新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

シェイク3 天井恩恵と狙い目・やめどき

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

【※悲報】パチンコで熱くなり過ぎて生活費まで使い果たしてしまったパチンカスが、明日からを乗り切るために取った最後の手段とは?

スロット シェイク3 02©DAITO GIKEN, INC.

パチスロ「シェイク3」の天井恩恵解析から、天井狙い目とやめどきを考察!

擬似ボーナスのみで出玉を増やすARTタイプということで、天井は擬似ボーナス間(通常時)ハマリが条件となっています。

また、ゲーム数天井とは別に、EPスルー天井も搭載されているため、あわせて確認しておきましょう(^^)

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【12/28】ゾーン実践値をもとに、狙い目とやめどきを再考察。

天井恩恵解析

【ゲーム数天井と恩恵】
・通常時1500G+αで擬似ボーナス当選。

【EPスルー天井と恩恵】
・各キャラEP最大4スルーで次回EPは成功確定。

※1.設定変更で天井までのゲーム数はリセット。
※2.EPスルー天井は、各キャラ個別でカウントされている。

ゲーム数天井は約1500G

パチスロ「シェイク3」のゲーム数天井は、通常時1500G+αとかなり深いです。

ただ、初当たり確率が約1/448~1/266と重めなこともあって、天井到達率は約3.5%(設定1)と高め。

コイン持ちは50枚あたり約44Gとなっており、新基準AT機の先駆けとなった「麻雀物語3」と同じ傾向のART機ということになりますね。

天井が深い新基準機と聞くと、天井狙いがしづらいイメージがありますが、シェイク3も中々狙いづらそうな機種ですね(^^;

 

EPスルー天井について

ゲーム数天井とは別で設けられている「EPスルー天井」。

EPを4回スルーすると5回目は必ず成功、つまりVJorボーナス当選が確定するといった天井で、4回以下の天井振り分けもあるようです。

EPスルー天井の注意点は、3つのEPそれぞれが個別でスルー回数をカウントしているということで、単純にEPを4スルーすれば次回EPは成功確定というワケではありません。

【一例】
BOY→3スルー
NADJA→1スルー
F.K.→2スルー【BOYのEPに成功した場合】
⇒BOYは0スルーにリセットされるが、NADJAは1スルー、F.K.は2スルーのまま。【BOYのEPに失敗した場合】
⇒BOYは4スルー、NADJAは1スルー、F.K.は2スルー。

 

分かりやすく例を挙げてみるとこんな感じ。

EPスルー天井示唆演出も存在しますが、こちらは狙い目の部分で解説していきます。

 

狙い目

ゲーム数天井の狙い目は、通常時940Gハマリを目安にして立ち回ってみます!

基本的に、EPスルー天井示唆演出は実戦中にしか見れないので、シンプルによりハマっている台を優先して狙っていけばいいでしょう。

麻雀物語3のように800G付近に強めのゾーンがあれば、それに合わせて早めのゲーム数から狙っていくことができるんですけど(^^;

シェイク3は50Gごとに高確移行抽選が行われているようですが、それだけではボーダーを優遇できるような要素にはなりませんね。

高確移行抽選は無視してよし

※【12/28】追記:ゾーン実践値を見てみると、天井を除いたボーナス当選率はほぼ一定となっています。

想像通り、50Gごとの高確移行抽選は立ち回りに影響するような要素ではないため、天井狙いではよりハマっている台を優先して狙っていきましょう!

当日ハマリで狙える機会はあまりないと思うので、基本は宵越し天井狙いが中心になるかと思いますが、リセットリスクのあるホールで宵越し天井を狙う場合は十分気をつけてくださいね。

 

EPスルー天井示唆演出

さて、EPスルー天井示唆演出ですが、EP失敗時にプッシュボタンを押すことで発生します。

ボタンを押すと液晶のイコライザが点灯し、イコライザが白色であれば1スルー、青色であれば2スルー、黄色であれば3スルー、緑であれば4スルー(次回確定)、赤であれば次回確定!

赤色はスルー回数に関わらず、次回が天井という場合の50%で選択されます。

 

次回EP成功が確定となる緑or赤を確認できれば、次回EP当選まで全ツッパ!!・・・と言いたくなるところですが、先ほど書いた通り、各キャラそれぞれでスルー回数がカウントされている点に注意。

1キャラだけが天井状態で、残りの2キャラが0スルーという状態だと期待値があるかどうかが怪しいので、詳しい解析が判明するまではうかつに追いかけない方が無難だと思います(><)

 

やめどき

やめどきに関しては、擬似ボーナス終了後の前兆がないことと、高確に滞在していないことを確認してからやめということで。

スペースステージは高確示唆ステージとなっているため、移行した場合はしばらく様子を見ておきましょう。

※【12/28】追記:ゾーン実践値を見る限り、シェイク3にはこれといった引き戻し要素はなさそうです。

ダラダラと粘っても出玉を減らすだけなので、即前兆とステージだけ確認したらさっさと見切りを付けてしまっていいと思います。

 

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
通常時940G~

【やめどき】
・ボーナス終了後の前兆&高確非滞在を確認後。

<解析まとめ・記事一覧>
・シェイク3【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

【※悲報】パチンコで熱くなり過ぎて生活費まで使い果たしてしまったパチンカスが、明日からを乗り切るために取った最後の手段とは?


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ