新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

押忍!番長3【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット 押忍番長3 解析©DAITO GIKEN.INC

スロット「押忍!番長3」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

番長シリーズ第4弾となることから「押忍!番長4」と呼んでもいいかもしれませんが、サラリーマン番長がスピンオフ作品だったため、ナンバリング的に今回が「3」となります。

期待せずにはいられない注目の新台である「押忍!番長3」のスペックは、プレミアの純ボーナス「超番長ボーナス」を搭載したA+ARTタイプ。

超番長ボーナスは、2を意識した性能になっています(^^)

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【7/8】通常対決敗北時の次回初当たり時「豪遊閣」スタート抽選、ART中対決勝利時の背景色別のループ率示唆、裏モード突入抽選と滞在示唆演出を追記。
【6/28】高確移行時の保障ゲーム数や、ART初当たり時のループストック振り分けを追記。
【6/19】対決中の小役別の逆転抽選や、対決種目選択率を追記。
【6/8】番長ボーナス中の7揃い抽選や、絶頂対決中の逆転抽選解析を追記。
【5/28】BBモード移行率解析、対決勝利時のループストック振り分け、裏モード中の各種抽選内容を追記。
【5/12】ART中のチャンスアップ演出を追記。
【4/30】ARTセット開始画面の示唆内容を追記。
【4/24】対決中の逆転抽選や、演出の法則を追記。
【4/16】レア小役成立時の対決発展率や対決カウンターモード移行率、コパンダノミルーレットの示唆内容を追記。
【4/11】小役確率解析値を追記。
【4/1】通常時~ART中のゲーム性を増量し、打ち方解説を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年4月3日
タイプ A+ART
ART純増 約2.0枚/G
コイン持ち 50枚あたり約41G
コイン単価 約2.9円(※設定1)
設定 超番長
ボーナス
ART 機械割
1 1/32768.0 1/430.1 98.2%
2 1/414.0 99.4%
3 1/389.3 101.6%
4 1/335.6 106.7%
5 1/334.0 116.0%
6 1/242.3 119.3%

設定6の機械割は119%・・・!?

スロット「押忍!番長3」は純増約2.0枚/Gの擬似ボーナスとARTで出玉を増やしていくゲーム性ですが、何より特筆すべきは機械割の高さです!

このスペックが本当だとすると、最近の新台の機械割は何だったんだろうかと思えます(爆)

まあ、新基準機でもジャッカスチームや無双オロチは、設定6の機械割が119%を超えていましたけどね。

肝心なホールが設定を使ってくれなければ意味がないですが、導入台数も多めな人気シリーズということで、メイン機種としての活躍に期待が持てます(^^)

 

公式PV

 

天井恩恵

天井G数 ベル200回成立(約1400~1500G)
★リセット時は128回に短縮
恩恵 ART当選
宵越し 不可

天井狙い目とやめどき

天井狙い目 ベル120回~
★リセット台はベル53回~
やめどき 対決後orART後の前兆を確認後
※ART後に期待度の高いベル回数に迫っているならフォロー

★詳細考察はこちら⇒押忍!番長3 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

ゾーン・ベル回数情報

スロット「押忍!番長3」は規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありませんが、対決モードによって天井ベル回数が異なり、モード別に対決に発展しやすいベル回数が異なります。

そのため、ゾーン狙い感覚で確実に狙えそうなのは、通常A・B&チャンスモードのベル天井である64回。

56回以上で放置されていれば、確実に狙っていけますね。

最深天井のほか、「15~17回」「30~32回」の対決発展期待度も高く、通常A&通常B共通で期待度の高い「45~47回」も、ピンポイントであれば狙っていくことができると思います。

ゾーン狙い目とやめどき

ゾーン狙い目 ベル14~17回+α
ベル29~32回+α
ベル44~47回+α
ベル56~64回+α
★カウンター緑なら13~17回+α
★カウンター緑なら22~32回+α
★カウンター紫なら0~7回+α
※上記は全て対決カウンターのベル回数
やめどき ゾーン到達後の前兆なしor対決敗北後の前兆なしを確認後

★詳細考察はこちら⇒押忍!番長3 ゾーン振り分け・実践値まとめ

★詳細考察はこちら⇒押忍!番長3 ベル回数とベルカウンター・緑色はアツい?

 

朝一リセット挙動

番長3の朝一リセット時は約10%で初回対決勝利が確定しており、この抽選をパスした場合は約50%で80%ループストックのARTに当選します。

それだけではなく、ART間天井が128回に短縮されることが濃厚となっているため、リセット確定台は天井狙いボーダーを優遇して狙っていくことができますし、朝一のカニ歩きも有効です。

また、宵越しを絡めた天井狙いの保険にもなるので、設定変更リスクを恐れず積極的に狙っていくこともできます(^^)

なお、前兆に関しては当日ゲーム数に依存するタイプで、対決カウンターも50%で再抽選されるといった特殊な仕様上、リセット判別がしづらくなっています。

★詳細考察はこちら⇒押忍!番長3 朝一リセット時の挙動と恩恵

 

打ち方

スロット 押忍番長3 打ち方

1.左リール上段付近にBAR狙い。

2.中段チェリー停止時は、中・右リールは適当打ち。
⇒中段チェリー

3.角チェリー停止時は、中・右リールに2連7狙い。
⇒角チェリー+中・右リール上段に青7停止・・・チャンスチェリー
⇒3連チェリー・・・チャンスチェリー
⇒それ以外の角チェリー・・・チェリー

4.中段弁当停止時は右リールを適当打ちし、弁当がテンパイしなかった場合は中リールにはBARを目安にして弁当狙い。
⇒中段弁当揃い・・・強弁当
※中or右リールは青7が弁当の代用絵柄(どちらか一方のみ)

5.下段弁当停止時は右リールを適当打ちし、弁当がテンパイしなかった場合は中リールにはBARを目安にして弁当狙い。
⇒右上がり弁当揃い・・・弁当
⇒弁当以外+フラッシュ発生・・・チャンス目
※中or右リールは青7が弁当の代用絵柄(どちらか一方のみ)

6.中段BAR停止時は、中・右リールは適当打ち。
⇒右下がり「リプ・リプ・ベル」・・・MB

青7が弁当の代用絵柄に

スロット「押忍!番長3」の打ち方は難しくなく、まずは左リールにBARを狙い、停止形に応じて中・右リールを打ち分けます。

左リール枠内に弁当が停止した場合は右リールを適当打ちし、弁当がテンパイしなかった場合は中リールにはBARを目安にして弁当を狙いましょう。

中・右リールの青7は弁当の代用絵柄となっていますが、有効になるのはどちらか一方のみなので、停止形を見ながら弁当をフォローするかを判断していくことになります。

 

なお、枠内チェリー停止時には、中・右リールに2連7を狙うことでフラグを正確に判別できますが、チャンスチェリーはそもそもの出現率が低いため、効率重視で打つなら適当打ちしてしまえばOKです。

※【追記】:チャンスチェリー確率には設定差があるため、設定狙いで打つ場合には中・右リールの目押しもしっかりと行い、成立役を確実に見極める必要があります。
(※天井狙い稼働であれば、チャンスチェリーorチェリーの見極めは特に必要ありません)

 

ちなみに、番長3にはMB(中段「リプ・リプ・ベル」も搭載されており、次ゲームにはベルorチェリーorチャンス目のいずれかが成立するため、必ずフォローしてからやめるように!

ただ、MB入賞時にはリールフラッシュが発生するため、よっぽど見逃してしまう心配はないと思います(^^)

 

小役確率

設定差なし(通常時)
リプレイ 1/7.5
チェリー 1/128.5
弁当 1/83.4
強弁当 1/65536.0
チャンス目A 1/819.2
チャンス目B 1/499.4
MB 1/14.1
設定差あり(通常時)
設定 共通
ベルA
共通
ベルB
1 1/52.9 1/103.4
2
3
4 1/49.7 1/97.8
5 1/52.9 1/103.4
6 1/45.8 1/91.5
設定 共通
ベルC
共通
ベル合成
1 1/152.4 1/28.4
2
3
4 1/139.4 1/26.6
5 1/152.4 1/28.4
6 1/123.7 1/24.5

※共通ベルA・Bを見抜けるのはART中(擬似ボーナス含む)のみ
※共通ベルCを対決中に引いた場合は逆転抽選優遇
⇒共通ベルC・・・左リール「ベル/弁当/ベル」停止かつ右下がりベル揃い

設定 チャンスチェリー
1 1/21845.3
2 1/16384.0
3 1/21845.3
4 1/10922.7
5 1/8192.0
6 1/4096.0
設定差なし(ART中)
押し順リプレイ 1/7.0
チャンス目B 1/436.9
設定差あり(ART中)
設定 通常リプレイ 押し順ベル
1 1/16.6 1/4.7
2
3
4
5 1/16.7
6 1/4.8

※他の小役確率は通常時と同じ

設定差なし(通常時MB中)
MB中ベルA 1/1.2
MB中チェリー 1/7.4
設定差あり(通常時MB中)
設定 MB中
ベルB
MB中
チャンス目
1 1/1586.9 1/4497.6
2 1/1587.4
3 1/1586.9
4 1/1575.3 1/4460.8
5 1/1589.3 1/4497.6
6 1/1562.0 1/4410.1

※MB中ベルBを対決中に引いた場合は逆転抽選優遇
⇒MB中ベルB・・・左リール「ベル/弁当/ベル」停止かつ右下がりベル揃い

設定差なし(ART中のMB中)
MB中ベルA 1/1.1
MB中ベルB 1/19.3
MB中チェリー
MB中チャンス目 1/54.6

スロット「押忍!番長3」には出現率に設定差が付けられている小役がいくつかありますが、設定狙いの際に押さえておきたいのは「共通ベル」と「チャンスチェリー」

通常時のMB中の小役や、ART中の押し順ベルなどにも設定差が付けられていますが、微量過ぎるので無視してしまって構いません。

共通ベルは通常時には成立を見抜けないため、ART(擬似ボーナス含む)中にナビ無しで揃うベルをカウントしていきましょう!

チャンスチェリーに関しては、分母が大きくサンプルが取りづらいのがネックになってきますが、複数回確認できれば高設定期待度が大幅に上がります。

 

なお、「共通ベルC/MB中ベルB」を対決中に引いた際は他のベルより逆転抽選が優遇され、左第1停止で枠上付近にBARを狙った場合のみ成立を見抜くことが可能です。

対決中は毎ゲームしっかりと左リール枠上付近にBARを狙っておくことで、より熱く消化することができますね(^^)

 

チャンスチェリー

確率 設定1:1/21845.3
設定2:1/16384.0
設定3:1/21845.3
設定4:1/10922.7
設定5:1/8192.0
設定6:1/4096.0
恩恵 通常時:ART確定
ART中:セット数ストック確定
番長ボーナス中:青7揃い確定

先述の通り、番長3のチャンスチェリー確率には設定差が付けられており、目押し位置によっては中段チェリーとなることもあり。

成立時の恩恵は強力とは言いづらく、通常時に引いたチャンスチェリーからART単発終了といった報告もかなりあります。

ループストック率が優遇されているといったこともなさそうなので、あまり過度な期待はしない方がいいと思います(爆)

★詳細考察はこちら⇒押忍番長3のチャンスチェリーとは中段チェリー?確率と恩恵

 

設定判別要素

スロット「押忍!番長3」のメインとなるのはART初当たり関連の数値で、設定6は突出して優遇されているのが特徴です。

また、設定5の初当たり確率は設定4とほぼ変わりませんが、一撃性能が全設定で最も強力になっています。

歴代シリーズを踏襲した仕様なので、対決連チャン(天国)モード移行率やループ率、ARTの謎ループといった要素を確実に押さえてきたいところですね。

そして、ART終了画面には設定確定パターンが存在するため、設定狙いにかぎらず覚えておきましょう!

★詳細考察はこちら⇒押忍!番長3 設定判別・推測要素の総まとめ

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

モード移行率

スロット「押忍!番長3」には「通常A/通常B/天国」といった内部モードが存在し、滞在モードによって対決天井ベル回数が異なります。

通常A・通常B・チャンスはベル64回、対決連チャンはベル7回となっており、対決発生時に内部モードが再抽選される仕組みです。

なお、通常Aでも対決連チャンモード移行率は30%以上となっています。

そして、ART中には対決カウンターモードとは別に、番長ボーナス当選に関わるBBモードが存在します。

対決カウンターモード

通常A:基本となるモード
通常B:移行すれば通常Aへの転落はなし
チャンス:早めのベル回数で対決に発展しやすいモード
対決連チャン:天井が7回の連チャンモード

通常時の移行率
通常A・チャンスからの移行率
設定 通常A 通常B
1 49.6% 7.8%
2 35.2% 15.6%
3 38.3% 10.2%
4 19.5% 20.3%
5 32.8% 10.2%
6 6.3% 21.1%
設定 チャンス 対決
連チャン
1 12.5% 30.1%
2 25.8% 23.4%
3 20.3% 31.3%
4 35.2% 25.0%
5 25.0% 32.0%
6 33.6% 39.1%
通常Bからの移行率
設定 通常B 対決
連チャン
設定1~5 34.0% 66.0%
設定6 25.0% 75.0%
対決連チャンからの移行率
設定 通常A 通常B
1 53.1% 10.2%
2 43.8% 18.8%
3 46.5% 10.9%
4 24.2% 20.3%
5 41.0% 10.2%
6 12.5% 25.8%
設定 チャンス 対決
連チャン
1 16.4% 20.3%
2 25.0% 12.5%
3 18.8% 23.8%
4 43.0% 12.5%
5 18.8% 30.1%
6 40.6% 21.1%

今までの番長シリーズのモード移行率を踏襲して、奇数設定は通常A滞在率が高い反面、偶数設定よりも通常A・チャンスからの対決連チャン移行率が高く、対決連チャンループ率も高くなっています。

対する偶数設定は、通常B・チャンスに移行しやすくなっている代わりに奇数設定よりも対決連チャンに移行しにくく、対決連チャンループ率も抑えられています。

なお、設定6に関しては別格に通常A滞在率が低くなっており、通常A・チャンスから対決連チャンに移行しやすいだけではなく、対決連チャンループ率も奇数設定並になっています。

ART中の移行率
移行先 通常A・
チャンスから
通常Bから 対決
連チャンから
通常Aへ 47.3% 40.2%
通常Bへ 10.2% 34.0% 10.2%
チャンスへ 12.5% 16.4%
対決連チャンへ 30.1% 66.0% 33.2%

ART中の対決カウンターモード移行率には、一切設定差が付けられていません。

 

BBモード

通常:1・3・6セット目にボーナスに当選しやすい
チャンス:どのセットでもボーナスに当選しやすい
天国:1セット目にボーナス当選確定

BBモード別のBB当選期待度
日数 通常 チャンス
1日目 ★×3 ★×3
2日目 ★×1 ★×2
3日目 ★×4 ★×4
4日目 ★×1 ★×2
5日目 ★×1 ★×2
6日目 ★×4 ★×4
7日目 ★×1 ★×2
8日目 ★×1 ★×2
9日目 ★×2 ★×2

※1.10日目以降は★×4の期待度(通常・チャンス共通)
※2.BBモードはART開始時に決定され、BB当選時に移行抽選が行われる

移行率詳細
ART初当たり時
設定 通常 チャンス 天国
1 87.5% 10.2% 2.3%
2 78.9% 18.8% 2.3%
3 86.7% 10.2% 3.1%
4 78.9% 18.8% 2.3%
5 84.8% 10.2% 5.1%
6 74.2% 23.4% 2.3%
通常・チャンスでのBB当選時
設定 通常 チャンス 天国
1 75.0% 12.5% 12.5%
2 60.9% 26.6% 12.5%
3 71.9% 12.5% 15.6%
4 60.9% 26.6% 12.5%
5 71.9% 12.5% 15.6%
6 57.8% 26.6% 15.6%
天国でのBB当選時
設定 通常 チャンス 天国
1 78.1% 0.4% 21.5%
2 75.0% 12.5% 12.5%
3 79.3% 0.4% 20.3%
4 75.0% 12.5% 12.5%
5 65.6% 0.4% 34.0%
6 68.8% 12.5% 18.8%

BBモード移行率は番長シリーズの傾向を踏襲しており、奇数設定は天国移行(ループ)率優遇、偶数設定はチャンスモード移行率が優遇されています。

1日目での番長ボーナス当選率や、BBカウンターがビリビリしていない日数での轟大寺移行に注目しておけば、奇数or偶数設定判別要素として活用していくことができますね(^^)

 

通常時

スロット 押忍番長3 対決

番長3は過去シリーズと同じく、複数の内部モードで管理されていますが、今回はゲーム数ではなく規定ベル成立を契機にART抽選が行われます。

レア小役成立時にも抽選は行われますが、今までの仕様を踏襲していた場合は、ほとんど期待できなさそうですね(笑)

「押忍!番長」と言えばパチンコ化もされましたが、パチンコ版から登場している新キャラも出てくるんでしょうか?(^^)
(※パチンコ版の新キャラは登場しないようですが、サラリーマン番長の鏡は登場します!)

ステージ

・「公園/喫茶店/屋上/商店街(夕)/商店街(夜)」の5ステージ。
・屋上は高確示唆ステージ、商店街(夕)は前兆示唆ステージ、商店街(夜)は夕方よりも本前兆期待度の高いステージ。

内部状態

・通常時、ART中ともに「低確/高確」といった概念が存在し、高確滞在中はレア小役からの対決発展期待度アップ。
⇒高確移行契機は弁当成立時で、高確は10~30G継続。

【弁当からの高確移行率】
設定1:30.1%
設定2:34.8%
設定3:30.1%
設定4:35.6%
設定5:30.1%
設定6:39.5%
★偶数設定かつ高設定ほど高確移行率が優遇

高確ゲーム数振り分け
設定 10G 20G 30G
1 46.8% 46.8% 6.5%
2 65.2% 31.5% 3.4%
3 46.8% 46.8% 6.5%
4 63.7% 33.0% 3.3%
5 41.6% 41.6% 16.9%
6 45.5% 44.6% 9.9%

★奇数設定は20G以上を選択しやすい
★設定5は30Gの選択率が優遇

対決カウンター

・ベルが成立することでカウンターが進み、規定カウント到達で対決演出に発展する。
・通常時は規定回数に関わる複数の内部モードが存在。
⇒「通常A/通常B/チャンス/対決連チャン」

対決

・規定カウント到達時や、レア小役成立時に発展することのあるお馴染みの演出。
・対決のトータル勝利期待度は約20%となっており、消化中のベル成立時には約20%で勝利書き換え抽選が行われている。
⇒ベル入賞時のカットインが「白<赤<紫」の順で逆転(勝利)期待度がアップ。
・対決に連敗するほどART初当たり時の「豪遊郭」スタートが優遇。
★巌は選択された時点で激アツ!
★次回予告を経由した場合の対決は激アツ!
★対決最終ゲームでMBが成立して敗北した際の一部で復活抽選が行われており、当選時には初当たりが80%ループストック確定。

ライバルと種目別の期待度

VSノリオ:「バドミントン<調理実習<めんこ」
VSサキ:「めんこ<バドミントン<バスケットボール」
VSチャッピー:「大相撲<ラグビー<バドミントン」
VSマダラ:「調理実習<大相撲<ラグビー」
VS巌:「バスケットボール<調理実習」

レア小役成立時の対決発展率
通常時
小役 低確中 高確中
チェリー 15.6~22.7% 40.6%
MB中チェリー 12.5% 12.5%
弁当 0.4% 5.1%
チャンス目 72.3% 100%
ART中
小役 低確中 高確中
チェリー 22.7% 40.6%
弁当 0.4% 5.1%
チャンス目 72.3% 100%

※通常時かつ低確時のチェリーからの対決発展率のみ設定差あり
★弁当からの対決発展時は高期待度の対決が選択される

対決種目振り分け

・対決種目は対決獲得時に確定対決になるかを抽選し、抽選をパスした場合は専用の種目に振り分けられる。
⇒確定対決抽選に漏れた場合は、状況に応じて対決種目が振り分けられる。

【対決獲得時の確定対決当選率】
通常時:0.4%
特訓中:5.1%
潜伏特訓中:1.2%
ART中・ゾーン中:1.2%
ART中・ゾーン外:2.0%
ART中・BB対決:7.0%
弁当契機の対決:10.2%

確定対決当選時の種目振り分け
ノリオ バドミントン 8.6%
調理実習 6.3%
めんこ 5.5%
サキ めんこ 8.6%
バドミントン 6.3%
バスケットボール 5.7%
チャッピー 大相撲 8.6%
ラグビー 6.3%
バドミントン 5.5%
マダラ 調理実習 9.4%
大相撲 7.0%
ラグビー 6.3%
バスケットボール 8.2%
調理実習 8.2%

押忍番長3 確定対決以外の種目振り分け(通常時)

押忍番長3 確定対決以外の種目振り分け(特訓経由)
★特訓経由時には中対決以上の振り分けが大幅アップ。
★特訓前より期待度の低い種目に発展した場合は勝利確定!

押忍番長3 確定対決以外の種目振り分け(ART中)

押忍番長3 確定対決以外の種目振り分け(弁当契機)
★弁当からの対決は、確定対決抽選に漏れても勝利期待度の高い種目が選択される

対決ランク昇格抽選
小役 弱→中 中→強 強→確定
ベル・MB中チェリー 5.1% 3.1% 1.6%
チェリー・弁当 25.0% 12.5% 6.3%
チャンス目 100% 100% 50.0%

・対決対峙画面でベル以上を引ければ、成立役に応じて対決ランク昇格抽選が行われる。
⇒チャンス目は弱から中or中から強へ100%昇格し、強から確定への昇格率も50%とアツい!

対決中の逆転抽選について

・番長3の対決中はベル以上の小役成立時に逆転抽選が行われ、ベル成立時は20%以上、チェリー成立時には33%以上、弁当成立時には66%以上で勝利に書き換えられる。
⇒チャンス目&チャンスチェリー成立時には勝利確定。
・特訓非経由の対決から逆転抽選に当選した場合、特訓を経由してARTが告知される場合もあり。
★特訓非経由の対決中にベル以上を引いて負けた場合は、最低50%で特訓に突入する。

スロット 押忍番長3 対決中の小役別逆転当選率完全版

【バドミントン】
・ノリオが攻撃すれば期待度アップ
・サキ対決時に2Gでジャッジに移行すれば期待度アップ
・弱攻撃からのベル揃いで期待度アップ
・3G目の弱攻撃は逆にアツい
・轟が3G連続で攻撃すれば激アツ!(※4Gなら勝利確定)
・敵の3G連続攻撃は勝利確定
・4G継続時には激アツ!(※チャッピーなら勝利確定)

【めんこ】
・薫コマで特訓以上が確定
・特訓経由orART中に薫コマなら勝利確定
・敵が先行した場合は、次ゲーム継続以上が確定

【ラグビー】
・レア小役成立時に舎弟1人なら激アツ!?

【大相撲】
・2G目にぶつかり合いが発生すれば期待度アップ。(※マダラなら激アツ!?)
・3G目に敵が優勢の場合は逆にアツい!

【調理実習】
・マダラの基本パターンは「包丁→米とぎ」、ノリオの基本パターンは「米とぎ→包丁」となっているが、法則が崩れれば期待度アップ。

【バスケットボール】
・轟の強攻撃で期待度アップ。
・3G目の敵の攻撃を耐えることができれば勝利確定。

【対決全般】
・予告音発生時にベルorレア小役が成立しなければ勝利確定。
・復活演出時に予告音が発生すれば、ARTセット数複数ストックor番長ボーナスor絶頂対決確定。
・対決中に下パネルが点滅すれば勝利確定。
・対決昇格発生から中対決が選択されれば勝利確定。

対決敗北時の抽選

・通常時の対決敗北時には、次回ART初当たり時の「豪遊閣」スタート抽選が行われる。
⇒対決に連敗しているほど(ハマっている台ほど)、「豪遊閣」スタート期待度アップ。
★設定6は「豪遊閣」スタート抽選が大きく優遇。

対決敗北時の豪遊閣スタート抽選
設定 特訓前 特訓後
1 0.8% 0.4%
2
3
4 1.6%
5 1.2%
6 3.9% 1.2%

特訓

・対決の前兆演出として発生することがあり、特訓経由の対決は勝利期待度アップ。
・番長3では重りではなく化石が大きいほど期待度アップ。

 

ボーナス

スロット 押忍番長3 超番長ボーナス

スロット「押忍!番長3」のメインのボーナスは疑似ボーナスである「番長ボーナス」で、今までの番長シリーズと同じく、赤7よりも青7の方が性能が高くなっています。

通常時のボーナス当選時はART確定となる他、消化中に7が揃えばARTセット数をストック!
(操BBの場合は特に7揃い告知は発生しません)

また、ART中にボーナス当選となった場合、消化中セットのゲーム数を巻き戻すことができます。

プレミアムボーナスである「超番長ボーナス」に関しては、獲得枚数の多い純ボーナス&ART確定&対決連チャンモード移行ということで、番長2の恩恵が踏襲されていますね(^^)

番長ボーナス

・50G継続する疑似ボーナス。
・突入時に演出が異なる3種類の告知タイプを選択可能。
・通常時の番長ボーナス当選時はART確定。
・赤7よりも青7の方が性能が高い。
・消化中に7が揃えばARTストック確定。
・ベル&レア小役成立時にも上乗せ抽選が行われる。
・消化中に獲得したベルは、ART復帰後にまとめてカウンターに加算される。
・ART中のボーナス当選時は、ARTゲーム数を巻き戻し。

状況別のBB振り分け
通常時BB振り分け
設定
1~5 80.4% 19.6%
6 66.1% 33.9%
ART中BB振り分け(天国以外)
設定
1~5 94.1% 5.9%
6 77.4% 22.6%
ART中BB振り分け(天国)
設定
1~6 77.6% 24.1%

※上記は全て小役による昇格を加味した数値

【準備中の青BB昇格率】
押し順ベル:0.8%
共通ベルA・B:0.8%
共通ベルC:5.1%
弁当:16.4%
チェリー:20.3%
チャンス目:50.0%
チャンスチェリー:100%

消化中の7揃い抽選
赤BB中
小役 赤7揃い 青7揃い
押し順ベル 0.8%
共通ベルA・B 0.8%
共通ベルC 3.5% 0.4%
MB中ベルA 0.8%
MB中ベルB 3.5% 0.4%
弁当 2.0% 0.4%
チャンス目 39.1% 0.4%
チェリー 19.1% 0.4%
チャンスチェリー 100%
青BB中
小役 赤7揃い 青7揃い
押し順ベル 2.3%
共通ベルA・B 2.3%
共通ベルC 25.0% 0.4%
MB中ベルA 2.3%
MB中ベルB 25.0% 0.4%
弁当 3.9% 0.8%
チャンス目 66.0% 0.8%
チェリー 33.6% 0.4%
チャンスチェリー 100%
轟BBの法則

・「7を狙え!」発生時にハサミテンパイすれば2確。

薫BBの法則

・ベル揃いから超あッちッちタイムに突入すれば7揃い確定。

操BB(コパンダノミルーレット)の法則

・コパンダノミルーレットでは、配列でストック期待度や次回BBモードを示唆している。

パターン 組み合わせ
赤頂
青頂
赤頂 赤頂
赤頂 青頂
青頂 赤頂
青頂 青頂
赤頂 赤頂 赤頂
赤頂 赤頂 青頂
青頂 青頂 青頂
赤頂 赤頂 赤頂 赤頂
赤頂 赤頂 青頂 青頂
青頂 青頂 青頂 青頂
爆弾 爆弾 爆弾 爆弾

★パターン①or⑥ならストック期待度50%以上
★パターン⑨ならストック期待度90%以上or次回天国
★パターン②or⑦or⑩or⑪or⑫ならストック確定
★パターン⑬なら3個以上ストック+次回天国確定

超番長ボーナス

・約245枚獲得できるプレミアムボーナス。
・成立時点でART確定&次回天国移行が確定。
=超番長ボーナス後は番長ボーナスに当選。
・消化中は7揃いの超高確率状態となり、7が揃う度にセット数上乗せが発生。
★剛鉄カットインは7揃い確定。
・消化中の赤7揃い確率は約1/21.8、青7揃い確率は約1/218.4。
★青7揃いはARTストック2個。
・対決中に超番長ボーナスに当選した場合、対決が勝利扱い&ループストック抽選も行われる。
・絶頂対決中に超番長ボーナスに当選した場合、それまでの勝利個数+ストック2個上乗せ。
(※超番長ボーナス後は絶頂対決には復帰せず)

 

ART

スロット 押忍番長3 絶頂対決

スロット「押忍!番長3」のART「頂ジャーニー」ですが、番長2やサラリーマン番長とは違ってゲーム数上乗せが搭載されていません。

ライバルとの対決に勝利することでセット数ストックor疑似ボーナス当選となり、疑似ボーナス当選でゲーム数が巻き戻されるため、セット数上乗せに加えてSTタイプのようなゲーム性も併せ持っています。

また、絶頂ラッシュは絶頂対決という形で引き継がれており、対決に勝ち続ける限りARTセット数をストックし続けます!

頂ジャーニー

・1セット40G+α継続するARTで、消化中は高確率で対決演出が発生する(ベルナビが出現するため)。
・ループストック方式で、継続率は「0%/25%/50%/80%」のいずれか。
★ART初当たり時は25%ループストック以上。
・対決中には残りゲーム数の減算がストップし、対決に勝利できればARTセット数ストックor疑似ボーナス当選。
・ART中のステージによって規定ベル回数やボーナス期待度を示唆。
⇒番竜寺:ベル天井64回
⇒金剛苑:ベル天井32回以下
⇒豪遊郭:ベル天井7回以下
⇒轟大寺:対決確定&勝利でボーナス確定
⇒温泉:ボーナス確定&絶頂対決突入にも期待

初当たり時のループストック振り分け
設定 25%ループ 50%ループ 80%ループ
1 69.5% 27.3% 3.1%
2
3
4
5 68.0% 27.3% 4.7%
6 56.6% 40.2% 3.1%

★設定6は50%ループが選択されやすい
★設定5は80%ループが若干選択されやすい

チャンスアップ演出

・ART準備中に敵キャラのビラが出現すれば対決潜伏期待度がアップ。
・ART中に舎弟が同行すれば高確滞在に期待。
・仏堂演出からの対決発展時はマダラ以上との対決発展に期待が持て、ノリオやサキ、チャッピーでも勝利期待度アップ。
★ART中に薫が同行すれば対決本前兆確定。
★お風呂からパンダが出現すれば絶頂対決期待度アップ。
★ループストック時の50%で第3停止までに押忍ボタンを押すと、コパンダ告知が発生する。
★コパンダランプ告知発生時に告知が長い場合、80%ループストック中が確定。
★ART継続ジャッジ1G目の舎弟が弁当を食べている部分で継続すれば、残りストック3セット以上の期待度大。
★ART継続ジャッジで轟カットインが発生すれば、残りストック3セット以上確定。
★ART継続ジャッジで轟ハーレー演出が発生すれば、残りストック3セット以上確定。

対決勝利時のループストック振り分け

ループ率 ノリオ サキ チャッピー
0%ループ 74.6% 59.0% 89.5%
25%ループ 17.2% 40.6%
50%ループ 7.8% 9.0%
80%ループ 0.4% 0.4% 1.6%
ループ率 マダラ
0%ループ 50.0%
25%ループ 37.1% 74.6%
50%ループ 12.5% 25.0%
80%ループ 0.4% 0.4%

※番長ボーナス当選時、裏モード中の振り分けは除外。
※サキ勝利時には50%ループが選択されない。
※チャッピー勝利時には25%ループが選択されない。
★マダラ勝利時には1/2で25%ループ以上が選択される。
★巌勝利時には25%ループ以上が確定。

ループ率ごとの背景色振り分け
背景 告知なし時
(全ループ率)
ストック告知
+25%ループ時
50.0% 40.0%
45.0%
15.0%
特殊赤
背景 ストック告知
+50%ループ時
ストック告知
+80%ループ時
34.0% 25.0%
36.0% 25.0%
12.5% 10.0%
特殊赤 12.5% 15.0%
25.0%

★背景が赤なら25%ループ以上+ループストック当選確定
★背景が特殊赤なら50%ループ以上+ループストック当選確定
(※特殊赤は通常よりもパンチの溜め時間が長い)
★背景が虹なら80%ループ確定

BBモード

・対決勝利時のボーナス割合を管理するモードで、「通常/チャンス/天国」の3つが存在。
・基本モードは通常となっており、チャンスはボーナス当選に期待できるセットが訪れやすいモード、そして天国は対決勝利でボーナス確定となるモード。
・リール左側のBBカウンターの周りに稲妻が発生していれば、対決勝利でボーナス当選の期待度がアップ。

裏モード

・ループストック抽選に影響するモードで、滞在時には大量セット数ストック期待度大!
⇒裏モード滞在中は毎ゲーム40%で勝利書き換え抽選が行われる。
⇒裏モード滞在中の対決勝利時は、25%ループストック以上が確定。
※振り分けは「25%ループ=49.6%」「50%ループ=50.0%」「80%ループ=0.4%」。
・裏モードのループ抽選は対決終了時に行われ、勝利or敗北に関わらず70%でループする。
・裏モード突入率は、ART中の対決でベルを引いて敗北した際の約0.8%。

【裏モード滞在示唆演出】
・旗演出でMB否定(対決潜伏は確定)
・旗演出+押し順ナビ
・白押し順ナビ、黒押し順ナビ
※裏モード滞在中は、通常よりもこれらの演出が発生しやすい

【裏モード滞在確定演出】
★対決発展ゲームで押忍プッシュを押した際、タイトルがひっくり返る。
★対決対峙画面のレバーONで対戦相手が登場。

絶頂対決

・ART中の擬似ボーナス当選時の一部で突入し、対決に勝利する限りARTセット数をストック。
・絶頂対決継続率は約80%。
・対決敗北後には番長ボーナスへ移行。
・種目別の勝利期待度は「食堂<卓球<ドッジボール」。

消化中の逆転抽選
番長食堂中
小役 1G目 2~4G目
押し順ベル 66.4% 39.1%
共通ベルA・B 66.4% 39.1%
共通ベルC 100% 100%
MB中ベルA 66.4% 39.1%
MB中ベルB 100% 100%
レア小役 100% 100%
それ以外 12.5% 9.8%
番長卓球中
小役 当選率
押し順ベル 62.5%
共通ベルA・B 62.5%
共通ベルC 100%
MB中ベルA 62.5%
MB中ベルB 100%
レア小役 100%
それ以外 20.3%
番長ドッジボール中
小役 当選率
押し順ベル 66.4%
共通ベルA・B 66.4%
共通ベルC 100%
MB中ベルA 66.4%
MB中ベルB 100%
レア小役 100%
それ以外 33.6%

★初戦2戦の勝利保証中に逆転抽選に当選した際は、約13%で勝利保証が引き継がれる。

 

セット開始画面

スロット 押忍番長3 ARTセット開始画面
①ディフォルメキャラ=基本パターン
②リアルキャラ=高ステージに期待
③操=セット継続確定
④鋼鉄=残り3セット以上ストック
⑤スウィートver.=設定6確定

ステージや継続期待度を示唆

スロット「押忍!番長3」のARTセット開始画面では、基本的にはそのセットでの移行ステージやセット継続を示唆しています。

基本パターン以外であれば何かしらの示唆をしており、リアルキャラの場合は高ステージに期待、ヒロインの操であればセット継続確定!

そして、番長2でもお馴染みの校長先生「鋼鉄」画面であれば残り3セット以上のストックが確定となります。

最注目なのが初代番長の4枚目パネルである「スウィートver.」で、出現すれば設定6確定です!!

 

曲・BGM変化条件(恩恵)

番長3のART中は、特定の条件を満たすことで楽曲(BGM)が変化することがあり。

前作(番長2)のREGやART中の曲や、操ボーカルの曲といったものがありますが、変化曲によってセット継続確定複数セットストック確定番長ボーナス本前兆確定といったことを示唆しているため、確認できれば余裕を持って消化できますね(^^)

様々な楽曲の中でも、ARTセット数ストック残り5個以上かつ50%ループストック確定となる「エンブレム 操Ver.」を聴けた際は、テンションMAXで消化できること間違いなしです!

★詳細考察はこちら⇒押忍!番長3 曲・BGM変化の条件(恩恵)は?

 

フリーズ

確率 1/65536.0
恩恵 超番長ボーナス

スロット「押忍!番長3」のロングフリーズ恩恵は、もちろん超番長ボーナス。

超番長ボーナスは純ボーナスとなっているため、確実に約245枚の出玉を獲得できるだけではなく、消化中は7揃いの高確率状態に。

さらに、超番長ボーナス終了後には天国モードへの移行が濃厚となるため、セット数上乗せと対決勝利からの上乗せ&ボーナスをループさせ、ARTロング継続を目指すチャンス!

なお、ロングフリーズ恩恵でもある超番長ボーナスの期待値は、約2,000枚と言われています。

★詳細考察はこちら⇒押忍番長3 フリーズ確率・恩恵はもちろん超番長ボーナス

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 北斗の拳 新伝説創造 総まとめ スロット 聖闘士星矢4 海皇覚醒 総まとめ スロット ラグナロクサーガ 総まとめ スロット ガールフレンド(仮) 総まとめ 設定推測ツール スロット 花の慶次4 天を穿つ戦槍 総まとめ スロット バイオハザード リベレーションズ 総まとめ スロット カンフーレディドラゴン 総まとめ スロット 政宗2 総まとめ スロット 仮面ライダーBLACK 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

2 Responses to “押忍!番長3【スロット解析】完全攻略マニュアル”

  1. ハズレのオッサン より:

    対決って自力なんですか?
    極端な話100回引いてもベル、レア役引かなきゃ全部当たらないみたいな。
    今まで初辺り3回すべて天井での当たりで大体90回位は対決してるけど一度も勝った事がないのでどーなんだろ?
    対決にベル、レア役を一度も引いた事が無いので良く判らないか。

    もし自力ならとんでもなく無理ゲーだわ。
    そんな対決中にベルなんて簡単に引けねーよ。

    • 管理人 より:

      ハズレのオッサンさん、実戦コメントありがとうございます。

      対決に関しては3つのランクがあり、基本的にはランクが高いほど期待度の高い種目(相手)が選択されやすくなります。
      (※内部的に勝利が確定している場合もあり)

      最も期待度の低い弱対決は、ベル以上を引かないと勝つのは難しいですね・・・

      対決中にベルを引いて特訓に移行させて対決ランクアップを狙い、次回の対決でベル以上を引いて勝つといった流れが多くなると思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ