新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

テイルズオブシンフォニア【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット テイルズオブシンフォニア 解析©藤島康介 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©藤島康介 ©BNEI ©T.O.S.製作委員会 ©KITA DENSHI

スロット「テイルズオブシンフォニア」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

北電子からスロットテイルズシリーズの第2作目が登場です!!

シンフォニアにはA+ARTタイプとなっており、ボーナス込みのART純増枚数は約1.7枚/G。

自力感の強いCZ「バトルミッション」は、今作にもしっかりと盛り込まれています(^^)

      <--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2017年6月5日
タイプ A+ART
ART純増 約1.5枚/G
コイン持ち 50枚あたり約37G
コイン単価 約2.5円(※設定1)
設定 Uボーナス 白7
Tボーナス
赤7
Tボーナス
1 1/2979 1/1986 1/993
2 1/1680
3 1/1873 1/936
4 1/1490
5 1/1680 1/874
6 1/1311
設定 ART 機械割
1 1/542 97.5%
2 1/516 98.8%
3 100.3%
4 1/482 102.7%
5 105.3%
6 1/446 110.4%

ボーナスが重めのA+ARTタイプ

スロット「テイルズオブシンフォニア」には3つのボーナスが搭載されていますが、それぞれを合算した確率は約1/542~1/446と、一般的なA+ARTタイプよりもかなり重めになっています。

「バジ3」や「北斗 修羅」ほどではありませんが、基本的には純増枚数約1.5枚/GのARTを継続させて出玉を増やしていく流れです。

また、設定1のコイン単価も約2.5円となっているため、出玉の波・スピードともにマイルドなスペックと言えます。

機械割に関しては高いとは言えないので、設定狙いで打つなら設定6をピンポイントで狙っていくことになりますね。

 

公式PV

 

通常時

スロット「テイルズオブシンフォニア」にはデスティニーで搭載されていた【バトルミッション】が踏襲されており、シンフォニアはハズレではなくリプレイ成立時に敵から攻撃を受けます。

バトルに勝利できればART当選となりますが、通常時に貯めたEXPが多いほどART初期ゲーム数が優遇といった、前作にはないシステムを採用しています。

そもそも前作は擬似ボーナスの1G連で出玉を増やしていく純ARTタイプでしたが、A+ARTタイプにEXPという概念を盛り込んだことで、ゲーム性にどのような変化が現れるのかが気になるところです(・∀・)

五聖刃バトルミッション

・リプ4連まで継続する自力CZで、ART当選期待度は約50%。
⇒リプレイ以外の小役が成立すれば味方の攻撃&味方HP全回復。
⇒リプレイ成立時には敵の攻撃。
★貯めたEXPが多ければ多いほどART初期ゲーム数が優遇。

キャラエピソード(通常時)

・発生すれば初期ゲーム数100G以上のART当選確定。

 

ボーナス

スロット「テイルズオブシンフォニアのボーナスは、「ユニゾンボーナス/白7テイルズオブボーナス/赤7テイルズオブボーナス」の3種類となっており、獲得枚数やART期待度が異なります。

最上位ボーナスである「ユニゾンボーナス」は、成立時点でART当選が確定するだけではなく、消化中にはEXP&ARTセット数ストック抽選が行われるため、ARTをロング継続させるチャンス!

また、最も出現率が高い「赤7テイルズボーナス」でもART期待度は約50%と高めなので、ボーナスを足がかりにして上手くARTに繋げたいところですね。

ユニゾンボーナス

・約200枚獲得可能のボーナス。
・成立時点でART確定となり、消化中にはEXP獲得抽選&ARTセット数ストック抽選が行われる。

白7テイルズオブボーナス

・約150枚獲得可能のボーナス。
・消化中にART抽選が行われ、トータルのART当選期待度は約80%。

赤7テイルズオブボーナス

・約100枚獲得可能のボーナス。
・消化中はEXP獲得抽選が行われ、トータルのART当選期待度は約50%。

 

ART

ART「シンフォニアラッシュ」は最低30G以上継続し、2つのゲーム数上乗せ特化ゾーンも搭載しています。

最強上乗せ特化ゾーンである「エターナルドライブ」の継続率は92%となっており、突入時の平均上乗せゲーム数は約220G!!

また、通常時とART中には「キャラエピソード」が発生することがあり、ART中は8種類のエピソード別に様々な恩恵が用意されています(^^)

シンフォニアラッシュ

・最低30G以上継続するARTで、ART純増枚数は約1.5枚/G(ボーナス込みで約1.7枚/G)。

バトルフィールド

・10G+α継続する初期ゲーム数決定ゾーン。
※平均上乗せゲーム数は約65G、最低30G保証。

キャラエピソード(ART中)

・全8種類のエピソードが存在し、それぞれで恩恵が異なる。
⇒ゲーム数上乗せやARTストック、上乗せ特化ゾーンなど。

ユニゾンアタック

・6G継続するゲーム数上乗せ特化ゾーン。
・平均上乗せゲーム数は約80G。

エターナルドライブ

・1セット5Gのゲーム上乗せ特化ゾーンで、セット消化毎に継続抽選が行われる。
・継続率は92%となっており、平均上乗せゲーム数は約220G。

 

天井恩恵

天井G数 967G+α
恩恵 ART2セット以上
宵越し 不可

打ち方

※調査中

小役確率

※調査中

朝一リセット挙動

※調査中

設定判別要素

分母は大きくサンプルが取りづらいものの、白7テイルズオブボーナスに大きめの設定差あり。

ART初当たり確率に関しては、一般的なA+ARTタイプよりも設定差が小さいため、設定判別難易度は高そうです。

ゾーン振り分け・実践値

※調査中

フリーズ

※調査中

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット 逆転裁判 総まとめ スロット タイムクロス2 総まとめ スロット ラストエグザイル 総まとめ スロット 黒神 総まとめ 設定推測ツール スロット 賞金首2 総まとめ スロット ツインエンジェル4 BREAK 総まとめ スロット テイルズオブシンフォニア 総まとめ スロット リング2 終焉ノ刻 総まとめ スロット アベンジャーズ 総まとめ スロット ケロロ軍曹 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ