新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ラッキーベガス【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット ラッキーベガス 解析©KPE

スロット「ラッキーベガス」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

見た目がカジノ風のラッキーベガスですが、中身はART純増が抑えられたA+ARTスペックです。

出玉増加のメインは純ボーナスで、ARTを途切れさせずにサクサクとボーナスを引き当て、出玉を増やしていくことになります。

      <--スポンサード リンク-->

スペック解析

基本情報
導入日 2017年5月8日
タイプ A+ART
ART純増 約1.0枚/G
コイン持ち 50枚あたり約31G
コイン単価 約2.5円(※設定1)
設定 BIG REG
1 1/299 1/601
2
3
4
5 1/297 1/551
6 1/294 1/500
設定 ART 機械割
1 1/401 97.6%
2 1/394 98.1%
3 1/346 100.3%
4 1/335 101.2%
5 1/281 105.2%
6 1/257 111.6%

低純増のARTを搭載したA+ARTタイプ

スロット「ラッキーベガス」のART純増枚数は約1.0枚/G

ARTはボーナスを引くまでの繋ぎとしての役割で、約1/200~1/185で成立するボーナスをいかにコンスタントに引き当てることができるかが鍵になります。

KPEの機種で言えば、マジハロ5が似たようなバランスでしたね。

 

通常時

通常時には4つの内部状態が存在し、上位状態でボーナスを引くことができればART当選のチャンス!

ART当選までの流れはよくあるパターンですね。

内部状態

・内部状態は「LOW/MIDDLE/HIGH/確定ベガス」の4種類で、ボーナス成立時のART当選率に関わっている。
★確定ベガス滞在時にボーナスを引けばART確定。

 

ボーナス

ボーナスはBIGとREGの2種類で、一般的なA+ARTタイプに比べてREGの獲得枚数が多めになっています。

BIG

・約200枚獲得可能のボーナス。

REG

・約100枚獲得可能のボーナス。

 

ART

ART「ベガスタイム」は1セット30~300G継続し、ART継続抽選に当選した場合は32G以内に告知が発生・・・といった流れになります。

ART継続率75%以上が確定となる「アメリカンドリームモード」も存在するとのことで、移行すればARTロング継続にも期待が持てますね。

ちなみに、160種類以上の違和感&告知演出を搭載しているとのことですが、液晶付きスロットが定着しているスロッターにとっては物足りないかもしれません(笑)

ベガスタイム

・1セット「30G/50G/100G/300G」継続するART。
・「アメリカンドリームモード」滞在中はART継続率75%以上。

 

天井恩恵

天井G数 777G
恩恵 ART当選
宵越し 不可

打ち方

※調査中

小役確率

※調査中

朝一リセット挙動

※調査中

設定判別要素

※調査中

ゾーン振り分け・実践値

※調査中

フリーズ

※調査中

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


1月5日スロットベスト10 スロット アナザーゴッドポセイドン 総まとめ スロット 攻殻機動隊2ndGIG 総まとめ スロット 押忍!番長3 総まとめ スロット Zガンダム 総まとめ スロット キン肉マン3 夢の超人タッグ編 総まとめ(修正版) 設定推測ツール スロット 獣王 王者の覚醒 総まとめ スロット 鬼浜爆走紅蓮隊 愛情恋歌編 総まとめ スロット アカギ 闇に降り立った天才 総まとめ スロット 水戸黄門 総まとめ スロット マクロスフロンティア3 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ