新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

刃牙 フリーズ確率と恩恵・期待枚数は約2500枚!

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

スロット 刃牙(七匠新台)フリーズ©板垣恵介/FWD ©NANASHOW

七匠のパチスロ新台「グラップラー刃牙」のフリーズ確率と恩恵についての解析情報です。

七匠のパチスロ刃牙のロングフリーズ恩恵は、ART初当たりストックの超高確率ゾーンである「鬼(オーガ)チャンス」

平均で約5.2個の初当たりストックに期待が持てる上に、赤7:青7比率が2:1と優遇されており、期待枚数は約2,500枚と強力なフラグとなっています。

<--スポンサード リンク-->

フリーズ解析

【確率】
約1/74000

【恩恵】
鬼チャンス

恩恵の鬼チャンスについて

パチスロ「グラップラー刃牙」のフリーズ恩恵である鬼チャンスは、20G固定の上乗せ特化ゾーンとなっており、消化中は毎ゲーム約1/4でART初当たりストック抽選が行われます。

なお、はじめに初当たりストックを一気に獲得するタイプの特化ゾーンではなく、初当たりストック成功時にはARTに移行し、ART終了後に再び鬼チャンスに突入するといった流れです。

また、冒頭で書いた通りバトル勝利期待度の高い青7比率が優遇されているため、初当たり毎にARTをロング継続させる大チャンス!

ロングフリーズ確率は約1/74000と非常に重いですが、期待枚数は約2,500枚と現行機種屈指の出玉性能となっているため、鬼チャンスを契機にして一気に大量出玉獲得を目指しましょう(^^)

 

自力バトルタイプのARTは原作の世界観とは相性抜群ですし、原作を毎週チェックしている私としては、鬼チャンスを引けた際には終わらないバトルを存分に楽しみたいところです。

実戦でロングフリーズを引けた際の稼働感想も、ドシドシお待ちしております!

<解析まとめ・記事一覧>
・グラップラー刃牙2017【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット 秘宝伝Rev 総まとめ スロット マジカルハロウィン6 総まとめ スロット ゆるせぽね 総まとめ スロット 黄門ちゃまV 総まとめ スロット 天元突破グレンラガン極 総まとめ スロット 貞子VS伽椰子 総まとめ スロット ディスクアップ 総まとめ スロット ちゃぶ台返し 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ