新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

織田信奈の野望 天井恩恵と狙い目・やめどき

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

スロット 織田信奈の野望 天井©2012春日みかげ・SBクリエイティブ/織田信奈の野望製作委員会 ©D-light

パチスロ「織田信奈の野望」の天井恩恵解析から、天井狙い目とやめどきを考察!

織田信奈の野望は周期管理タイプのA+ARTタイプで、1周期あたりの平均ゲーム数は約70Gと言われています。

最深天井は6周期と浅いですが、初当たり確率も軽めということもあり、天井狙いでそれほど大きな期待値を稼ぐことはできません。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【9/8】スルー天井情報と狙い目を追記。

天井恩恵解析

【周期天井と到達時の恩恵】
6周期(平均420G)で擬似ボーナス当選

【ARTスルー天井と到達時の恩恵】
擬似ボーナスから4連続でART非当選の場合、5回目の擬似ボーナスでART当選

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット

6周期までに擬似ボーナス以上に当選

パチスロ「織田信奈の野望」の最深天井は6周期ということで、ゲーム数に換算した場合は約420Gということになりますね。

ただ、1周期あたりの平均ゲーム数が周期到達後の前兆を加味したものかどうか定かではないため、実際にはもう少し天井が深くなると思っておいた方が無難かもしれません。

また、天井到達時の恩恵はART「天下布武ラッシュ」ではなく擬似ボーナス「六将集結の儀」

当然、天下布武ラッシュに繋げられなければショボい出玉で終了してしまいます(苦笑)

 

スルー天井もあり

※【9/8】追記:織田信奈の野望には周期天井だけでなく、ARTスルー天井も存在することが判明しました。

性能自体はよくあるパターンで、擬似ボーナス「六将集結の儀」から4連続でART非当選となることで天井状態となり、次回の擬似ボーナスで必ずART「天下布武ラッシュ」に当選するといったもの。

導入台数が少ないマイナー台ということもあり、情報が浸透しづらく意外に狙い目になってくる可能性はありますね。

 

狙い目

パチスロ「織田信奈の野望」の天井狙い目は、4周期+30万石(430万石)を目安ということにしておきます。

天井は浅いものの初当たりが軽めなので、できれば4周期目開始直後よりも少しハマっている台を狙っていきたいところ。

天井狙いというよりは、絶対に当たるゾーン狙い感覚で打っていくことになると思います。

初当たりを引くまでに時間が掛からないので、導入されていればその他の天井狙い稼働の隙間を埋めるように打っていくのが理想的ですね。

 

スルー天井狙い目

※【9/8】追記:新たに判明したスルー天井の狙い目は、六将集結の儀からのARTスルー3連続以上を目安にして立ち回ってみます。

ホールのデータ表示機で擬似ボーナスと純ボーナス、ARTを確認しやすいかどうかでも狙いやすさが変わってきますね。

ハッキリと履歴が表示されていない場合は、獲得枚数からボーナスorART、そして擬似ボーナスorARTを見抜きましょう。

また、周期天井との兼ね合いでボーダーを優遇することもできますね(^^)

 

やめどき

やめどきに関しては、ボーナス・ART後の前兆がないことを確認してやめ。

もし1周期目の初当たり抽選が優遇されていたり、1周期目が天井となる示唆演出があるようであれば、それらに合わせて臨機応変にやめどきを調整していきます。

 

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
4周期+30万石(430万石)~
六将集結の儀からのARTスルー3連続~

【やめどき】
・ボーナス、ART後の前兆がないことを確認してから。

<解析まとめ・記事一覧>
・織田信奈の野望【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ