1月25日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

弱虫ペダル フリーズ確率・恩恵はエピソード全勝利!!

スロット 弱虫ペダル 05©TVアニメーション弱虫ペダル製作委員会 ©TVアニメーション弱虫ペダルGR製作委員会 ©オリンピア

パチスロ「弱虫ペダル」のフリーズ確率と恩恵についての解析情報です。

ロングフリーズはいかなる状況でも発生することがあり、大量上乗せはもらったも同然!?

一気に出玉を伸ばすチャンスで、確率も現実的なものになっています。

更新情報

【1/13】設定別のロングフリーズ確率を追記。

フリーズ解析

【確率】
設定1:1/27150.1
設定2:1/26885.4
設定3:1/27257.9
設定4:1/26284.9
設定5:1/26284.9
設定6:1/25867.5

【恩恵】
BIGor200G以上の上乗せ+エピソードライド全話到達&勝利確定

恩恵は上乗せの連打!

パチスロ「弱虫ペダル」のロングフリーズ確は約1/20000と現実的。

ブラックアウト発生でフリーズのチャンスとなり、BIGor200G以上の上乗せが確定となります。

そして、ロングフリーズ(約束の道)の恩恵はエピソードライド全話到達&勝利確定!

エピソードライドは全7話となっているので、最低でも7回の上乗せが発生することになりますね(・∀・)

 

※【1/13】追記:ロングフリーズ確率には、僅かながら設定差が付けられていることが判明しました。

導入当初に言われていた確率よりも重くなっているものの、最近の機種のプレミアフラグの中では比較的引き当てやすいフラグと言えますね。

なお、フリーズ発生契機は「単独BIG」「中段チェリー+BIG」「ART終了時の一部」といった3契機となっており、200G以上の上乗せが発生するのは「ART終了時の一部」です。

 

弱虫ペダルには3種類の特化ゾーンが搭載されていますが、メインとなるのは「総北アタック」と「一蹴入魂」。

ゲーム性は違うものの、どちらも平均上乗せゲーム数は約80Gとなっています。

そして、上位版特化ゾーン「御堂筋バースト」を引き当てることができれば、一撃で大量上乗せを掴み取る大チャンス!!

 

御堂筋バーストは3G+α継続する特化ゾーンで、3G以降は継続抽選に漏れるまで毎ゲーム30G以上の上乗せが発生します。

突入時の平均上乗せは約200Gとのことなので、ロングフリーズ発生時は何とか御堂筋バーストを挟み込んでおきたいところですね(^^)

実戦でロングフリーズを引いた際の感想も、ジャンジャンバリバリお待ちしております!

<解析まとめ・記事一覧>
・弱虫ペダル【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

1月5日スロットベスト10 1月25日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

4 Responses to “弱虫ペダル フリーズ確率・恩恵はエピソード全勝利!!”

  1. たす より:

    本日初打ち初当たりがフリーズでした。通常時のリールロック3段階でフリーズし、ART中の引きが弱すぎたのか1500枚の獲得でした、、、。ART中はボーナス6回、特価ゾーン3回です。参考になればと思います。

    • さとる より:

      たすさん、実戦コメントありがとうございます!

      弱虫ペダルのART性能は高くないですし、1,500枚程度獲得できればまずまずの結果だと思いますよ(^^)

      御堂筋バーストが暴発すれば、夢は見れそうですけどね(´∀`)

  2. なおき より:

    今日は弱虫初打ちで2Kでボーナス、ART獲得で数ゲームしたら三段階リールロックでフリーズ!
    7個は上乗せ三回、アタック三回、一蹴一回で、その後も続きましたが結局、1700枚でした、、、

    • さとる より:

      なおきさん、実戦コメントありがとうございます!

      ロングフリーズから1,700枚なら、それなりに上出来な結果と言えるのではないでしょうか?(^^)

      フリーズからのエピソードライドの上乗せ性能が優遇されているといった情報は今のところないので、「御堂筋バースト」を上手く引き当てれないことにはガッツリとした出玉を獲得するのは厳しいです(><)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ