新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

シェイク3 ゾーン振り分け・実践値まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット シェイク3 05©DAITO GIKEN, INC.

パチスロ「シェイク3」のゾーン振り分け解析や、実践値情報はこちらでまとめていきます。

前情報では50G区切りで高確移行抽選が行われていると言われていましたが、果たしてゾーン実践値の傾向は・・・?

また、やめどきに関わるボーナス後の当選率(引き戻し)にも注目ですね。

<--スポンサード リンク-->

実践値情報

shake3-zone100※20G以内のデータは除外
※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

ゾーンの傾向

パチスロ「シェイク3」のゾーン実践値を見てみると、それらしいゾーンが一切ありません。

ボーナス終了後の引き戻し区間を含めて当選率はほぼ一定で、50G区切りの高確移行抽選も気にする必要はなさそうです。

しいて言えば1101~1300Gゾーンの当選率がやや高くなっていますが、ここまでハマっている時点で天井まで打ち切ることになりますし、単なるゾーン実践値のブレの可能性もありますね。

これらのことから、シェイク3を期待値稼働で打つなら設定狙いor天井狙いのどちらかになります!

 

立ち回り再考察

特定のゾーンを考慮する必要がないため、天井狙い目は変わらず940Gハマリを目安にして立ち回っていきます。

★詳細考察はこちら⇒シェイク3 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

これといった引き戻し要素もなさそうなので、やめどきに関しても早めに見切りを付けてしまってよさそう

滞在ステージがスペースステージ以外かつ、液晶演出もざわついてなければ、数ゲーム様子を見てからやめということでいいと思います(^^)

また、設定変更時にゲーム数天井短縮恩恵があるワケでもないので、リセットリスクのあるホールで宵越し天井を狙う場合、極力当日ハマリが深めの台に限定して狙っていってくださいね。

<解析まとめ・記事一覧>
・シェイク3【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ