新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

プリシラと魔法の本 朝一リセット時の挙動と恩恵

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

パチスロ プリシラと魔法の本 03©NET CORPORATION

パチスロ「プリシラと魔法の本」の朝一リセット時の挙動と恩恵についてはこちらでまとめておきます。

「ショート・ミドル・ロング」といった3つの周期で管理されている「プリシラと魔法の本」ですが、朝一リセット時には早めの擬似ボーナス当選に期待!

天井周期が短縮されるため、天井狙いボーダーも優遇して狙っていくことができます。

<--スポンサード リンク-->

リセットor電源OFF/ON時

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部ポイント リセット 引き継ぐ
筐体時計 ランダム ランダム
ステージ 調査中

ロング周期の平均クリアポイント

設定 通常 リセット
1 38.1pt 28.6pt
2 37.9pt 28.4pt
3 37.5pt 28.1pt
4 36.6pt 27.5pt
5 35.8pt 26.9pt
6 34.6pt 26.0pt

天井周期振り分け

1周期目:0%
2周期目:6.3%
3周期目:10.2%
4周期目:18.8%
5周期目:64.8%
6周期目:0%

 

天井周期が5周期に

通常の最大天井周期は6周期となっていますが、朝一リセット時は5周期に短縮。

1周期目に天井振り分けがないといった特徴もありますが、擬似ボーナス後に比べて2~4周期目の天井振り分けも優遇されており、天井狙いボーダーもそれにあわせて優遇することができますね。

この他、通常はロング周期の最大クリアポイントは40ptとなっているのですが、朝一リセット時には最大クリアポイントが30ptまでとなる恩恵もあり。

ただ、1周期目の天井振り分けがないこともあり、朝一リセット台の1周期目狙いは厳しそうです(><)

 

朝一台の狙い目

朝一リセット台の天井狙いは、470Gハマリ以上を目安にして立ち回っていきます。

プリシラと魔法の本はリセット頻度が少ない機種だと思いますが、宵越し天井狙いの保険にもなりますね。

バラエティ台ということもあり、中々打てる機会はないかもしれませんが、ホールの傾向を把握した上で、期待値稼働に取り入れていきたいところです。

 

変更判別

プリシラと魔法の本は変更後にリールガックンしないため、朝一変更判別にガックンチェックは使えません。

周期管理タイプということもあり、周期到達時のゲーム数に注意していれば据え置きor変更に気づけるかもしれませんが、ホールのクセを掴んでおいた上で判断するのがベストだと思います。

<解析まとめ・記事一覧>
・プリシラと魔法の本【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->


2018年のスロット新台導入日 スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ スロット コンチネンタルゼロ 総まとめ スロット 超ガンツ 総まとめ スロット 押忍番長Aタイプ 総まとめ スロット 不二子Aタイプ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ