新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

攻殻機動隊2 ゾーン振り分け・実践値まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 攻殻機動隊2 ゾーン©士郎正宗・Projection I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会 ©Sammy

パチスロ「攻殻機動隊2」のゾーン振り分けや実践値情報はこちらでまとめていきます。

初代はゲーム数管理タイプのAT機となっていましたが、2作目は純ボーナスとARTでバランス良く出玉を増やしていくA+ARTタイプ。

導入前には何かしらのゾーンありといった情報はありませんでしたが、はたして実践値の傾向は・・・?

<--スポンサード リンク-->

ゾーン実践値情報

※ボーナス・ART初当たりデータが対象
※朝一1回目データは除外
※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

当選率はほぼ一定

ゾーン実践値を見てみると、100G以内のゾーンを除けば当選率はほぼ一定。

このことから、やはり前情報通り、攻殻機動隊2は天井以外の規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はなし、と見ていいでしょう。

なお、100G以内の当選率が高いのは、通常転落後のCZからのART当選などが絡んでいるのが原因だと思われます。

 

立ち回り再考察

特にこれといったゾーンがない以上、天井狙い目は変わらず通常時620Gハマリを目安にして立ち回っていきます。

リセット台の狙い目も同じく、単純に短縮分のゲーム数を引いた220Gハマリから狙っていけば問題ないですね(^^)

★詳細考察はこちら⇒攻殻機動隊2nd GIG 天井恩恵と狙い目・やめどき

初代のようにゾーンがないのは残念ですが、リセット時に天井短縮恩恵が用意されているのは嬉しいところです。

 

やめどきに関しても変更はなく、基本的には即やめはせず前兆と高確示唆演出をしっかりと確認してからやめということで。

REG後は高確滞在が確定となるほか、ART終了画面が赤背景の場合はCZストック示唆となっているため、即やめ派の方もしばらく様子を見ておくことをオススメします。

 

ボーナス・ART後は決して天井狙いしやすいとは言えませんが、同時導入のポセイドンに注目が集まっているのを利用して、朝一リセット天井&宵越し天井を積極的に狙っていきましょう!

基本的に新台導入直後はあまり天井狙いする機会はありませんが、攻殻機動隊2の場合は比較的早い段階から天井を狙える機会があるのではないかと思います。

<解析まとめ・記事一覧>
・攻殻機動隊2nd GIG【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ