新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

獣王 王者の覚醒 天井恩恵と狙い目・やめどき

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 獣王 王者の覚醒 天井©Sammy

パチスロ「獣王 王者の覚醒」の天井恩恵解析から、天井狙い目とやめどきの考察です。

パチスロ獣王の新台はA+ARTタイプとなっており、天井は埋もれやすいボーナス間天井!

また、REGが連続するほどART当選率が優遇されるといった救済処置や、リセット時の天井短縮恩恵も盛り込まれているため、天井狙い稼働でお世話になる機会は多そうです(^^)

      <--スポンサード リンク-->

天井恩恵解析

【天井ゲーム数】
ボーナス間999G
★リセット時は299Gor599Gor999Gのいずれか
⇒振り分けは299G=25%、599G=50%、999G=50%

【天井恩恵】
ART当選

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット

天井はボーナス間ハマリが条件

まず最初に押さえておきたいのは、パチスロ「獣王 王者の覚醒」の天井条件はボーナス間999Gとなっているため、途中ARTを挟んでも天井までのゲーム数がリセットされないということ。

それに加えて、リセット時には299Gと599Gにも天井振り分けが存在することも、必ず覚えておいてください。

また、「獣王 王者の覚醒」はREGが連続するほどART当選に関わる初期ポイントが優遇されるといった特徴があり、REG5連なら約25%で初期8pt、REG6連なら50%で初期8pt、REG7連目以降は8pt確定となります。
(※8pt到達=ART確定)

 

そして、リセット時には25%でREG6連状態でスタートとなるといった恩恵もあり!

獣王と言えばモーニングのイメージが強いですが、王者の覚醒にもしっかりとモーニングを搭載してきてくれましたね(^^)

 

狙い目

パチスロ「獣王 王者の覚醒」の天井狙い目は、ボーナス間570Gハマリを目安ということで狙っていきます。

また、REG6連台であればBIG当選まで全ツッパということで。
(※REG連はART当選ではリセットされません)

REG5連台はゲーム数天井狙いのボーダーを優遇しつつ、途中でREGを引いた場合はBIG当選まで全ツッパでOKですね(^^)

 

そして、リセット台の天井狙い目に関しては、230Gハマリ以上を目安ということで。

もしREGを引いた時に初期ptが8ptだった場合は、もちろんBIG当選まで全ツッパです!

その時点でのボーナス間ハマリは液晶に表示されてしまっていますが、知識介入でも差が付きそうな機種なので、稼働状況次第で天井狙いの主力機として活躍してくれることになるかもしれません(・∀・)

 

やめどき

基本とするやめどきは、ボーナス後の前兆がないことと、高確に滞在していないことを確認してから。

天井ART終了後は、同じく前兆&高確非滞在を確認後にやめですが、もちろんREG6連以上の台はBIGを引くまで続行してくださいね(笑)

「夕方ステージ」は高確示唆ステージ、「夜ステージ」は超高確示唆ステージとなっているため、移行した場合はしばらく様子を見ておきましょう。

 

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
ボーナス間570G~
REG6連続~
(※途中ARTを挟んでいてもOK)
リセット台は230G~

【やめどき】
・ボーナス後の前兆&高確非滞在を確認後。

<解析まとめ・記事一覧>
・獣王 王者の覚醒【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット アカギ 闇に降り立った天才 総まとめ スロット マクロスフロンティア3 総まとめ スロット サクラ大戦4 総まとめ スロット 忍魂3 暁ノ章 総まとめ 設定推測ツール スロット 水戸黄門 総まとめ スロット タイムクロス2 総まとめ スロット グラップラー刃牙2017 総まとめ スロット 呪怨 総まとめ スロット ラストエグザイル 総まとめ スロット 逆転裁判 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ