新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ツインエンジェル4 BREAK【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット ツインエンジェル4BREAK 解析©Sammy

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

ツインエンジェルの前作が発売されたのは2011年ということで、実に6年振りの新台となりますが、スロット導入に先駆けて、4月からアニメ放送が始まっています。

「ツインエンジェル4 BREAK」は前作以上にボーナス確率が軽く、ARTは前作のRTを踏襲して33Gの完走型。

また、規定ゲーム数到達時にART抽選が行われているのも特徴的です。

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【7/14】収録曲情報と、ボーナス終了時のセリフ振り分けを追記。
【7/4】パトルンルンチャンス中の各種抽選を追記。
【6/23】MID中ARTストック獲得時の振り分けや、バトルモード中の対戦相手選択率を追記。
【6/14】朝一リセット時の挙動と、小役確率解析値を追記。
【6/3】打ち方解説を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年6月5日
タイプ A+ART
ART純増 約0.8枚/G
コイン持ち 50枚あたり約33G
コイン単価 約2.4円(※設定1)
設定 S・BIG BIG MID
1 1/5957.8 1/341.3 1/402.1
2 1/334.4 1/394.8
3 1/315.1 1/370.3
4 1/292.6 1/344.9
5 1/282.5 1/334.4
6 1/268.6 1/327.7
設定 ボーナス
合成
ボーナス
+ART
機械割
1 1/179.1 1/120.1 97.7%
2 1/175.7 1/117.8 98.5%
3 1/165.5 1/111.1 101.1%
4 1/154.2 1/102.7 105.0%
5 1/149.3 1/98.6 108.5%
6 1/144.0 1/94.0 112.1%

ボーナスが軽いA+ARTタイプ

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」はボーナス確率が約1/179~1/144と軽く、その分ART純増枚数が約0.8枚/Gに抑えられています。

ART単独ではほとんど出玉を増やせないので、テンポよくボーナスを引き続けることができるかどうかがまとまった出玉獲得の鍵。

なお、「ツインエンジェル4 BREAK」の導入台数は約12,000台となっており、機械割も比較的高めなので、設定状況に期待が持てるホールであれば積極的に狙っていきたいところですね。

 

公式PV

 

天井恩恵

天井G数 通常時3回目のパトルンルンチャンス(最短999G)
★リセット時は2周期目スタート
恩恵 ART確定
宵越し 周期ゲーム数を引き継ぐ(★リセット恩恵あり)

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 通常時780G~
★リセット台は450G~
ゾーン狙い目 300~333G+α
550~666G+α
★リセット台は220~333G+α
やめどき ボーナス、ART後の前兆&高確非滞在を確認後

★詳細考察はこちら⇒ツインエンジェル4 BREAK 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

ゾーン振り分け

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」は333Gの倍数でART抽選が行われており、深い周期ほどART当選期待度がアップします。

※「1周期目=約20%」「2周期目=約50%」「3周期目=100%」

 

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
周期 2周期目スタート 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
ステージ 廊下or街

スロット「ツインエンジェルBREAK」の朝一リセット時の大きな特徴は、周期間のゲーム数を維持したまま2周期目からスタートするということです。

実質的に333Gハマリ以上からスタートすることになるため、朝一リセット台はその分天井狙いボーダーを優遇することができますね。

また、333GゾーンでのART当選率はボーナス・ART後の666Gゾーンの当選率と同じ50%となるため、333Gゾーン狙いも浅めのゲーム数から狙っていくことができます。
(※液晶上のゲーム数と内部ゲーム数がリンクしていないため、前日の下見をしておくのが確実です)

 

打ち方

スロット ツインエンジェル4 BREAK 打ち方

【通常時】
1.左リール上段付近に白7を狙いつつ、中リールを適当打ち。

2.左リール枠内にチェリー停止時は、右リールも適当打ち。
⇒チェリー

3.左リール枠内にカバン停止時は、右リールは白7を目安にしてカバン狙い。
⇒カバン揃い・・・カバン(強弱はなし)
⇒カバンハズレ・・・スベリチャンス目

4.下段白7停止時は、中リールも適当打ち。
⇒中段「リプ・リプ・ベル」・・・スベリなしチャンス目A
⇒ベル小V字停止・・・スベリなしチャンス目B
⇒中段「リプ・ボーナス絵柄orチェリーorハネ絵柄・リプ」・・・弱チャンス目

【BIG中】
・カットイン非発生時は通常時と同じく、小役狙い手順で消化。

【MID中】
・1度だけ左リールに2連カバンを停止させる。
⇒成功でART抽選が行われる。

【ボーナス最速入賞手順】
1.レア小役成立後は中押しで上段付近に赤7を狙う。

2.中リール中段に赤7停止時は、右リール中段に赤7狙い。

3.中リール中段に赤7以外が停止した場合は小役成立濃厚となるため、小役狙いで消化した後、次ゲームにもう一度上段付近に赤7を狙う。
⇒リプレイorベルorカバンor弱チャンス目orスベリチャンス目orスベリなしチャンス目Aorスベリなしチャンス目B

4.右下がり赤7テンパイ時は、左リール上段に赤7狙い。
⇒チェリーor赤7BIG

5.右リールに「チェリー/リプ/ハネ絵柄」停止時は左リールを適当打ちし、弱チャンス目非成立時は次ゲームで青異色BIGを狙う。
⇒弱チャンス目or青異色BIG

6.右リールに「ベル/チェリー/リプ」停止時も左リールを適当打ちし、次ゲームに青異色BIGを狙う。
⇒ハズレor青異色BIG

7.右リール上段にBAR停止時は、左リール中段に赤7を狙い、MIDを否定した場合は次ゲーム以降で青同色BIG、S・BIGを狙う。
⇒チェリーorMIDor青7BIGorS・BIG

8.右リール中段にBAR停止時は、左リール中段に赤7狙い。
⇒MID

MID中には技術介入要素あり

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」の打ち方は至ってシンプルで、まずは左リール上段付近に白7を狙いつつ中リールは適当打ちしましょう。

枠内チェリー停止時には右リールの目押しは必要なく、中段にチェリーが停止した場合はS・BIGとの同時当選確定です!

枠内カバン停止時は、右リールにも白7を目安にしてカバンを狙いましょう。

 

なお、MID中には1度のみ左リールに2連カバンを停止させることで、ART抽選を受けることができます。

技術介入と言ってもビタ押しする必要はないため、白7を枠下あたりに止めるイメージで余裕を持って狙えば大丈夫です(^^)

 

小役確率

設定差なし
リプレイ 1/7.8
ベル 1/6.8
弱チャンス目 1/9.0
設定差あり
設定 チェリー カバン
1 1/81.1 1/83.4
2 1/78.6 1/83.2
3 1/75.1 1/82.5
4 1/70.7 1/81.7
5 1/68.1 1/81.3
6 1/66.3 1/80.9
設定 スベリなし
チャンス目
スベリなし
チャンス目B
スベリ
チャンス目
1 1/312.1 1/312.1 1/165.5
2 1/310.6 1/310.6 1/165.1
3 1/307.7 1/307.7 1/163.4
4 1/304.8 1/304.8 1/162.2
5 1/303.4 1/303.4 1/161.4
6 1/300.6 1/300.6 1/160.6
設定 ART中ハズレ
1 1/65536.0
2 1/32768.0
3 1/21845.3
4 1/4096.0
5 1/2048.0
6 1/1024.0

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」で出現率に設定差が付けられている小役は、チェリー・カバンに加えて弱チャンス目以外のチャンス目、ART中ハズレです。

ただし、チェリー確率以外にはほとんど差がないので、設定狙いの際にカウントするのはチェリーのみでOK。
(※特定ボーナス確率には設定差あり)

チェリー確率の設定1と設定6の差は約1.2倍と、まあまあの設定差が付けられていますね。

ART中ハズレに関しては強烈な設定差が付けられており、複数回確認できれば高設定濃厚と言ってしまっていいくらいですが、ボーナス告知時や弱チャンス目と混同しないよう十分気をつけてください。

 

設定判別要素

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」は、S・BIG以外のボーナス確率に設定差が付けられていますが、ARTが完走タイプとなっている点に注意してください。

また、「チェリー+MID」「スベリチャンス目+MID」といった特定ボーナス確率に大きめの設定差が付けられているため、ボーナス当選契機をしっかりと把握しておくことで、より設定判別精度が上がります。

なお、ツインエンジェルBREAKもサミートロフィーによる設定示唆は健在で、MID確定画面にも高設定濃厚パターンが盛り込まれています!

★詳細考察はこちら⇒ツインエンジェル4 BREAK 設定判別・推測要素

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

収録曲

「ラブって♡ジュエリー♪えんじぇる☆ブレイク!!」:あべにゅうぷろじぇくと feat.天月めぐる&如月すみれ
「LOVEりぃ♡ぱーりぃ☆ぴっったりぃ◎エンジェル!!」:あべにゅうぷろじぇくと feat.佐倉紗織
「リリカのまじかる☆ふぃ~ば~らんど!」:リリカ&エリス
「台好きYO☆恋ぶん回せYO!!」:あべにゅうぷろじぇくと feat.佐倉紗織
「Descent」:ave;new feat.天月めぐる&如月すみれ
「Don’t stop movin’ on!」:水無月遥
「青いスケッチブック」:神無月葵
「ロリコン!ド変態!むっつりスケベ」:葉月くるみ
「めぐるGO!GO!GO!」:天月めぐる
「Rolling Destiny」:如月すみれ

 

通常時

スロット ツインエンジェル4 BREAK パトルンルンチャンス(修正)

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」のART当選契機は、ボーナスからの抽選と規定ゲーム数到達から突入する「パトルンルンチャンス」。

通常時には「通常/高確」といった概念が存在し、高確中にボーナスを引けばART抽選が優遇されます。

規定ゲーム数(周期抽選)に関しては、333G消化毎に行われており、サブ液晶にパトルンルンが登場すれば周期到達の合図。

ショートフリーズ発生or突入リプレイ入賞orボーナス成立でART当選が確定します(^^)

内部状態

・「通常/高確」といった概念が存在し、高確中にBIGを引けばART期待度アップ。

パトルンルンチャンス

・液晶右下に表示されているゲーム数が318Gになると突入し、周期到達までの15G+αまでの間、毎ゲームART抽選が行われる。
※15G+α=転落リプレイが成立するまで継続。
・ショートフリーズ発生or突入リプレイ入賞orボーナス成立でART確定。

毎ゲーム抽選でのART期待度
設定 1周期目 2周期目 3周期目
1 各0.4% 各3.1% 50.0%
2
3
4 各1.2% 3.5%
5 3.9%
6 1.6% 4.7%

※高設定ほど1・2周期目での当選率が優遇

【契機別・ART当選時のストック個数】
単独S・BIG:5個
単独以外のS・BIG:2個
MID(高確):2個
その他のボーナス:1個
毎ゲーム抽選:2個
ART突入リプレイ:2個
天井到達:1個

 

ボーナス

スロット ツインエンジェル4 BREAK ボーナス

「ツインエンジェル4 BREAK」のボーナスは、「スペシャルBIG/BIG/MID」の3種類となっており、獲得枚数やART当選期待度が異なります。

最上位ボーナスであるスペシャルBIGは成立時点でART2セット以上が確定となりますが、さらに消化中は白7が揃う度にセット数をストックできるため、ARTをロング継続させる大チャンス!

BIGに関しては前作の告知タイプに加えて、新たな告知タイプを選択可能。

また、収録楽曲は全60曲ということで、全てを網羅するのは一筋縄ではいきませんね(笑)

スペシャルBIG

・280枚払い出しの最上位ボーナス。
・成立時点でART2セット以上のストックが確定。
★ロングフリーズ発生時ならストック5個確定。
・消化中は白7揃いの高確率状態となっており、白7が揃う度にARTセット数ストック。

★詳細考察はこちら⇒ツインエンジェルBREAK(ブレイク)スペシャルBIG概要

BIG

・280枚払い出しのボーナス。
・ART当選期待度は約45%。
・告知方法が異なる全7種類のモードを選択可能。
⇒おんせんBIG:高確率ゾーン告知タイプ
⇒けっせんBIG:バトル後告知タイプ
⇒みるくるBIG:チャレンジ先告知タイプ
⇒ツンデレBIG:※カスタムキャラによって名前が異なる
⇒ラブリーBIG:後告知
⇒キュンキュンBIG:完全告知
⇒ロリロリBIG:チャンス告知
・BIG中の楽曲は全60曲。
・消化中にフリーズが発生すればART複数セットストック濃厚。
★BIG中にカバン、リプレイを1度も引かなかった場合はART当選濃厚。

MID

・79枚払い出しのボーナス。
・ART当選期待度は約35%。
・技術介入成功時には第3停止後に告知音が発生。
★ツインエンジェル3のムービーが流れれば残りストック3個以上、ツインエンジェル2のムービーが流れれば残りストック5個以上が濃厚。

【ART当選時のストック個数】
1個:49.6%
2個:16.8%
3個:16.8%
5個:16.8%

公園ステージ

・通常時のボーナス成立後に移行し、ハズレ以外の全役で公園ポイントを獲得。
⇒16pt獲得できればARTストック1個確定。

【小役別の獲得ポイント】
リプレイ・ベル・弱チャンス目・転落リプレイ回避:1pt
チェリー・カバン:2pt
スベリなしチャンス目・スベリチャンス目:3pt

終了時のセリフ

ツインエンジェルBREAKは、ボーナス終了時にサブ液晶をタッチすることで選択しているヒロインのセリフが発生します。

各ヒロインごとに4パターンのセリフが存在し、設定やARTセット残りストック数によって出現率が変化。

なお、液晶タッチの有効時間は約5秒となっており、有効時間を過ぎるとセリフが発生しません。

ARTストックなし
設定 セリフA セリフB
1 50.0% 50.0%
2 40.0% 60.0%
3 60.0% 40.0%
4 40.0% 60.0%
5 60.0% 40.0%
6 40.0% 60.0%
ARTストック1個
設定 セリフA セリフB セリフC
1 30.0% 30.0% 各40.0%
2 24.0% 36.0%
3 36.0% 24.0%
4 24.0% 36.0%
5 36.1% 24.1% 各39.9%
6 24.4% 36.6%
ARTストック2個
設定 セリフA セリフB
1 25.0% 25.0%
2 20.0% 30.0%
3 30.0% 20.0%
4 20.0% 30.0%
5 30.0% 20.0%
6 20.0% 30.1%
設定 セリフC セリフD
1 各35.0% 各15.0%
2
3
4
5
6 14.9%
ヒロイン別のセリフパターン

【めぐる】
A:バッチリだねっ!
B:さすがすぎるぅ~~~!
C:ぴーす!
D:キタキタキタキター!

【すみれ】
A:やるじゃない。
B:あなたって・・・結構やるのね。
C:か、かわいいっ・・・!!
D:う、力が・・・お、お弁当・・・

【遥】
A:るんらら~♪
B:こっちおいでよ!
C:どれ履いていこうかな?
D:しましまにしちゃうよ~!

【葵】
A:なんてすばらしいのかしら~
B:はりきって参りましょう!
C:大きいですね~!
D:特製カレーはいかがですか?

【クルミ】
A:しっかりしなさいよね!
B:チャハッ!
C:何ニヤニヤしてるのよ
D:やるじゃない!

【テスラ】
A:がんばってくださ~い♪
B:ふんふふ~ん♪
C:おイタがすぎましたね
D:覚悟はいいですかぁ?・・・うふっ

【ナイン】
A:準備、完了
B:気持ち次第
C:鼓動、上昇・・・
D:・・・新鮮

【リリカ】
A:がんばるのです!
B:あははははははは~~~!!
C:リリカにおまかせなのです!
D:に~らめっぷ!

【エリス】
A:さっ、はりきっていきましょ!
B:がんばってね♪
C:お楽しみはこれからよ♪
D:ばーん♪

【サロメ】
A:はりきっていくっしょ~!
B:しょーっしょっしょっしょっ!しょーっしょっしょっしょっ!
C:ひざまづくっしょ~
D:アンタは一生わたしについてくればいいっしょ!

【ミスティナイト】
A:さぁ、いこうか!
B:美しい・・・
C:飛び込んできたまえ!
D:ミスティック!

 

ART

スロット ツインエンジェル4 BREAK ART

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」のART「エンジェルタイム」は、前作までのRTを踏襲して1セット33GのARTとなっています。
(※前作同様、赤頭BIG成立時は完走せずに告知、それ以外の場合は1セット終了後にボーナスを告知)

バトルモード、ノーマルモードといった演出モードを選択することができるため、お馴染みの演出が楽しみたいのであればノーマルモードを、BREAKならではの新たな演出を見たいならバトルモードを選びましょう(^^)

上乗せ特化ゾーンは搭載されていないため、大量出玉獲得の流れは至ってシンプルな機種ですね。

エンジェルタイム

・1セット33GのART。
・ART中はバトルモード、ノーマルモードといった演出モードを選択可能。
・消化中に白7が揃えばARTセット数をストック。
・青頭BIG、MIDは完走型ART(1セット終了後にボーナスが告知される)。

バトルモード

・アイテムや覚醒、攻撃力アップフラグなどが存在する自力感が強い演出モード。
⇒リプレイ以外の小役が成立すれば味方の攻撃確定。
⇒液晶の小役履歴にはベル、弱チャンス目で黄色ポッチ、レア小役で赤ダイヤが表示され、赤ダイヤが多いほど特殊攻撃発生率が優遇。
・最終的に敵のHPを0にすればART継続。
・対戦相手は「トゥニエイツ<メアリ<ビリー<サロメ<ブラックカーテン」の順で継続期待度アップ。

敵キャラ振り分け
キャラ 初回 前回トゥニエイツ
トゥニエイツ 42.2%
メアリ 36.7% 65.6%
ビリー 18.8% 34.0%
サロメ 2.3% 0.4%
キャラ 前回メアリ それ以外
トゥニエイツ 68.4% 43.8%
メアリ 37.1%
ビリー 19.1% 18.8%
サロメ 12.5% 0.4%

★10の倍数セット目はブラックカーテンとのバトルが確定。
★サロメに勝利した場合、バトル敗北までサロメが連続で登場するサロメモードに25%で突入。

いきぬきタイム

・敵を倒した後にエンジェルタイムが残っている際に突入。
・消化中はレア小役でアイテムストック抽選が行われ、アイテムストック満タンでARTストック抽選が行われる。

ノーマルモード

・シリーズ伝統のバトル演出が展開される演出モード。
・敵のアジトに近づけば近づくほどボーナス期待度アップ。
⇒最終バトルで敵が逃走すればART継続、敵を撃破できればボーナス、敵に負けたらART終了。
・バトルモードと同じく、対戦相手は「トゥニエイツ<メアリ<ビリー<サロメ<ブラックカーテン」の順で継続期待度アップ。
★ブラックカーテンは継続以上濃厚、テスラナイン登場時はボーナス当選濃厚。

ドキドキゾーン

・押し順正解でARTに突入or継続するチャンスゾーン。
★赤背景時はストックあり確定。
★ART開始までに64Gハマった場合は3セットストック確定。

 

フリーズ

確率 調査中
恩恵 通常時:スペシャルBIG+ARTストック5個
ボーナス中:ART複数ストック
ART中:ARTストック3個以上
⇒右上がりor中段白7揃い・・・3個以上
⇒右下がり白7揃い・・・5個確定

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」のロングフリーズは俺の嫁フリーズと呼ばれており、発生時にはART複数セットストックが確定!

通常時であればスペシャルBIGが発生契機となっており、ARTセット数ストックが5個と大幅に優遇されています。

ART中のフリーズに関しては、白7揃いのラインに応じて恩恵が異なるようで、右上がりor中段揃いなら3個以上、右下がり揃いなら5個ストックが確定です(^^)

★詳細考察はこちら⇒ツインエンジェル4 BREAK フリーズ確率と恩恵

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 北斗の拳 新伝説創造 総まとめ スロット 聖闘士星矢4 海皇覚醒 総まとめ スロット ラグナロクサーガ 総まとめ スロット ガールフレンド(仮) 総まとめ 設定推測ツール スロット 花の慶次4 天を穿つ戦槍 総まとめ スロット バイオハザード リベレーションズ 総まとめ スロット カンフーレディドラゴン 総まとめ スロット 政宗2 総まとめ スロット 仮面ライダーBLACK 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

2 Responses to “ツインエンジェル4 BREAK【スロット解析】完全攻略マニュアル”

  1. 名無し より:

    赤頭のビッグはARTを完走しませんよー

    • 管理人 より:

      ご指摘ありがとうございます。

      紛らわしかったので、本文を修正しました(><)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ