新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

Zガンダム 設定判別・推測要素の総まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット Zガンダム 設定判別©創通・サンライズ ©ビスティ

パチスロ「Zガンダム」の設定判別に関わる解析情報はこちらでまとめていきます。

メインの設定判別要素はART初当たり確率で、高設定ほどARTをスルーしにくいといった特徴があります。

また、ボーナス&ART終了画面には高設定確定パターンが盛り込まれているため、設定狙いに限らず必ず覚えておきましょう!

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【4/24】MSバトルでのゾロ目ダメージ選択率を追記。
【4/11】特定ボーナス確率や、設定別のART終了画面選択率を追記。

ART初当たり

設定1:1/429.7
設定2:1/418.2
設定3:1/387.6
設定4:1/349.6
設定5:1/318.9
設定6:1/297.0

段階的な設定差あり

設定判別要素のメインとなるART初当たり確率に関しては、単純に設定が上がるにつれて段階的に優遇されていきます。

パチスロ「Zガンダム」はCZやART直撃といった概念はないため、高設定ほどボーナス当選時にARTをスルーしにくいということになりますが、原因として考えられるのはスルー天井振り分けや、ボーナス当選時のART抽選に影響する内部状態移行率といった要素ですね。

解析が出揃ってくるまでは、ARTスルー回数に注目しながらザックリと設定の高低を見極めるのもアリだと思います。

 

共通ベル確率

設定1:1/25.5
設定2:1/25.2
設定3:1/24.6
設定4:1/23.9
設定5:1/23.2
設定6:1/22.4

ART中のみカウント可能

パチスロ「Zガンダム」で出現率に設定差が付けられているのは共通ベルのみ。

現時点では設定1と設定6の数値のみが判明していますが、ART初当たり確率と同じく、高設定になるにつれて出現率がアップすると見ておいていいのではないでしょうか?
※【4/11】追記:やはり共通ベル確率は、単純に高設定になるにつれ出現率がアップします)

ただ、設定差が大きくはなく、ART中にしかサンプルを取ることができないため、補助的な設定判別要素として活用していきましょう!

なお、共通ベルとはART中にナビ無しで揃うベルのことです(^^)

 

特定ボーナス

【リプレイ+ボーナス】
設定1:1/910.2
設定2:1/873.8
設定3:1/780.2
設定4:1/675.6
設定5:1/642.5
設定6:1/606.8

リプレイとの重複をチェック

※【4/11】追記:リプレイ+ボーナス確率に設定差が付けられていることが判明しました。

設定1と設定6では1.5倍と、それなりに大きめの差が付けられているため、設定狙いでは漏れなくチェックしておきたいところですね。

なお、レア小役を引かずにDANGER煽りが発生すれば、リプレイとの重複当選が濃厚となります。

 

モビルスーツ(MS)バトル中のダメージ

★222ダメージ=設定2以上確定
★333ダメージ=設定3以上確定
★444ダメージ=設定4以上確定
★555ダメージ=設定5以上確定
★666ダメージ=設定6確定
★777ダメージ=高設定示唆

ゾロ目ダメージ選択率
設定 222 333 444
1
2 1.7%
3 0.8% 0.9%
4 0.6% 0.6% 0.8%
5 0.9%
6 1.1%
設定 555 666 777
1 0.6%
2
3 0.8%
4 1.1%
5 0.8% 1.4%
6 1.1% 0.7% 1.7%

※111ダメージ選択率には設定差なし

設定2~6確定パターンあり!!

CB中に発生するMSバトル中のダメージ量に、設定を示唆しているパターンあり!

222ダメージは設定2以上、333ダメージは設定3以上、444ダメージは設定4以上、555ダメージは設定5以上、そして666ダメージは設定6確定と分かりやすいので、ゾロ目を意識しておけばまず見逃してしまうことはないですね(・∀・)

なお、777ダメージは設定確定パターンではありませんが、高設定ほど選択されやすいとのこと。

こちらも振り分け次第では粘る要素になりますね。

 

ゾロ目ダメージ選択率が判明

※【4/24】追記:ゾロ目ダメージ選択率を追記しました。

設定2以上確定パターンである222ダメージは設定2が最も選択率が高く、設定3以上確定パターンである333ダメージ選択率も設定3が僅かながら選択率が高くなっています。

対照的に、設定4以上確定パターンの444ダメージ、設定5以上確定パターンの555ダメージは設定6の選択率が最も高いですね。

 

今回の解析値で注目すべきは高設定示唆と言われたていた777ダメージで、設定1と設定6では約3倍と大きめの差が付けられています。

低設定でも出現することはあるので過信は禁物ですが、複数回出現を確認できれば高設定に期待が持てますね(^^)

 

終了画面

【ボーナス最終ゲーム&ART終了画面表示ゲーム】
★プッシュボタンを押した際、Zランプ赤点灯かつ次のボーナスでART非当選=設定4以上期待度大幅アップ
★プッシュボタンを押した際、下パネルが虹色点灯+Zランプ赤点灯=設定5以上確定

【スルー回数天井まで残り2or3回時のZランプ赤点灯率】
設定1~3:0.1%
設定4:1.0%
設定5:1.2%
設定6:1.3%

【ART終了画面】
★カミーユ+Zガンダム=基本パターン
★アーガマクルー=偶数設定示唆
★ティターンズ=奇数設定示唆
★女性キャラ集合=高設定示唆
★フォウ&サイコガンダム=設定4以上確定
★百式=設定5以上確定

設定 カミーユ+
Zガンダム
アーガマ
クルー
ティターンズ
1 25.0% 25.0% 37.5%
2 23.5% 37.5% 25.0%
3 22.0% 25.0% 37.5%
4 19.0% 37.5% 25.0%
5 16.0% 25.0% 37.5%
6 23.0% 25.0%
設定 女性キャラ
集合
フォウ&
サイコガンダム
百式
1 12.5%
2 14.0%
3 15.5%
4 17.5% 1.0%
5 20.0% 0.5%
6 25.0% 1.0%

ボーナス&ART終了時にはプッシュボタンを押すべし!

ボーナス・ART画面にも設定示唆パターンが盛り込まれていますが、パネル&Zランプによる設定示唆はプッシュボタンを押さなければ発生しないことに注意してください。

設定5以上なら必ず発生するワケではありませんが、ボーナス最終ゲームorART終了画面表示ゲームでプッシュボタンを押し、下パネルが虹色に点灯+Zランプが赤色に点灯した時点で設定5以上確定
(※復活からのART突入も確定)

確認できた場合は、余裕を持って設定狙いで全ツッパすることができますね(^^)

 

※【4/11】追記:Zランプ赤点灯(パネル虹以外)の場合は、基本的に次回のボーナスでART当選確定となりますが、残り2or3回時の赤点灯率に注目!

設定1~3と設定6では実に13倍以上の差が付けられており、1度でも確認できれば設定4以上の期待度が大幅にアップします。

なお、その他の点灯パターンに関しては、設定示唆スルー回数天井までの残り回数のみを示唆しているようです。

 

百式出現で設定5以上確定!!!

そして、ART終了画面には複数のパターンが存在しますが、フォウ&サイコガンダムなら設定4以上、百式であれば設定5以上確定!!

また、高設定示唆となる女性キャラ集合、奇数or偶数設定を示唆するパターンも存在します。

終了画面振り分けについても、詳細解析が判明次第追記していきます!

 

※【4/11】追記:終了画面振り分け解析が判明しました。

前情報通り、アーガマクルーは偶数設定示唆、ティターンズは奇数設定示唆となっており、設定6のみ2つの終了画面の選択率が均等になっています。

そして、高設定示唆と言われていた女性キャラ集合は、設定1と設定6で出現率に2倍の差が付けられています。

 

とは言え、低設定でも普通に見られる振り分けとなっているため、確認できたとしても全く油断はできません。

確認できればできるほど高設定期待度アップくらいに捉えて、その他の判別要素も活用しながら設定の高低を見極めていきましょう!

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

<解析まとめ・記事一覧>
・機動戦士Zガンダム【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット アカギ 闇に降り立った天才 総まとめ スロット マクロスフロンティア3 総まとめ スロット サクラ大戦4 総まとめ スロット 忍魂3 暁ノ章 総まとめ 設定推測ツール スロット 水戸黄門 総まとめ スロット タイムクロス2 総まとめ スロット グラップラー刃牙2017 総まとめ スロット 呪怨 総まとめ スロット ラストエグザイル 総まとめ スロット 逆転裁判 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ