新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

信長の野望2 創造【スロット解析】完全攻略マニュアル

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

スロット 信長の野望2 創造 解析©コーエーテクモゲームス ©コーエーテクモウェーブ ©EXCITE

スロット「信長の野望2 創造」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

ニューギングループがスロット「信長の野望」の新台をリリースということですが、気になるスペックはコイン持ちがいい代わりに初当たりが重い純ART機。

「戦局創造システム」なるゲーム性が盛り込まれており、通常時・ART中ともに「創造ボード」に揃った宝玉のライン数に応じて各種抽選が行われるといった、ユニークな仕様となっています!

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【6/27】設定判別要素に設定確定パターンを追記。
【6/21】CZ中の各種抽選や、(真)野望チャンス・覇王ボーナス中の上乗せ抽選を追記。
【6/14】小役確率解析値や上乗せ特化ゾーン中の上乗せ(撃破)抽選を追記。
【6/8】設定判別要素を追記。
【6/4】天井情報や朝一リセット挙動、打ち方解説を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年6月5日
タイプ ART
ART純増 約1.9枚/G
コイン持ち 50枚あたり約47G
コイン単価 約2.6円(※設定1)
設定 ART 機械割
1 1/422.3 97.3%
2 1/399.0 98.9%
3 1/389.0 100.0%
4 1/357.7 102.7%
5 1/319.6 106.2%
6 1/279.7 111.0%

王道の新基準ART機

スロット「信長の野望2 創造」のコイン持ちは50枚あたり約47Gと良く、初当たり確率は約1/422~1/280と重めに設定されています。

ART純増は約1.9枚/Gと少しだけ抑えられていますが、ART初当たり1回あたりの平均獲得枚数をできるだけ落とさないようにした代わりに、初当たりを引くまで時間が掛かるスペックと捉えておけば問題ありませんね。

機械割に関しては97.3~111.0%となっており、最近の新台の中では高くもなく低くもなくといったところ。

なお、「信長の野望2 創造」の導入台数は、約2,000台予定とのことです。

 

公式PV

 

天井恩恵

天井G数 通常時1280G+α
恩恵 ART当選
宵越し 設定変更でリセット

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 通常時800G~
ゾーン狙い目 狙い目となるゾーンはなし
やめどき ART後の前兆がないことを確認後

★詳細考察はこちら⇒信長の野望2 創造 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

ゾーン振り分け

新台の「信長の野望2 創造」は、前作とは違って非ゲーム数管理タイプとなっているため、天井以外の規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

 

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
創造ボード 再抽選 引き継ぐ
ステージ 昼の城内

スロット「信長の野望2 創造」の朝一リセット時には、天井までのゲーム数がリセットされ、創造ボードも内部的に再抽選されます。

液晶ゲーム数は電源OFF/ONでもリセットされますし、創造ボードも全消灯からのスタートとなるため、見た目上での設定変更判別は不可能です。

ただ、「信長の野望2 創造」はMBを搭載しているため、ホール側が対策していなければMBを使った変更判別が有効になってきます。

具体的には前日の閉店前にMBを仕込んでおき、翌日の朝一1G目に15枚の払い出しがあれば据え置き濃厚、それ以外ならリセット濃厚といった手順になります。

 

打ち方

スロット 信長の野望2 創造 打ち方

1.左リール上段付近にBARを狙いつつ、右リールを適当打ち。

2.中段チェリー停止時は、中リールも適当打ち。
⇒覇王リプレイ
※BARを狙えば右下がりに揃います

3.角チェリー停止時も、中リールは適当打ち。
⇒右リール中段にスイカ停止・・・弱チェリー
⇒右リール中段にボーナス絵柄停止・・・強チェリー

4.スイカテンパイ時は、中リールにはBARを目安にしてスイカを狙う。
⇒スイカ揃い・・・スイカ
⇒スイカテンパイハズレ・・・チャンス目A

5.下段BAR停止時は、中リールは適当打ち。
⇒右上がりにボーナス絵柄一直線揃い・・・チャンス目B
⇒中段「ベル・リプ・リプ」・・・MB

オススメなのはハサミ打ち

スロット「信長の野望2 創造」を打つ際は、ハサミ打ちが最も小役の取りこぼしが少なくお手軽です。

まずは左リール上段付近にBARを狙いつつ右リールを適当打ちし、スイカがテンパイした場合のみ、中リールにもBARを目安にしてスイカを狙えばOK。

チェリーの強弱は右リールの停止形で判別でき、中段チェリー停止時は次ゲームでロングフリーズが発生します!

なお、信長の野望の新台にはMB(中段「ベル・リプ・リプ」)が搭載されており、次ゲームで必ず15枚の払い出しあり。

取りこぼしに気をつけるのはもちろん、空き台で見かけたら遠慮なく頂いてしまいましょう(^^)

 

小役確率

設定差なし
弱チェリー 1/79.9
強チェリー 1/442.8
スイカ 1/79.9
チャンス目A 1/442.8
チャンス目B 1/2048.0
MB 1/28.1
覇王リプレイ 1/65536.0
設定差あり
設定 共通ベル
1 1/5461.3
2 1/3640.9
3 1/2730.7
4 1/2184.5
5 1/1820.4
6 1/1560.4

織田信長の野望のスロット新台で、出現率に設定差が付けられている小役は共通ベルのみとなっています。

通常時には成立を見抜くことができないため、ART中のみカウントしていくことになります。

サンプルを取りづらいのがネックですが、設定差が大きい要素なので、設定狙いの際には必ずチェックしておきましょう!

 

設定判別要素

信長の野望のスロット新台で、設定判別の要になってくるのはART初当たり関連の数値。

初当たりの足がかりとなるCZ確率はサンプルを稼ぎやすいので、設定狙いの際にはこちらをメインに設定の高低を判別していくのがいいと思います。

また、ART中には先述した共通ベル出現率も、確実にチェックしておくべきです。

CZ突入率

設定 指令 夢幻
1 1/898.5 1/367.9
2 1/609.1 1/361.2
3 1/824.2 1/316.7
4 1/623.0 1/281.5
5 1/890.7 1/211.1
6 1/562.6 1/176.9
設定 舞姫 合算
1 1/970.0 1/205.7
2 1/957.1 1/183.3
3 1/913.5 1/183.0
4 1/869.5 1/158.5
5 1/748.2 1/139.0
6 1/685.4 1/112.5

基本的には3つのCZ突入率を合算してチェックすればOKですが、指令は偶数設定かつ高設定ほど突入率が優遇されているといった特徴あり。

分母が大きくサンプルを稼ぎづらいですが、個別でカウントしておけば奇数or偶数設定判別要素として活用できますね。

設定確定パターン

【ART初当たり後or獅子奮迅ゾーン終了後】
★最初のライン成立で家康まで参戦=設定4以上確定
※前兆経由の当選は該当しない

【ART終了画面】
★信長&お市=設定4以上確定

終了画面が信長&お市なら・・・?

新台の織田信長の野望でも、最近の機種では恒例となったART終了画面に設定確定パターンが盛り込まれています。

主要キャラである「信長&お市」なら設定4以上確定と分かりやすいので、まず見逃してしまう心配はないでしょう。

また、ART初当たり後or獅子奮迅ゾーン終了後の最初のライン成立で、家康まで参戦することでも設定4以上が確定!

「信長の野望 創造」の設定4の機械割は102.7%と辛めなので、確認できたからといった安心できませんが、設定状況に期待が持てるという確信があるなら粘ってみる根拠になりますね。

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

戦局創造システム

スロット「信長の野望2 創造」の独特なゲーム性である、「戦局創造システム」。

創造ボードに揃った宝玉のライン数に応じて、通常時であればCZやART抽選が行われ、ART中であれば特化ゾーンや味方参戦といった抽選が行われます。

宝玉獲得契機はベルや創造目(MB)、レア小役成立となっており、宝玉揃いのライン数が多いほど抽選内容が優遇されていくといったシステムです。

 

通常時

スロット 信長の野望2 創造 通常時

スロット「信長の野望2 創造」の通常時には、ゲーム性やART当選期待度が異なる3種類の自力CZが存在します。

上位自力CZである「舞姫チャレンジ」は、ART当選期待度が約80%と破格の数値となっているため、早々お目にかかれる機会はなさそうです(苦笑)

また、「夢幻チャレンジ」は3択ベルを正解するほどチャンスということで、エスパー大活躍のゲーム性と言えますね(爆)

ステージ

・「城下町/城内/野営」の3ステージ。
⇒野営はチャンスステージ。

指令

・9G継続する自力CZで、指令を達成できれば野望チャンス(ART)確定。
⇒レア小役成立時にART抽選が行われる他、宝玉揃いはART確定。
・ART当選期待度は約20%。

成立ライン別のART抽選
ライン数 野望
チャンス
真野望
チャンス
1ライン 98.0% 2.0%
2ライン 75.0% 25.0%
3ライン 50.0% 50.0%
レア小役でのART直撃抽選
小役 野望
チャンス
真野望
チャンス
弱チェリー
スイカ
24.6% 0.4%
強チェリー
チャンス目
90.2% 9.8%

夢幻チャレンジ

・15G継続する自力CZで、3択ベル&レア小役成立時に的破壊のチャンス。
⇒3択ベルは正解するほどチャンスとなるほか、レア小役成立時にはART直撃抽選も行われる。
・最終ゲームでは残り的の数に応じてART抽選が行われる。
・ART当選期待度は約30%。

成立役別の的破壊&ART抽選
小役 的破壊 野望
チャンス
真野望
チャンス
MB 12.5%
ベル入賞 100%
弱チェリー
スイカ
89.8% 9.8% 0.4%
強チェリー
チャンス目
50.0% 40.2% 9.8%
最終ゲームでの抽選
残り的 野望
チャンス
真野望
チャンス
5的 5.1%
4的 10.2%
3的 15.2%
2的 19.5% 0.8%
1的 46.9% 3.1%
0的 89.8% 10.2%

舞姫チャレンジ

・10G継続する上位自力CZで、ハズレ&リプレイ以外が成立すればチャンス。
★ベルをとりこぼした場合も入賞時と同じ抽選が行われる。
・ART当選期待度は約80%。

成立役別のART抽選
小役 野望
チャンス
真野望
チャンス
ハズレ
リプレイ
0.4%
ベル
MB
37.1% 0.4%
弱チェリー
スイカ
54.7% 2.0%
強チェリー
チャンス目
89.8% 10.2%

 

ART

スロット 信長の野望2 創造 ART

スロット「信長の野望2 創造」のART「創造の刻」は、最近流行り(?)のゲーム数不定&非差枚数管理タイプのARTとなっています。

初当たり時やセット継続時には「野望チャンス」なる自軍兵力の上乗せ特化ゾーンに突入し、自軍の兵力をチャージします。

そして、ARTは自軍兵力が0になるまで継続するワケですが、敵軍を誘惑して自軍に寝返らせる「誘惑の舞」なる特化ゾーンを搭載しているのが斬新ですね(笑)

なお、野望チャンスには赤7揃い(通常・野望チャンス)と青7揃い(真・野望チャンス)の2つがあり、前者の平均獲得兵力は約8,000兵、後者は約16,000兵となっています!

創造の刻

・ゲーム数不定&非差枚数管理タイプのARTで、自軍兵力が0になるまでARTが継続する。
⇒兵力をゲーム数に換算した場合、1,000兵力あたり約20G程度。
・初期兵力は野望チャンスで決定し、敵軍に勝利することで再び野望チャンスに突入する。
※勝利時の自軍兵力は次セットに引き継ぎ。
・ベル成立時に敵軍兵力減少抽選、リプレイ成立時には自軍兵力減少抽選が行われ、レア小役成立時や宝玉揃い時には敵軍兵力の大幅減少や自軍兵力獲得に期待。
★レア小役成立時&宝玉揃い時には特化ゾーン突入抽選も行われる。

(真)野望チャンス

・押し順ベル6回成立まで継続する自軍兵力上乗せゾーン。
⇒レア小役成立時には兵力大量上乗せに期待。
・野望チャンス中は画面のエフェクトが、「無<白<青<黄<緑<赤<紫<虹」の順で獲得兵力数がアップ。
・野望チャンスの平均獲得兵力は約8,000兵、真野望チャンスの平均獲得兵力は約16,000兵。
・野望チャンス準備中のレア小役成立時は、真野望チャンスへの昇格抽選が行われる。
⇒「共通ベル・MB=0.8%」「弱チェリー・スイカ=3.1%」「強チェリー・チャンス目=25.0%」
★野望チャンス突入時にはタッチパネルで敵武将を選択でき、全8武将撃破でスペシャルエンディングに突入。

野望チャンス中の上乗せ抽選
上乗せ兵力 ハズレ
リプレイ
押し順ベル 共通ベル
MB
0兵 98.0%
300兵 0.4% 84.4%
500兵 0.4% 3.9%
1000兵 0.4% 95.3% 3.9%
2000兵 0.4% 3.9% 3.9%
3000兵 0.4% 0.8% 3.9%
上乗せ兵力 弱チェリー 強チェリー
0兵
300兵 13.7%
500兵 84.0%
1000兵 1.2%
2000兵 0.8% 50.0%
3000兵 0.4% 50.0%
上乗せ兵力 スイカ チャンス目
0兵
300兵 87.9%
500兵 0.4%
1000兵 3.9% 25.0%
2000兵 3.9%
3000兵 3.9% 75.0%
真野望チャンス中の上乗せ抽選
上乗せ兵力 ハズレ
リプレイ
押し順ベル
0兵 54.3%
300兵 9.4%
500兵 9.4%
1000兵 9.4% 96.5%
2000兵 9.4% 3.1%
3000兵 9.4% 0.4%

※ハズレ・リプレイ・押し順ベル以外での上乗せ抽選は、通常の野望チャンスと同じ。

傾奇怒雷舞(かぶきどらいぶ)

・10G+α継続する、敵軍兵力を減少させることができる特化ゾーン。
⇒カットイン発生時は敵軍兵力の大量撃破に期待。
・平均撃破兵力は約15,000兵。
・傾奇怒雷舞中に敵軍に勝利した場合は、残りゲーム数を次セットに持ち越し。

小役別の撃破数
撃破数 ハズレ
リプレイ
ベルMB 弱チェリー
500兵 75.0% 25.0%
1000兵 25.0% 48.4%
2000兵 25.0% 19.5%
3000兵 1.6% 70.7%
5000兵 7.8%
10000兵 2.0%
撃破数 スイカ 強チェリー
チャンス目
2000兵 50.8%
3000兵 34.0%
5000兵
10000兵 15.2% 100%

※保障ゲーム数消化後は、ハズレ・リプレイ成立時に終了抽選が行われる。
⇒「終了:500兵撃破:1000兵撃破=25.0%:37.5%:37.5%」

誘惑の舞

・1G完結の特化ゾーンで、敵軍を魅了して寝返らせることにより、自軍の兵力をアップ。
⇒最大で3段階までステップアップすることあり。
・平均変動兵力は約2,200兵。

小役別の変動兵力抽選
変動 ハズレ
リプレイ
ベル
MB
1000兵 75.0% 27.3%
2000兵 22.7% 58.2%
3000兵 1.2% 12.5%
10000兵 1.2% 2.0%
変動 弱チェリー
スイカ
強チェリー
チャンス目
2000兵 19.5%
3000兵 70.7%
10000兵 9.8% 100%

集結チャンス

・1G完結の特化ゾーンで、強い部隊を獲得できる特化ゾーン。
(※足軽隊<騎馬隊<鉄砲隊)
・平均獲得兵力は約1,600兵。

小役別の上乗せ抽選
上乗せ ハズレ
リプレイ
ベル
MB
1000兵 75.0% 27.3%
2000兵 22.7% 58.2%
3000兵 1.2% 12.5%
5000兵 1.2% 2.0%
上乗せ 弱チェリー
スイカ
強チェリー
チャンス目
2000兵 19.5%
3000兵 70.7%
5000兵 9.8% 100%

獅子奮迅ゾーン

・10G+α継続する、各特化ゾーン突入を超高確率で抽選する特化ゾーン。
・消化中は自軍兵力の減少がストップ。
・獅子奮迅ゾーン中に敵軍に勝利した場合は、残りゲーム数を次セットに持ち越し。

 

フリーズ

確率 1/65536.0
恩恵 覇王ボーナス
覇王ボーナス中の上乗せ抽選
上乗せ兵力 ハズレ
リプレイ
押し順ベル 共通ベル
MB
0兵
300兵 16.8% 84.4%
500兵 16.8% 3.9%
1000兵 32.8% 3.9%
2000兵 16.8% 5.1% 3.9%
3000兵 16.8% 94.9% 3.9%
上乗せ兵力 弱チェリー 強チェリー
0兵
300兵 13.7%
500兵 84.0%
1000兵 1.2%
2000兵 0.8% 50.0%
3000兵 0.4% 50.0%
上乗せ兵力 スイカ チャンス目
0兵
300兵 87.9%
500兵 0.4%
1000兵 3.9% 25.0%
2000兵 3.9%
3000兵 3.9% 75.0%

ロングフリーズ発生時の恩恵は覇王ボーナスで、突入時の平均獲得兵力は約37,000兵となっています。

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 不二子Aタイプ 総まとめ スロット パックマン 総まとめ スロット 北斗の拳 修羅の国篇 羅刹 総まとめ スロット 大海物語4 総まとめ スロット フェアリーテイル 総まとめ スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ