1月24日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

ニューチバリヨ【パチスロ解析】

パチスロ ニューチバリヨ 01©NET CORPORATION

パチスロ「ニューチバリヨ」を楽しんで勝つための解析攻略情報を徹底網羅!

NETが手掛ける沖スロタイプのAT機で、AT純増枚数は約3.0枚/1G。

NETの沖スロと言うと聞き馴染みがありませんが、過去に「チバリヨオキナワ」、「もっと!チバリヨ」といった機種がリリースされており、「ニューチバリヨ」で3作目となります。

【5/11】モード移行率振り分け詳細を追記。

スペック解析

基本情報
導入日 2016年4月18日
タイプ AT
AT純増 約3.0枚/1G
コイン持ち 50枚あたり約45.7G
コイン単価 約3.2円(※設定1)
設定 ボーナス
初当たり
BIG REG
1 1/375 1/175 1/345
2 1/353 1/168 1/326
3 1/340 1/164 1/317
4 1/271 1/157 1/302
5 1/249 1/149 1/286
6 1/213 1/140 1/272
設定 ボーナス
合成
機械割
1 1/116 96.8%
2 1/111 98.1%
3 1/108 99.5%
4 1/103 101.0%
5 1/98 103.1%
6 1/93 105.5%

コイン持ちのいい新基準機

パチスロ「ニューチバリヨ」はコイン持ちがいい新基準AT機。

擬似ボーナスの連チャンのみで出玉を増やす仕様となっており、ボーナス後の32G以内が連チャンゾーン。

もはや沖スロタイプというより、沖ドキタイプと言ってしまった方がしっくりきますね(笑)

 

そして、PVではやたらと「今ドキ」というキーワードを強調しています(爆)

また、全体的に機械割がかなり低いので、設定狙いで打つ機会はなさそうです(^^;

 

公式PV

 

通常時のゲームフロー

「ニューチバリヨ」は沖ドキタイプということで、通常時は毎ゲームボーナスを抽選します。

そして、複数のモードにより天井ゲーム数や、ループ率が異なるといった仕様も沖ドキと同じ。

最上位モードである「超チバリヨモード」のループ率は97%

「超ドキドキモード」を超える連チャン性能となっています。

ボーナス当選契機

・毎ゲームボーナスを抽選。
・複数のモードによって、天井ゲーム数やループ率が異なる。

 

ボーナス

「沖ドキ」とは違い、「ニューチバリヨ」のボーナスは全3種類となっています。

ボーナス告知パターンでのモード示唆や、1G連といった要素も搭載されているようです。

チバリヨBIGボーナス

・約200枚獲得可能の擬似ボーナス。
★チバリヨBIG後は超チバリヨモード移行が確定。

BIGボーナス

・約100枚獲得可能の擬似ボーナス。

REGボーナス

・約50枚獲得可能の擬似ボーナス。

 

終了画面

ボーナス終了画面は全4種類となっており、次回モードを示唆しています。

通常B以上確定となるパターンは「女性足跡」、天国準備以上確定となるパターンは「夕暮れ」。

時間効率が悪くはなりますが、天国準備を狙い打つことができるのは非常に大きいため、「夕暮れ」を確認できれば次回ボーナス当選+天国否定まで全ツッパでOKでしょう。

 

天井恩恵

天井G数 通常A:1280G
通常B:1280G
天国準備:512G
引き戻し:384G
チャンス:32G
天国:32G
チバリヨ:32G
超チバリヨ:32G
恩恵 擬似ボーナス当選
宵越し 不可

天井・ゾーン狙い目とやめどき

天井狙い目 通常時850G~
(※モード不問)
ゾーン狙い目 天国3、4回以上スルーしている台を384~512Gまで
やめどき ボーナス後32Gまでフォローしてやめ
※終了画面「夕暮れ」なら次回ボーナス+天国否定まで全ツッパ

 

打ち方

パチスロ ニューチバリヨ 打ち方

まずは左リールにはBARを目安にしてチェリーを狙い、右リールは適当打ちで消化。

左・右リールにスイカがテンパイした場合のみ、中リールにもBARを目安にしてスイカを狙いましょう。

チェリーの強弱は、右リールの停止形で判別することができます。

 

小役確率

小役 設定1~6
弱チェリー 1/128.0
強チェリー 1/512.0
中段チェリー 1/65536.0
スイカ 1/256.0
リーチ目役 1/8192.0

小役確率には一切設定差が付けられていないようなので、設定狙いの際にもチェックしておく必要はありません。

プレミアフラグはリーチ目役と中段チェリーの2役となっており、前者の出現率は1/8192、後者の出現率は1/65536です。

 

朝一リセット挙動

ゾーン実践値を見てみると、朝一リセット後のボーナス当選率にはこれといった特徴がありません。

そのため、リセット時には特にこれといった恩恵がないと見ておいていいでしょう。

天井狙いでも深めのゲーム数から狙っていく必要がある機種なので、リセットリスクのあるホールで宵越し狙いする場合は注意して下さい。

 

設定判別要素

設定判別のメインとなってくるのはボーナス初当たり関連で、33G以降の初当たり当選率や、強チェリーからのボーナス当選率をチェックしておきましょう。

また、筐体上部のゲーム数表示パネルは特定ゲーム数到達時に発光する可能性があるのですが、中には高設定確定となるゲーム数も存在するため、設定狙いに限らず一通り覚えておきましょう。

ただし、全体的に機械割がかなり低めの機種なので、設定狙いで打ち込むことができるのは設定6のみです。

 

ゾーン振り分け・実践値

複数の内部モードによって天井ゲーム数振り分けが異なるニューチバリヨですが、ピンポイントでゾーンを狙えるのは天国準備モードの384~512G。

天国へ移行するまでモードの転落がないタイプなので、天国スルーを繰り返している台を狙っていきましょう。

逆に天国抜け直後の台は低モードに滞在している可能性が高いので、ゾーン狙いは避けるべきです。

 

特定条件を満たしている場合には、引き戻しゾーンの257~384Gを狙っていくこともできると思いますが、状況がかなり限られてくることもあり、実戦で狙える機会はあまりないと思います。

※特定条件については終了画面記事に記載。

 

内部モード

パチスロ「ニューチバリヨ」の内部モードは、「通常A/通常B/天国準備/引き戻し/チャンス/天国/チバリヨ/超チバリヨ」の8種類となっており、天井ゲーム数や次回モード移行率、ボーナス当選率が異なります。

また、天国へ移行するまでモード転落のないタイプとなっているのも特徴です。

内部モード別の特徴

通常A

・基本となるモード。
・ゲーム数天井は128~1280Gのいずれかに振り分けられる。

通常B

・モード昇格時は天国準備以上へ移行する。
・ゲーム数天井は128~1280Gのいずれかに振り分けられる。

天国準備

・次回天国以上が確定。
・ゲーム数天井は32~512Gのいずれかに振り分けられる。

引き戻し

・主に天国後に移行するモード。
・ゲーム数天井は32~384のいずれかに振り分けられる。

チャンス

・主に天国以上後から移行するモード。
・ゲーム数天井は32G。

天国

・ループ率92%の連チャンモード。
・ゲーム数天井は32G。

チバリヨ

・ループ率94%の連チャンモード。
・ゲーム数天井は32G。

超チバリヨ

・ループ率97%の連チャンモード。
・ゲーム数天井は32G。

移行率振り分け

パチスロ ニューチバリヨ モード移行率解析

補足解説

高設定ほど上位モード移行率が優遇されており、低設定は天国以上へ移行した際のループ率が優遇されています。

特に設定4以上は通常Aからの天国移行率が優遇されています。

このことから、設定判別の際には連チャン抜け後の初当たりからの天国移行率(32G以内のボーナス当選)をチェックしておくといいでしょう。

 

通常A、Bは天国以上への移行にはあまり期待が持てないため、天井狙いはしづらい機種。

通常Bの方が天国以上への移行率が優遇されているため、天国スルーを繰り返している台に絞って狙っていくべきですね。

通常モードとは対照的に、天国準備モードは期待値が詰まったモード。

そのため、天国スルーを繰り返している台の天国準備天井狙いが効果的になってきます。

 

ロングフリーズ

確率 ※調査中
恩恵 順回転:BIG+チバリヨモード以上確定
逆回転:チバリヨBIG+超チバリヨモード確定

パチスロ「ニューチバリヨ」には、順回転フリーズと逆回転フリーズの2種類が搭載されています。

順回転フリーズの恩恵はBIG+チバリヨモード以上確定、逆回転フリーズの恩恵はチバリヨBIG+超チバリヨモード確定!

超チバリヨモードの期待値は約3,000枚とのことで、液晶に巨大パトランプが出現した際には、恩恵が強力な逆回転フリーズに期待したいところですね。

1月5日スロットベスト10 1月24日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ