新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

デビルメイクライX(クロス) 設定判別・推測要素まとめ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ デビルメイクライクロス 06©エンターライズ ©CAPCOM CO., LTD. ALLRIGHTS RESERVED.

パチスロ「デビルメイクライX(クロス)」の設定判別に関わる解析情報はこちらでまとめていきます。

ボーナス確率には設定差は付けられていませんが、ART初当たり確率に大きな設定差あり。

ART突入に関わる、CZ突入率や高確移行率といった要素をしっかりとチェックしておきましょう。

また、一部の小役確率にも設定差が付けられています。

      <--スポンサード リンク-->

更新情報

【8/30】設定2~5の弱チェリー確率を追記。
【8/22】内部状態&契機別のCZ当選率詳細を追記。
【8/15】レジェンドハンターモード移行率と、設定別の高確移行率を追記。

ART確率

設定1:1/357.2
設定2:1/338.1
設定3:1/305.3
設定4:1/261.6
設定5:1/225.1
設定6:1/194.4

大きな設定差あり

設定1と設定6を比較すると、約1.8倍の設定差が付けられているART初当たり確率。

後述するCZ関連の数値に設定差が付けられていることが理由ですが、履歴からザックリと設定の高低を判別する場合に役立ちますね。

また、先ほど書いた通り、ボーナス確率には設定差が付けられていないため、設定狙いでは特に気にしなくても大丈夫です。

 

CZ初当たり

【トータルの初当たり確率】
設定1・2:1/129.0
設定3:1/120.2
設定4:1/105.5
設定5:1/90.6
設定6:1/80.2

低確滞在時
設定 弱レア小役 強レア小役 レア小役
以外
1 6.3% 31.3%
2
3
4 10.9% 34.4%
5 15.6% 37.5%
6 18.8% 40.6%
高確滞在時
設定 弱レア小役 強レア小役 レア小役
以外
1 25.0% 62.5%
2 26.6% 64.1%
3 28.1% 65.6%
4 29.7% 67.2%
5 68.8%
6 32.8% 70.3%
レジェンドハンターモード滞在時
設定 弱レア小役 強レア小役 レア小役
以外
1 31.3% 70.3% 5.5%
2
3
4
5
6

※弱レア小役=弱チェリー・スイカ・弱チャンス目
※強レア小役=クロスリプレイ・強チェリー・中段チェリー・強チャンス目

高設定ほど突入率アップ

CZ突入率は高設定になるにつれて、段階的に優遇されていきます。

また、CZスルー天井到達時には高設定ほど上位CZが選択されやすいといった特徴もあり、ダンテが魔人化する確定CZ選択率には、特に大きめの設定差が付けられています。

CZスルー天井に限らず、高設定は上位CZに当選しやすい可能性はありそうですね。

 

弱レア小役からの当選率に大きめの設定差あり

※【8/22】追記:内部状態&フラグ別のCZ当選率が判明しました。

弱レア小役、強レア小役ともに高設定ほど当選率が優遇されている点は変わりませんが、弱レア小役からの当選率、特に低確滞在時の当選率に大きな設定差が付けられています。

内部状態を正確に把握するのは難しいですが、低確濃厚と思われる状況で弱レア小役からのCZ当選を何度も確認できれば、高設定に期待が持てますね。

なお、レジェンドハンターモード中のCZ当選率には一切設定差が付けられていないため、デッドオアアライブ滞在時やCZループ中はサンプルから除外しておきましょう。

 

レジェンドハンターモード移行率

設定 CZ後or
右第1ベル成立時
LHM後
1 3.1% 12.5%
2 4.7% 13.3%
3 6.3% 14.1%
4 7.8% 16.4%
5 9.4% 17.2%
6 10.9% 18.8%

※LHM=レジェンドハンターモードの略

高設定ほどCZループしやすい

※【8/15】追記:CZループに関わる「レジェンドハンターモード」移行率が判明しました。

レジェンドハンターモード移行契機は、「通常時の右第1ベル成立時/CZ終了時」の2つで、レジェンドハンターモード終了時には引き戻し抽選が行われています。

どれに関しても、高設定になるにつれて移行率が優遇されていきます。

デッドオアアライブへ突入したり、当選契機不明のCZ(謎CZ)を確認できれば、レジェンドハンターモード滞在に期待できるため、設定狙いの際にはトータルのCZ突入率と合わせてチェックしておきましょう。

 

小役確率

【弱チェリー】
設定1:1/109.2
設定2:1/106.0
設定3:1/103.0
設定4:1/100.2
設定5:1/97.5
設定6:1/95.0

弱チェリー確率に設定差

出現率に設定差が付けられている小役は「弱チェリー」のみ。

現時点では設定1と設定6の数値しか判明していませんが、サンプルが取りやすい要素ですし、通常時・ART中ともにカウントしておきましょう。

 

※【8/30】追記:長らく謎に包まれていた、設定2~5の弱チェリー確率が判明しました。

奇数or偶数による設定差はなく、単純に高設定になるにつれて出現率が上がっていきます。

どの判別要素についても同じことが言えますが、設定狙いの際には設定5以上の数値を目安にしておきたいところですね。

 

高確移行率

【ボーナス・ART・設定変更後】
設定1:25.0%
設定2:31.3%
設定3:28.1%
設定4:34.4%
設定5:31.3%
設定6:37.5%

設定6は高確スタートしやすい

こちらも現時点では設定1と設定6の数値しか判明していませんが、設定6はボーナス・ART・設定変更後の高確移行率が優遇されています。

事務所ステージ、魔剣教団ステージに即移行すれば高確滞在に期待が持てますが、CZ前兆としてこれらのステージに移行した場合は、サンプルから除外するようにして下さい。

ただ、高確移行率にはそこまで大きな設定差は付けられていないため、気休め程度の設定判別要素と捉えておけばOKです。

 

偶数かつ高設定ほど移行率優遇

※【8/15】追記:設定2~5の高確移行率が判明しました。

ボーナス・ART・設定変更後は、偶数設定かつ高設定ほど高確移行率が優遇。

先述の通り、極端な設定差は付けられていませんが、ボーナス&ART後に高確示唆演出を確認できるほど偶数&高設定期待度アップと捉えておきましょう。

また、朝一の高確示唆演出は、設定変更判別要素として活用できますね。

★あなたが設定狙いで結果を出せていない場合のみ参考にしてみてください
設定期待度を一発表示!高性能の設定推測ツール

<解析まとめ・記事一覧>
・デビルメイクライクロス(X)【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット 戦国コレクション3 総まとめ スロット ニューパルサーSP2 総まとめ スロット グレートキングハナハナ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット ウルトラセブン 総まとめ スロット ゴルゴ13 総まとめ スロット 魁!男塾 総まとめ 設定推測ツール
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ