新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

攻殻機動隊2nd GIG 設定判別・推測要素まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 攻殻機動隊2nd GIG 設定判別©士郎正宗・Projection I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会 ©Sammy

パチスロ「攻殻機動隊2nd GIG」の設定判別に関わる解析情報はこちらでまとめていきます。

サミー系機種ではもはや定番となったサミートロフィーによる設定示唆はもちろん健在で、ART終了画面の背景にも高設定示唆パターンあり!?

また、ART直当たり確率には大きな設定差が付けられているため、CZやボーナスを経由しない謎ARTを複数回確認できれば高設定期待度アップ!

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【4/23】REG中キャラ紹介での設定確定(濃厚)パターンを追記。
【4/12】単独ボーナス確率やART直当たり確率、終了画面の設定確定パターンを追記。
【3/31】設定差のあるCZ当選率と、REG中キャラ紹介での設定示唆パターンを追記。

ボーナス確率

設定 S・BIG BIG
1 1/3276.8 1/478.4
2 1/471.5
3 1/464.8
4 1/439.8
5 1/417.4
6 1/397.2
設定 REG 合成
1 1/520.1 1/249.2
2 1/512.0 1/245.5
3 1/504.1 1/241.8
4 1/474.9 1/228.4
5 1/455.1 1/217.7
6 1/436.9 1/208.1

【単独ボーナス確率】
設定1:1/2340.6
設定2:1/2048.0
設定3:1/1820.4
設定4:1/1260.3
設定5:1/993.0
設定6:1/819.2

S・BIGには設定差なし

BIGとREGは高設定になるにつれて出現率が優遇されていきますが、S・BIG確率は全設定共通で約1/3277となっています。

BIGとREGの設定差はほとんど同じくらいなので、単純にボーナス合成確率で設定の高低をザックリと推し量ればOK。

設定差が大きな特定ボーナスがあるようであれば、解析が判明次第改めて追記します!

 

単独ボーナスに約2.9倍の差あり

※【4/12】追記:出現率に設定差のあるボーナスは単独ボーナスのみ。

単純に高設定になるにつれ出現率がアップし、設定1と設定6では約2.9倍と大きめの差が付けられています。

分母が大きめでサンプルが取りづらいのがネックですが、地道にチェックしておけば設定の高低を推し量る有効な判別要素の1つになりますね。

 

ART初当たり

設定1:1/441.9
設定2:1/429.5
設定3:1/399.1
設定4:1/321.8
設定5:1/290.3
設定6:1/285.2

【共通ベル成立時のART直当たり】
設定1:1/13981.0
設定2:1/6743.3
設定3:1/4341.9
設定4:1/3148.9
設定5:1/2438.6
設定6:1/1969.2

約1.5倍の設定差あり

ART初当たり確率に関しては、設定1と設定6で約1.5倍の差が付けられています。

現時点ではCZ突入率やART直当たり確率は不明ですが、どうやら共通ベルからのART直当たり確率に大きな設定差が付けられているようです。

CZを経由しない謎ART突入を複数回確認できれば、粘ってみる価値はありそうですね(^^)
(※ART直当たり抽選が行われるのは共通ベルと中段チェリーの2役のみで、中段チェリー成立時はART確定)

 

ART直当たり確率に強烈な設定差!

※【4/12】追記:共通ベル成立時の実質的なART直当たり確率を追記しました。

設定1と設定6では約7.1倍と強烈な設定差が付けられているため、やはり設定狙いの際には欠かせない判別要素と言えます。

ただし、通常時には上段共通ベルを見抜くことができないため、実際にはトータルでのART謎当たりをチェックしていく形になります。

 

CZ当選率

弱チェリー:通常滞在時
設定 リールロック
なし
リールロック
ショート
1 5.1% 10.2%
2 5.1%
3 5.9% 11.7%
4 6.6% 13.3%
5 7.4% 14.8%
6 8.2% 16.4%
弱チェリー:高確滞在時
設定 リールロック
なし
リールロック
ショート
1 10.2% 20.3%
2
3 11.7%
4 13.3% 22.7%
5 14.5% 25.0%
6 16.4% 28.1%
強チェリー:通常滞在時
設定 リールロック
なし
リールロック
ショート
1 20.3% 40.6%
2
3
4 22.7% 45.3%
5 25.0% 50.0%
6 28.1% 56.3%
強チェリー:高確滞在時
設定 リールロック
なし
リールロック
ショート
リールロック
2段階
1 40.6% 81.3% 100%
2
3
4 45.3%
5 50.0%
6 56.3%
ボーナス入賞時&ART終了時
設定 当選率
1 10.2%
2
3 11.7%
4 13.3%
5 14.8%
6 16.4%

弱・強チェリーからの当選率に設定差あり

※【3/31】追記:契機別のCZ当選率が判明しました。

設定差が付けられているのは弱・強チェリーからの当選で、どちらに関しても高設定になるにつれて当選率が優遇されていきます。

ただし、内部状態を完全に見極めることはできないため、参考程度の設定判別要素として活用していくことになりますね。

また、ボーナス入賞時やART終了後にもCZ抽選が行われており、こちらも高設定になるにつれて当選率が優遇されますが、CZにはストックの概念がある点に注意してください。

 

中段共通ベル確率

設定1:1/163.8
設定2:1/155.3
設定3:1/147.6
設定4:1/140.6
設定5:1/134.3
設定6:1/128.5

中段に揃うベルをカウント

出現率に設定差が付けられているのは、中段共通ベルのみ。

上段に揃う共通ベルには設定差は付けられていないため、混同しないよう気をつけてください。

設定1と設定6では約1.3倍とそれなりの差が付けられているため、設定狙いでは漏れなくカウントしておきたいところです。

 

電脳モードループ率

設定1~3:1.6%
設定4・5:5.5%
設定6:10.2%

ループ抽選に特大設定差!

※【4/12】追記:高確率とARTをストックするスペシャルゾーンである、「電脳モード」ループ率に大きな設定差が付けられていました。

そもそも電脳モード自体に突入しづらいため、中々サンプルを集めるのが難しいですが、電脳モードのループを確認できれば高設定期待度は大幅にアップ!

確定要素ではないので安心はできませんが、設定状況に期待が持てる場合は十分粘る根拠になりますね。

 

設定示唆演出

【ボーナス終了画面(サミートロフィー)】
★サミートロフィー・銅=設定2以上確定
★サミートロフィー・銀=設定3以上確定
★サミートロフィー・金=設定4以上確定
★サミートロフィー・キリン柄=設定5or6確定
★サミートロフィー・レインボー=設定6確定

【ART終了画面】
★鶴とリンゴ(赤背景)=設定3以上確定
★下パネルと同一画像=設定4以上確定
★9課メンバー全員集合(8人)=設定5以上確定
★笑い男=笑い男モード非突入で設定6確定

【REG中のキャラ紹介パターン】
★素子・C→クゼ・C→合田・C→茅葺・C→荒巻・C→ウチコマ・C(ART中)=設定3以上確定

★素子・C→クゼ・C→合田・C→茅葺・C→荒巻・C→個別・C(ART中)=設定4以上確定

★素子・C→クゼ・C→合田・C→茅葺・C→荒巻・C→子供=設定5以上濃厚

サミートロフィーは健在

スロット「攻殻機動隊2nd GIG」でも、やはりサミートロフィーによる設定示唆は健在!

今までと同じく、銅トロフィーは設定2以上確定、銀トロフィーは設定3以上確定、金トロフィーは設定4以上確定、キリン柄は設定5以上確定、レインボーは設定6確定パターンとなっています。

攻殻機動隊2ndは設定5でも機械割が108.3%と高めなので、設定5以上確定パターンを確認できれば迷わず全ツッパでOKですね(^^)

 

また、ART終了画面の背景でも設定を示唆している場合があり、全画面背景であれば高設定期待度アップとのこと。

なお、その他の背景でもCZ・ARTストックなどを示唆しており、赤背景はCZストック示唆、紫背景はARTストック示唆パターンとなっているようです。

 

ART終了画面にも設定確定パターンあり!

※【4/12】追記:ART終了画面には全10パターンが存在することが判明しました。

そのうち設定示唆を行っているのは上述した4パターンで、「鶴とリンゴ」は設定3以上、「下パネル画像」は設定4以上、「9課メンバー全員集合(8人)」は設定5以上、そして「笑い男」画面で笑い男モード非突入となった場合は設定6確定!!

「笑い男」のみ条件付きという点には気をつけなければなりませんが、それぞれのパターン自体は特徴的で目に付きやすいですね(^^)

ボーナス終了画面のサミートロフィーとあわせて、しっかりと覚えておきましょう!

 

REG中キャラ紹介パターンでも設定を示唆

※【3/31】追記:エウレカにも存在する設定示唆要素ですが、REG中のキャラ紹介パターンに設定差が付けられているようです。

現在判明しているのは4~6G目のキャラ紹介についてで、「イシカワ→ボーマ→荒巻」は奇数設定で出現しやすく、「サイトー→パズ→タチコマ」は偶数設定で出現しやすいとのこと。

もしかすると、高設定示唆や確定パターンも盛り込まれているかもしれませんね。

 

やはりあった!設定確定パターン

※【4/23】追記:REG中キャラ紹介のパターン別の示唆内容が判明しました。

設定狙いに限らず覚えておきたいのは、設定3以上確定パターン設定4以上確定パターン、そして設定5以上濃厚パターンです。

上記の3つのパターンは、5G目までの紹介キャラが同じなので覚えやすいと思いますが、設定3以上確定パターンと設定4以上確定パターンはART中のREG当選時のみに当てはまる設定示唆、という点に注意してください。

また、「バトー・C→トグサ・C→イシカワ・C→サイトー・C→パズ・C→ボーマ・C」も高設定示唆パターンとなっていますが、詳しい解析が判明次第改めて追記していきます。

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

<解析まとめ・記事一覧>
・攻殻機動隊2nd GIG【スロット解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


4月17日スロットベスト10 スロット アカギ 闇に降り立った天才 総まとめ スロット マクロスフロンティア3 総まとめ スロット サクラ大戦4 総まとめ スロット 忍魂3 暁ノ章 総まとめ 設定推測ツール スロット 水戸黄門 総まとめ スロット タイムクロス2 総まとめ スロット グラップラー刃牙2017 総まとめ スロット 呪怨 総まとめ スロット ラストエグザイル 総まとめ スロット 逆転裁判 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ