新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

北斗の拳 修羅の国篇 フリーズ(北斗揃い)確率と恩恵

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ 北斗の拳 修羅の国篇 03©武論尊・原哲夫/NSP 1983, ©NSP 2007 版権許諾証YSC-506 ©Sammy

パチスロ「北斗の拳 修羅の国篇」のフリーズ確率と恩恵についての解析情報です。

修羅の国篇では2種類のフリーズが搭載されており、発生時の恩恵はお馴染みのプレミアフラグ「北斗揃い」。

北斗揃いの期待値は2,400枚以上ということで、パチスロ北斗の拳シリーズ屈指の破壊力となっています!

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【10/10】フリーズ確率を修正。

フリーズ解析

・パチスロ「北斗の拳 修羅の国篇」には、「北斗フリーズ」と「北斗ロングフリーズ」の2種類が搭載されている。
・後者の北斗ロングフリーズは確率が重い分、発生時には+αの恩恵あり。

北斗フリーズ

【確率】
設定1:1/27910.4
設定2:1/26784.0
設定3:1/24524.8
設定4:1/20780.8
設定5:1/18572.8
設定6:1/15174.4
※AT当選時の1/64で発生

【恩恵】
北斗揃い(ATレベル3以上)

【期待値】
約2,400枚

北斗ロングフリーズ

【確率】
設定1:1/111641.6
設定2:1/107136.0
設定3:1/98099.2
設定4:1/83123.2
設定5:1/74291.2
設定6:1/60697.6
※北斗揃い時の1/4で発生
※北斗ロングフリーズでは「TOUGH BOY」が流れます

【恩恵】
北斗揃い(ATレベル4確定)

【期待値】
約2,800枚

北斗揃いの恩恵

1.50Gの専用ARTステージへ突入。
2.金勝舞魂を獲得。
3.専用ステージ後は特闘に突入。
4.上位ATレベル確定。

 

歴代北斗シリーズ屈指の恩恵

新作が導入される度に、「今回の北斗揃いは歴代北斗シリーズ最強」・・・と言われているような気もしますが(笑)、期待値を見る限りでは「修羅の国篇」の北斗揃いは「転生の章」や「強敵」を超える性能となっています。
(※転生の章ではATレベル4で約1,400枚、強敵ではATレベル4で約2,100枚と言われています)

強力な恩恵の割には引き当てやすい確率になっているため、今までのシリーズ以上に北斗揃いが重要な役割を担ってくることになると思います。

設定狙い・天井狙いといった期待値稼働でも、北斗揃いを引けるかどうかが収支に影響してくるでしょうね。

まあ、パチスロ「北斗の拳」の醍醐味と言えば北斗揃いですし、通常ARTと北斗揃い経由のARTで大きなメリハリが付いていた方が、ゲームバランスが取れているのかもしれません。

 

もちろん北斗揃い成立時点で2,000枚を超える出玉が約束されているワケではないので、展開負けしてあっという間にARTが終了することもあるでしょうが・・・(苦笑)

北斗(ロング)フリーズを引いた際の実戦コメントも、ドシドシお待ちしております(^^)

 

※【10/10】追記:北斗フリーズ確率は1/16384.0、北斗ロングフリーズは1/32768.0と言われていましたが、ガセ情報だったようです。

実際はAT当選時の1/64で北斗揃い(フリーズ)となり、さらに北斗揃い時の1/4でロングフリーズとなるようです。

設定別のAT初当たり確率から北斗揃い確率を算出すると1/27910.4~1/15174.4、ロングフリーズ確率は1/111641.6~1/60697.6となり、低設定を中心にガセ情報よりも確率が重くなります。

 

このことから、想定していたよりもフリーズの重要性が低くなるため、ゲームバランスはこれまでの北斗の拳とあまり変わりませんね。

ただ、フリーズ(北斗揃い)期待値自体は歴代最強となっていますし、大量出玉に期待が持てるフラグであることには違いありません。

<解析まとめ・記事一覧>
・北斗の拳 修羅の国篇【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 戦国コレクション3 総まとめ スロット ニューパルサーSP2 総まとめ スロット グレートキングハナハナ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット ウルトラセブン 総まとめ スロット ゴルゴ13 総まとめ スロット 魁!男塾 総まとめ 設定推測ツール
<--スポンサード リンク-->

34 Responses to “北斗の拳 修羅の国篇 フリーズ(北斗揃い)確率と恩恵”

  1. すろ より:

    中段チェリーの次Gでプチュン
    専用ART50G→特闘5連→神拳勝舞(金勝舞魂のため継続確定)→闘神演舞で勝舞魂10個にするも勝てず終了→448枚でした。
    新装開店で初打ちでしたが、投資もけっこうな額だったのでショックでした。。

    • さとる より:

      すろさん、実戦コメントありがとうございます!

      パチスロ北斗の拳シリーズであるあるの展開ですね(^^;

      私も過去シリーズで何度も北斗揃いを引いていますが、ラオウバトル初回のパンチでケンシロウ吐血&助けこず、神拳勝舞1セット目で勝舞魂を使い切りケンシロウ永眠など、散々な結果の方がよく印象に残っています(爆)

  2. 拳王 より:

    強ちゃん目からロングフリーズ
    特闘29連勝負玉27個スタート
    一撃6.400枚48連して終了!

    12時に出始めて終わったのが18時30分…出玉遅すぎてもう満足したので打たないですね!

    • さとる より:

      拳王さん、実戦コメントありがとうございます。

      北斗ロングフリーズからの一撃6,400枚は素晴らしいですね!

      純増約2.0枚/GのART機というスペック上、出玉が遅すぎるのは我慢するしかないです(^^;

      鉄拳デビルを初めて打った時には出玉スピードの速さにビックリした記憶がありますが、今となってはそれも懐かしい想い出です(苦笑)

  3. サラ番設定6で5万負け後 より:

    天井到達し前兆消化中でプチュン。単発覚悟してたのでびっくり。特闘は15連で玉19個、金玉1個でスタート。弱チャンス目で玉11個乗せが3回やら、闘神中ボーナスが4回やら、金玉消費せずレア役撃破5回やらで一時は玉60ほど貯め、8300枚で取りきれず閉店でした。玉は17個残し(*_*)

    • さとる より:

      実戦コメントありがとうございます。

      最新の解析でフリーズはAT当選時の1/64で発生することが判明したため、天井到達時にも当然同じ抽選でフリーズが発生することになりますね(・∀・)
      (※天井到達時のフリーズ発生率が優遇されていたら嬉しいのですが笑)

      そして、北斗揃い契機の8,300枚はお見事です!

      純増枚数さえ気にしなければ、面白いゲーム性だと思います(^^)

  4. 引き弱の星 より:

    スイカの次Gでプチュン
    からの600枚で終了

    勝舞玉も7個しか増えずにボコられて泣きました

    • さとる より:

      引き弱の星さん、実戦コメントありがとうございます。

      神拳勝舞のあるあるパターンですね(苦笑)

      連敗中の勝舞魂が減っていくスピード感は、悪い意味でクセになります(爆)

      調子がいい時は、7個くらいでもサクサク連チャンしてくれるんですけどね(^^;

  5. 匿名 より:

    初打ち3000円で北斗揃いしました。
    多分ロングではなかったような…。
    631枚で終わりました。
    中チェ2回引き、前兆のラストでプチュンしました。
    よくわからんなー画面チカチカするなーと思ってたら終わってました。
    転生で39連敗記録を持つ私はこの台でもボコられる事がわかりました。

    • さとる より:

      実戦コメントありがとうございます!

      私も北斗揃いと神拳勝舞に関しては、悪い記憶の方が印象に残っています(;´∀`)

      ハッキリとは覚えていませんが、転生では30連敗を超える連敗もした記憶があります(苦笑)

  6. ごままじん より:

    1302gに中段チェリー引いて次ゲームにプチュン、ロンフリしました。フリーズしたことよりも、天井のATがどうなるかを気にしながら打ってました。
    特闘は9連、勝負玉9個からスタート、すぐ終わっちゃうかとハラハラしましたが、ボーナス2回ひいて準備中にも増やして28個で初戦に挑むことができてホッとしました。
    最後は15連敗して終了(前任者も15連敗で終了)したためちょっとモヤっとしましたが2700枚で終了でした。
    ちなみに終了後は天井AT分は出てきませんでした。。

    • さとる より:

      ごままじんさん、実戦コメントありがとうございます。

      フリーズ(北斗揃い)契機で2,700枚なら、期待値以上の出玉を獲得できたことになりますね(^^)

      「北斗の拳 修羅の国篇」にはATセット数ストックの概念はないようなので、天井ARTは中段チェリー成立時に北斗揃いに書き換えられたのではないでしょうか?

      なんか損した気分になりますけどね(苦笑)

  7. ペロ より:

    ロングフリーズ北斗揃いで1500枚
    もうやんない

    • さとる より:

      ペロさん、実戦コメントありがとうございます。

      期待値には届いていませんが、1,500枚ならそこまでマズイ結果でもないと思いますよ(;´∀`)

      一応50G固定の専用ART&特闘1セット保障&金玉獲得は確定していますが、保障分だけを消化してARTを駆け抜けてしまうこともありますからね(><)

  8. エネゴリマン より:

    今日ロングフリーズ引きました。50連して疲れたので知り合いに譲りました。
    今もまだ、継続してるようです。

    • さとる より:

      エネゴリマンさん、実戦コメントありがとうございます。

      ロングフリーズ契機にしても、ART50連は素晴らしい引きですね!

      転生に比べるとどうしても出玉スピードが物足りないので、押し順ナビをひたすら消化するのは転生よりも疲れそうです(^^;

  9. 差し歯 より:

    天井狙い903Gの中段チェリーの直後暗転、ロングフリーズいただきました。
    特闘は3連終了、2セット目に13連敗しましたが最後の1個で勝利、次セットの中段チェリー(9枚役)で闘神ターボ当選し、勝舞魂を21個上乗せした後は20個を下回ることなく連チャン、60セット目に25連敗で6500枚終了しました。滞在ステージはほぼ闘神で、勝舞リプレイの引きが凄まじかったです

    • さとる より:

      差し歯さん、実戦コメントありがとうございます。

      特闘は今ひとつの結果で終わってしまいましたが、ボーナスからの巻き返しはお見事です!

      最後の25連敗は残念ですが、神拳勝舞ではよくある展開だけに仕方がないですよね(^^;

      6,500枚獲得おめでとうございます(・∀・)

  10. みず より:

    フリーズ300枚 終わってクレジット内またフリーズで300枚最悪だわ

    • さとる より:

      みずさん、コメントありがとうございます。

      枚数保障があるワケではないので、立て続けに満足のいかない結果で終わってしまうこともありますよね。

      中々納得はできないと思いますが、気持ちを切り替えて次回以降の上ブレに期待です(><)

  11. マコト より:

    ノリに関しては転生よりいいかな。
    この台、演出面が不満
    明らかに低確でも高確演出が絡む。
    ちょっとわかりにくい

    • さとる より:

      マコトさん、実戦コメントありがとうございます!

      状態示唆演出が分かりにくい、といった実戦感想は確かに多く見かけますね(^^;

  12. より:

    フリーズなしでしたが一撃14500枚。
    午後2時くらいから出て勝負魂62個残して取りきれず終了。
    最高勝負魂は96個でした。
    ちなみに赤オーラスタートです。

    • さとる より:

      実践コメントありがとうございます。

      赤オーラからの一撃14,000枚オーバーおめでとうございます!

      上位ATレベルが選択されたのは間違いないと思いますが、神拳勝舞で効率よく勝舞魂を消化できた結果でしょうね(^^)

  13. りょう より:

    ロングフリーズで480枚でしたが、そのあと中チェで当たった、それがまたフリーズして、北斗ぞろいからの90連で、ターボも10回絡んでの12000枚で、最後は金勝負玉と勝負玉10子残して取りきれませんでした。修羅での万枚2回目が達成しました。(^o^)

    • さとる より:

      りょうさん、実践コメントありがとうございます。

      2回目のフリーズからの勢いは凄まじいですね!

      一撃10,000枚オーバーお見事です(゚∀゚)

  14. ある意味引きヒキ強 より:

    北斗フリーズ引いて800枚
    その後に7揃いで死闘に入るも余裕で負け。
    過去にも死闘を引いたが余裕で負け。
    勝率75%なのに1度も勝ったことがない…
    北斗は初代から大好きなのに仕打ちがヒドい……(笑)

    • さとる より:

      実戦コメントありがとうございます!

      私も思い入れのある作品ほどヒドい仕打ちをされていますが、改めて思い起こせば北斗シリーズのイメージが一番強いです(^^;

      北斗揃いからの単発、神拳勝舞の大連敗など挙げだしたらキリがないですよね・・・

      勝率75%と聞くとかなり期待度が高そうですが、4回に1回は負けると考えるとよくある出来事に思えてきます(苦笑)

  15. ひろき より:

    山梨の甲府のコクサイでさっき北斗ロングフリーズ引きました!しかも同時に閉店(笑)初めてのことで何がどうなったのかわからず。。いやぁもったいないことしたわ。

    • さとる より:

      ひろきさん、実戦コメントありがとうございます!

      まさかのロングフリーズ閉店ですか?!

      ホール店員時代の1G回し中にフリーズを引いたバイトはいましたが、これは悔いが残りますね(><)

  16. ゆん より:

    弱スからの強ス二回からの
    ロンフリ
    金玉一つの特闘5連
    パンチ負け
    激闘乱舞2連
    終了
    五百枚でるかでないか
    もう打たない

    • さとる より:

      ゆんさん、実戦コメントありがとうございます!

      「北斗-転生-」もそうですが、この手の仕様はほんとダメな時はダメですよね(^^;

      「北斗-修羅-」は純増も少ないので、転生以上にこたえます・・・

  17. winner's より:

    スイカ高確中に中段チェリー。次レバーで、劇画の入ったフリーズだったのでロングだったです。特闘9連・勝負魂の展開が悪いと、ARTレベル4でも伸びないなと。1600枚終了でした。

    • さとる より:

      winner’sさん、実戦コメントありがとうございます!

      展開負けすると大して出玉を伸ばせないのは、北斗シリーズではならではですよね(^^;

      とは言え、1,600枚終了ならまずまずの結果と言えると思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ