新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

機動戦士Zガンダム【スロット解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

スロット Zガンダム 解析©創通・サンライズ ©ビスティ

スロット「機動戦士Zガンダム」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

長らくファーストのみのタイアップに留まっていたガンダムですが、いよいよZガンダムとのタイアップ機がリリースされます!!

スペックはA+ARTタイプとなっており、ART純増枚数は約1.7枚/G(ボーナス込)。

敵モビルスーツとのバトルが継続&上乗せの鍵を握るゲーム性となっており、バトル中は思わず「落ちろカトンボ!」と叫んでしまいそうです(爆)

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【4/27】ART中のウェイブライダーストック率を追記。
【4/13】内部状態移行率や朝一リセット挙動、バトル対戦相手振り分けと勝利時報酬を追記。
【4/1】通常時~ART中のゲームフローを増量し、天井情報や打ち方解説を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2017年4月3日
タイプ A+ART
ART純増 約1.7枚/G
(ボーナス込)
コイン持ち 50枚あたり約33G
コイン単価 約2.7円(※設定1)
設定 CB BB
1 1/182.6 1/595.8
2 1/181.0
3 1/176.6
4 1/170.7
5 1/168.5
6 1/165.9
設定 ART 機械割
1 1/429.7 96.9%
2 1/418.2 99.8%
3 1/387.6 102.2%
4 1/349.6 105.7%
5 1/318.9 108.4%
6 1/297.9 111.0%

初当たりが軽めのA+ARTタイプ

スロット「機動戦士Zガンダム」は、初当たり合成が軽めのA+ARTタイプ。

ボーナス込みのART純増が約1.7枚/Gと抑えられており、設定1のコイン単価も約2.7円となっていることで、遊び打ちしやすそうなスペックですね。

また、高設定域の機械割も新基準機の中ではやや高めの部類なので、設定狙いでの活躍にも期待が持てます(^^)

公式サイト:パチスロ Zガンダム 公式サイト

 

天井恩恵

天井G数 1.ボーナス間777G
2.ボーナスが最大10連続でART非当選
※CB=1スルー、BB=2スルー扱い
恩恵 1.ボーナス成立でART当選
2.ART当選
宵越し 不可

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 1.ボーナス間580G~
2.ART6連続スルー~
ゾーン狙い目 狙い目となるゾーンはなし
やめどき 1.ボーナス(orART)後の前兆&高確非滞在を確認後
2.ART後の前兆&高確非滞在を確認後
※下パネルが緑or赤点灯orZランプが赤点灯時にはART当選までフォロー

★詳細考察はこちら⇒Zガンダム 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

下パネル・Zランプでのスルー回数天井示唆
点灯 残り6回
以上
残り5回 残り4回
パネル青 90.0% 80.0% 75.0%
パネル黄 10.0% 20.0% 25.0%
パネル緑
パネル赤
Zランプ赤
点灯 残り3回 残り2回 残り1回
パネル青 72.5~
71.2%
67.5~
66.2%
58.5%
パネル黄 20.0% 20.0% 20.0%
パネル緑 7.5% 12.5% 15.0%
パネル赤 5.0%
Zランプ赤 0.05~
1.3%
0.05~
1.3%
1.5%

スロット「Zガンダム」は、ボーナス最終ゲームorART終了画面表示ゲームでプッシュボタンを押すことで、下パネルorZランプが点灯します。
(※両方点灯することもあり)

基本的には点灯パターンによってスルー天井までの残り回数を示唆しており、即やめ厳禁パターンとなってくるのが、残り3回以内のボーナスでART当選となる下パネル緑、次回ボーナスでART当選となる下パネル赤、そしてほぼ次回のボーナスART当選となるZランプ赤点灯の3つです。

Zランプ赤点灯かつ次回ボーナスでART非当選となった場合、設定4期待度が大幅アップするため、設定狙いの際には忘れず覚えておきましょう。

また、下パネル虹点灯+Zランプ赤点灯時は復活ART当選+設定5以上確定となるため、確認できれば設定狙いで全ツッパでOKですね(^^)

 

ゾーン情報

スロット Zガンダム スルー回数(ゾーン)振り分け

スロット「Zガンダム」はスルー回数天井を搭載しており、高設定ほど早い段階でARTに繋がりやすいといった特徴があります。

そして、全設定共通で言えることは、6・7スルー後やART直後(0スルー)のボーナスからのART当選率が優遇されているということ。

こういった仕様上、スルー回数天井狙いは、6スルーを目安にして狙っていくのがいいですね。

また、ART直後に関しては、ゲーム数天井狙いのボーダーを優遇することもできます。

★詳細考察はこちら⇒Zガンダム ゾーン(スルー回数)振り分け・実践値まとめ

 

朝一リセット挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
ステージ フォン・ブラウン

朝一設定変更時にはゲーム数天井やスルー回数天井がリセットされ、内部状態は全設定共通で通常スタートとなります。

また、液晶ステージは設定変更の有無に関わらずフォン・ブラウンとなるため、朝一には特にこれといった変更判別方法がありません。

そして、天井短縮といった恩恵も特に用意されていないようなので、朝一リセット台を狙う旨味はないですね。

 

打ち方

スロット Zガンダム 打ち方

【通常時】
1.左リール上段付近にBARを狙いつつ右リールを適当打ち。

2.枠内チェリー停止時は、中リールは適当打ち。
⇒中段チェリー・・・中段チェリー
⇒角チェリー+右リール中段にリプレイ停止・・・弱チェリー
⇒角チェリー+右リール中段にリプレイ非停止・・・強チェリー

3.スイカテンパイ時には、中リールにもBARを目安にしてスイカ狙い。
⇒スイカ揃い・・・スイカ(強・弱はなし)
⇒スイカハズレ・・・チャンス目B

4.下段BAR停止は、中・右リールは適当打ち。
⇒リールフラッシュ発生・・・チャンス目A
⇒上段「ベル・ベル・リプ」・・・CB

【ART中】
・押し順ナビ発生時はナビ通り、演出発生時は通常時の打ち方でレア小役をフォローしつつ、「!」ナビ発生時にはいずれかのリールにBARを狙って1枚役入賞を回避する。
⇒1枚役を入賞させてしまうとRT状態が転落してしまいます。

ハサミ打ちを推奨

スロット「Zガンダム」の打ち方はシンプルで、まずは左リール上段付近にBARを狙いつつ右リールを適当打ちし、スイカテンパイ時以外は中リールも適当打ちでOK。

チェリーの強弱は右リールの停止形で判別でき、中段にリプレイが停止した場合は弱チェリー、それ以外の角チェリーが強チェリーとなります。

スイカに関しては強弱の概念はなく、小役ハズレ+リールフラッシュ発生でチャンス目となっています(^^)

 

注意すべきなのはART中の打ち方。

「!」ナビ発生時は1枚役成立の合図となっており、1枚役を入賞させてしまうとRT状態が転落し、ボーナスを引くまで復帰しません!

転落中の純増は約-0.4枚/Gとなるため、「!」ナビを確認したら絶対にいずれかのリールにBARを狙い、1枚役入賞を避けてくださいね。

 

小役確率

設定差なし
リプレイ 1/8.6
押し順ベル 1/6.0
弱チェリー 1/101.0
強チェリー 1/253.0
中段チェリー 1/32768.0
スイカ 1/98.0
チャンス目A 1/269.7
チャンス目B 1/269.7
1枚役合成 1/15.7
設定差あり
設定 共通ベル
1 1/25.5
2 1/25.2
3 1/24.6
4 1/23.9
5 1/23.2
6 1/22.4

スロット「Zガンダム」の小役で、出現率に設定差が付けられているのは共通ベルのみ。

通常時には成立を見抜くことができないため、ART中の押し順ナビ無しで揃うベルだけのサンプルを取っていく形になります。

なお、中段チェリーは約1/32768で出現するプレミアフラグとなっており、成立時の恩恵はエピソードボーナスです。

 

設定判別要素

メインの設定判別要素はART初当たり確率ですが、スロット「Zガンダム」のART当選契機はボーナス経由のみとなっているため、ARTスルー回数に注目しておくだけでもある程度設定を絞り込むことができそうです。

また、モビルスーツバトル中のダメージ、ボーナス&ART終了画面には設定確定パターンが盛り込まれているため、設定狙いに限らず実戦前には必ず把握しておきましょう!

なお、ボーナス終了画面(&ART終了画面表示ゲーム)の設定示唆要素に関しては、プッシュボタンを押さなければ発生しないということにも気をつけてくださいね。

★詳細考察はこちら⇒Zガンダム 設定判別・推測要素の総まとめ

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

通常時

スロット Zガンダム 通常時

スロット「Zガンダム」の通常時には3つの内部状態が存在し、上位状態滞在中にボーナスが成立すればART当選期待度アップ。

超高確中のボーナス成立時には、ART当選+αの恩恵が用意されています。

なお、ボーナスがART当選のCZとしての役割を担っているため、通常時には特にこれといった自力CZは搭載されていません。

内部状態

・内部状態は「通常/高確/超高確」の3つで、上位状態ほどボーナス成立時のART抽選が優遇される。

小役別の状態移行率
低確→(超)高確へ
設定 弱or
強チェリー
スイカ
1 13.0% 50.0%
2 13.4%
3 15.8% 52.4%
4 18.9% 54.3%
5 20.1% 57.5%
6 20.9% 60.2%
設定 チャンス目 1枚役
1 6.7% 1.2%
2
3
4
5
6
高確→超高確へ
設定 弱or
強チェリー
スイカ
1 1.2% 25.2%
2
3 1.6% 30.3%
4 33.5%
5 2.0% 40.2%
6 50.0%
設定 チャンス目 1枚役
1 1.2% 0.4%
2
3 1.6%
4 0.9%
5 2.0%
6

メインの(超)高確移行契機となるのはスイカで、高確→超高確移行率に大きな設定差が付けられています。

とは言え、内部状態を完全に見抜くのは不可能なので、設定狙いの際にも参考程度に押さえておけばOKです。

なお、状態転落契機はハズレ・リプレイ成立時となっています。

ステージ

・「アーガマ/フォンブラウン/ホンコンシティ/フォウステージ」の4ステージ。
・「ホンコンシティ」は高確示唆ステージ。
・「フォウステージ」は超高確示唆ステージ。

 

ボーナス

スロット Zガンダム ボーナス

CB&BBはART突入の足がかりとなっており、基本的には初当たりの軽いCBからART当選を目指すことになります。

モビルスーツバトルには自力要素の強い押し順チャレンジが組み込まれており、エスパー大活躍のゲーム性と言えますね。
(※アムロやクワトロに、ニュータイプはエスパーじゃないと突っ込まれそうですが・・・爆)

BBは確率が重めの代わりにART期待度が約50%と高く、エピソードボーナスなら成立時点で初期ゲーム数100G以上のARTが確定!

さらにロングフリーズが発生すれば、「ハイザックモード」突入も確定します!!

CB

・上段「ベル・ベル・リプレイ」から突入。
・約56枚獲得でき、トータルのART当選期待度は約25%。
★消化中に発生するクワトロチャレンジ(押し順チャレンジ)成功でART確定。
※クワトロチャレンジ発生率は1/63.5、成功率は約37%。

モビルスーツバトル

・滞在ステージに応じたバトル演出が発生し、バトルに勝利できればART確定。

ストーリーミッション

・モビルスーツバトルよりもART期待度がアップ。

サイコガンダムデストロイ

★発生時点でART確定&平均上乗せ100G以上。
⇒突入契機は超高確中のCB当選。

修正してやる!

★発生時点でART確定&平均上乗せが100G以上。
⇒突入契機はART終了後1G目のCB成立。

アルティメットロード

・CB成立後から入賞の間まで15G以上を消化することで突入し、CB入賞まで毎ゲーム上乗せが発生する。
⇒さらにCB入賞後にはサイコガンダムデストロイに突入。

BB

・約56枚獲得できるボーナス。
・トータルのART当選期待度は約40%。
・バトルタイプの告知方法と役物告知を選択することができ、演出に成功すればART確定。
★消化中のBAR揃いもART確定(BAR揃い確率は1/79.6)

エピソードボーナス

・エピソードボーナス当選時は初期ゲーム数100GのARTが確定。
⇒突入契機は超高確中のBB当選or中段チェリー経由の当選。
★ロングフリーズが発生すれば、さらにハイザックモードも確定。

 

ART

スロット Zガンダム バトルオブジオ

スロット「機動戦士Zガンダム」のART「ラッシュオブゼータ」は3部構成。

特に重要なのが「バトルパート」で、消化中は全役で敵モビルスーツへのダメージ抽選が行われています。

見事バトルに勝利すれば直乗せor特化ゾーンへ突入し、上乗せしたゲーム数と余ったゲーム数を持ち越して次セットに突入!!

上乗せ特化ゾーンに関しては、前作を意識したゲーム性になっていますね(^^)

ラッシュオブゼータ

・40G+α継続するARTで、「ストーリーパート/バトルパート/上乗せパート」の3部構成。

ストーリーパート

・ARTが継続する度に原作ストーリーが進行する。
・ストーリーは4G固定となっており、消化中にはウェイブライダーのストック抽選が行われる。
⇒ウェイブライダーのストックはART残りゲーム数が0になった後の、押し順ナビとして消化。

【ストーリーパート中のウェイブライダーストック率】
弱レア小役:10.2%
強レア小役:60.2%
CB:ストック×2個
BB:ストック×5個

バトルパート

・バトルパート中は全役で敵へのダメージ抽選を行い、敵を撃破できれば直乗せor特化ゾーンに突入。
・「通常/高確/超高確/BOOST」といった4つの内部状態が存在し、上位状態になるほど敵機へのダメージ抽選が優遇。
⇒参戦キャラで内部状態を示唆(メタス:通常/Mk-2:高確/百式:超高確/BOOST表示:BOOST)
★BOOST状態なら毎ゲーム敵にダメージ(最低3G保証)。
・敵キャラにはそれぞれ弱点小役あり。
⇒「シロッコ:チェリー」、「バスク:スイカ」、「ヤザン:チャンス目」、「サラ:チャンス目」、「ジェリド:ベル」、「マウアー:ベル」、「ジャマイカン:スイカ」
★余ったゲーム数は次セットに持ち越し。
★バトル中にBBが成立することで「メガバズーカランチャー」が発生し、成功時には敵機を一撃で撃破。
⇒失敗時にも体力ゲージを1本分削れる。
★ハマーンチャレンジで押し順当てに成功すれば敵機を一撃で撃破。
★敵機撃破後にジャッジメントスピンが発生すれば、上乗せ特化ゾーン突入確定。

対戦キャラ振り分けと勝利報酬

【対戦キャラ振り分け】
バスク:33.3%
ヤザン:28.6%
ジェリド:19.3%
サラ:9.9%
マウアー:4.7%
ジャマイカン:3.2%
シロッコ:1.2%

勝利時の報酬振り分け
キャラ 上乗せ 連撃アタック
バスク 69.9% 25.5%
ヤザン 90.0% 7.4%
ジェリド 95.0% 4.0%
サラ 70.0% 27.4%
マウアー 75.0% 23.3%
ジャマイカン 89.8%
シロッコ
キャラ 夢想共鳴 バトルオブジオ
バスク 4.3% 0.4%
ヤザン 2.2% 0.4%
ジェリド 0.6% 0.4%
サラ 2.1% 0.6%
マウアー 0.9% 0.9%
ジャマイカン 9.8% 0.9%
シロッコ 50.0% 50.0%

・全体的に見ると、女性キャラに勝利時には特化ゾーンが選択されやすいといった特徴あり。
★ジャマイカン撃破時には上乗せ特化ゾーン突入が確定。
★シロッコ撃破時には夢想共鳴oバトルオブジオ突入が確定かつ、振り分けは1:1となっているため、気合の入りどころ。

デンジャーゾーン

・ART残りゲーム数が0になることで移行し、「???」ナビ出現時の押し順当てに成功すればARTが延命。
★ウェイブライダーのストックがあれば、「???」ナビ出現時に押し順が表示される。

【デンジャーゾーン中のウェイブライダーストック率】
弱レア小役:5.1%
強レア小役:33.5%
リプ15連:ストック確定

ハイザックモード

・敵ダメージの大幅アップ状態。
・ハイザックモードは75%以上でループする。

連撃アタック

・5G+α継続する上乗せ特化ゾーン。
⇒5G目以降の継続率は50%。
・平均上乗せゲーム数は約70G

夢想共鳴

・5G+α継続する上乗せ特化ゾーン。
⇒5G目以降の継続率は50%。
・平均上乗せゲーム数は約100G

バトルオブジオ

・1セット1G完結の上乗せ特化ゾーンで、継続抽選に漏れるまで上乗せが発生。
⇒5G目以降の継続率は50%。
平均上乗せゲーム数は約200G

 

フリーズ

確率 1/65536.0
恩恵 BB+初期ゲーム数100GのART+ハイザックモード

ロングフリーズは通常時の単独BIG成立時に発生し、初期ゲーム数100GのART&ハイザックモード突入が確定します。

ハイザックモード中は敵機へのダメージ量が2倍になるため、短期撃破からの上乗せのループでまとまったゲーム数を獲得して、一気にARTロング継続を目指せるのが理想的な展開と言えますね。

なお、ロングフリーズからは専用EP「ダカールの日」が発生するため、Zガンダムファンなら必見です!

★詳細考察はこちら⇒Zガンダム フリーズ確率・恩恵はハイザックモード+α

<--スポンサード リンク-->


2018年のスロット新台導入日 スロットGATE 総まとめ スロット コンチネンタルゼロ 総まとめ スロット 超ガンツ 総まとめ スロット マイケルジャクソン 総まとめ スロット カンフーレディテトラ 総まとめ スロット 押忍番長Aタイプ 総まとめ スロット これはゾンビですか? 総まとめ スロット 不二子Aタイプ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ