1月25日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

モンスターハンター 月下雷鳴【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

モンスターハンター 月下雷鳴 12©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©エンターライズ

パチスロ「モンスターハンター 月下雷鳴」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

まだまだ稼働良好の「モンハン-月下雷鳴-」の関連記事を、改めてまとめてみました。

設定変更時には天井ゲーム数が短縮される他、次回解除ゲーム数示唆演出が盛り込まれているのも大きな特徴ですね。

稼働記事一覧

・モンスターハンター-月下雷鳴- 初打ちで1G連の連打!!

スペック解析

設定 ボーナス
初当たり
機械割
1 1/299.8 96.8%
2 1/284.1 98.3%
3 1/278.5 100.2%
4 1/238.5 104.8%
5 1/228.0 109.0%
6 1/183.5 115.2%

 

アイルービンゴ中の抽選

自力CZである「アイルービンゴ」中は、リプレイorレア小役成立時にパネル開放抽選が行われています。

1ライン以上が成立すればボーナス確定となりますが、レア小役成立時にはCZストック抽選も行われています。

ただ、強ベルや激熱チェリーでないとCZストックには期待が持てないため、やめどきに関してあまり神経質になる必要はありません。

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- アイルーBINGOパネル解放の仕組みとCZストック抽選もあり!!

 

モンスター別の保障ゲーム数

パチスロ「モンスターハンター 月下雷鳴」には3つのボーナスがあり、それぞれのボーナスで出現モンスター振り分けが異なります。

「BAR<赤7<青7」の順で大量ゲーム数期待度が高く、青7であればジンオウガ(60G)orアマツマガツチ(100G)!
(※アマツマガツチはプレミアムボーナス経由)

ジンオウガモードに突入すれば、滞在中のボーナスは全て青7となるため、まとまった出玉獲得に期待が持てますね。

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- ボーナス中モンスター別保障ゲーム数

 

確定画面&終了画面

ボーナス確定画面にあは設定示唆パターン、終了画面には次回モード&解除ゲーム数示唆や設定示唆パターンが盛り込まれているため、設定狙い・天井狙いのどちらで打つにしても要チェックです!

設定示唆パターンとモード示唆パターンを混同しないよう注意しなければなりませんが、全てをしっかりと把握しておけば天井狙いでは期待値の底上げに繋がりますし、設定狙いでは高設定を取りこぼしてしまうこともありませんね。

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター 月下雷鳴 終了画面の示唆・完全版

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- ボーナス確定画面にエンタライナ出現で・・!?

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- ボーナス終了後画面はここに注目!

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- ボーナス確定・終了画面キャラの設定示唆

 

天井恩恵

天井G数 ボーナス間999G
★リセット時は864G/td>
恩恵 擬似ボーナス当選
宵越し 不可
★リセット恩恵あり

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 通常時600G~
★リセット台は480G~
ゾーン狙い目 狙い目のゾーンはなし
やめどき 基本はボーナス後の前兆がないことを確認後。
★ボーナス中に「目覚めの章」が流れた場合は天国否定までフォロー。
★終了画面「エンタライオン」or「モンスター集合」は天国否定までフォロー。
★終了画面「ユアミ」は300Gまでフォロー。
⇒「Lara/隊長/ミランダ」(男1人:女2人)は400Gまでフォロー。
★BAR揃いボーナス単発かつ、前回CZ解除orボーナス後火山ステージへ移行した場合は天国否定までフォロー。

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- 天井狙いの攻め時・ヤメ時

 

打ち方

まず最初は左リールにBARを狙い、角チェリー停止時は中リールは2連チェリー、右リールには「チェリー・スイカ・チェリー」の塊を狙いましょう。

枠内スイカ停止時には、中・右リールはBARを目安にしてスイカを狙えばOKで、それ以外の場合は中・右リールは適当打ちでOKです。

なお、チャンス目成立時には必ずリールフラッシュが発生するため見逃す心配はないでしょう。

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- 打ち方・出目

 

朝一リセット挙動

朝一リセット時の最も大きな特徴は、専用のリセットモードに必ず移行することです。

リセットモードの最深天井は864Gとなっているだけではなく、BIG振り分けも優遇されているため、ボーナス後よりも浅めのハマリから天井を狙っていくことができます。

また、朝一リセット判別として128G以内の(フェイク)前兆を活用できるので、設定狙いの際にはしっかりとチェックしておきましょう。

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター 月下雷鳴 朝一リセット時の挙動

 

設定判別要素

メインとなる設定判別要素はボーナス初当たり確率ですが、初当たりに関わるモード(天国)移行率や特定ゾーンでの解除もチェック。

大きな設定差が付けられているジンオウガモード移行率や、設定確定パターンが盛り込まれているボーナス確定画面&終了画面も要チェックですね。

また、ストック消費時での1G連時の登場モンスターでも高設定確定となる場合があるので、設定狙いに限らず確実に把握しておくべきですね。

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター 月下雷鳴 設定判別要素の総まとめ

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- リプ連別ジンオウガモード当選率

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- リプ連別ジンオウガモード当選率

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- 高設定確定演出解析

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- ゲーム数解除時の特定モンスター出現率

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- 共通+強ベル合成確率に設定差あり

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

 

ゾーン振り分け・実践値

滞在モードによって解除期待度の高いゾーンが異なりますが、設定狙い・天井狙いに限らず必ず押さえておきたいゾーンがいくつかあります。

ピンポイントで狙っていけるようなゾーンはないものの、高設定確定ゾーンやモードを特定できるゾーンがあるため、予め把握しておきましょう。

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- ゾーン振り分け詳細解析

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- 特定ゾーン解除で設定5以上確定!

 

モード移行率

パチスロ「モンスターハンター 月下雷鳴」の内部モードは、「通常A/通常B/通常C/天国A/天国B/リセット」の6種類。

リセットは設定変更後の専用モードで、ボーナス当選契機によってモード移行率が異なります。

中でも設定6は天国移行率が別格に優遇されており、全体的に見た場合、偶数設定は天国移行率が高く、奇数設定は天国ループ率が高めといった特徴があります。

次回天国確定演出も用意されているため、もし確認できた場合は必ず天国否定まで回すようにして下さいね。

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- モード移行率

★詳細考察はこちら⇒モンスターハンター-月下雷鳴- ボーナス中のBGM変化

1月5日スロットベスト10 1月25日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ