新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ロードオブヴァーミリオン【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ ロードオブヴァーミリオン 01©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ©七匠

パチスロ「ロードオブヴァーミリオン」を楽しんでかつための解析攻略情報を徹底網羅!

スクエニの人気トレーディングカードアーケードゲームがパチスロ化・・・だと!?

コイン持ちがいい新基準ART機で、ART純増枚数は約1.9枚/Gとなっています。

ミリオンゴッドと同じ1/8192のプレミアフラグ「皇帝揃い」を搭載しているため、「皇帝揃い」を引けるかどうかが収支に直結してきますね。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【10/21】ART直当たりに関わるモード移行率や契機別のCZ抽選、マナポイントMAX時の上乗せ抽選を追記。
【10/9】液晶出目の法則や確定役の確率&性能、天井情報と小役確率を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2016年10月11日
タイプ ART
ART純増 約1.9枚/G
コイン持ち 50枚あたり約45G
コイン単価 ※調査中
設定 皇帝
揃い
ART
確率
機械割
1 1/8192.0 1/481.6 97.8%
2 1/457.2 99.6%
3 1/421.3 101.5%
4 1/353.5 104.7%
5 1/297.4 108.8%
6 1/252.2 112.1%

機械割に注目

引きやすいプレミアフラグを搭載しつつ、ART(AT)のみで出玉を増やすという点は「ミリオンゴッドシリーズ」と同じです。

また、最近の機種にしては全体的に機械割が高めなのが特徴で、設定6の機械割は112.1%

設定5の機械割も108.8%となっているため、設定狙いでの活躍にも期待が持てます。

ただ、「皇帝揃い」ありきのゲーム性なので、少ない試行では収支が荒れやすいスペックと言えますね。

 

通常時

通常時は、ミリオンゴッドシリーズのように液晶図柄の出目によって、自力CZやART突入を告知します。

奇数図柄揃いはART当選確定、自力CZには「4・4・7」停止から突入します。

なお、自力CZ「ドライブチャンス」突入契機はレア小役での抽選の他、対応したチャンス目を連続で引くことで獲得できる「赤印」を4つ貯めることでも突入します。

上位状態示唆ステージ

・「アルカニア島」はチャンスステージ、「名も無き部屋」は激アツステージ。

液晶出目での上位モード期待度

出目 期待度
奇数のみ 153 LOW
左偶数+奇数ケツテン 855
偶数順目 678
奇数テンパイ 553
左奇数+奇数ケツテン 355
奇数順目 345
Pハサミ+中偶数 P4P
奇数ハサミ+中奇数 515
Pハサミ+中奇数 P3P HIGH

直当たり抽選

・通常時は滞在モードに応じて全役で直当たり抽選が行われています。

モードA滞在時
設定 弱レア小役 中レア小役
1 0.1% 1.6%
2 0.2%
3 0.4%
4
5 1.6% 6.3%
6 2.5%
設定 強レア小役 その他
1 12.5% 0.002%
2 0.006%
3
4 25.0% 0.037%
5 0.006%
6 0.058%
モードB滞在時
設定 弱レア小役 中レア小役
1 0.2% 3.1%
2 0.4%
3 0.8%
4
5 3.1% 12.5%
6
設定 強レア小役 その他
1 25.0% 0.002%
2 0.006%
3
4 50.0% 0.058%
5 0.006%
6 0.073%
モードC滞在時
設定 弱レア小役 中レア小役
1 3.1% 16.8%
2 6.3%
3
4
5 12.5% 33.3%
6
設定 強レア小役 その他
1 50.0% 0.003%
2 0.018%
3
4 75.0% 0.098%
5 0.018%
6 0.098%
モードD滞在時
小役 当選率
下段ベル 3.1%
弱レア小役 25.0%
中レア小役 50.0%
強レア小役 100%
その他 1.6%

※弱レア小役=チャンス目A~C
※中レア小役=赤7ハズレチャンス目・右上がりベル
※強レア小役=中段ベル

ドライブチャンス

・液晶に「4・4・7」と停止することで突入する自力CZ。
・10Gor20G継続し、消化中は奇数図柄揃いの高確率状態に。
・図柄テンパイでチャンス、ダブルテンパイなら鬼アツ。
・背景の色が「青<緑<赤<虹」の順で期待度アップ。
・チャンス目(中段「リプ・リプ・ANY」)成立後にはエンブレムの紅印が変化し、紅印がたまるほどCZ突入に期待が持てる。
⇒前回と同一のチャンス目・・・紅印が増加
⇒前回と別のチャンス目・・・紅印が1個減少

紅印別のCZ期待度
個数 期待度
1個 0.5%
2個 10.0%
3個 25.0%
4個 100%
CZループモード移行率
個数 期待度
1個 15.0%
2個 3.1%
3個
4個 10%

※ループモード移行時には、CZ後も75%でCZがループする。

共通3枚ベルからのCZ当選率
設定 当選率
1 1/16384.0
2
3
4 1/8192.0
5
6 1/4665.5
CZ中のART抽選

・CZ中のART当選率は内部CZモードによって変動。
・モードは全4種類となっており、「A=青」「B=緑」「C=赤」「D=虹」といった具合に、突入時の背景色で判別することができる。

モード振り分けとART期待度
モード 振り分け ART
期待度
A 54.3% 10%
B 39.8% 30%
C 5.1% 81%
D 0.8% 100%

 

皇帝揃い・確定役

1/8192で成立する皇帝揃いの恩恵は、ART初期ゲーム数100G+上乗せ特化ゾーン「アルティメットバースト」3個ストック。

・・・アナザーゴッドハーデスのGOD揃い恩恵によく似ていますね(笑)

設定狙いせよ天井狙いにせよ、基本的にはこのフラグ待ちになってきます。

皇帝揃い
確率 1/8192.0
恩恵 ART初期ゲーム数100G+アルティメットバースト3個ストック
※1回はオーディンorバハムート確定
赤7揃い
確率 1/21845.3
恩恵 オーディンorバハムートのアルティメットバースト
マナ揃い
確率 1/6553.6
恩恵 アルティメットバースト

 

ART

ART「ロードトゥヴァーミリオン」突入時には、必ず特化ゾーン「アルティメットバースト」を経由して初期ゲーム数を決定します。

アルティメットバーストは全5種類となっており、消化中のレア小役から「トランスシステム」が発動すれば、上乗せ性能が高いオーディンorバハムートが乱入するため、大量ゲーム数上乗せに期待が持てます。

また、レア小役以外の小役が成立することでメーターが貯まる、「マナシステム」もユニークなシステムですね。

ロードトゥヴァーミリオン

・初期ゲーム数は上乗せ特化ゾーンで決定。
・平均継続ゲーム数は約300G。
・準備中のレア小役では「覚醒」を抽選している。
・レア小役以外でマナポイントを抽選しており、メーターMAXで「召喚ルーレット」が発生して上乗せ抽選が行われる。

(超)覚醒

・覚醒:アルティメットバーストの上乗せ性能が約1.5倍に。
・超覚醒:アルティメットバーストの上乗せ性能が約2倍に。

マナシステム

・レア小役以外の小役でメーターアップ抽選が行われており、メーターMAXで「カード」を獲得できる。
・赤色のカードは上乗せorアルティメットバースト突入確定。
・金色のカード300Gの上乗せorアルティメットバースト突入確定。
・マナヘイスト状態になれば、マナ獲得速度が4倍に。

ポイントMAX時の上乗せ抽選
上乗せ 振り分け
なし 50.0%
10G 32.8%
30G 12.5%
50G 3.1%
100G 0.8%
200G 0.2%
300G 0.1%
UB 0.5%

※UB=アルティメットバースト
※上乗せなしの場合はモードアップ抽選が行われる

アルティメットバースト

・ゲーム性や上乗せ性能が異なる5タイプが存在する。

ソエル

・5G+α継続し、リールを止める度に上乗せが発生する。
・大技が出ればレア小役成立(=大きめの上乗せ)に期待が持てる。
・平均上乗せは約80G。

シヴァ

・5G+α継続し、最終ゲームでトータル上乗せを告知する。
・平均上乗せは約80G。
・クリスタルランプの色でゲーム数を示唆しており、虹色に変われば+300G以上の上乗せが濃厚。

安倍晴明

・5G+α継続し、毎ゲーム上乗せが発生する。
・平均上乗せは約80G。
・レバーON時の演出で上乗せ期待度を示唆。

オーディン

・8G+α継続するフリーズ上乗せタイプ。
・平均上乗せは約150G。
※最低50Gの上乗せ保障あり。

バハムート

・10G+α継続し、逆押しカットインでマナ絵柄が1個停止ごとに50G以上の上乗せが発生する。
・平均上乗せは約300G。
※最低100Gの上乗せ保障あり。

トランスシステム

・アルティメットバースト中にレア小役を引くことで発動する可能性があり、発動時は特化ゾーンが複合する。
※トランス発動時はオーディンorバハムートが乱入。

オーバーザロード

・ART終了時に突入する5Gの引き戻しゾーン。

 

ボーナス

ヴァーミリオンボーナスは、ART中にのみ当選することがある擬似ボーナスです。

20Gor40G継続し、消化中にはARTゲーム数上乗せ抽選が行われます。

40G継続時の平均上乗せゲーム数は約160Gとのことで、出玉を増やしながらまとまったゲーム数を上乗せするチャンスとなりますね。

ヴァーミリオンボーナス

・20Gor40G継続する擬似ボーナスで、ART中のみ当選することがある。
・消化中はレア小役orマナ停止時にARTゲーム数上乗せ抽選が行われる。

 

天井恩恵

天井G数 ART間1568G+α
恩恵 ART確定
宵越し 不可
天井狙い目 通常時1000G~
ゾーン狙い目 紅印が3つ貯まっている台をチャンス目成立まで
やめどき ART後の前兆&高確非滞在を確認後

★詳細解説はこちら⇒ロードオブヴァーミリオン 天井恩恵と狙い目・やめどき

 

打ち方

パチスロ ロードオブヴァーミリオン 打ち方

パチスロ「ロードオブヴァーミリオン」は、全リール適当打ちしてもコインロスはなし。

強めの演出が発生した場合に赤7を狙っておけば、赤7揃いやマナ揃い、皇帝揃いをフォローすることもできます。

注意すべきはCBを搭載していることで、右下がり「リプ・赤7orブランク・リプ」と停止した後にはベルが揃います。

★詳細解説はこちら⇒ロードオブヴァーミリオン 打ち方解説※CB搭載機

 

小役確率

設定差なし
リプレイ 1/7.3
押し順12枚ベル 1/6.8
押し順3枚ベル 1/12.1
共通3枚ベル 1/128.0
右上がりベル 1/364.0
中段ベル 1/910.2
CB 1/12.3
チャンス目A 1/128.0
チャンス目B 1/128.0
チャンス目C 1/128.0
マナ揃い 1/6553.6
赤7揃い 1/21845.3
皇帝揃い 1/8192.0

パチスロ「ロードオブヴァーミリオン」の小役確率には一切設定差が付けられていないため、設定狙いの場合もカウントしておく必要はありません。

注意点を挙げるとすれば、「CB」を搭載しているということで、CB後に成立するベルを取りこぼしてしまわないよう気をつけて下さい。

 

朝一リセット挙動

設定変更時には内部モードとエンブレム・紅印が再抽選され、天井ゲーム数はリセットされます。

前日のエンブレム&紅印をチェックしておけばリセットの有無を見抜ける可能性があるため、設定狙いをするなら覚えておきましょう。

初期エンブレム抽選

エンブレムの種類
エンブレム 選択率
50.0%
初期紅印個数
紅印 選択率
1個 62.5%
2個 25.0%
3個 12.5%

朝一リセット時はエンブレムの種類と紅印の数が再抽選されます。

朝一1回目のチャンス目が成立するまではエンブレムにはUNKNOWNと表示されていますが、チャンス目成立時は本来の表示に切り替わります。

つまり、前日のエンブレムと紅印の数を確認しておけば、リセットを見抜ける可能性があるということですね。

【例】
・前日エンブレム&紅印が黄&3個
⇒当日朝一のチャンス目B(青)成立時に青エンブレム&紅印1個
=リセット濃厚

リセット時のモード移行率

設定 モードA モードB
1 71.1% 25.0%
2 42.2% 50.0%
3 70.3% 25.0%
4 40.6% 50.0%
5 68.8% 25.0%
6 31.3% 50.0%
設定 モードC モードD
1 3.1% 0.8%
2 6.3% 1.6%
3 3.1% 1.6%
4 6.3% 3.1%
5 3.1% 3.1%
6 12.5% 6.3%

偶数設定はモードB以上からスタートしやすいといった特徴があります。

中でも、設定6は別格にモードC以上の振り分けが優遇されていますね。

また、モードD移行率に関しては偶数設定が優遇されているワケではなく、設定「1<2・3<4・5<6」と段階的に優遇されていきます。

 

設定判別要素

メインの設定判別要素となるART初当たり確率には、段階的に大きめの設定差が付けられています。

また、共通下段3枚ベルからのCZ突入率にも大きな設定差が付けられているため、設定狙いの際にはあわせてチェックしておきましょう。
(※共通下段3枚ベル=下段ベル揃い時に液晶カードが偶数)

★詳細解説はこちら⇒ロードオブヴァーミリオン 設定判別・推測要素の総まとめ

 

ゾーン振り分け・実践値

パチスロ「ロードオブヴァーミリオン」には、天井を除けば規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様は特にありません。

そのため、天井以外の特定ゲーム数を狙って立ち回ることはできません。

ただ、ART転落後には引き戻し要素や潜伏の可能性を考慮して、多少余裕を持ってやめどきを見極めておいた方がよさそうです。

★詳細解説はこちら⇒ロードオブヴァーミリオン ゾーン振り分け・実践値まとめ

 

モード移行率

通常時の内部モードはA~Dの4種類となっており、弱レア小役であれば約10~25%、中レア小役なら50%以上、強レア小役成立時には100%でモードアップ。
(※「弱レア小役=チャンス目A~C」、「中レア小役=赤7ハズレチャンス目・右上がりベル」、「強レア小役=中段ベル」)

また、リセット時には偶数設定ほどモードB以上からスタートしやすいといった特徴があります。

 

フリーズ

確率 1/8192.0
恩恵 皇帝揃い

パチスロ「ロードオブヴァーミリオン」のロングフリーズは1/8192で発生し、恩恵はARTゲーム数100G上乗せ+アルティメットバースト3個ストックが確定となる「皇帝揃い」。

ストックしたアルティメットバーストの最低1回はオーディン+バハムートが選択されるので、全て下位の特化ゾーンに突入してショボい上乗せで終了・・・といったことは無さそうですね。

★詳細解説はこちら⇒ロードオブヴァーミリオン フリーズ確率と恩恵

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ