新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

バジリスク絆【パチスロ解析】

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ バジリスク絆 15©山田風太郎・せがわまさき・講談社/CONZO ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

パチスロ「バジリスク絆」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

初代と2を融合させたゲーム性の高純増AT機となっており、AT純増枚数は約2.8枚/1G。

上乗せ特化ゾーン「真瞳術チャンス」も継承されており、AT中にはBC当選率が変化する「絆高確システム」を採用しています。

      <--スポンサード リンク-->

稼働記事

・バジリスク-絆- もといウォーズ、初打ちの感想

・バジリスク3-絆- 無想一閃から真瞳術チャンス突入!

スペック解析

設定 BC合成
(通常時)
BC合成
(AT中)
プレミアム
BC
1 1/139.4 1/104.0 1/50400
2 1/138.7 1/108.0
3 1/137.9 1/104.0
4 1/130.6 1/106.0
5 1/130.1 1/98.0
6 1/118.6 1/100.5
設定 AT
初当たり
機械割
1 1/441.3 97.3%
2 1/377.9 98.6%
3 1/403.4 102.0%
4 1/303.9 106.6%
5 1/343.1 112.1%
6 1/245.1 119.2%

天井恩恵

天井G数 1.BC間500G+α
2.AT11回連続スルー
恩恵 1.BC当選確定
2.AT当選確定
宵越し 不可(★リセット恩恵あり)

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 1.BC間340G~
★AT後は320G~
2.AT6連続スルー
★リセット台はAT5連続スルー
ゾーン狙い目 狙い目のゾーンはなし
やめどき BC・AT後の前兆なしを確認後
★半月or赤満月は次回AT当選まで
★AT11回スルーでの当選は次回BCまで
★BC2or4or6回目で赤満月出現時は次回BCまで

AT連続スルー最深天井の恩恵

BC間天井期待値

AT間天井期待値

 

打ち方

前作と同じく、通常時は基本的に順押し適当打ちで消化すれば問題ありません。

レア小役成立をいち早く察知したいという場合には、左リールに2連赤BARを狙って消化してもいいですね。

とは言え、特にメリットはないため、ペナルティにだけ気を付けてフルウェイトで消化することを心がけたいところです。

 

朝一リセット挙動

朝一リセット時にはモード移行テーブルが再抽選され、AT10連続スルーまでにほぼAT当選となります。

そのため、リセット台はその分ATスルー天井狙いのボーダーを優遇することが可能です。

 

設定判別要素

弱チェリー確率に設定差が付けられているため、設定狙いでは漏れ無くカウントしておきましょう。

赤頭、青頭BC当選比率は奇数or偶数設定で差が付けられている他、高設定は同色BC確率が優遇されています。

また、特定BC確率にも設定差が付けられているため、通常時の謎当たりにも注目しておきたいところ。

そして、BC入賞時のLEDランプの色に高設定示唆要素がある他(※AT非当選時のみ)、弦之介BC中には高設定確定パターンが存在するため、設定狙いに限らず必ず把握しておきましょう。

設定推測ツール実装サイトのレビュー記事

 

高確移行率

BC当選率&BC当選時のAT抽選に影響する内部状態は「低確/高確/超高確」の3つとなっており、小役成立時に(超)高確移行抽選が行われます。

状態移行率は高設定ほど優遇されている他、滞在モードによっても異なります。

様々な(超)高確示唆演出も存在するため、確定演出くらいは押さえておいた方がいいかと思います。

通常時の状態・モードの特徴

(超)高確示唆演出

 

モード移行率

通常時の内部モードはA~Eの5つ。

モードはBC当選まで転落することがなく、レア小役成立時にモード昇格抽選を行います。

また、後述する複数のテーブルによってBC開始時のモードが異なります。

なお、モードDorEまで移行すればAT当選が確定します。

 

モード移行テーブル

内部モードに関わるテーブルは全26種類となっています。

テーブルがリセットされるのは設定変更時orAT終了時となっており、選ばれたテーブルに応じてBC成立時の度に内部モードが移行します。

テーブルを特定するのは難しいですが、AT当選までのBC回数や朧BCのモード示唆によっては、ある程度までモードを絞り込むことは可能です。

全26種類のテーブルの全貌

設定変更orAT後のテーブル移行抽選

 

3タイプのBCとAT抽選

BC当選時には3タイプの告知パターンを選択することができ、それぞれに特徴あり。

弦之介BCは高設定確定パターンが存在するため設定判別に活用することができ、朧BCは次回モード示唆をしているため天井狙いで活用することができます。

天膳BCに関しては、AT継続率示唆をしています。

なお、BC当選時には内部状態&モードに応じてAT抽選が行われる他、消化中の小役でもAT(ストック)抽選が行われています。

BC当選時のAT抽選

BC中の小役別AT当選率

弦之介BC詳細版

朧BC詳細版

天膳BC詳細版

 

AT継続率振り分け

ATループ率は「25%/33%50%/66%/80%」の5種類となっており、奇数設定は高ループ率が選択されやすいといった特徴があります。

基本的には高ループ率当選には期待が持てませんが、モードEからのAT当選時には50%ループ以上が確定となります。

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


1月5日スロットベスト10 スロット アナザーゴッドポセイドン 総まとめ スロット 攻殻機動隊2ndGIG 総まとめ スロット 押忍!番長3 総まとめ スロット Zガンダム 総まとめ スロット キン肉マン3 夢の超人タッグ編 総まとめ(修正版) 設定推測ツール スロット 獣王 王者の覚醒 総まとめ スロット 鬼浜爆走紅蓮隊 愛情恋歌編 総まとめ スロット アカギ 闇に降り立った天才 総まとめ スロット 水戸黄門 総まとめ スロット マクロスフロンティア3 総まとめ
<--スポンサード リンク-->


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ