新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ゼットマン 天井恩恵と狙い目・やめどき

(注目記事)元ホール店長が会社への腹いせに暴露した、設定1でも勝率7割を超えるための3つの鉄則

スロット ゼットマン 03©桂正和/集英社・「ZETMAN」製作委員会 ©EXCITE

パチスロ「ゼットマン」の天井恩恵解析から、天井狙い目とやめどきの考察です。

ボーナス確率がやや重めのA+ARTタイプで、ART初当たり確率がかなり軽めなのが特徴のゼットマン。

天井はボーナス間天井となっていますが、ART初当たり1回あたりの平均獲得枚数がかなり少なめの機種なので、天井狙いはしづらい機種と言えます(^^;

      <--スポンサード リンク-->

天井恩恵解析

【天井ゲーム数】
・ボーナス間1280G+α

【天井恩恵】
・ART当選

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット

天井条件はボーナス間ハマリ

パチスロ「ゼットマン」の天井条件は、ボーナス間1280Gとなっています。

ボーナス確率が重めな分、天井ゲーム数も深めに設定されているといったイメージですが、肝心な天井恩恵が弱すぎるため、天井狙い稼働では中々狙える機会がないと思います(><)

一般的な機種よりもART初当たり確率が軽いため、遊び打ちするなら「全然ARTに入らない!」、といったストレスを感じずに打てるとは思いますけどね・・・

 

狙い目

パチスロ「ゼットマン」の天井狙い目は、ボーナス間870Gハマリを目安にして立ち回っていきます。

唯一のメリットを挙げるとすれば、天井条件がボーナス&ART間ではなくボーナス間ハマリというところですが、それでも打ちづらいことには変わりないですね(^^;

リセット恩恵もないと思うので、リセットリスクのあるホールで宵越し天井を狙う場合は十分気をつけてください。

 

やめどき

やめどきに関しては、ボーナス後の前兆がないことと、高確に滞在していないことを確認してからやめということで。

「(超)ゼットゾーン」は前兆示唆ステージ、「ミドルタウン」は高確示唆ステージとなっているため、移行した場合はしばらく様子を見ておきましょう。

ゼットマンは導入台数が5,000台と控えめなので、そもそもの打つ機会が少ないかもしれませんね。

原作はめちゃめちゃ好きなタイトルなので、個人的には残念です・・・

 

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
ボーナス間870G~

【やめどき】
・ボーナス後の前兆&高確非滞在を確認後

<解析まとめ・記事一覧>
・ゼットマン【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が会社への腹いせに暴露した、設定1でも勝率7割を超えるための3つの鉄則


スロット新台導入日(修正版) スロット 北斗の拳 新伝説創造 総まとめ スロット イノキロードトゥゴッド 総まとめ スロット 花の慶次4 天を穿つ戦槍 総まとめ スロット 仮面ライダーBLACK 総まとめ 設定推測ツール スロット 戦国乙女 Aタイプ 総まとめ スロット 笑うセールスマン3 総まとめ スロット AKB48 勝利の女神 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ スロット ゴルゴ13 総まとめ スロット 地獄少女2 宵伽 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ