新台導入日・導入済み機種解析一覧
2018年・スロット新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

沖ドキ!トロピカル 朝一設定変更・リセット時の挙動

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチスロ 沖ドキトロピカル 01©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

パチスロ「沖ドキ!トロピカル」の、朝一設定変更(リセット)時の挙動と恩恵については、こちらでまとめていきます。

前作では朝一リセット時は約1/3でチャンスモードへ移行しましたが、トロピカルver.にはチャンスゾーンは存在しません。

しかしながら、実践値を見てみると、朝一リセット後200G以内の当選率が高めの結果となっています。

<--スポンサード リンク-->

更新情報

【2/24】朝一リセット時のモード移行率を追記し、狙い目を再考察。

リセットor電源OFF/ON時の挙動

項目 設定変更 電源OFF/ON
天井 リセット 引き継ぐ
内部モード 再抽選 引き継ぐ

モード移行率

通常A:50.0%
通常B:15.2%
天国準備:1.2%
引き戻し:33.6%

リセット時のゾーン実践値

okidoki-tropical-zone50-reset-re※新台初日1回目の初当たりのみ集計
※引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』

朝一・実践値の傾向

沖ドキ!トロピカルにはチャンスモードが存在しないものの、朝一200G以内の当選率が高めになっています。

このことから最初に考えられるのは、最大天井が199(+1)Gである引き戻しモードの存在。

前作では天国or保障モード後に移行することがあるモードですが、トロピカルver.では朝一リセット時にも、一定の振り分けで移行抽選が行われているかもしれません。

 

引き戻しモード滞在時には、通常モードよりもボーナス抽選が優遇されていますし、前作のように天井が100~199G間でランダムに振り分けられているのであれば、可能性はありそうですよね(^^)

また、実践値では朝一200G以内に初当たりを引いた際、次回32G以内のボーナス当選率は約30%程度となったようです。

 

朝一リセット時の狙い目

前作の場合、チャンスモードからの天国+(超)ドキドキモード移行率は約17.2%程度しかなかったので、前作に比べればリセット後のモード移行率は優遇されていると見ていいかもしれません。

そして、実践値での朝一リセット時0~200G以内の初当たり確率は、設定5以上の数値。

 

実践値には設定1以外の数値も含まれている・・という点には注意しなければいけませんが、リセット確定台という条件であれば、0Gから打っても期待値はありそうです。

詳しい解析が判明しないことには断定はできませんが、リセット確定台は100Gハマリを目安にして、引き戻し天井否定後にやめ、ということで立ち回ってみようと思います。

リセット狙い再考察

※【2/24】追記:朝一リセット時のモード移行率を追記しました。

朝一リセット時には約33.6%で引き戻しへ移行と、予想通り引き戻し移行率が優遇されていました。

また、トロピカルver.では「通常A・B/引き戻し」からの天国移行率は変わりません。

 

つまり、上位モード(通常B)の優位性はさほどなく、早めに初当たりを取れるかどうかが重要となってため、朝一リセット台の引き戻し天井を狙った立ち回りはかなり有効です。

モード移行率解析を受けて、リセット台の狙い目は50G~ということで狙っていきます。

<天井狙い目・やめどき攻略>
・沖ドキ!トロピカル 天井恩恵と狙い目・やめどき

<解析まとめ・記事一覧>
・沖ドキ!トロピカル【パチスロ解析】完全攻略マニュアル

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・


2018年のスロット新台導入日 スロット コードギアスR2 CCバージョン 総まとめ スロット 南国物語Aタイプ 総まとめ スロット エヴァンゲリオン ドキドキ400ver 総まとめ スロット 烈火の炎 総まとめ スロット エヴァンゲリオン まごころを君に2(新台)総まとめ スロット 乙女マスターズ 総まとめ スロット 戦場のヴァルキュリア 総まとめ スロットGATE 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ