新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

スーパーストリートファイター4 打ち方・レア小役出目

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ スーパーストリートファイター4 リール©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©エンターライズ

パチスロ「スーパーストリートファイター4」の打ち方とレア小役出目をまとめておきます。

最近は打ち方がシンプルな新台が多い印象を受けますが、スーパーストリートファイター4の打ち方も非常にシンプル。

スイカと中段チェリーの取りこぼしにさえ気を付けておけば、枚数的な損はありません。

<--スポンサード リンク-->

打ち方解析

1.左リール上段付近にBAR狙い。

2.中段チェリー停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒中段チェリー

3.角チェリー停止時も中・右リールは適当打ち。
⇒2連チェリー・・・弱チェリー
⇒3連チェリー・・・強チェリーA
⇒単チェリー・・・強チェリーB

4.上段スイカ停止時は右リールを適当打ちし、中リールはBARを目安にしてスイカ狙い。
⇒スイカ斜め揃い・・・弱スイカ
⇒スイカ上段揃い・・・強スイカ
⇒スイカハズレ・・・強チャンス目

5.下段BAR停止時は中・右リールは適当打ち。
⇒ベル小V字型停止・・・弱チャンス目

基本はハサミ打ちで消化

まずはBARを目安にして左リールにチェリーを狙いましょう。

枠内にスイカがスベってきた時以外は、中・右リールの目押しをする必要はありません。

チェリーに関しては、2連チェリーが弱チェリー、3連チェリーが強チェリーA、単チェリーが強チェリーB、そして中段チェリーとなっています。

なお、中段チェリー以外のチェリーはリプレイフラグとなっているため、仮に取りこぼしてしまった場合も枚数的な損はないです。

 

枠内にスイカがスベってきた場合は右リールの目押しは必要なく、中リールにはBARを目安にしてスイカ狙い。

・・・ということはハサミ打ちで消化しておけば、スイカの取りこぼしを極力防ぐことができますね(^^)

また、パチスロ「スーパーストリートファイター4」のスイカには強・弱の概念があり、右斜め揃いは弱スイカ、上段揃いは強スイカとなります。

そして、各チャンス目の停止形はよくあるパターンで、弱チャンス目はベル小V字、強チャンス目はスイカテンパイハズレとなっています。

<天井狙い目・やめどき攻略>
・スーパーストリートファイター4 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・スーパーストリートファイター4【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


スロット新台導入日(修正版) スロット ゴッドイーター2 総まとめ スロット ブラックラグーン3 総まとめ スロット まめ 総まとめ スロット 魔法少女まどかマギカA 総まとめ 設定推測ツール スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ 2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ