スロット 北斗の拳 新伝説創造 フリーズ©武論尊 原哲夫/NSP 1983, ©NSP 2007 版権許諾証YBJ-918 ©Sammy

パチスロ「北斗の拳 新伝説創造」のフリーズ確率と恩恵についての解析情報です。

シリーズによってロングフリーズが搭載されていないこともあるパチスロ北斗の拳ですが、新伝説創造は赤7揃いor北斗揃いの直撃フラグを引き当てた際にフリーズが発生します!

北斗揃い確率と赤7揃い確率は共通で、もちろん北斗揃いの方が恩恵が強力なものになっています。

更新情報

【10/12】赤7揃いフリーズのARTレベル、北斗揃いフリーズのARTレベルを追記。
【9/25】北斗ステージ中の上乗せ抽選解析を追記。

フリーズ解析

【確率】
通常時:1/31597.7

【恩恵】
北斗揃いor赤7揃い

激闘乱舞直撃フラグ

パチスロ「北斗の拳 新伝説創造」のフリーズ確率は1/31597.7

北斗揃い、赤7揃いを問わず発生時点で激闘乱舞突入が確定し、さらに激闘乱舞前には40G間のARTストック高確率ゾーンである「北斗ステージ」に移行します!

北斗ステージ中のストック抽選がどれくらい優遇されているかは分かりませんが、それなりに確率が重めのプレミアフラグということもあり、まとまった出玉獲得に期待していいのではないでしょうか?(^^)

 

もちろん、連チャンが保証されているワケではないので、今までの北斗の拳シリーズと同じく、展開負けしてしまうと速攻でARTを駆け抜けてしまいそうですけどね・・・(;´∀`)

なお、冒頭では【ロング】フリーズと書きましたが、最近の新台にしては新伝説創造のフリーズ演出はあっさりしています(笑)

 

赤7揃い

【確率】
1/63195.4

【恩恵】
北斗ステージ+ARTレベル3以上の激闘乱舞

確率は約1/63195!

新伝説創造の赤7揃い直撃確率は約1/63195と、フリーズ契機を単体で見た場合はかなり重めのプレミアフラグとなっています。

恩恵は先ほど説明した通り、北斗ステージと激闘乱舞。

さすがにこの確率でそれだけの恩恵というのはショボ過ぎるような気がするので、継続率に影響するARTレベル振り分けが優遇されているのではないかと予想しています。

 

・・・まあ、攻殻機動隊2の中段チェリーの例もありますし、本当に恩恵がこれだけの可能性もありますが(爆)

あとは北斗ステージの上乗せ性能次第、といったところですかね。

 

赤7揃いフリーズは高ARTレベル確定!

※【10/12】追記:やはり、ロングフリーズ契機の赤7揃い時にはARTレベル振り分けが優遇されていました!

ロングフリーズからの赤7揃いはARTレベル3以上確定と、フリーズ非発生時の北斗揃いと同じ恩恵になっています。

ARTレベル3は激闘乱舞85%ループ以上が確定し、89%ループの振り分けも25%と現実的です。

なお、フリーズ契機の赤7揃い時にケンシロウのオーラが虹なら89%ループ確定となるため、激闘乱舞開始時のオーラにも注目しておくとよりアツくなれると思います(^^)

 

北斗揃い

【確率】
1/63195.4

【恩恵】
北斗ステージ+ARTレベル3以上の激闘乱舞
★フリーズ契機ならARTレベル4確定

ARTレベル3以上が確定!

やはり、パチスロ北斗の拳シリーズでプレミアフラグの本命と言えば北斗揃い!

北斗揃い成立時は、ARTレベル3以上の激闘乱舞突入が確定です!!

なお、北斗揃いは直撃フラグだけでなく、激闘乱舞突入時の3.1%で当選します(^^)

実戦でフリーズを引いた際のコメントも、ドシドシお待ちしております!

 

フリーズ契機の北斗揃い

※【10/12】追記:北斗揃いは通常当選かフリーズ契機かによって、ARTレベル振り分けが異なります。

通常当選時の北斗揃いでもARTレベル3以上が確定、つまり85%ループ以上の激闘乱舞に当選するため十分強力な恩恵と言えますが、フリーズ契機の北斗揃いなら問答無用でARTレベル4(89%ループ)の激闘乱舞突入確定!!

どうせフリーズを引き当てるなら、赤7揃いフリーズよりも恩恵のデカい北斗揃いフリーズを引き当てたいところですね(爆)

 

北斗ステージ

【上乗せの種類別の特徴】
直乗せA:10or20Gの上乗せ
直乗せB:20~200Gの上乗せ
ループ型上乗せ:初期30G+10G×ループ率分の上乗せ
200G:200G上乗せ(=6セット上乗せ)
※突入時に30G分の上乗せを獲得

直乗せA・B時の上乗せゲーム数振り分け
G数 直乗せA 直乗せB
10G 99.6%
20G 0.4% 98.4%
30G 各0.4%
50G
100G
200G
ループ型上乗せ時のループ率振り分け
ループ率 振り分け
50%ループ 66.4%
67%ループ 25.0%
75%ループ 6.3%
90%ループ 1.6%
94%ループ 0.8%
上乗せ種別振り分け
小役 直乗せ
A
直乗せ
B
ループ 200G
押し順ベル
共通ベル
MB中ベル
25.0% 6.3% 3.1%
弱レア小役 50.0% 25.0% 25.0%
中段チェリー
強レア小役
100%
確定チェリー 100%

※弱レア小役=角チェリー、弱スイカ、チャンス目、弱MB
※強レア小役=強ベル、強スイカ、強MB

上乗せ抽選の仕組み

※【9/25】追記:赤7揃いor北斗揃い後に移行する特殊ステージである、『北斗ステージ』中の上乗せ抽選解析を追記しました。

北斗ステージは内部的にはゲーム数上乗せの特化ゾーンとなっており、ベル以上の小役成立時に上乗せ抽選が行われています。

通常のゲーム数上乗せと異なる点は、内部的に30G上乗せするごとに劇闘ストックを1個獲得して次ゲームのBETで告知されること。

例えば、北斗ステージ終了までに200G上乗せしていた場合は6.7個分(6セット+20G)のストックを獲得していることになりますが、実際には小数点の部分が切り捨てられ、最終的なストック数は6個となってしまいます(^^;

 

また、上乗せの種類はEX乱舞と同じく「直乗せA/直乗せB/ループ型上乗せ/200G」の4つですが、単純にレアな小役ほど大量上乗せに期待できると捉えておけば問題ないでしょう。

弱MBや角チェリーでも内部ゲーム数上乗せ確定となるため、北斗ステージ中にMBを固めて引ければおいしいですね(^^)

<解析まとめ・記事一覧>
・北斗の拳2017 新伝説創造【スロット解析】完全攻略マニュアル