スロット アカギ(新台)フリーズ©福本伸行 ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

パチスロ「アカギ 闇に降りたった天才」のフリーズ確率と恩恵についての解析情報です。

新台アカギのロングフリーズ恩恵は、プレミアムボーナスである狂気の刻!

アカギではなくワシズが主体の演出構成で、闘BARが揃う度にARTセット数を上乗せします!!

フリーズ解析

【確率】
1/65536.0
(狂気の刻確率は1/32768)

【恩恵】
狂気の刻

セット数上乗せの超高確率状態

ロングフリーズ確率は判明していませんが、狂気の刻確率は全設定共通で1/32768となっています。

狂気の刻は中段チェリーからも当選するということで、ロングフリーズ確率は1/65536くらいではないでしょうか?
※追記:やはりフリーズ確率は1/65536.0でした笑)

狂気の刻はベル4回入賞まで成立する上乗せの超高確率状態ということで、最近の機種であればちょうど「獣王 王者の覚醒」が同じタイプの上乗せ特化ゾーンですね(^^)

いかにベル入賞を避けつつ闘BAR揃いを引き続けることができるかが、ほぼそのまま大量上乗せできるかどうかに繋がってくるので、とにかく気合を入れてレバーを叩くのみです(爆)

 

ライン数によって上乗せ個数が変化

新台アカギの面白いところは、闘BAR揃いのライン数によってセット数上乗せ個数が変わるということで、シングルラインは1個、ダブルラインは2個、トリプルラインは3個ストックすることが可能!

トリプルラインは中々出現しないと思いますが、狂気の刻中は左リールに3連闘BARが止まった瞬間テンションが上がりますね(・∀・)

さらに、狂気の刻終了後には80%ループのARTに突入するということで、セット数ストックと継続率によるループで、一気にまとまった出玉を獲得する大チャンスです!

実戦でロングフリーズを引けた際の感想、ぜひぜひお待ちしております(^^)

<解析まとめ・記事一覧>
・アカギ 闇に降り立った天才【スロット解析】完全攻略マニュアル