新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

獣王 王者の覚醒【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 獣王 王者の覚醒 解析©Sammy

スロット「獣王 王者の覚醒」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

スロット獣王の新台がいよいよ登場です。

前作は疑似ボーナスを搭載したAT機でしたが、「王者の覚醒」は純ボーナスとARTでバランスよく出玉を増やしていくA+ARTタイプに仕様変更。

とは言え、ART中のゲーム性は前作を踏襲しており、個性溢れる上乗せ特化ゾーンを楽しむことができそうです(^^)

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【5/2】サバンナチャレンジのゲーム数に関わるモードや、獣玉獲得抽選の概要を追記。
【4/25】中段チェリー確率を追記。
【4/15】通常時やボーナス中のゲームフローを増量し、打ち方解説や小役確率解析値を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年4月17日
タイプ A+ART
ART純増 約1.4枚/G
コイン持ち 50枚あたり約30G
コイン単価 約3.2円(※設定1)
設定 ゾウ
ボーナス
BIG REG
1 1/32768.0 1/420.1 1/655.4
2 1/642.5
3 1/630.2
4 1/409.6 1/606.8
5 1/21845.3 1/407.1 1/595.8
6 1/16384.0 1/394.8 1/504.1
設定 ボーナス
合成
ART
1 1/256.0 1/588.0
2 1/254.0 1/575.3
3 1/252.1 1/519.8
4 1/244.5 1/456.5
5 1/241.8 1/385.0
6 1/221.4 1/331.2
設定 ボーナス
+ART
機械割
1 1/178.4 98.0%
2 1/176.2 98.8%
3 1/169.7 101.0%
4 1/159.2 105.4%
5 1/148.5 109.6%
6 1/132.7 116.0%

機械割が高いA+ARTタイプ

スロット「獣王 王者の覚醒」はボーナスとARTでバランスよく出玉を増やしていくタイプで、ART純増枚数は約1.4枚/G。

一見するとごくごく一般的なA+ARTタイプに思えますが、設定1のコイン単価は約3.2円と比較的荒めです。

去年はコイン単価が低くてまったり遊べる新台が目立ちましたが、これからまた徐々に出玉の波が荒い新台が増えてくるんでしょうかね?

 

そして、「獣王 王者の覚醒」のスペックで注目すべきは全体的に高めの機械割!

最近のサミーの新台に見られる傾向ですが、設定狙いをするならやはりこれくらいの機械割は欲しいところですよね(^^)

あとは、ホールが設定を入れてくれるかどうかです(爆)

 

公式PV

 

公式サイト:パチスロ獣王 王者の覚醒

天井恩恵

天井G数 ボーナス間999G+α
★リセット時は299Gor599Gor999G
恩恵 ART当選
宵越し 不可

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 1.ボーナス間570G~
★リセット台は230G~
2.REG6連続~
ゾーン狙い目 狙い目となるゾーンはなし
やめどき 1.ボーナス後の前兆&高確非滞在を確認後
2.BIG当選~通常転落後の前兆&高確非滞在を確認後

★詳細考察はこちら⇒獣王 王者の覚醒 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

ゾーン情報

スロット「獣王 王者の覚醒」には、天井を除いた規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。

ただし、リセット時には999Gに加えて、299G&599Gが選択される可能性があるのが特徴的ですね。

299Gと599Gはピンポイントで狙うより、ボーナスor天井ART当選まで打ち切ってしまった方が効果的です。

 

朝一リセット挙動

朝一リセット時の天井ゲーム数振り分けは、「299G:599G:999G=25%:25%::50%」。

また、ART当選に関わるREG連回数も再抽選され、25%で6連スタートとなります。
(※振り分けは「0回=50%」「1~5回=各5%」「6回=25%」)

もし朝一のREGで8pt貯まっていた場合は、次回BIG当選まで打ち切ってしまうべきですね。

★詳細考察はこちら⇒獣王 王者の覚醒 朝一リセット時の挙動と恩恵

 

打ち方

スロット 獣王 王者の覚醒 打ち方

1.中リール上段付近に赤7を狙いつつ、右リールを適当打ちで消化。

2.中リール上段に赤7停止時は、左リールも適当打ちで消化。
⇒強チャンス目

3.中リール中段に赤7が停止したら、右リールの停止形に応じて左リールを打ち分ける。

3-ⅰ.右リール上段にリプレイ停止時は、左リールは適当打ち。

3-ⅱ.右リール中段にボーナス絵柄停止時は、左リールにはダチョウを目安にしてチェリー狙い。
⇒チャンス目Aorチェリー

3-ⅲ.右リール下段にボーナス絵柄停止時も、左リールにはダチョウを目安にしてチェリー狙い。
⇒強チェリーor強チャンス目

4.中リール下段に赤7停止時は、左リールは適当打ちで消化。
⇒上段ベルハズレ・・・チャンス目A
⇒左上がりリプレイハズレ・・・1枚役

5.中リール中段にチェリーが停止したら、右リールの停止形に応じて左リールを打ち分ける。

5-ⅰ.右リール中段にチェリー停止かつ強めの演出発生時は、左リールにはダチョウを目安にしてチェリー狙い。
⇒ベルこぼしor中段チェリー

5-ⅱ.右リール下段にチェリー停止時は、左リールは適当打ち。
⇒ハズレ

5-ⅲ.右リール下段にボーナス絵柄停止時も、左リールは適当打ち。
⇒強チャンス目

中押し手順がオススメ!

スロット「獣王 王者の覚醒」を打つ際は、伝統の中押し手順がオススメです!

まずは左リール上段付近に赤7を狙いつつ右リールを適当打ちし、中&右リールの停止形に応じて左リールを打ち分けます。

左リールの目押しが必要になるケースは、中リール中段に赤7停止&右リール上段にリプレイが停止しなかった場合と、中リール中段にチェリー停止&右リール中段にチェリー+強めの演出発生時です。

それ以外の場合は適当打ちでOKなので、あらかじめ確認した上で、フルウェイトでの消化を心がけましょう!

 

小役確率

設定差なし
チャンス目A 1/102.4
チャンス目B 1/295.2
強チャンス目 1/4096.0
弱チェリー 1/56.2
強チェリー 1/455.1
設定差あり
設定 押し順ベル 1枚役
1 1/4.3 1/20.6
2 1/4.2 1/20.4
3 1/20.1
4 1/19.8
5 1/19.6
6 1/19.3
設定 中段チェリー ART中ハズレ
1 1/32768.0 1/31.7
2 1/29.8
3 1/28.1
4 1/26.6
5 1/21845.3 1/25.2
6 1/16384.0 1/23.9

スロット「獣王 王者の覚醒」で出現率に設定差が付けられている小役は、「ART中のハズレ/中段チェリー/押し順ベル/1枚役」の4役です。

押し順ベルと1枚役は差が微量過ぎるので無視してOKですが、ART中のハズレと中段チェリーは確実にチェックしておきましょう。

ART中ハズレはART中限定の設定判別要素ですが、分母が小さくサンプル自体は取りやすいです。

 

そして、設定差の大きい中段チェリーは通常時とART中問わず出現しますが、分母も大きすぎるのがネック。

1度確認できたくらいでは全く油断できませんが、複数回出現した場合や他の高設定示唆要素と絡めば高設定に期待できると覚えておきましょう!

 

<–スポンサード リンク–>


設定判別要素

スロット「獣王 王者の覚醒」には、サミー機種でお馴染みのサミートロフィーでの設定示唆はもちろん、ART終了画面やREG中キャラ紹介パターンといった王道の設定示唆要素もあり。

また、前作に盛り込まれていたボーナス入賞時のツメランプの色による設定示唆も健在なので、ボーナス入賞時には必ずビタ押しに挑戦しておきましょう!

王者の覚醒は設定5の機械割が109.6%、設定6の機械割は116.0%と高いこともあり、設定5以上確定パターンを確認することができれば、余裕を持って設定狙いで打ち込むことができますね(^^)

★詳細考察はこちら⇒獣王 王者の覚醒 設定判別・推測要素の総まとめ

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

通常時

スロット 獣王 王者の覚醒 ビーストバトル

通常時には4つの内部状態が存在し、上位状態になるほど自力CZやART直撃当選率が優遇されます。

自力CZ「ビーストバトル」は主にレア小役成立時に突入し、トータルのART期待度は約40%となっています。

そして、ART期待度が約50%と高い「獣王モード」は、主にボーナスを経由して突入するようです。

内部状態

・「通常/通常高確/高確/超高確」といった概念があり、上位状態になるほど自力CZ&ART当選率が優遇。
⇒高確、超高確にはショートとロングあり。

ビーストバトル

・最大15G継続するART当選期待度約42%の自力CZ。
・消化中には%の上乗せ抽選が行われ、獲得した%によってARTを抽選する。
・対戦相手によって初期%が異なる(ボスハゲワシ=0%、マンドリル=25%、クロヒョウ=50%)。
※相手不問で開始時の0.5%で初期値95%が選択される。
★100%到達orボーナス成立時は完全勝利となり、初期ARTゲーム数が優遇される。

獣王モード

・最大20G継続するART当選期待度約50%の自力CZ。
・消化中はチャンス目の高確率状態となっており、毎ゲーム成立役に応じてART抽選が行われる。

【小役別のART当選率】
ハズレorリプレイ:0.3%
ベル:0.5%
弱チェリー:5.0%
強チェリー:50.0%
チャンス目:25.0%
強チャンス目:100%
※チャンス目は押し順チャンス目含む

 

ボーナス

スロット 獣王 王者の覚醒 ゾウボーナス

スロット「獣王 王者の覚醒」のボーナスは、「BIG・REG・ゾウ」の3種類。

メインのボーナスであるBIG・REG消化中には、CZ抽選や特化ゾーン突入に関わる獣玉獲得抽選が行われます。

そして、プレミアムボーナスである象ボーナスは成立時点でARTゲーム数を100G以上上乗せ!

また、消化中は象絵柄揃いの超高確率状態となっており、獣玉を複数獲得する大チャンスです。

BIGボーナス

・約204枚獲得可能のボーナス。
・3択に正解することでポイントを獲得でき、ポイントに応じてARTor獣王モードを抽選する。
・ART中のボーナス消化中は3択成功で獣玉獲得。

REGボーナス

・約48枚獲得可能のボーナス。
・通常時のボーナス消化中はCZ抽選。
・3択正解でポイントを獲得でき、初期ポイント+正解ポイントに応じてARTor獣王モードを抽選する。
★REGが連続成立することで初期ポイント優遇。
⇒REG5連目:25%で初期8pt
⇒REG6連目:50%で初期8pt
⇒REG7連目以降:初期8pt確定
※REG連続成立回数はBIG成立時にのみリセット。
・ART中のボーナス消化中は3択成功で獣玉獲得。

ゾウボーナス

・約18枚獲得可能のプレミアムボーナス。
・成立時点でART確定&100G以上の上乗せ。
・消化中は象絵柄揃いの超高確率状態となり、大量上乗せに期待が持てる。
★上乗せなし時は救済処置として、ART100G+100G×50%ループ抽選が発動。

ゾウ揃い時のゲーム数上乗せ抽選

+10G:35.0%
+30G:45.0%
+50G:15.0%
+100G:5.0%

 

ART

スロット 獣王 王者の覚醒 ビーストアタック

スロット「獣王 王者の覚醒」のサバンナチャンスは、前作のゲーム性が踏襲されています。

獣玉を貯めることにより、性能の異なるお馴染みの上乗せ特化ゾーン「ビーストアタック」に突入。

ART引き戻しゾーンであるラストアタックも健在で、こちらも保有している獣玉が多ければ多いほど有利になります(^^)

サバンナチャンス

・初期ゲーム数はサバンナチャレンジで決定(最低50G保証)。
・ART中はゲーム数直乗せ&獣玉&ボーナスのトリプル抽選。
・ベルが3連すれば獣玉獲得確定。
・獣玉にはループ率が存在し、50%ループor80%ループに当選した場合、継続抽選に漏れるまで獣玉を獲得し続ける。

サバンナチャレンジ

・ART初期ゲーム数決定ゾーン(ラストアタックからの引き戻し含む)。
・サバンナチャレンジには内部的に7つのモードが存在し、当選契機によって振り分けが異なる。
・獣玉獲得抽選も行われており、振り分けは「1個:1個+50%ループ=1:1」。

モード 初期ゲーム数
1 30G
2 30G+10G×80%ループ
3 50G
4 50G+10G×80%ループ
5 100G
6 100G+50G×50%ループ
7 100G+100G×50%ループ

★ビーストバトル完全勝利時はモード5以上が確定(=初期ゲーム数100G以上)。
★ゾウボーナスからはモード5以上が濃厚(=初期ゲーム数100G以上)。

獣玉獲得抽選

・獣玉獲得契機はベルorレア小役成立時で、ベルは内部状態と連続回数によって獲得期待度が異なる。
⇒弱チェリー成立時は約25%、それ以外のレア小役なら獣玉獲得確定。
⇒ベル3連は状態不問で獣玉獲得確定。
⇒高確時ならベル2連でも約25%、超高確滞在時ならベル2連でも獣玉獲得確定、ベル1回目でも約50%で獣玉を獲得できる。
★強チェリーは獣玉2個以上、強チャンス目は獣玉5個以上の獲得が確定。

ビーストアタック

・獣玉を5個獲得することにより突入する。
・「ダチョウ/ゴリラ/ライオン/覚醒ラッシュ」といった性能の異なる4タイプが存在。
⇒振り分けは「ダチョウ:ゴリラ:ライオン:覚醒ラッシュ=40%:40%:16%:4%」。
・キャラが覚醒した場合は上乗せ性能が大幅アップ!?

ダチョウアタック(真倍倍)

・1G目に小役に応じて原資を決定し、2G目以降は小役に応じて倍倍抽選が行われる。
(※終了契機は上乗せなし3回)
⇒リプレイorハズレ:上乗せ抽選
⇒ベル:上乗せ確定&1/2以上で倍率上乗せ
⇒弱チェリー:倍率上乗せ確定
⇒チャンス目以上:倍率上乗せor大量上乗せ確定+覚醒に期待
・平均上乗せゲーム数は約40G。

ゴリラアタック(ST)

・実質継続率は80%以上で、3G間上乗せなしで終了。
⇒リプレイorハズレ:約20%で上乗せ
⇒ベルor弱チェリー:上乗せ確定
⇒チャンス目以上:上乗せ確定+覚醒に期待
・平均上乗せゲーム数は約60G。

ライオンアタック(コンボ)

・ベル3回成立まで継続する特化ゾーン。
・ベル3連続成立は100Gの上乗せが濃厚!
⇒リプレイorハズレ:コンボ
⇒ベル:貯めていたゲーム数を放出
⇒レア小役:上乗せゲーム数優遇のコンボ
・平均上乗せゲーム数は約85G。

覚醒ラッシュ(上乗せリンク)

・継続抽選に漏れるまで毎ゲーム上乗せが発生する特化ゾーン。
・継続抽選はセット内リプレイorハズレ4回成立時。
⇒セット内で上乗せしたゲーム数が継続期待度に。
・平均上乗せゲーム数は約200G。

ラストアタック

・ART残りゲーム数が0になると突入する引き戻しゾーン。
・所有している獣玉の数+1だけ引き戻し抽選が行われる。
・トータルのART引き戻し期待度は約40%。
・全役で引き戻し抽選が行われており、ベルなら約40%で引き戻し、レア小役なら引き戻し確定。

 

フリーズ

確率 調査中
恩恵 ゾウボーナス

スロット「獣王 王者の覚醒」は、ゾウボーナス成立時にフリーズを伴うことがあるようです。

ロングフリーズから突入するゾウボーナスは払い出し枚数こそ少ないものの、ART初期ゲーム数100G以上&獣玉4個以上ストックが確定となるだけでなく、消化中はゾウ揃いの高確率状態となっており、ゾウが揃う度に10~100Gの上乗せが発生します!
(※ゾウ揃い1回あたりの平均上乗せは約30G)

また、消化中に上乗せ無しで終了した場合、100Gの上乗せが50%でループするといった救済処置も搭載されています。

★詳細考察はこちら⇒獣王 王者の覚醒 フリーズ確率・恩恵はゾウボーナス!

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ