スロット ウルトラセブン フリーズ©円谷プロ ©OK!!

パチスロ「ウルトラセブン」のフリーズについての解析情報です。

新台のウルトラセブンのロングフリーズは、通常時の中段チェリー成立時に発生することがあり、発生時の恩恵はART直撃に加えてSTタイプの上乗せ特化ゾーン「超光臨」
(※【ちょうこうりん】の漢字は、【超降臨】ではなく【超光臨】です)

フリーズ(超光臨)の平均上乗せゲーム数は約300G、そしてフリーズ確率自体が軽めということもあり、フリーズが引けるかが収支に直結してきそうです(笑)

更新情報

【10/1】超光臨中の上乗せ抽選解析値を追記。

フリーズ(中段チェリー)解析

【確率】
1/4096
(※通常時のみ発生)

【恩恵】
超光臨

確率が軽めのプレミアフラグ

パチスロ「ウルトラセブン」のフリーズ(中段チェリー)確率は1/4096と軽めで、複数台導入されていれば頻繁に見ることができそうです。

フリーズを引いてなんぼのゲーム性は分かりやすくて嫌いじゃないのですが、「神々の凱旋」のGOD揃いのような最低保証はないため、フリーズを引いてからが本当の勝負と言えそうですね(笑)

 

超光臨は基本ゲーム数15GのSTタイプの上乗せ特化ゾーンで、15G間で7を揃えることができればゲーム数上乗せが発生し、基本ゲーム数を再セット。

赤7シングル揃い時には30G以上の上乗せ、ダブル揃いなら100G以上の上乗せが発生するほか、レア小役成立時にもゲーム数上乗せ抽選が行われています。

さらに、上乗せゲーム数が7倍になる可能性もあり!

 

ただ、レア小役や7揃いを引き当てないことには、当然7倍チャンスもやってきません(爆)

平均上乗せ300Gという点から察するに、凱旋のSGG中よりは赤7が揃いやすくなっていると思っていたのですが、7倍チャンスを加味するとあまり変わらないのかも・・・(^^;

そうなってくると、1度も7揃いせずに終わってしまうこともありそうですが、確率が軽めのプレミアフラグということを活かして徐々に結果を収束させていきたいところですね。

実戦でフリーズ(中段チェリー)を引いた際のコメント、ドシドシお待ちしております(・∀・)

 

超光臨中の上乗せ抽選

成立役別の上乗せゲーム数
小役 G数
弱チェリー 20G
強チェリー 30G
特殊チェリー 100G
スイカ 20G
チャンス目 30G
7揃いシングル 30G
7揃いダブル 100G

★レア小役成立時は上乗せ確定

超光臨中の7揃い確率
フラグ 確率
7揃いシングル 1/15.0
7揃いダブル 1/288.7
フェイク7 1/4.9
カットイン別の7揃い期待度
カットイン 期待度
10%
80%
100%

★金カットインは50%で7倍チャンスが発生

超光臨中の上乗せ&継続率

※【10/1】追記:超光臨中の上乗せ関連の解析値を追記しました。

レア小役成立時は上乗せ確定となり、成立役別の上乗せゲーム数は固定されています。
(※7倍チャンスが発生すれば、固定ゲーム数に7を掛けたゲーム数を上乗せ)

また、超光臨中の赤7シングル揃い確率は約1/15、赤7ダブル揃いは約1/289となっていることから、実質的な超光臨継続率は約66%

7倍チャンスが発生しなかった場合は、平均未満の結果で終わることが多そうですね(;´∀`)

<解析まとめ・記事一覧>
・ウルトラセブン【スロット解析】完全攻略マニュアル