新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

サクラ大戦4 熱き血潮に 天井恩恵と狙い目・やめどき

(注目記事)元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

スロット サクラ大戦4 熱き血潮に 天井©SEGA ©Sammy イラスト:松原秀典

スロット「サクラ大戦4 熱き血潮に」の天井恩恵解析から、天井狙い目とやめどきを考察!
(※正式なタイトルに4は含まれませんが、スロットでは通算で第4作目となるので、「サクラ大戦4 熱き血潮に」と表記しています)

通常時・ART中ともに好感度が鍵を握るゲーム性となっており、天井条件も好感度MAX回数が一定回数に到達といった仕様です。

また、天井短縮恩恵も搭載されているため、朝一からの稼働でも重宝することになるかもしれません(^^)

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【5/22】朝一リセット恩恵からリセット台の天井狙い目を再考察。

天井恩恵解析

【天井条件】
好感度MAX10回
★リセット時は5回or9回に短縮
(※リセット時の振り分けは「5回:9回=1:1」)

【天井恩恵】
ART当選

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット

好感度MAX10回までにART当選

スロット「サクラ大戦4 熱き血潮に」は好感度MAXが9回に到達することで天井状態となり、10回目の好感度MAX時に必ずARTに当選。

天井条件がゲーム数ハマリではないため、ホール備え付けのデータ表示機からは正確なハマリを確認することができません。

ただ、筐体メニュー画面から好感度MAX回数を確認できるようなので、そちらを使って確認すれば間違いはありませんね(^^)

なお、天井到達時にはART当選以外の恩恵はないため、天井はあくまで投資を抑えるための保険と捉えておきましょう。

 

狙い目

スロット「サクラ大戦4 熱き血潮に」の天井狙い目は、好感度MAX6回+4つのメーター合算200%付近を目安にして狙ってみますが、台数を稼ぎたい場合は好感度MAX6回、慎重に立ち回りたい場合は好感度7回を目安にしてもいいと思います。

また、朝一リセット時には好感度MAX5回以内のART当選が濃厚といった情報があります。

具体的な解析が出るまでは何とも言えませんが、少なくとも4回目くらいから狙っていけば効率的に立ち回れそうですね(^^)

 

リセット恩恵が判明!

※【5/22】追記:リセット台の天井短縮恩恵の詳細が判明しました。

前情報では好感度MAX5回以内のART当選が濃厚と言われていましたが、実際には好感度MAX5回or9回に短縮といった恩恵でした。

5回と9回の比率は1:1ということで、5回を超えてしまうことも普通にありますね(^^;

朝一リセット台の天井狙いボーダーを大幅に優遇することができないのは残念ですが、暫定的に付けた狙い目である4回目あたりからであれば問題なく狙っていけるでしょう。

 

 

やめどき

スロット「サクラ大戦4 熱き血潮に」のやめどきの基本は、ART後の即前兆をフォローしてやめ。

ただ、いずれかのメーターが90%以上貯まっていた場合は、好感度MAXまで回してからやめということにしておきます。

導入台数は約8,000台と多くはないですが、筐体メニューからしか正確なハマリを確認できないといった仕様上、ホールの打ち手のレベル次第では天井狙いで打てる機会が多くなるかもしれませんね(^^)

 

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
好感度MAX6回+各メーター合算200%~
リセット台は好感度MAX4回+各メーター合算200%~

【やめどき】
・ART後の即前兆を確認してやめ。
※いずれかのメーターが90%以上貯まっていた場合は、好感度MAXまでフォロー。

<解析まとめ・記事一覧>
・サクラ大戦4 熱き血潮に【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

2018年のスロット新台導入日 スロット スーパーリノXX(新台)総まとめ スロット マッハGoGoGo(新台)総まとめ スロット ドリームクルーン711(新台)総まとめ スロット 巨人の星 情熱編(新台)総まとめ スロット カイジ4(新台)総まとめ スロット ロードオブヴァーミリオン Re(新台)総まとめ スロット 蒼天の拳 朋友(新台)総まとめ スロット 聖闘士星矢 海皇覚醒スペシャル(新台)総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ