新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

プリシラと魔法の本 フリーズ確率と恩恵

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

パチスロ プリシラと魔法の本 02©NET CORPORATION

パチスロ「プリシラと魔法の本」のフリーズ確率と恩恵についての解析情報です。

ロングフリーズは中段リンゴ成立時に必ず発生するとのことで、それなりに見ることができるフラグとなっています。

フリーズ恩恵は擬似ボーナスを複数ストックとなっているため、まとまった出玉を獲得するチャンスとなります。

<--スポンサード リンク-->

フリーズ解析

【確率】
1/16384.0

【恩恵】
プリシラボーナス5個ストック

恩恵は擬似ボーナス5個ストック

ロングフリーズ契機となる中段リンゴ確率は1/16384となっているため、それがそのままフリーズ確率ということになります。

発生時の恩恵は擬似ボーナス5個ストックということで、確率を考えればちょうどいいくらいの恩恵かもしれませんね。

なお、「プリシラと魔法の本」の擬似ボーナス当選時の振り分けは、「BIG:REG=60.2%:39.8%」

フリーズ経由の擬似ボーナスのBIG当選比率が優遇されている可能性もあるかもしれませんが、個人的にはあまり期待しない方がいいと思います(笑)

 

そもそも初当たり1回あたりの獲得枚数が抑えられたスペックですし、フリーズを引き当てても展開負けするとあっさりと擬似ボーナス(ART)を駆け抜けてしまうことも多いと思います。

また、道入台数も控えめな機種ということもあり、実際にホールでロングフリーズにお目にかかれる機会がないうちに撤去されてしまう可能性もありますね(^^;

ともあれ、フリーズを引いた際の実戦感想お待ちしております!

<解析まとめ・記事一覧>
・プリシラと魔法の本【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->


2018年のスロット新台導入日 スロットGATE 総まとめ スロット コンチネンタルゼロ 総まとめ スロット 超ガンツ 総まとめ スロット マイケルジャクソン 総まとめ スロット カンフーレディテトラ 総まとめ スロット 押忍番長Aタイプ 総まとめ スロット これはゾンビですか? 総まとめ スロット 不二子Aタイプ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ