1月21日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

デッドオアアライブ5 終了画面の示唆内容

パチスロ デッドオアアライブ5 終了画面©コーエーテクモゲームス ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

パチスロ「デッドオアアライブ5」の終了画面についての解析情報です。

ART終了画面には複数のパターンが存在しますが、パターンによっては設定を示唆しているようです。

最近の機種では定番となっている要素ですが、高設定示唆となるパターンだけは最低限覚えておきましょう。

更新情報

【9/30】設定別のART終了画面選択率を追記。

ART終了画面の示唆内容

設定 かすみ 男3人
1 37.5% 35.5%
2 37.5% 25.0%
3 37.5% 37.5%
4 37.5% 25.0%
5 37.3% 37.5%
6 33.6% 25.0%
設定 女3人 マリー・ローズ
1 25.0%
2 37.5%
3 25.0%
4 37.5%
5 25.0% 0.2%
6 37.5% 3.9%

※1.α-BURSTに移行しなかった場合の振り分け。
※2.α-BURSTに移行した場合の終了画面振り分けには設定差はなし。
※3.「α-152」という終了画面は、α-BURST移行確定パターン。

【かすみ単独】
⇒基本パターン

【男3人(青背景)】
⇒奇数設定示唆

【女3人(赤背景)】
⇒偶数設定示唆

【マリー・ローズ】(写真の女性キャラ)
設定5or6確定

マリー・ローズ出現で激アツ!?

基本となるART終了画面は【かすみ単独】パターン。

そして、【男3人(青背景)】は奇数設定ほど出現率が高く、【女3人(赤背景)】は偶数設定ほど出現率が高いようです。

注目すべきは【マリー・ローズ】で、ART終了画面に出現すれば高設定に期待が持てると言われています。

今のところ詳しい振り分けは不明ですが、同メーカーの「シャドウハーツ2」の(ボーナス)終了画面にも高設定確定パターンが盛り込まれていたため、「デッドオアアライブ5」にも設定確定パターンが用意されている可能性は高そうです。

 

ただし、デッドオアアライブ5は高設定域の機械割が高くはないので、仮に設定4以上確定パターンが用意されているとしても、まだまだ安心はできませんけどね(><)

さすがに設定6確定パターンなら安心して全ツッパできますが、詳しい解析が判明するまでは終了画面にマリー・ローズが出現したからといって、安直に設定狙いで打ち続けるのは危険も気がします。

現時点では、ART初当たり確率や小役確率をメインの設定判別要素としつつ、終了画面の示唆内容はオマケ程度に捉えておくのが無難だと思います。

解析続報が判明すれば、改めて追記しますね。

 

終了画面選択率の詳細

※【9/30】追記:設定別の終了画面選択率振り分け詳細を追記しました。

前情報通り、男3人は奇数設定示唆、女3人は偶数設定示唆となっています。

注目なのが高設定示唆と言われていたマリー・ローズで、出現時点で設定5以上確定

さらに設定5と設定6では約19.5倍もの差が付けられており、出現すれば設定6濃厚と言ってしまっていいくらいです。

 

ハッキリとした解析が判明したことで、マリー・ローズを確認できた場合は設定狙いで全ツッパということで問題ないですね(^^)

なお、α-BURST移行時の終了画面選択率には設定差が付けられていないため、奇数or偶数設定判別のサンプルからは除外しておきましょう。

1月5日スロットベスト10 1月21日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ