新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

シェイク3 打ち方・レア小役出目※3種類のMB搭載

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

スロット シェイク3 リール©DAITO GIKEN, INC.

パチスロ「シェイク3」の打ち方とレア小役出目をまとめておきます。

打ち方は非常にシンプルな機種ですが、3種類のMBを搭載している点に注目!

MB入賞後は9枚の払い出しを2回受けることができるので、知らずにやめて損をすることのないよう、十分気をつけてくださいね。

<--スポンサード リンク-->

打ち方・レア小役出目

・左リール上段付近にBARを狙い、中・右リールは適当打ちで消化。
⇒右下がりチェリーテンパイ+右リール上段or下段にチェリー非停止・・・チェリー
⇒中段にチェリー停止⇒中段チェリー
⇒右下がりベルテンパイ+右リール下段にベルorチェリー非停止・・・チャンスベル
⇒スイカ揃い・・・スイカ(右リールのBARはスイカの代用絵柄)
⇒中段ベルテンパイ+右リール下段にベル停止・・・弱MB
⇒3連チェリーor右下がりチェリーテンパイ+右リール下段にベル・・・チェリーMB
⇒スイカテンパイハズレ・・・強MB

打ち方は超シンプル

パチスロ「シェイク3」は、左リールの目押しさえできていれば小役の取りこぼしはありません。

左リールに上段付近にBARを狙っておけば、残りのリールは適当打ちでOKなので、スロットライトユーザーでもフルウェイトで消化することは難しくないです(^^)

右リールのBARはスイカの代用絵柄となっているため、スイカが揃わなくても慌てる必要はありませんし、チャンスベル成立時には必ずリールフラッシュが発生するため、見逃すことはないでしょう。

ただ、チェリーやスイカといったレア小役の他に、「MB」が搭載されていることに気をつけなければいけませんね。

 

3種類のMBあり!

パチスロ「シェイク3」に搭載されているMBは、「弱MB」「強MB」「チェリーMB」の3つです。

弱MBは「中段ベルテンパイ+右リール下段にベル」、強MBは「スイカテンパイハズレ」、そしてチェリーMBは「3連チェリーor右下がりチェリーテンパイ+右リール下段にベル」となっており、入賞後は2G間に渡って9枚の払い出しあり!

強MBとチェリーMBは目につきやすい形なので、取りこぼしてしまう心配はないと思いますが、一見分かりにくいのは弱MBの停止形ですね。

 

ただし、どのMBに関してもチャンスベルと同じようにリールフラッシュが発生するため、普通に打っていればまず取りこぼすことはないと思います。

同時に、MBハイエナをするのは難しいとも言えますね(;´∀`)

なお、MBの種類による違いですが、MBによって消化中のチャンスベル確率が異なるとのことです。

<解析まとめ・記事一覧>
・シェイク3【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ