スロット 逆転裁判 07©CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©エンターライズ

パチスロ「逆転裁判」のゾーン・周期振り分けや、周期到達後のCZ&ART抽選に関わる解析情報はこちらでまとめていきます。

逆転裁判は周期管理システムを採用しており、1周期(40G間)の成立役に応じてナゾポイント減算が行われ、ポイントを減算すればするほどCZ&ART当選期待度がアップするといった流れです。

また、ポイント減算抽選と並行して弁護士レベル昇格抽選も行われており、レベルが高ければ高いほどCZ&ART当選に期待が持てます。

ナゾポイント別のART・CZ期待度

ART期待度
残り
ナゾpt
設定1設定2設定3
100pt2.8%2.9%2.9%
90pt2.9%3.2%3.0%
80pt3.0%3.3%3.4%
70pt3.3%3.6%3.7%
60pt4.3%4.6%4.8%
50pt5.8%6.1%6.4%
40pt7.5%7.8%8.3%
30pt17.5%17.9%18.7%
20pt24.8%25.0%25.8%
10pt54.6%54.8%55.8%
2pt60.9%61.2%62.2%
残り
ナゾpt
設定4設定5設定6
100pt4.1%4.3%6.1%
90pt4.5%5.2%6.8%
80pt4.4%5.6%7.1%
70pt4.9%5.8%7.5%
60pt6.1%7.2%8.8%
50pt7.7%8.7%10.4%
40pt9.6%10.8%12.4%
30pt19.7%21.1%22.8%
20pt27.4%28.5%30.1%
10pt56.9%57.6%58.7%
2pt63.1%64.0%64.7%
CZ期待度
残り
ナゾpt
設定1設定2設定3
100pt6.3%7.1%6.6%
90pt6.9%7.4%7.5%
80pt7.2%8.0%8.4%
70pt8.1%8.8%9.2%
60pt11.1%11.8%12.5%
50pt14.6%15.2%16.0%
40pt18.9%19.6%20.4%
30pt44.1%44.7%45.3%
20pt55.1%55.4%56.1%
10pt100%100%100%
2pt100%100%100%
残り
ナゾpt
設定4設定5設定6
100pt9.1%10.4%13.3%
90pt10.1%11.9%14.0%
80pt10.7%12.9%15.0%
70pt11.5%13.9%16.3%
60pt15.0%17.4%19.8%
50pt18.4%20.9%23.3%
40pt22.9%25.4%27.7%
30pt47.0%48.7%50.6%
20pt57.6%59.1%60.8%
10pt100%100%100%
2pt100%100%100%

※抽選はART抽選が先で、ART非当選時にCZ抽選が行われる。
※ナゾpt0時に突入する「超法廷ジャッジ」はART当選確定。
※周期到達時の残り101ナゾpt以上ならART当選濃厚。

ART→CZの2段階抽選

パチスロ「逆転裁判」の初期ナゾポイントは123ptとなっており、基本的には成立役の払い出し枚数に応じてポイントが減算されていきます。

また、設定が上がるにつれてART&CZ当選率が優遇されていますが、設定「1・2・3<4・5<6」といった具合に差が大きくなっているのが特徴ですね。

周期到達時の流れとしては先にART抽選を行い、抽選に漏れた場合はCZ抽選が行われるといった2段階抽選で、さらにナゾポイントでの抽選に漏れた場合は弁護士レベルに応じてCZ&ART抽選が行われます。

 

ポイントを減算すればするほどチャンスと捉えておけば問題ありませんが、周期到達時の残りナゾポイントが101pt以上の場合は、例外的にART当選が濃厚となるようです。

この手のタイプの機種は周期到達後にやめる打ち手がほとんどだと思うので、現実的に狙える機会はほとんどないと思いますが、一応空き台のナゾポイントをチェックしておいて損はないでしょう。

また、残りナゾポイントが30pt以下の場合はART&CZ抽選が大幅に優遇されるため、こちらも状況次第ではゾーン狙い感覚で狙っていくことができますね。

もし周期到達までの残りゲーム数に余裕があれば、50pt付近から狙ってみます!

<解析まとめ・記事一覧>
・逆転裁判【スロット解析】完全攻略マニュアル