新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

サクラ大戦4 熱き血潮に【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット サクラ大戦4 解析©SEGA ©Sammy イラスト:松原秀典

スロット「サクラ大戦4 熱き血潮に」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

原作が20周年を迎えるサクラ大戦ですが、スロットは約6年振りに新台をリリース!!

サクラ大戦4は純増約2.0枚/GのARTのみで出玉を増やしていくゲーム性となっており、通常時には「好感度」を上げてCZやART当選を目指すといったユニークなゲーム性を採用しています。

      <--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2017年5月8日
タイプ ART
ART純増 約2.0枚/G
コイン持ち 50枚あたり約45G
コイン単価 約2.3円(※設定1)
設定 ART 機械割
1 1/394.1 97.9%
2 1/381.9 98.8%
3 1/363.4 100.7%
4 1/330.4 103.7%
5 1/293.5 107.8%
6 1/271.7 111.5%

王道の新基準ART機

スロット「サクラ大戦4 熱き血潮に」のスペックを見る限りでは、まさに王道の新基準ART機といった印象で、初当たり確率やコイン持ちはモンキーターン3に近いですね。

そして、最近のサミー系機種にしては、高設定域の機械割が並の機種程度になっているのは残念なところ。

コイン単価は約2.3円(※設定1)となっているので、長時間マッタリと遊び打ちしやすい新台だとは思います。

 

公式PV

 

好感度

スロット「サクラ大戦4」の特徴的なシステムは「好感度」。

各レア小役に対応した4つのメーターが存在し、いずれかの好感度がMAXになることでCZ&ART抽選が行われます。

過去に導入されているスロットで言えば、インフィニットストラトスが似たようなシステムを搭載していましたね。

通常中

・レア小役に対応した4つの好感度メーターが存在し、好感度MAXでCZ&ART抽選が行われる。
⇒青:チャンスリプレイ
⇒紫:チャンス目
⇒赤:チェリー
⇒緑:スイカ
・好感度MAX後は幕が続けば続くほど期待度アップ。
★撃帝チャレンジルーレットに移行すればCZ以上が確定する。
★最終幕まで続けばART濃厚!

ART中

・ART中は各好感度がMAXになることで様々な恩恵あり。
⇒青:高確移行率アップ
⇒紫:脇侍の撃破率が優遇
⇒赤:必殺技の発動率がアップ
⇒緑:高確滞在率がアップ
★一度アップすればART終了まで継続する。
★好感度がオールMAXになれば継続期待度は90%以上!

 

通常時

通常位はゲーム性や期待度の異なる好感度獲得の特化ゾーン、自力CZが搭載されているのが特徴です。

最も期待度の低い自力CZ、「仮想迎撃チャレンジ」からのART期待度は約45%と高めに設定されているため、好感度MAX時は常に期待感を持ちつつ消化することができますね。

そして、最上位CZである「レビュウチャレンジ」のART当選期待度は約80%

これをハズした場合は結構凹みますね(爆)

ステージ

・ステージは「春/夏/秋/冬」の4ステージで、各季節に対応したレア小役を引くことで好感度アップ&ハートフルタイム当選期待度アップ。
⇒春:チェリー
⇒夏:スイカ
⇒秋:チャンス目
⇒冬:チャンスリプレイ

ハートフルタイム

・好感度アップの特化ゾーンで、突入契機となったレア小役に対応した好感度が加算されていく。
・ハートフルタイムには期待度の異なる4種類のパターンが存在する。

アドベンチャータイム

・ベルの押し順当てに成功すれば、好感度が5%以上アップ。

ターゲットタイム

・ライフが0になるまで好感度が1%以上アップ。

バニータイム

・10G間に渡って好感度が毎ゲーム3%以上アップ。

ドキドキタイム

・告白に成功すれば好感度MAX!

モギリチャンス

・ハズレ以外の小役が成立すれば好感度が10%以上アップ。

撃帝チャレンジ

・好感度MAXから突入する自力CZで、期待度の異なる3つのパターンが存在する。

仮想迎撃チャレンジ

・最大10G継続する自力CZで、ART当選期待度は約45%。
・10G完走orレア小役成立時の抽選をパスすればART当選。

轟雷号チャレンジ

・10G継続する上位CZで、ART当選期待度は約65%。
・最終的に目的地に到達することでART確定。

レビュウチャレンジ

・最大25G継続する最上位CZで、ART当選期待度は約80%。
・消化中は毎ゲーム成立役に応じて、CZ成功期待度を加算していく。

 

ART

スロット「サクラ大戦4」のART「脇侍バトル」は、脇侍を倒せば倒すほど次セットへの継続期待度がアップ!

ゲーム数上乗せ特化ゾーンだけではなく、脇侍撃破ゾーンの「(超)必殺技覚醒」が搭載されているのがユニークですね。

また、ART中に好感度MAXから獲得した恩恵はART終了まで持続するため、続けば続くほどART性能がアップするということになります。

一撃性が抑えられたスペックなので、あまり過度な期待はしない方がいいですが、ツボにハマればある程度まとまった出玉は吐き出してくれそうです。

脇侍バトル

・初期ゲーム数は30G+α、2セット目以降は20G~40G+αのART。
・脇侍を全て撃破することができれば継続濃厚の敵将バトルへ移行。
・脇侍を全て撃破できなかった場合も、敵将バトルで勝利できればARTは継続。
★1セット目は必殺技覚醒スタート。

(超)必殺技覚醒

・最低でも5G以上継続し、ベル以上が成立すれば必殺技が発生。
・超必殺技覚醒は最低継続ゲーム数が10Gにアップするため、脇侍大量撃破に期待が持てる。

帝撃チャンス

・最低10G継続するゲーム数上乗せ特化ゾーン。
・消化中の赤7揃いでゲーム数上乗せが発生する。

デートタイム

・最低10G継続するゲーム数上乗せ特化ゾーン。
・消化中はリプレイ以外の全役で上乗せ抽選が行われる。

エピソード

・敵将バトル勝利時の一部で30G固定のエピソードに突入することあり。

 

天井恩恵

天井G数 好感度MAX10回
恩恵 ART当選
宵越し 不可

打ち方

※調査中

小役確率

※調査中

朝一リセット挙動

※調査中

設定判別要素

※調査中

ゾーン振り分け・実践値

※調査中

フリーズ

確率 ※調査中
恩恵 ART+好感度オールMAX
<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


1月5日スロットベスト10 スロット アナザーゴッドポセイドン 総まとめ スロット 攻殻機動隊2ndGIG 総まとめ スロット 押忍!番長3 総まとめ スロット Zガンダム 総まとめ スロット キン肉マン3 夢の超人タッグ編 総まとめ(修正版) 設定推測ツール スロット 獣王 王者の覚醒 総まとめ スロット 鬼浜爆走紅蓮隊 愛情恋歌編 総まとめ スロット アカギ 闇に降り立った天才 総まとめ スロット 水戸黄門 総まとめ スロット マクロスフロンティア3 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ