新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

シェイク3 朝一リセット時恩恵はなし?宵越しは慎重に

(注目記事)元ホール店長が会社への腹いせに暴露した、設定1でも勝率7割を超えるための3つの鉄則

パチスロ シェイク3 01©DAITO GIKEN, INC.

パチスロ「シェイク3」の朝一リセット(設定変更)時の挙動と恩恵をまとめておきます。

リセット時には何かしらの恩恵が搭載されている機種がチラホラ導入される中、シェイク3にはリセット恩恵はなし!?

朝一リセット狙いはもちろん、設定変更リスクのあるホールでの宵越し天井狙いには十分気をつけた方がよさそうです。

      <--スポンサード リンク-->

リセットor電源OFF/ON時

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
EP失敗回数 リセット 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
ステージ スラムorN.N.Yステージ

特にこれといった恩恵はなし

パチスロ「シェイク3」は一応50G区切りで高確移行抽選が行われているようなので、ゲーム数管理タイプと言えばゲーム数管理タイプかもしれません。

ただし、ボーナス後・朝一リセット時のどちらの実践値を見る限りでも、特にこれといったゾーンは見当たらないです。

また、シェイク3にはEP(連続演出)スルー回数天井が存在しますが、リセット時には天井が0回にリセットされるためか、ボーナス後に比べて初当たりが重くなっています。
(※各EPスルー回数天井は、EPを経由せずにボーナスに当選した場合にはリセットされません)

このことから、朝一リセット時には恩恵なしどころか冷遇されていると考えて立ち回った方がよさそうですね。

 

朝一台の狙い目

朝一リセット台の天井狙い目は、ボーナス後と変わらず940Gハマリを目安にして狙っていきます。

リセット恩恵がない以上、設定変更リスクのあるホールで宵越し天井を狙う場合は、極力当日ハマリが深めの台に限定して狙っていくべきですね。

コイン持ちのいい新基準ART機とは言っても、シェイク3はその分初当たり確率が重いですし、時間効率も悪いです。

 

変更判別

大都のパチスロはリールガックンしないので、リセット判別にガックンチェックは通用しません。

ただ、シェイク3にはMBが搭載されているため、MBを使ったリセット判別は可能ですね。

前日にMB状態で閉店させておき、朝一1G目で2G間に渡って9枚の払い出しがあれば据え置き濃厚、それ以外の場合はリセット、もしくはホール側にリセット対策されているということになります。

その他、朝一の高確示唆演出も補助的要素として活用することができるので、設定狙いの際には覚えておいて損はないと思います。

<解析まとめ・記事一覧>
・シェイク3【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が会社への腹いせに暴露した、設定1でも勝率7割を超えるための3つの鉄則


スロット新台導入日(修正版) スロット 北斗の拳 新伝説創造 総まとめ スロット イノキロードトゥゴッド 総まとめ スロット 花の慶次4 天を穿つ戦槍 総まとめ スロット 仮面ライダーBLACK 総まとめ 設定推測ツール スロット 戦国乙女 Aタイプ 総まとめ スロット 笑うセールスマン3 総まとめ スロット AKB48 勝利の女神 総まとめ スロット シンデレラブレイド3 総まとめ スロット ゴルゴ13 総まとめ スロット 地獄少女2 宵伽 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ