新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

悪魔城ドラキュラ4【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 悪魔城ドラキュラ4(新台)解析©Konami Digital Entertainment ©KPE

スロット「悪魔城ドラキュラ4 ロードオブシャドウ」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

スロット悪魔城ドラキュラシリーズの新台は、純ボーナスと純増約1.5枚/GのARTで出玉を増やしていく王道タイプのA+ARTスペックとなっています。

ART「ロードオブシャドウ」は継続率&セット数上乗せでロング継続を狙っていくゲーム性で、裏ストックの概念もあるため、どこまでARTが続くか分からない緊張感のある展開を楽しめます(^^)

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【8/3】魔力石モード突入抽選や魔力石バトル勝利抽選、ART中のバトルでのセット数ストック当選率を追記。
【7/20】朝一リセット挙動、収録曲情報を追記。
【7/12】打ち方にART開始時の注意点を追記&フリーズ発生時の恩恵を追記。
【7/1】打ち方解説、小役確率解析値を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年7月3日
タイプ A+ART
ART純増 約1.5枚/G
コイン持ち 50枚あたり約33G
コイン単価 約2.7円(※設定1)
設定 BIG REG
1 1/458.3 1/851.1
2 1/455.1 1/809.1
3 1/452.0 1/753.3
4 1/448.9 1/704.7
5 1/442.8 1/662.0
6 1/624.2
設定 ART 機械割
1 1/599.7 97.5%
2 1/586.2 98.5%
3 1/569.6 100.4%
4 1/513.1 104.1%
5 1/499.8 107.0%
6 1/468.6 111.2%

初当たりが重めのA+ARTタイプ

スロット「悪魔城ドラキュラ4」のボーナス確率は約1/298~1/259と、一般的なA+ARTタイプよりも重めに設定されています。

ボーナス確率だけなら「まどマギ2」とほぼ同じくらいですが、ART初当たり確率も約1/600~1/469と重めなのが特徴です。

その分、初当たり1回あたりの平均獲得枚数が多いということになりますが、コイン単価は約2.7円(※設定1)となっているため、出玉が大きく荒れるような新台では無さそうです。

機械割に関しては97.5~111.2%と、可もなく不可もなくといったところですね。

 

公式サイト・PV

 

公式サイト:パチスロ「悪魔城ドラキュラ~ロードオブシャドウ~」公式サイト

天井恩恵

天井G数 通常時999G+α
恩恵 ART当選
宵越し 設定変更でリセット

天井狙い目とやめどき

天井狙い目 通常時640G~
やめどき ボーナス・ART後の前兆&高確非滞在を確認後

★詳細考察はこちら⇒悪魔城ドラキュラ4 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

ゾーン振り分け

新台の悪魔城ドラキュラは、天井を除いた規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様は特にありません。

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ

打ち方

スロット 悪魔城ドラキュラ4 打ち方

1.左リール上段付近にBAR狙い。

2.中段チェリー停止時は、中・右リールは適当打ち。
⇒中段チェリー

3.角チェリー停止時も、中・右リールは適当打ち。
⇒2連チェリー・・・弱チェリー
⇒単チェリー・・・強チェリー
⇒下段3連チェリー・・・強チェリー
※BARはチェリーの代用絵柄

4.上段スイカ停止時は、中・右リールは赤7を目安にしてスイカ狙い。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強・弱はなし)
⇒スイカハズレ・・・リーチ目A

5.下段BAR停止時は、中・右リールは適当打ち。
⇒右リールにチェリーorスイカ・・・チャンス目
⇒右リールにボーナス絵柄・・・リーチ目B

※ボーナス中に予告音が発生した場合は、上記の手順でレア小役をフォロー

※ART開始時にリール枠の周りに黒いエフェクトが発生したら、押し順ナビに従いつつBARを狙う

チェリー成立時は中・右リールの目押しは不要

新台の悪魔城ドラキュラ4の打ち方は至ってシンプル。

まずは左リール上段付近にBARを狙ってチェリーをフォローし、スイカがスベってこなければ中・右リールの目押しは要りません。

チェリーの強弱に関してですが、2連チェリーは弱チェリーとなり、単チェリーや下段3連チェリーが強チェリーになります。

 

そして、スイカには強弱の概念はなく、スイカがハズれればリーチ目で(^^)

なお、リーチ目には様々な停止形がありますが、スイカハズレのリーチ目はA、左リール下段BAR停止からのリーチ目はBと分けることができます。

 

悪魔城ドラキュラ4を打つ上で注意点を挙げるとすれば、ART当選後(準備中)にリール枠の周りに黒いエフェクトが発生して押し順ナビが表示された場合。

押し順ナビに従いつつBARを狙って消化すればいいのですが、もしいずれかのリールにBARを狙わずに消化してしまうと、リプレイ確率が上がらない可能性があります。

うっかり第1停止を適当打ちしてしまっても、残りのリールのいずれかにBARを狙えば大丈夫なので、落ち着いて対応しましょう。

ちなみに、BARを狙った際に黒いエフェクトが消えれば目押し成功の合図なので、確認できれば残りのリールは適当打ちでOKです(^^)

 

小役確率

通常時(設定差なし)
強チェリー 1/256.0
中段チェリー 1/65536.0
チャンス目 1/64.0
リーチ目A 1/1927.0
SIN 1/14.0
通常時(設定差あり)
設定 弱チェリー スイカ リーチ目B
1 1/128.0 1/128.0 1/3640.9
2 1/127.8 1/124.8 1/3276.8
3 1/127.5 1/118.9
4 1/127.3 1/114.6 1/2730.7
5 1/126.8 1/110.3
6 1/126.8 1/105.0
BIG中(設定差なし)
ベル 1/1.2
弱チェリー 1/12.5
強チェリー 1/25.0
スイカ 1/120.0
スベリベル 1/120.0
BIG中(設定差あり)
設定 ハズレ
1~3 1/8192.0
4~6 1/512.0
REG中
ベル 1/2.0
弱チェリー 1/3.0
強チェリー 1/6.0
エンカウントゾーン中BAR揃い確率
BAR揃いフェイク 1/6.7
BAR揃い 1/10.0
十字型BAR揃い 1/2048.0

スロット「悪魔城ドラキュラ4」で出現率に設定差が付けられている小役は、「弱チェリー/スイカ/リーチ目B」とBIG中のハズレです。

ただし、弱チェリー確率にはほぼ設定差が付けられていませんし、リーチ目Bは完全に成立を把握できたとしても分母が大きくサンプルを稼ぎづらいため、いちいちカウントしておく必要はありません。

そのため、通常時・ART中にカウントしておくのはスイカだけでOK。

そして、BIG中ハズレ確率には低設定と高設定で極端な差が付けられており、複数回確認できれば高設定濃厚と言ってしまっていいでしょう(^^)

 

中段チェリー

確率 1/65536.0
恩恵 同色BIG+ART5セット以上ストック

新台の悪魔城ドラキュラ4の中段チェリー確率は1/65536と、かなり重めのプレミアフラグとなっています。

そして、中段チェリー成立時の恩恵は同色BIG+ARTセット数5個以上ストック

確率からすれば弱めの恩恵に感じるかもしれませんが、悪魔城ドラキュラ4はART初当たり1回あたりの獲得枚数が多めなので、着実にARTをロング継続させるチャンスになりえます!

少なくとも、成立後の展開次第で大した出玉を残せないようなプレミアフラグよりは結果が安定しますね(笑)

★詳細考察はこちら⇒悪魔城ドラキュラ4(2017)中段チェリー確率と恩恵

 

設定判別要素

先述した通り、スロット「悪魔城ドラキュラ4」はBIG中のハズレ確率に大きな設定差が付けられています。

また、REG入賞後の下パネルに高設定確定パターンが隠されている他、弱チェリー成立後の会話演出などに多数の設定確定パターンあり!

内容としてはシンプルなものばかりなので、設定狙いに限らず高設定確定パターンくらいは最低限押さえておくべきですね(^^)

★詳細考察はこちら⇒悪魔城ドラキュラ4 設定判別要素※下パネルは毎回確認

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

収録曲

・悪魔城ドラキュラ
・ドラキュラ2 呪いの封印
・ドラキュラ伝説
・ドラキュラ伝説2
・悪魔城伝説
・バンパイアキラー
・悪魔城ドラキュラX 血の輪廻
・悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲
・悪魔城ドラキュラ Xクロニクル
・悪魔城ドラキュラ ジャッジメント
・悪魔城ドラキュラ THE ARCADE
・悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair

※1.ART中は過去シリーズ曲+αを自由に選択することができます
※2.ART突入ゲームの第3停止後に、コナミコマンド(上上下下左右左右)を入力することで隠しBGMを選択可能

 

通常時

スロット 悪魔城ドラキュラ4 魔力石バトル

スロット「悪魔城ドラキュラ4」のART当選のメイン契機は「魔力石バトル」。

魔力石バトルのART当選期待度は約40%となっています。

また、平均30G継続する自力CZ「タイタン決戦」も存在し、こちらは毎ゲーム成立役に応じてART抽選が行われます!

なお、「魔力石バトル」は移行前にART当選or非当選は決定していますが、レア小役成立時には勝利書き換え抽選が行われるほか、既にARTに当選していた場合は、ARTセット数ストック抽選に切り替わります(^^)

ステージ

・スロット「悪魔城ドラキュラ4」の通常時の基本ステージは「死の沼/魔法の森/山岳の要塞」の3ステージで、ガブリエルとフェリシアが単独で行動している。
⇒2人が一緒に行動する「近接行動ステージ」は高確示唆ステージ。

魔力石モード

・約20G継続するART前兆示唆ステージ。
⇒魔力石の数でART当選期待度を示唆している。
・魔力石モードは高確滞在時のみ突入抽選が行われる。

高確中の魔力石モード突入抽選
設定 弱チェリー 強チェリー スイカ
1~3 25.0% 75.0% 50.0%
4~6 31.3% 75.0% 55.1%
魔力石バトル

・魔力石モード後に移行する5Gor10Gのバトル演出。
・トータルのART当選期待度は約40%。
・ボーナス中の突入抽選に関しては、ボーナス当選時の内部状態によって大きく異なる。
・バトル対戦相手別の勝利期待度は、「ローラ<機械獣<サキュバス<シルバーウォリアー」の順でアップ。
・魔力石バトル突入時には25%でART当選となり、その後は滞在中に引いたレア小役に応じてART抽選が行われる。
(※突入時にARTに当選していた場合、滞在中に引いたレア小役でARTストック抽選)

ボーナス中の魔力石バトル抽選
小役 低確 高確
弱チェリー 1.2% 37.5%
強チェリー 37.5% 75.0%
スイカ 100% 100%
契機別のバトル権利ランク
低確中BIG 弱チェリー 権利A
強チェリー 権利B
スイカ 権利B
低確中REG 弱チェリー 権利A
強チェリー 権利B
高確中BIG 弱チェリー 権利C
強チェリー 権利B
スイカ 権利A
高確中REG 弱チェリー 権利C
強チェリー 権利B

※バトル当選時には、当選契機に応じてバトル勝率に関わるバトル権利ランクを決定する。

バトル権利別の勝率
権利 勝率
A 50.0%
B 33.2%
C 25.0%

【魔力石モード~バトル中のART当選率】
弱チェリー:0.6%
強チェリー:53.1%
スイカ:21.4%
チャンス目:10.8%
※権利ランクでの勝利抽選に漏れた場合にART抽選を行い、勝利確定時はストック抽選が行われる。
★ボーナス成立時にはART確定。

タイタン決戦

・約30G継続する自力CZで、ART当選期待度は約50%。
★ART当選後はセット数ストック抽選を行う。

【タイタン決戦中のART当選率】
弱チェリー:12.7%
強チェリー:75.1%
スイカ:45.3%
チャンス目:35.0%
SB:12.5%
★ボーナス成立時にはART確定。

 

ボーナス

スロット 悪魔城ドラキュラ4 ボーナス

スロット「悪魔城ドラキュラ4」の基本となるボーナスは、「同色BIG/異色BIG/REG」の3つです。

同色BIGが最も獲得枚数が多いボーナスで、どのボーナス中に関しても通常時は魔力石バトル突入抽選、ART中であれば「エンカウントゾーン」のゲーム数獲得抽選が行われます。

また、プレミアムフラグとして「ヴァンパイアキラーボーナス」も搭載されており、消化中の平均ARTセット数上乗せ期待度は約10個と言われています(^^)

同色BIG

・約256枚獲得可能のボーナス。
・通常時には魔力石バトル突入抽選、ART中にはエンカウントゾーンのゲーム数獲得抽選を行う。
★ボーナスがオールベルだった場合は、セットストックを獲得。

異色BIG

・約200枚獲得可能のボーナス。
・同色BIGと同じく、通常時には魔力石バトル突入抽選、ART中にはエンカウントゾーンのゲーム数獲得抽選が行われる。

REG

・約50枚獲得可能のボーナス。
・各BIG中と同じく、通常時には魔力石バトル突入抽選、ART中にはエンカウントゾーンのゲーム数獲得抽選が行われる。

ヴァンパイアキラーボーナス

・レア小役確率が約1/8までアップするプレミアムボーナス。
・消化中の平均ARTセット数上乗せ期待度は約10個。

 

ART

スロット 悪魔城ドラキュラ4 ストックバトル

スロット「悪魔城ドラキュラ4」のART「ロードオブシャドウ」は、通常パート30G+バトルパート10Gで構成されています。

ゲーム数上乗せの概念はなく、セット数ストックがあれば継続確定、ストックがない場合は継続抽選をパスすれば次セットに移行。

これに裏ストックも加わることで、ARTがいつまで続くか分からないドキドキ感を味わうことができます(・∀・)

最高継続率は約80%と高く、継続率だけでの連チャンも狙っていくことができるのは嬉しいところですね!

 

ただ、基本的にはエンカウントゾーンからBAR揃いを引き当て、ストックバトルに勝利してセット数上乗せorエクストラチャンスを狙っていくゲーム性。

「ストックコンボ」当選で複数セット数上乗せに期待が持てるほか、「ヴァンパイアロード決戦」に突入すれば一気にまとまったセット数上乗せに期待が持てるので、消化中のレバーONには気合が入りますね(^^)

ロードオブシャドウ

・1セット40G(通常パート30G+バトルパート10G)の継続率管理タイプのART。
・セット継続率振り分けは、「33%:66%:80%=50%:30%:20%」。
※見た目上では分からないセット数の裏乗せもあり。
・継続バトルで勝利できれば次セットに移行。

エンカウントゾーン

・ストックバトル突入の高確率状態。
・BAR揃い確率が約1/10までアップしており、BAR揃いを契機にストックバトルに発展。
⇒ゾーン中なら何度でもBARを揃えることが可能。
※見た目上では滞在を察知することができない裏エンカウントゾーンもあり。
⇒BARカットイン出現など、裏エンカウントゾーン滞在を示唆する演出はあり。

ストックバトル

・バトルに勝利できればARTストック上乗せ、さらに追撃が発生することでエクストラチャンス突入確定。
・対戦相手別の勝利期待度は、「ローラ<機械獣<サキュバス<シルバーウォリ」の順でアップ。
・トータルの勝利期待度は約40%。

対戦相手別の特徴

【ローラ】
バトル勝率:約40%
勝利時のエクストラチャンス突入率:約33%

【機械獣】
バトル勝率:70%
勝利時のエクストラチャンス突入率:約13%

【サキュバス】
バトル勝率:70%
勝利時のエクストラチャンス突入率:約33%

【シルバーウォリアー】
バトル勝率:70%
勝利時のエクストラチャンス突入率:約50%

★バトル中はART残りゲーム数の減算がストップ。

バトル中のセット数ストック抽選

・スロット「悪魔城ドラキュラ4」のストックバトル&継続バトル中のレア小役成立時には、ARTセット数ストック抽選が行われる。

小役別のセット数ストック抽選
小役 当選率
弱チェリー 3.1%
強チェリー 50.0%
スイカ 12.5%
チャンス目 12.5%
SB 0.4%

エクストラチャンス

・ストックバトル勝利時の一部や継続バトル中のフリーズから突入し、「チェインバトル/ストックコンボ/ヴァンパイアロード決戦/ヴァンパイアキラーボーナス」のいずれかに当選。
★継続バトル中のフリーズ(裏サプライズクロック)から突入した場合は振り分けが優遇され、ストックコンボ以上が確定。

プレミアムチャンス

・エクストラチャンスの上位版で、特化ゾーン振り分けが大幅に優遇されている。

チェインバトル

・チェイン(連鎖)という名が示す通り、再びストックバトルに突入する。

ストックコンボ

・その名の通り、ARTセット数上乗せのコンボが発生。
・継続率は50%となっており、継続抽選に漏れるまでARTセット数上乗せ抽選を行う。
※レア小役成立時はストック&継続確定。

ヴァンパイアロード決戦

・1セット20GのARTセット数上乗せの超高確率状態。
⇒ベル成立時は約25%、SIN成立時は約60%、レア小役成立時にはセット数上乗せ確定。
★最終ゲームで上乗せに成功すれば、残りゲーム数を再セットする。
★消化中にボーナスが成立した場合は、ヴァンパイアキラーボーナスとなる。

 

フリーズ

確率 調査中
恩恵 エクストラチャンス(報酬振り分けが優遇)

スロット「悪魔城ドラキュラ4」では継続バトル中に「裏サプライズクロック」なるフリーズが発生することがあり、発生すれば報酬振り分けが優遇されたエクストラチャンスに当選!

通常エクストラチャンスの報酬振り分けは、「チェインバトル:ストックコンボ:ヴァンパイアロード決戦=50.0%:37.5%:12.5%」となっていますが、フリーズ経由なら「ストックコンボ:ヴァンパイアロード決戦=75.0%:25.0%」に。

チェインバトルの振り分けがない上に、通常よりも2倍ヴァンパイアロード決戦に突入しやすいため、ARTセット数の大量ストック契機になりえます。

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ