新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ツインエンジェル4 BREAK【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット ツインエンジェル4BREAK 解析©Sammy

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

ツインエンジェルの前作が発売されたのは2011年ということで、実に6年振りの新台となりますが、スロット導入に先駆けて、4月からアニメ放送が始まっています。

「ツインエンジェル4 BREAK」は前作以上にボーナス確率が軽く、ARTは前作のRTを踏襲して33Gの完走型。

また、規定ゲーム数到達時にART抽選が行われているのも特徴的です。

      <--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2017年6月5日
タイプ A+ART
ART純増 約0.8枚/G
コイン持ち 50枚あたり約33G
コイン単価 約2.4円(※設定1)
設定 ボーナス
合成
ART 機械割
1 1/179.1 97.7%
2 1/175.7 98.5%
3 1/165.5 101.1%
4 1/154.2 105.0%
5 1/149.3 108.5%
6 1/144.0 112.4%

ボーナスが軽いA+ARTタイプ

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」はボーナス確率が約1/179~1/144と軽く、その分ART純増枚数が約0.8枚/Gに抑えられています。

ART単独ではほとんど出玉を増やせないので、テンポよくボーナスを引き続けることができるかどうかがまとまった出玉獲得の鍵。

なお、「ツインエンジェル4 BREAK」の導入台数は約12,000台となっており、機械割も比較的高めなので、設定状況に期待が持てるホールであれば積極的に狙っていきたいところですね。

 

公式PV

 

通常時

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」は333G消化毎にART抽選が行われており、規定ゲーム数消化による抽選でARTに当選した場合は、複数セット数ストックするといった恩恵あり!

設定狙いや天井狙いだけではなく、ゾーン狙いでの活躍にも期待がかかりますね(^^)

内部状態

・「通常/高確」といった概念が存在し、高確中にBIGを引けばART確定。

パトルンルン

・通常時には333G消化毎にART抽選が行われ、当選時にはリール左の「パトルンルン」のパトランプ点灯で告知される。
★333Gの倍数ゾーンでのART当選時は複数セットストック。

 

ボーナス

「ツインエンジェル4 BREAK」のボーナスは、「スペシャルBIG/BIG/REG」の3種類となっており、獲得枚数やART当選期待度が異なります。

最上位ボーナスであるスペシャルBIGは成立時点でART2セット以上が確定となりますが、さらに消化中は白7が揃う度にセット数をストックできるため、ARTをロング継続させる大チャンス!

BIGに関しては前作の告知タイプに加えて、新たな告知タイプを選択可能。

また、収録楽曲は全60曲ということで、全てを網羅するのは一筋縄ではいきませんね(笑)

スペシャルBIG

・280枚払い出しの最上位ボーナス。
・成立時点でART2セット以上のストックが確定。
・消化中は白7揃いの高確率状態となっており、白7が揃う度にARTセット数ストック。

BIG

・280枚払い出しのボーナス。
・ART当選期待度は約45%。
・告知方法が異なる全7種類のモードを選択可能。
⇒おんせんBIG:高確率ゾーン告知タイプ
⇒けっせんBIG:バトル後告知タイプ
⇒みるくるBIG:チャレンジ先告知タイプ
⇒ツンデレBIG:※カスタムキャラによって名前が異なる
⇒ラブリーBIG:後告知
⇒キュンキュンBIG:完全告知
⇒ロリロリBIG:チャンス告知
・BIG中の楽曲は全60曲。
・消化中にフリーズが発生すればART複数セットストック確定。

REG

・79枚払い出しのボーナス。
・ART当選期待度は約35%。

 

ART

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」のART「エンジェルタイム」は、前作までのRTを踏襲し、1セット33Gの完走型ARTとなっています。

バトルモード、ノーマルモードといった演出モードを選択することができるため、お馴染みの演出が楽しみたいのであればノーマルモードを、BREAKならではの新たな演出を見たいならバトルモードを選びましょう(^^)

上乗せ特化ゾーンは搭載されていないため、大量出玉獲得の流れは至ってシンプルな機種ですね。

エンジェルタイム

・1セット33Gの完走型ART。
・ART中はバトルモード、ノーマルモードといった演出モードを選択可能。
・消化中に白7が揃えばARTセット数をストック。

バトルモード

・アイテムや覚醒、攻撃力アップフラグなどが存在する自力感が強い演出モード。
・最終的に敵のHPを0にすればART継続。

ノーマルモード

・シリーズ伝統のバトル演出が展開される演出モード。
・敵のアジトに近づけば近づくほどボーナス期待度アップ。
⇒最終バトルで敵が逃走すればART継続、敵を撃破できればボーナス、敵に負けたらART終了。

 

天井恩恵

天井G数 999G+α
恩恵 ART複数セットストック濃厚
宵越し 不可

打ち方

※調査中

小役確率

※調査中

朝一リセット挙動

※調査中

設定判別要素

※調査中

ゾーン振り分け・実践値

スロット「ツインエンジェル4 BREAK」は、333Gの倍数でART抽選が行われており、規定ゲーム数到達からのART当選時には複数セット数ストック確定となります。

フリーズ

※調査中

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット 逆転裁判 総まとめ スロット タイムクロス2 総まとめ スロット ラストエグザイル 総まとめ スロット 黒神 総まとめ 設定推測ツール スロット 賞金首2 総まとめ スロット ツインエンジェル4 BREAK 総まとめ スロット テイルズオブシンフォニア 総まとめ スロット リング2 終焉ノ刻 総まとめ スロット アベンジャーズ 総まとめ スロット ケロロ軍曹 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ