新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

テラフォーマーズ【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ テラフォーマーズ 01©貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERAFORMARS ©貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERAFORMARS R ©貴家悠・橘賢一/集英社 ©2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会 ©KYORAKU

パチスロ「テラフォーマーズ」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

言わずと知れた大人気コミック「テラフォーマーズ」とのタイアップ機となっており、スペックはA+ARTタイプとなっています。

原作は毎週チェックしているんですが、まさかパチスロ化されるとは思っていませんでした(゜o゜;

そして、京楽パチ・スロの役モノには毎回驚かされますが、今回の顔面役モノにも度肝を抜かれること間違いなし!!(苦笑)

      <--スポンサード リンク-->

【7/12】ART開始画面や消化中の曲、継続バトルでのセット数示唆やランク示唆を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2016年6月20日
タイプ A+ART
ART純増 約1.9枚/G
コイン持ち 50枚あたり約37G
コイン単価 約2.6円(※設定1)
設定 ボーナス ART 機械割
1 1/149.6 1/443.2 97.9%
2 1/144.7 1/425.1 99.0%
3 1/138.3 1/407.2 100.3%
4 1/132.4 1/363.9 104.1%
5 1/124.8 1/328.4 107.8%
6 1/119.4 1/294.4 112.0%

出玉の波はマイルドなスペック

設定1のコイン単価は約2.6円ということで、出玉の波はかなりマイルドなスペックということが伺えますね。

京楽のパチスロと言えば、一撃性能を抑えた代わりに初当たりが軽めの機種ばかりなので、テラフォーマーズに関しても同じコンセプトで作られているのでしょう。

うーん、それにしてもこのタイミングでのパチスロ化は如何なものやら・・・

映画化&パチスロ化によって、いい意味で原作の評価に大きく影響すればいいんですけどね(^^;

※さらにパチンコのリリースも決定されています。

 

公式PV

 

通常時

通常時の内部状態は「通常/高確/超高確」の3種類となっており、ボーナス抽選やボーナスからのART当選率に影響します。

超高確中にボーナスに当選した場合には、「ART確定+ART中のランクS+極限人為変態バトル確定」といった大きな恩恵が用意されています。

なお、テラフォーマーズが高確示唆ステージとなっており、アドルフステージは移行時点で高確以上が濃厚となります。

高確示唆ステージ

・テラフォーマーステージ(夕方)は高確示唆ステージ。
・アドルフステージ(青)は高確以上が確定。
・アドルフステージ(赤)は超高確確定。

状態移行契機

・内部状態昇格抽選は、「スイカ/チェリー/チャンスリプレイ」成立時に行われる。
⇒チェリー成立時は約10.2%、スイカ成立時は約19.9%、チャンスリプレイ成立時は約33.2%で高確以上へ移行する。
・状態昇格後は20Gの保障ゲームがあり、保障ゲーム消化後はリプレイ成立時の1/2で内部状態が転落する。
★ボーナス・ART終了後は必ず高確(以上)スタート。
⇒超高確中のボーナスからARTに突入した場合、ART終了後も超高確スタート確定。

ボーナス

通常時のボーナスはART突入契機としての役割を担い、ART中のボーナスはARTセット数上乗せ抽選が行われます。

また、上乗せ特化ゾーン中にボーナス当選となった場合には、最終決戦自体のゲーム数獲得抽選を行います。

ボーナス獲得枚数自体は約33枚と非常に少なくなっている代わりに、各種当選率が高めに設定されているようですね。

通常ボーナス

・約33枚獲得可能のボーナス。
・当選時の内部状態によってART期待度が変化。
・ART期待度は約33%(設定1)。
・ボーナスは3種類の告知パターンを任意に選択可能。
⇒「人為変態=後告知、神出鬼没=完全告知、1G入魂=チャンス告知」
★エピソードボーナス当選時はART突入濃厚。
・超高確中のボーナス成立時は、必ずバグズスルーエピソードとなる。

テラフォーマーチャンス殲滅

・テラフォーマーチャンス殲滅はART中のボーナス。
・約33枚獲得可能。
・テラフォーマーを殲滅できればセット数上乗せ確定。
(ベル以外の全役でARTセット数ストック抽選が発生)
・消化中のARTセット数上乗せ期待度は約50%。

燈極限

・最終決戦中、無限ART中にボーナス当選となった場合は燈極限に。
・約33枚獲得可能。
・消化中は最終決戦のゲーム数上乗せ抽選を行う。
・終了後は極限人為変態バトルへ突入。

 

ART

ARTは継続率&セット数上乗せでロング継続を目指すゲーム性となっており、継続率はART初回突入時に決定するようです。

上乗せ特化ゾーンは「最終決戦」のみとシンプルで、消化中は毎ゲーム約1/3でARTセット数を上乗せ!

最終決戦中には、パチスロオリジナルのテラフォーマーズとのバトルが繰り広げられるとか・・・(笑)

マーズラッシュ

・1セット40G継続し、ART継続率は76~97%(平均継続率は約80%)。
・開始時にS~Dのランクを抽選し、上位ランクになるほど小役での継続抽選が優遇される。
⇒「第1班<第2班<第1班&第2班合同」の順で高ランク期待度アップ。
※ランクはARTが終了するまで変化しない。
⇒ART中の曲でランクと残りセット数を示唆。
※ARTセット開始画面、継続バトル参戦キャラでは残りセット数を示唆している。

ART開始画面(継続確定パターン)

・小吉&シーラ
・マルコス&加奈子
・ミッシェル&燈
・アレックス&八恵子
・グランメキシコ出身者
・女性陣

継続バトル参戦キャラ

・アシモフ:継続確定
・アドルフ:残り3セット以上確定
・ジョセフ:残り5セット以上確定

ART中の楽曲

・荒涼たる新世界(凍りつく悲鳴が~):残り2セット以上確定
・Planet The Hell(死の幕が開く~):残り3セット以上確定
・RED ZONE(生き残るためだと~):ランクB以上確定
・Revolution(目を覚ます本能は~):ランクB以上確定&RED ZONEよりもランクA以上の期待度が高い
・strength(かすかな光を求めて~):ランクA以上確定

極限人為変態バトル

・1セット10G継続し、セット継続毎に最終決戦のゲーム数を上乗せする。
※1セット目は継続確定。
・継続率は80%固定。

最終決戦

・ARTセット数上乗せ特化ゾーン。
・滞在中は約1/3でARTセット数を上乗せする。

ミッシェル極限ラッシュ

・次回ボーナスまで続く無限ART。
・消化中は最終決戦バトルのゲーム数上乗せ抽選が行われる。
★ミッシェル極限ラッシュ中のボーナスは燈極限に。

 

終了画面

ボーナス・ART終了画面では、チャンスリプ天井までの残りチャンスリプ回数を示唆しています。

規定回数到達間近で出現するパターンも存在するため、やめどきに関わる重要な要素と言えます。

なお、告知タイプで人為変態を選んだ場合はボーナス終了画面が出現しないため、ボーナス入賞後は人為変態以外の告知タイプを選びましょう。

 

天井恩恵

天井G数 1.通常時777G
2.ART10連続スルー
3.規定チャンスリプレイ成立
恩恵 ボーナス当選でART確定
宵越し 不可

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 1.通常時560G~
2.ボーナス単発8連続~
ゾーン狙い目 狙い目となるゾーンはなし
やめどき ボーナス・ART後の前兆&高確非滞在を確認後
※ボーナス後にスルー天井を狙える場合は続行
※チャンスリプレイ成立時にGボタンを押し、「小吉orミッシェル」のセリフが発生した場合はエピソードボーナス当選までフォロー
※ボーナス・ART終了画面が天井まで残り10回以内のパターンなら、エピソードボーナス当選までフォロー

 

打ち方

パチスロ テラフォーマーズ 打ち方

打ち方は簡単で、左リールにチェリーを狙っておけば停止形と演出から、全ての小役を判別することができます。

また、小役を取りこぼしても枚数的な損もありません。

ボーナス成立を察知したら、最速入賞を狙ってさらにコインロスを抑えましょう。

ボーナス中にノイズ演出が発生した場合は、いずれかのリールに黒7を狙って消化して下さい。

 

小役確率

設定差なし
チャンスリプレイ 1/65.5(※)
中段チェリー 1/8192.0
チャンス目 1/256.0
極限リプレイ 1/65536.0

※ART中の出現率は1/2621

設定差あり
設定 スイカ チェリー
1 1/99.3 1/62.1
2 1/98.4 1/61.6
3 1/97.0 1/60.9
4 1/95.8 1/60.2
5 1/94.7 1/59.0
6 1/93.6 1/58.2

出現率に設定差があるのはチェリーとスイカですが、設定判別の際はボーナス重複確率だけをチェックしておけば問題ありません。

中段チェリー確率は約1/8192、極限リプレイ(中段チェリー+黒7揃い)確率は約1/65536となっています。

極限リプレイ成立時は第3停止後にロングフリーズが発生するため、演出でも成立フラグを判別することができます。

 

中段チェリー

確率 1/8192.0
恩恵 ボーナス(+ART?)確定

先述の通り、左リール中段にチェリーが停止するフラグは、「中段チェリー」と「極限リプレイ」の2つです。

中段チェリーは終日打ち込めば一度くらいは見ることができる計算で、成立時の恩恵はボーナス当選。

また、実戦では中段チェリー経由のボーナスからは、ARTにも繋がっているとのことです。

 

朝一リセット挙動

朝一リセット時には特にこれといった恩恵はなし。

そのため、リセットリスクのあるホールで宵越し天井狙いする場合は、極力当日ハマリが深い台を狙っていくべきですね。

また、朝一リセット後の内部状態移行率は全設定共通となっているため、設定判別要素としては使えませんが、リセット判別要素としては活用することができます。

 

設定判別要素

設定判別で重要になるのは特定ボーナス確率です。

設定の高低の見極めにはチェリー+ボーナス、スイカ+ボーナス確率をチェック。

奇数or偶数設定の見極めにはチェリー+ボーナス、チャンス目+ボーナスの「色」に注目しておきましょう。

設定推測ツール実装サイトのレビュー記事

 

ゾーン振り分け・実践値

パチスロ「テラフォーマーズ」は、非ゲーム数管理タイプとなっているため、天井以外の特定ゲーム数を狙い打つといった立ち回りはできません。

また、ART連続スルー天井に関しても、特定回数の天井振り分けが優遇されているといった仕様はないようです。

期待値稼働では天井狙いor設定狙いのどちらかに限られますね。

 

ロングフリーズ

確率 1/65536.0
恩恵 ミッシェル極限ラッシュ+ランクSのART

極限リプレイ(黒7揃い)成立時にはロングフリーズを伴います。

確率は約1/65536と重いですが、成立時の恩恵はミッシェル極限ラッシュ(無限ART)に加えて、ランクSのART(継続率97%)が確定!!

ロングフリーズ期待値は2,000枚以上と言われており、セット数上乗せと継続率を活かした大量出玉獲得に期待が持てます。

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


1月5日スロットベスト10 スロット アナザーゴッドポセイドン 総まとめ スロット 攻殻機動隊2ndGIG 総まとめ スロット 押忍!番長3 総まとめ スロット Zガンダム 総まとめ スロット キン肉マン3 夢の超人タッグ編 総まとめ(修正版) 設定推測ツール スロット 獣王 王者の覚醒 総まとめ スロット 鬼浜爆走紅蓮隊 愛情恋歌編 総まとめ スロット アカギ 闇に降り立った天才 総まとめ スロット 水戸黄門 総まとめ スロット マクロスフロンティア3 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ