新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

G1優駿倶楽部 ゾーン振り分け・実践値まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット G1優駿倶楽部 ゾーン©KPE

パチスロ「G1優駿倶楽部」のゾーン振り分け解析や実践値情報はこちらにまとめていきます。

麻雀格闘倶楽部と同じく周期管理タイプとなっているG1優駿倶楽部ですが、ART期待度の高い強力なゾーンあり!?

天井狙いボーダーにも関わってくるゾーンなので、実戦前にはしっかりと把握しておきましょう!

<--スポンサード リンク-->

実践値情報

※新台初日1回目の初当たりは除外
※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

ゾーンの傾向

ゾーン実践値で明らかに当選率が高めになっているのは、101~150Gゾーンと651G以降。

その中でも、特に751~900G付近の当選率が顕著に高くなっています。

前情報では3ケタゾロ目ゲーム数にゾーンありと言われていましたが、777Gゾーンは非常に強力なゾーンと見ておいて間違いないでしょう。

 

777Gゾーンとは対照的に、333Gゾーンと555Gゾーンは全く気にする必要はありませんね。

また、ART後の100G以内は極端に当選率が下がっているのも特徴です。

 

立ち回り再考察

ゾーン実践値を受け、天井狙い目はART間470Gハマリに変更します。

★詳細考察はこちら⇒G1優駿倶楽部 天井恩恵と狙い目・やめどき

777Gゾーンが予想以上に強力なことに加えて、全体的にハマればハマるほど当選率が上昇しているのもプラス要素です。

G1優駿倶楽部のような旧基準ART機のようなスペックが増えてきてくれれば、かなり天井狙いがやりやすくなりますね(^^)

 

ただ、ART中のゲーム性はモンキーターンや戦国コレクションに近いので、少ない試行では結果が安定しないと思います(苦笑)

基本的に一撃性能は控えめなタイプなので、コツコツと稼働を繰り返してプチ爆発を狙っていく形になるんじゃないでしょうかね?

 

やめどきに関してですが、ART終了画面が赤色の場合は1周期目での当選に期待が持てるようなので、確認できた場合は1周期目までフォロー。

それ以外の場合は、期待度の高いアイコンが表示されていない限りは即やめでOKでしょう。

<解析まとめ・記事一覧>
・G1優駿倶楽部【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ