スロット タイムクロス2 03©YAMASA

パチスロ「タイムクロス2」の設定判別に関わる解析情報はこちらでまとめていきます。

Aタイプの設定判別のメイン要素と言えばボーナス確率ですが、各ボーナス確率に特徴的な差が付けられている点に注目!

また、REG中の技術介入成功時には高設定確定パターンが出現することがあるので、設定狙いで打つなら確実に成功させておきたいところです。

ボーナス確率

設定ウィン
BIG
赤7
BIG
BIG
合成
11/560.11/560.11/280.1
21/555.41/550.71/276.5
31/508.01/569.91/268.6
41/464.81/560.11/254.0
51/412.21/550.71/235.7
61/368.21/546.11/219.9
設定ウィン
REG
赤REGREG
合成
11/636.31/771.01/348.6
21/728.21/585.11/324.4
31/528.51/712.31/303.4
41/648.91/478.41/275.4
51/409.61/612.51/245.5
61/569.91/381.01/228.3
設定ボーナス合成
11/155.3
21/149.3
31/142.5
41/132.1
51/120.2
61/112.0

メインとなる設定判別要素

Aタイプの設定判別のメイン要素と言えば、ボーナス確率ですよね。

パチスロ「タイムクロス2」には全4種類のボーナスが存在しますが、赤7BIGにんはほとんど設定差がなく、ウィンBIGに大きめの差が付けられています。

REGに関しては、奇数設定はウィンREGが出現しやすく、偶数設定は赤REGが出現しやすいといった特徴あり。

そのため、全てのボーナスを合算してカウントするより、個別でサンプルを集めた方が設定判別精度は高くなります。

 

小役確率

設定チェリー強スイカA
11/50.81/267.5
21/50.71/262.1
31/49.51/257.0
41/48.21/248.2
51/47.41/234.9
61/46.61/234.9

※その他の小役はステージによって出現率が変動

チェリーと強スイカBに設定差

タイムクロス2はステージによってレア小役確率が変動しますが、チェリーと強スイカBの2役だけは全ステージ共通となっています。

どちらも大きな設定差は付けられていませんが、設定狙いの際には補助的な判別要素としてカウントしておくのがいいですね。

ただし、左リールの目押し位置によってはスイカフラグの判別ができなくなる点に注意。

スイカフラグを正確に見抜くために、左リールの中・下段付近にチェリーを停止させることを心がけましょう。
(※枠上~上段に狙ってしまうのはNG)

 

BIG中の斜めベル

設定予告音無し予告音あり
+技術介入
11/16.01/16.0
21/14.01/16.0
31/16.01/14.5
41/14.01/14.5
51/16.01/13.0
61/14.01/13.0

高設定ほど出現率アップ

BIG中に最大枚数獲得手順を成功させた後、予告音が発生した際に左リールに「ウィン/スイカ/ウィン」を停止させて揃えたベルの停止形に設定差あり。

高設定ほど斜めに揃いやすいといった特徴があるため、ある程度サンプルを集められれば設定判別要素として活用できますね。

 

REG中のベル確率

設定通常
ベル
右上がり
ベル
中段
ベル
11/1.0
2
3
41/1.0041/257.0
51/65536.0
61/1.0061/512.0

★右上がりベル=設定4以上確定
★中段ベル=設定5以上確定

毎ゲーム「ウィン/スイカ/ウィン」狙いで消化!

BIG中とは違って、REG中は「ウィン/スイカ/ウィン」を狙った設定判別が毎ゲーム可能です。

注目なのが右上がりベル出現で設定4以上が確定する点と、中段ベル出現時には設定5以上が確定する点!

また、中段ベル確率には強烈な設定差が付けられており、確認できれば設定6濃厚と言ってしまってもいいくらいですね。

あとはビタ押し成功率にもよりますが、基本的には設定5以上が確定した時点で全ツッパでOKでしょう(^^)

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

<解析まとめ・記事一覧>
・タイムクロス2【スロット解析】完全攻略マニュアル