR揃い)
1/4.0
1枚役 1/3.0

 

中段チェリー

確率 通常時:1/16384.0
ART中:出現しない
恩恵 ART直撃+バレ満

ブラックラグーン3の中段チェリー確率はフリーズ確率と同じ1/16384。

中段チェリー成立時の恩恵は、ART直撃当選に加えていきなりバレ満状態でスタートするようです。

大量出玉を獲得するには中段チェリーを引いて終わりではなく、ART開始直後にレア小役を固めて引くことができるかどうかが重要になりますね。

設定判別要素

スロット「ブラックラグーン3」で設定判別のメインとなるのはボーナス確率。

REG確率には設定差がないので、BIG確率に注目して設定を絞り込んでいくことになります。

また、BIG中には設定示唆要素が盛り込まれているため、設定狙いの際には忘れずにチェックしておきましょう。

★詳細考察はこちら⇒ブラックラグーン3 設定判別・推測要素の総まとめ

パチスロ解析攻略・機種別一覧

通常時

スロット ブラックラグーン3 通常時

新台のスロット「ブラックラグーン3」は、前作までの自力CZ『バレットバトル』を踏襲した『ギャングスタバトル』を搭載!

そのため、スロットブラックラグーンシリーズを打ったことがあれば取っ付きやすいゲーム性だと思います(^^)

ブラックラグーン3から新たに搭載したシステムとして挙げられるのは『スカルシステム』で、液晶下部分の保留の色でCZ&ART本前兆期待度を示唆しています。

とは言っても、パチンコの保留変化演出を盛り込んだ機種は過去に何台もありましたし、誰にでも期待度を把握しやすいシンプルな演出と言えますね。

ステージ

・内部状態を示唆する通常時のステージは、「市街地/事務所/ドッグ/バラライカ」の4種類。
・「バラライカステージ」は移行時点で高確確定。

内部状態

・内部状態は「低確/高確」の2種類で、高確滞在時にスカルシステムに当選するとCZ、ART抽選モードが優遇。
・高確移行契機は中段「リプ・リプ・ベル」のRT昇格リプレイ成立時の一部。
・高確は最低20G継続し、20G消化後のベルこぼしで終了。

スカルシステム

・レア小役成立時に突入する有利区間(16~32G滞在)で、滞在中は毎ゲーム成立役に応じてCZ&ART抽選が行われる。
※スカルシステム当選時点でも移行契機となった小役に応じてCZ&ART抽選が行われる。
・リール下の保留の色が変化するほどCZorART当選期待度アップ。
・スカルシステム中はステージのよってもCZorART期待度を示唆。
・スカルシステム発動中にBIGが成立すれば、「デッドorアライブ」突入濃厚。
・スカルシステム発動中にREGが成立すれば、「ギャングスタバトル」突入濃厚。

スカルシステム移行時のCZ・ART当選率
当選役 CZ ART
強ベル 49.6% 0.4%
弱チェリー 9.8%
強チェリー 19.5%
スイカ 9.8%
チャンス目A 9.8%
チャンス目B 19.5%

※ボーナス非当選時のみ抽選

スカルシステム中のCZorART当選率
小役 低モード 高モード
押し順ベル共通ベル 6.3%
強ベル 100% 100%
弱チェリー 6.3% 20.0%
強チェリー 50.0% 100%
スイカ 6.3% 20.0%
チャンス目A 6.3% 20.0%
チャンス目B 50.0% 100%
設定差なしBIG 17.2% 17.2%
REG 100% 100%

※スカルシステムには内部的に2つのモードが存在し、高モードの方がCZ、ART当選率が優遇されている

CZorART当選時の振り分け
小役 CZ ART
強ベル 96.9% 3.1%
設定差なしBIG 100%
REG 100%
それ以外 99.6% 0.4%
後半部分でのART当選率
小役 当選率
強ベル 25.0%
弱チェリー 0.8%
強チェリー 12.5%
スイカ 0.8%
チャンス目A 0.8%
チャンス目B 12.5%
ボーナス 100%

※後半部分=保留が無くなっていく区間

保留色別の期待度
保留玉 期待度
無色 84.3%
36.1%
31.3%
38.0%
77.6%
マグマ 100%
レインボー 100%

★マグマ保留はボーナスorART確定
★レインボー保留はART確定

ステージ別の期待度
ステージ 期待度
レヴィ
イエローフラッグ
ホテルモスクワ

連続演出について

・スロット「ブラックラグーン3」は7種類の連続演出が存在し、成功すればボーナスorART確定となるパターンもあり。

連続演出別の成功期待度
連続演出 期待度
ダンカーを停船させろ 19.3%
ミサイルを回避しろ 22.7%
特殊部隊を殲滅しろ 57.0%
ソーヤーを撃退しろ 73.7%
武装集団を蹴散らせ 92.8%
ロベルタをブチのめせ! 90.6%
ハッキングを成功させろ! 成功濃厚?!

★「ロベルタをブチのめせ!」成功時はボーナスorART当選が濃厚。

(裏)ギャングスタバトル

・前作までのバレットバトルに相当する自力CZで、前作までと同じく通常時のレア小役成立時の抽選、ART終了後に突入する。
・15G+α継続し、ベル&レア小役が成立すれば敵にダメージを与える。
・バレットを所持している場合は、バレットの数だけベルナビが発生。
※液晶周りから紫のオーラが発生すれば、『裏ギャングスタバトル』突入の合図。
★裏ギャングスタバトル勝利時にはART初期ゲーム数が100Gに。
・裏ギャングスタバトルはCZ突入時の3.1%で突入する。

CZレベル振り分け
CZレベル 通常当選 REG中当選
ART後
Lv1 37.1% 64.8%
Lv2 39.1% 32.8%
Lv3 15.6% 1.6%
Lv4 7.8% 0.4%
Lv5 0.4% 0.4%
CZレベルと対戦相手・平均HP
CZレベル キャラ 平均HP
Lv1 ロベルタ 7.7
Lv2 銀次 6.7
Lv3 ヘンゼル

グレーテル
4.1
Lv4 ソーヤー 2.5
Lv5 ロットン 0

※CZレベルにはそれぞれ対応したキャラあり
※CZレベルが高いほど低いHPが選択されやすい

対戦相手別の期待度
相手 期待度
ロベルタ 19.5%
銀次 22.3%
ヘンゼル

グレーテル
52.8%
ソーヤー 79.6%
ロットン 100%
CZ当選時の初期バレット
個数 振り分け
1個 98.8%
2個 0.4%
3個
8個

※CZ当選から突入の間まではバレット上乗せ抽選も行われている
★CZ成功時、ART終了時のバレット数はその後のCZ、ARTに引き継ぐ

成立役別の平均ダメージ数
小役 平均ダメージ
ベル 1
強ベル 5.5
弱チェリー 2.2
強チェリー 3.0
中段チェリー 8
スイカ 1.7
チャンス目A 2.2
チャンス目B 3.0
ボーナス 8
演出法則

【カットイン演出】
・押し順ナビ発生時のカットインがバラライカ
勝利確定

・ステップアップカットイン発生
⇒勝利期待度アップ

・ステップアップカットイン+赤プッシュ発生
勝利確定

【筐体上部のドクロランプ】
・敵のHPを示唆(無色<青<緑<赤<マグマ<虹)
※ドクロランプは攻撃ヒットのタイミングで変化することがあり、他のタイミングで変化すれば勝利確定

【その他】
・レヴィ赤セリフ+攻撃せず
⇒敵の残りHPが1以下

・CZ最終ゲーム以外でレヴィが敗北
復活勝利確定

 

ボーナス

スロット ブラックラグーン3 ボーナス

スロット「ブラックラグーン3」のボーナスは、『S・BIGボーナス』と『BIGボーナス』と『REGボーナス』の3種類。

通常時とART中で役割が異なり、REG中は前作までのゲーム性を色濃く引き継いでいるようです。

また、ART中のREGの一部で突入する『ヘヴンズゲート』はヘヴンズラッシュストックの高確率状態となっており、「!」ナビが6回出現した場合にはスーパーヘヴンズラッシュをストックします!

S・BIGボーナス

・約256枚入獲得可能のボーナス。

BIGボーナス

・約152枚獲得可能のボーナス。

BIG中のエピソード成功率
エピソード 成功率
教会乱闘 約59%
ヘリ撃墜 約84%
デッドorアライブ

・BIG最終ゲームで発生することがあり、発生時のART(上乗せ)当選期待度約50%。
・デッドorアライブは1G完結型のCZとなっており、ベルorレア小役が成立すればART(上乗せ)確定。

突入契機 成功期待度 成功時の恩恵
スカルシステム中のBIG成立 約55% ART確定
CZ中のBIG成立 100% ART確定orG数上乗せ
ART中のBIG成立 約55% G数上乗せ

※CZ中のBIG成立からデッドorアライブに突入した場合は、当該ゲームで小役が成立すればART確定+ゲーム数上乗せ、非成立時はART確定。
※ゲーム数上乗せ時には30G以上の上乗せが発生。
※ART中のBIGを契機に突入したデッドorアライブは小役が成立しても液晶上は失敗で終わる可能性があるが、内部的に上乗せしたゲーム数は後乗せに回る。

REGボーナス

・約56枚獲得可能のボーナス。
・REG中は「!」ナビが6回出現すればART当選。
※ART中のREGは「!」ナビ出現の度にゲーム数上乗せ。

通常時REG中の1枚役成立時CZ・ART当選率
項目 当選率
CZ 15.2%
ART 0.4%
ART中のREG消化時の上乗せ当選率
項目 当選率
1枚役からの
ゲーム数上乗せ
33.6%
ベルからの
バレット上乗せ
10.2%
ゲーム数上乗せ当選時の振り分け
G数 振り分け
10G 87.5%
20G 7.8%
30G 3.1%
50G 1.2%
100G 0.4%
ヘヴンズゲート

・REGの一部で突入するヘヴンズラッシュのストック高確率状態。
・消化中は高確率でヘヴンズラッシュをストックする。
★「!」ナビが6回出現すればスーパーヘヴンズラッシュをストック。

REG成立時のヘヴンズゲート突入率
状況 突入率
通常時 6.3%
ART中 16.7%

同時当選期待度

同時当選 確率
リプレイ+青BIG 1/16384.0
強ベル+青BIG 1/16384.0
強チェリー+青BIG 1/8192.0
チャンス目B+青BIG 1/16384.0
強ベル+赤BIG 1/16384.0
強チェリー+赤BIG 1/5041.2
チャンス目B+赤BIG 1/3640.9
強ベル+REG 1/8192.0
弱チェリー+REG 1/3276.8
強チェリー+REG 1/3276.8
スイカ+REG 1/7281.8
チャンス目A+REG 1/1638.4
チャンス目B+REG 1/2978.9
設定 青BIG+
弱チェリー
青BIG+
スイカ
青BIG+
チャンス目A
1 1/6553.6 1/6553.6 1/3276.8
2 1/5461.3 1/2978.9
3 1/5461.3 1/2730.7
4 1/4096.0 1/2340.6
5 1/3276.8
6 1/2340.6
設定 赤BIG+
弱チェリー
赤BIG+
スイカ
赤BIG+
チャンス目A
1 1/6553.6 1/6553.6 1/3276.8
2 1/5461.3 1/5461.3 1/2978.9
3 1/4681.1 1/4681.1 1/2730.7
4 1/4096.0 1/4096.0 1/1820.4
5 1/3276.8 1/2730.7
6 1/1489.5 1/1489.5

 

ART

スロット ブラックラグーン3 ART

スロットブラックラグーンシリーズの新台のARTは、『ギャングスタパラダイス』という名前に変更されています。

ただ、消化中にバレット獲得抽選が行われていたり、上乗せ特化ゾーン『(スーパー)ヘヴンズラッシュ』を搭載している点は前作までと変わらず、バレ満状態中は上乗せ性能が大幅アップ!

また、ブラックラグーン3のヘヴンズラッシュはSTタイプのゲーム性に変更されており、【BARを狙えカットイン】3回以内に上乗せに成功すればSTを再セットします。

ART中の上乗せ性能はかなり高そうなので、大量ゲーム数を残した状態でエンディングに突入した際に、どのような流れでARTが終了するのかが気になるところです・・・(^^;

ギャングスタパラダイス

・1セット50G+αのARTで、ART純増枚数は約1.4枚/G。
・消化中にはボーナスやゲーム数上乗せ、特化ゾーンのCZ突入抽選の他、バレット獲得抽選が行われる。

ゲーム数上乗せ抽選

・ART中に強チェリー、強ベル、リプレイ+青BIGを引けばゲーム数上乗せ確定。
・強ベルは20G以上の上乗せ確定。
・スイカで上乗せ当選時は30G以上の上乗せ確定。
★リプレイ+青BIGは3ケタ上乗せ確定。

小役別のゲーム数上乗せ当選率
小役 当選率
スイカ 0.8%
弱チェリー 5.0%
チャンス目A
設定差なしボーナス 25.0%
チャンス目B 33.0%
強チェリー 100%
強ベル
リプレイ+青BIG
ゲーム数上乗せ当選時の上乗せゲーム数
G数 設定差なし
ボーナス
弱チェリー
チャンス目A
強チェリー
チャンス目B
10G 90.6% 79.7% 62.5%
20G 2.7% 12.5% 30.1%
30G 6.3% 6.3% 3.1%
50G 0.4% 0.4%
100G 0.4%
200G
300G
G数 強ベル スイカ リプレイ
+青BIG
10G
20G 47.7%
30G 25.0% 75.0%
50G 23.1%
100G 0.8% 0.4% 81.3%
200G 12.5%
300G 1.2% 6.3%

バレット

・ART中は主にレア小役成立時にバレット獲得抽選が行われる。
・バレットはART終了時のCZに持ち越されるほか、満タン(バレ満)時には恩恵あり。
・ART中にはバレット獲得に関わる「通常/高確」といった概念あり。
⇒バレット高確にはベル成立時の1/9.1で移行し、高確滞在中は毎ゲーム約1/16で転落抽選が行われる。
※酒場ステージに移行した場合は高確移行濃厚。

状態別のバレット獲得率
バレット状態 獲得率
通常 1/126.6
高確 1/11.7
トータル 1/32.5
小役別のバレット獲得率
小役 通常 高確
押し順ベル
共通ベル
0.4% 26.2%
強ベル 100% 100%
弱チェリー 12.5% 50.0%
強チェリー 100% 100%
スイカ 0.8% 25.0%
チャンス目A 25.0% 50.0%
チャンス目B 50.0% 100%
設定差なしボーナス 25.0% 50.0%
リプレイ+青BIG 100% 100%

★バレット通常状態中にスイカからバレットを獲得した場合はいきなりバレ満(8個)に

バレ満状態

・バレットは8個で満タン状態となり、バレ満状態でバレット獲得抽選に当選した場合はゲーム数上乗せに置き換え。
★バレ満状態でARTが終了した場合は、CZからのART引き戻しが濃厚。

バレ満状態時の追加上乗せ振り分け
G数 振り分け
10G 66.4%
20G 18.8%
30G 12.5%
50G 1.2%
100G 1.2%

デンジャーゾーン

・ART残りゲーム数が0になることで突入し、押し順ベルを取りこぼすとCZに移行する。
★ベルをこぼさずにデンジャーゾーンを50G消化することができればARTに復帰。

ヘヴンズゾーン

・10Gor20G継続するヘヴンズラッシュ突入を賭けた自力CZ。
・消化中にBARが揃えばヘヴンズラッシュ突入確定となり、レア小役成立時にもヘヴンズラッシュ突入抽選が行われている。
・ヘブンズゾーン中にヘヴンズラッシュに突入しても、ヘブンズゾーンのゲーム数が残っていればヘヴンズラッシュ後にヘブンズゾーンに再突入する。
(※例:ヘブンズゾーン残り7Gでヘヴンズラッシュ当選→ヘヴンズラッシュ終了後はヘブンズゾーン残り6Gからスタート)

ヘヴンズゾーン突入率
設定 突入率
1 1/389.1
2 1/391.1
3 1/399.0
4 1/390.3
5 1/390.8
6 1/391.5
継続G数振り分け&
ヘヴンズラッシュ当選期待度
継続G数 振り分け 期待度
10G 93.8% 30.7%
20G 6.3% 51.6%
ヘヴンズゾーンに関わる演出法則

【ヘヴンズゾーン移行確定】
・ヘヴンズゾーン移行煽りが3G継続
・ヘヴンズゾーン煽り時のシャッター演出が赤

【何かしらの当たりが確定】
・導光板の色が赤or虹
・カットインの色が赤or虹

【スーパーヘヴンズラッシュ確定】
・導光板の色が虹+カットインの色が虹

【青BIGorスーパーヘヴンズラッシュ確定】
・全画面プッシュ発生

(スーパー)ヘヴンズラッシュ

・スロット「ブラックラグーン3」のヘヴンズラッシュはSTタイプの上乗せ特化ゾーンとなっており、『BARを狙えカットイン』3回以内に上乗せに成功すればSTを再セット。
・ヘヴンズラッシュの実質継続率は80%となっており、最低1回の上乗せ保障あり。
・上位版のスーパーヘヴンズラッシュは上乗せ性能が大幅アップ!
※ヘヴンズラッシュ中にダブルBAR揃いを引けば、スーパーヘヴンズラッシュ突入確定。
・スーパーヘヴンズラッシュ中には、約1/4で3ケタゲーム数上乗せが発生する。

ヘヴンズラッシュ突入率
設定 突入率
1 1/647.1
2 1/662.2
3 1/661.9
4 1/668.6
5 1/672.4
6 1/675.4
成立役別の上乗せ
小役 最低
上乗せ
平均
上乗せ
シングル
BAR揃い
10G 14.2G
強ベル 50G 75.0G
弱チェリー 10G 16.7G
強チェリー 20G 30.8G
スイカ 30G 39.9G
チャンス目A 10G 16.7G
チャンス目B 20G 30.8G

★スーパーヘヴンズラッシュ中はBAR揃いで30G以上、レア小役成立時には50G以上を上乗せ。

エンディング

・エンディングが発生することでARTは終了。
・エンディング到達時の期待獲得枚数は約2,500枚と言われており、ブラックラグーン3を終日打ち続けた場合のエンディング到達期待度は約50%。
★エンディング発生条件は有利区間1400G以上消化かつ1500G完走確定時。
※ART残りゲーム数とそれまでの消化ゲーム数の合計が1500Gとなった際にも強制的にエンディングが発生。
・ブラックラグーン3には全3種類のエンディングが盛り込まれており、残りの消化可能ゲーム数に応じて振り分けられる。

エンディングパターン振り分け
パターン 残り30G以下 残り31~50G 残り51G以上
シガーキス 100% 50.0% 25.0%
俺の名はロックだ 50.0% 37.5%
ロベルタ 37.5%

 

フリーズ

確率 1/16384.0(通常時のみ発生)
恩恵 S・BIG+ART100G+デッドorアライブ

新台のブラックラグーン3は通常時にのみロングフリーズが発生する可能性あり。

ロングフリーズ契機はフリーズリプレイとなっており、発生率は1/16384となっています。

フリーズ恩恵は獲得枚数の多いS・BIGに加えて初期ゲーム数100GのART+デッドorアライブ

恩恵を活かして一気にまとまった出玉獲得を狙っていきたいところですね!

★詳細考察はこちら⇒ブラックラグーン3 フリーズ確率と恩恵

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット アナザーゴッドハーデス2 冥王召喚 総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ スロット ゲッターロボ 総まとめ スロット 花の慶次 天を穿つ戦槍 剛弓ver 総まとめ スロット 戦国BASARA ヒーローズパーティー 総まとめ

2 Responses to “ブラックラグーン3【スロット解析】完全攻略マニュアル”

  1. りりり より:

    本日初めて打ちましたが、弱チェリーでフリーズ。 一撃3000枚出ました! ヘヴンズラッシュもなく青七4回赤七2回、上乗せ100×2と細々とした上乗せのみでした!無事エンディングもみれて満足でした!デッドorアライブでは僕はリプレイと、ベル成立時に、入る形でした!

    • 管理人 より:

      りりりさん、実戦コメントありがとうございます。

      ロングフリーズを契機にエンディング到達は、まさに理想的な展開ですね~!

      デッドオアアライブは成功していても後乗せに回ることがあるため、内部的には成功していても失敗したと思いこんでいる方が多いようですね(^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ