新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ラッキーベガス 天井恩恵と狙い目・やめどき

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット ラッキーベガス 02©KPE

パチスロ「ラッキーベガス」の天井恩恵解析から、天井狙い目とやめどきを考察!

液晶非搭載のA+ARTタイプとなっており、ARTは内部モードによって32G以内の連チャン期待度が変動するといった、沖ドキのようなゲーム性を採用しています。

天井ゲーム数は浅めに設定されていますが、滞在モードによって期待値に大きな差が付きそうですね。

<--スポンサード リンク-->

天井恩恵解析

【天井ゲーム数】
ボーナス&ART間777G

【天井恩恵】
ART当選

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット

777GハマリでART当選

パチスロ「ラッキーベガス」の天井条件はボーナス&ART間777Gハマリで、到達時の恩恵はART当選となっています。

沖ドキとは違って純ボーナスを搭載していますが、ART当選率に影響する内部モードが存在するため、沖ドキのようにモード読みが肝となってくるかもしれません。

内部モードに関しても沖ドキとは違い、ART当選率自体に関わる4種類の通常時モードと、上位通常時モード移行率に関わる4つのベガスモードあり。

通常時モードが天国に移行すれば32G以内のART当選が確定となり、超天国にあたるアメリカンドリームモードに移行すれば32G以内のARTループ率は75~80%

 

そして、ベガスモードは「LOW/MID/HI/確定」の4つに分けられ、確定ベガスモード中にボーナスが成立すれば天国以上への移行が確定となります。

滞在しているベガスモードを特定することができれば、ピンポイントで狙っていくこともできるかもしれませんね。

 

狙い目

ラッキーベガスの天井狙い目ですが、とりあえずはモード不問で通常時550G付近を目安にして立ち回ってみます!

狙い目はモード移行率や示唆演出次第で臨機応変に調整していきますが、ハッキリとした解析が出揃ってくるまでは深めのラインから狙っていくのが無難だと思います。

ただ、このラインからだと当日ハマリで狙える機会はほぼ無さそうなので、期待値を底上げできるような攻略要素に期待したいところですね。

 

やめどき

やめどきに関してはシンプルに、ボーナス・ART後32Gまで回してやめということで。

33G以降は確定役以外でのART当選には期待が持てないため、スパッと見切りを付けてしまいましょう!

高モード示唆演出が判明すれば、改めて追記していきますね(^^)

 

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
通常時550G~

【やめどき】
・ボーナス、ART後32Gまで回してからやめ。

<解析まとめ・記事一覧>
・ラッキーベガス【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ