新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

スーパーストリートファイター4 天井恩恵と狙い目・やめどき

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ スーパーストリートファイター4 03©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©エンターライズ

パチスロ「スーパーストリートファイター4」の天井恩恵解析から、天井狙い目とやめどきの考察です。

擬似ボーナスとARTで出玉を増やしていくゲーム性で、ゲーム数天井とART連続スルー天井を搭載しています。

ここ最近は条件が異なる2種類の天井を搭載した機種が増えてきましたね。

それぞれの条件を予め把握した上で狙っていきましょう!

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【6/4】スパ4チャンス後の即やめ禁止パターンを追記。
【5/23】スルー回数天井短縮当選率を追記し、ART後・設定変更後の天井狙い目についてを再考察。

天井恩恵解析

【ゲーム数天井と恩恵】
・通常時777G+αで擬似ボーナス「スパ4チャンス」当選。

【ART連続スルー天井と恩恵】
・ART10連続スルー後のスパ4チャンス(11回目)でART当選確定。

※設定変更で天井までのゲーム数はリセット。

2種類の天井を搭載

ゲーム数天井は通常時777Gハマリが条件となっており、到達時の恩恵は擬似ボーナス当選。

一見すると浅めの天井に見えますが、ボーナス+ART合成確率が約1/152~1/114と軽めのスペックとなっているため、設定1の天井到達率は約0.6%となります。

天井到達時の恩恵も擬似ボーナスが確定するだけなので、過度な期待はできません。

ART連続スルー天井に関しては10連続スルーで天井状態となり、11回目のスパ4チャンスでART当選が確定。

こちらの天井はART当選が確定となる分、恩恵としてはまずまずといったところでしょうか。

 

狙い目

ここからはゲーム数天井、ART連続スルー天井それぞれの狙い目についてです。

ゲーム数天井

ゲーム数天井の狙い目は、通常時550G~ということにしておきます。

初当たり確率が軽めなことに加えて大した恩恵も用意されてはいないので、かなり深めのゲーム数から狙っていかざるを得ません。

消化効率を考えるとゾーン狙い感覚で打っていくことになりますが、当日ハマリではほぼ狙える機会はなさそうですね(;´∀`)

※【5/23】追記:リセット台のゲーム数天井狙いでは、ボーダーを20~30Gほど優遇して狙っていきます。
(詳細はART連続スルー天井にて解説)

ART連続スルー天井

ART連続スルー天井の狙い目は、スパ4チャンス8連続を目安にして狙ってみます。

こちらの天井に関しては、特定の振り分けが優遇されているようであれば、解析に応じて臨機応変に狙い目を調整していきたいところですね。

また、ART終了後と設定変更時にはスルー天井短縮抽選が行われるとのことなので、朝一リセット台が狙い目となってくる可能性もあります。
(※天井短縮時には初回のスパ4チャンスでART当選)

スルー回数天井短縮当選率
設定 設定
変更時
ART
終了時
1 1.6% 10.0%
2 6.3% 12.4%
3 1.6% 15.6%
4 15.6% 25.0%
5 10.9% 37.5%
6 25.0% 45.0%

※【5/23】追記:スルー回数天井短縮当選率についての解析が判明しました!

設定変更時は高設定ほど優遇、ART後は偶数設定かつ高設定ほど優遇されるといった特徴がありますが、天井狙いでは設定1の数値を基準にして考えるべきですね。

ART後の天井短縮当選率は僅か1.6%となっているため、天井狙いでは全く気にする必要はありません。

 

設定変更時の天井短縮当選率は10.0%と、ART後に比べて優遇されていることもあり、ゲーム数天井狙い目を多少優遇することはできます。

リセット台を擬似ボーナス当選まで打ち切り・・・といった立ち回りは使えないので、気休め程度のリセット恩恵として捉えておきましょう。

 

やめどき

ボーナス後のやめどきは、前兆&高確非滞在を確認してからやめ。

ART連続スルー天井に移行できる場合は、もちろんART当選まで打ち切りましょう。

ART後のやめどきも前兆&高確非滞在を確認後ということにしておきますが、狙い目と同じく天井短縮についての解析次第で変更する可能性もあるかもしれません。

※【5/23】追記:ART後も前兆なし&高確非滞在を確認できれば、そのままやめてしまっても大丈夫です。

 

なお、スパ4チャンス後は50%、ART後は100%で高確へ移行するため、高確示唆演出はしっかりと確認しておきましょう。

液晶ステージに関しては、アメリカステージ(夜)が高確示唆ステージとなっています。

 

※【6/4】追記:ART終了画面に、スルー天井短縮示唆パターンが存在することが判明しました。

終了画面がリュウの場合は次回スパ4チャンスでのART当選が濃厚豪鬼であれば次回スパ4チャンスでART当選確定

もし豪鬼を確認できた場合には、問答無用で次回スパ4チャンスまではフォローしましょう。

実際にリュウがどれくらいの期待度なのかは分かりませんが、リュウの終了画面を確認できた場合にも、次回スパ4チャンス当選まで様子を見ておくのが無難だと思います。

 

立ち回りまとめ

【天井狙い目】
通常時550G~
★リセット台は520G~
スパ4チャンス8連続~

【やめどき】
・ボーナスorART後の前兆&高確非滞在を確認後。
※ボーナス後にART連続スルー天井を狙える場合は続行。
※ART終了画面がリュウor豪鬼の場合は、次回スパ4チャンス当選までフォロー。

<解析まとめ・記事一覧>
・スーパーストリートファイター4【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ