新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

獣王 王者の覚醒 設定判別・推測要素の総まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 獣王 王者の覚醒 設定判別©Sammy

パチスロ「獣王 王者の覚醒」の設定判別に関わる解析情報はこちらでまとめていきます。

サミー機種でお馴染みのサミートロフィーによる設定示唆はもちろん健在で、ART終了画面やREG中キャラ紹介でも高設定確定パターンあり!

また、前作に盛り込まれていたツメランプによる設定示唆要素も盛り込まれているため、ボーナス入賞時にはビタ押しビタ停止に挑戦しましょう!!

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【4/22】中段チェリー確率を追記。

ボーナス確率

設定 ゾウ
ボーナス
BIG
1 1/32768.0 1/420.1
2
3
4 1/409.6
5 1/21845.3 1/407.1
6 1/16384.0 1/394.8
設定 REG 合成
1 1/655.4 1/256.0
2 1/642.5 1/254.0
3 1/630.2 1/252.1
4 1/606.8 1/244.5
5 1/595.8 1/241.8
6 1/504.1 1/221.4

段階的な設定差あり

パチスロ「獣王 王者の覚醒」には「ゾウボーナス/BIG/REG」といった3つのボーナスが存在しますが、どのボーナスに関しても段階的な設定差が付けられています。

とは言っても、単純に設定が1→2→3・・・と上がるにつれて順番に出現率がアップするのはREGのみで、ゾウボーナスは設定「1~4<5<6」、BIGは設定1~3<4<5<6」といった具合に出現率がアップ。

 

ゾウボーナス確率は設定1~4と設定6で2倍の差が付けられていますが、分母が大きくサンプルが取りづらいので、ほとんどアテになりませんね。

そのため、現時点ではそれぞれのボーナス確率を合算した数値を参考程度にチェックしておけばいいでしょう。

設定差の大きい特定ボーナスが判明すれば、改めて更新します。

 

ART初当たり

設定1:1/588.0
設定2:1/575.3
設定3:1/519.8
設定4:1/456.5
設定5:1/385.0
設定6:1/331.2

設定1と6では約1.8倍の差

設定判別のメインとなってくるのは、やはりART初当たり関連の数値です。

こちらもボーナス確率と同じく、奇数or偶数での差は付けられておらず、設定が上がるにつれて初当たり確率が優遇されていきます。

設定1と設定6では約1.8倍の差が付けられているため、履歴からザックリと設定の高低を見極める場合は、ART初当たり確率を参考にするのがいいですね。

 

ART直当たり

【弱チェリーor1枚役】
設定1:0.05%
設定2:0.1%
設定3:0.2%
設定4:0.4%
設定5:0.6%
設定6:0.8%

強烈な設定差あり

弱チェリーor1枚役成立時のART直当たり確率には、設定1と設定6で16倍もの差が付けられています。

設定6でも直当たり確率は0.8%と薄いところですが、もし確認することができれば設定1の可能性は非常に低くなりますね。

複数回確認できれば設定6にも期待が持てるので、設定狙いの際には漏れなくチェックしておきましょう。

 

小役確率

【ART中ハズレ】
設定1:1/31.7
設定2:1/29.8
設定3:1/28.1
設定4:1/26.6
設定5:1/25.2
設定6:1/23.9

【中段チェリー】
設定1~4:1/32768.0
設定5:1/21845.3
設定6:1/16384.0

ART中のみカウント可能

パチスロ「獣王 王者の覚醒」で出現率に設定差が付けられている小役は、ART中のハズレ確率のみとなっています。

ART中のみの設定判別要素ということがネックになってきますが、分母が小さめでサンプルが取りやすいことに加えて、設定1と設定6では約1.3倍と、それなりの差が付けられているのがポイントです。

設定狙いの際には成立役を確実に把握しつつ、コツコツとカウントしていきたいところですね。

 

中段チェリー確率にも設定差!

※【4/22】追記:中段チェリー確率にも設定差が付けられていることが判明しました!

分母が大きくサンプルが取りづらい要素ですが、設定1~4と設定6の差は2倍と大きいですね。

確認できたからといって過信は禁物ですが、複数回出現を確認できた場合や、設定4以上確定演出といった示唆要素と複合すれば、設定5以上に期待が持てます(^^)

 

サミートロフィー

★銅=設定2以上確定
★銀=設定3以上確定
★金=設定4以上確定
★キリン柄=設定5以上確定
★レインボー=設定6確定

示唆内容はいつもと同じ!

パチスロ「獣王 王者の覚醒」でもサミートロフィーによる設定示唆は健在で、今回は通常REG終了画面、もしくはART終了画面で出現する可能性があります。

王者の覚醒の設定5の機械割は109.6%、設定6の機械割は116.0%と高いので、キリン柄orレインボーを確認できた時点で安心して設定狙いで打ち込むことができますね(・∀・)

設定4の機械割は105.4%とやや物足りないので、ホールの状況とその他の設定判別要素を活用しつつ、押し引きを見極めていきましょう。

また、ホールの設定配分によっては、銅トロフィーor銀トロフィーも十分粘る根拠になりえるので、ホールのクセ読みも重要になってきます。

 

ART終了画面

★案内人=設定2以上確定
★原住民=設定5以上確定
★全員集合=設定6確定

原住民or全員集合なら全ツッパ!

ART終了画面ではサミートロフィーだけではなく、終了画面そのものでも設定を示唆しています。

設定狙いに限らず覚えておきたいのは、設定5以上が確定する「原住民」と、設定6確定となる「全員集合」。

もし確認できた場合は、設定狙いで全ツッパでOKですね(^^)

 

通常REG中のキャラ紹介

★金カバ=設定4以上確定
★エイリヤン=設定6確定

プレミアキャラが出現すれば・・・!?

ART終了画面だけではなく、通常REG中のキャラ紹介でも、サミートロフィー以外の設定示唆パターンが盛り込まれています!

内容としては非常にシンプルで、金カバが出現すれば設定4以上、エイリヤンが出現すれば設定6確定といったもの。

どちらも目につきやすいキャラですし、普通に打っていれば見逃す心配はありませんね。

 

ボーナス入賞時のツメランプの色

★白=基本パターン
★黄=奇数設定示唆
★緑=偶数設定示唆
★ピンク=設定2以上確定
★紫=設定4以上確定
★レインボー=設定6確定
※全リールビタ押しビタ停止が条件

前作でもお馴染みの設定示唆要素

前作にもツメランプの色での設定示唆要素がありましたが、王者の覚醒にも引き続き同様の設定示唆要素が盛り込まれていました!

ただ、前作では左リールのビタ押し成功が条件となっていましたが、王者の覚醒では全リールのビタ押し成功が条件に変更されています。

技術介入成功時のランプ振り分けは判明していませんが、大きめの差が付けられている可能性もありそうですね。

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

<解析まとめ・記事一覧>
・獣王 王者の覚醒【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット アカギ 闇に降り立った天才 総まとめ スロット マクロスフロンティア3 総まとめ スロット サクラ大戦4 総まとめ スロット 忍魂3 暁ノ章 総まとめ 設定推測ツール スロット 水戸黄門 総まとめ スロット タイムクロス2 総まとめ スロット グラップラー刃牙2017 総まとめ スロット 呪怨 総まとめ スロット ラストエグザイル 総まとめ スロット 逆転裁判 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ