1月18日レクタングル
新台導入日・導入済み機種解析一覧
2017年・パチスロ新台情報・導入日
パチスロ解析考察・機種別一覧

スーパーオアシス 設定判別要素・解析の総まとめ

パチスロ スーパーオアシス 01©PIONEER.CO.,LTD.ALL Rights Reserved.

パチスロ「スーパーオアシス」の設定判別に関わる解析情報はこちらでまとめていきます。

メインとなる設定判別要素はハナハナシリーズと同じです。

そのため、沖スロを打ち慣れている場合は同様の感覚で打っていくことができますが、「設定状況に期待が持てる」という確信がある場合にのみ狙っていくのが大前提です。

ボーナス確率

設定 BIG REG 合成
1 1/299 1/399 1/171
2 1/290 1/374 1/163
3 1/278 1/348 1/154
4 1/265 1/321 1/145
5 1/252 1/296 1/136
6 1/239 1/273 1/127

メインとなる設定判別要素

Aタイプで設定判別のメインとなってくる要素と言えば、やはりボーナス確率です。

それぞれのボーナス確率に変更が加えれてはいますが、スーパーオアシスでもREGに大きめの設定差が付けられているため、特に注目して見ておくといいかと思います。

設定状況に期待が持てる上でREGが先行している場合、粘ってみる価値はありますね。

 

ベル確率

設定6:1/7.39
(※実戦値)

ベル確率に設定差あり

こちらは解析待ちになりますが、ベル確率に設定差が付けられている可能性が高そうです。

分母が小さくサンプルが取りやすいのがメリットですが、解析値詳細が判明しないことには設定判別要素として使いづらいですし、そこまで大きな設定差は付けられていない可能性もあるので、現時点では参考程度に覚えておきましょう。

 

BIG中スイカ確率

設定6:1/33.6
(※実戦値)

お馴染みの設定判別要素

BIG中のスイカ確率も沖スロシリーズでは恒例の設定判別要素ですね。

断定はできませんが、他の沖スロシリーズでは設定差が大きめな要素なため、スーパーオアシスでも設定1と設定6で、大きな設定差が付けられているのではないかと思われます。

こちらに関しても解析が判明次第、追記していきます。

 

REG中のサイドランプ

左ランプ点滅:奇数設定示唆
右ランプ点滅:偶数設定示唆
※設定6のみ均等の振り分け?

ビタ押し必須の奇数・偶数設定示唆要素

REG中にスイカをフォローした場合のサイドランプ点灯比率は、奇数or偶数設定で振り分けが異なります。

スイカをフォローするためには左リール中段に白7をビタ押しする必要がありますが、REG消化中は何度でも挑戦することができます。

また、スイカを取りこぼさなければコインロスも発生しないため、それほど難易度は高くないビタ押し要素と言えます。

スイカ獲得時に左側ランプが点滅すれば奇数設定右側ランプが点滅すれば偶数設定示唆となります。

 

ボーナス後パネルフラッシュ

BIG後:高設定示唆
REG後:設定3以上濃厚?

高設定示唆要素

ボーナス後のパネルフラッシュに関しても、高設定ほど発生率がアップ。

詳しい解析が判明しないことには断定はできませんが、ハナハナシリーズと同じ傾向であれば、REG後のパネルフラッシュは設定3以上確定となりますね。

こちらも詳しい解析が判明すれば、改めて更新します。

★「パチマガ・スロマガ」で設定推測ツールが実装済みです。
パチマガ・スロマガレビュー記事

パチスロ スーパーオアシスのその他記事

・スーパーオアシス スペック解析・ゲームフロー

・スーパーオアシス【パイオニア】打ち方(※非搭載)

1月5日スロットベスト10 1月18日記事下 スロット 牙狼 守りし者 総まとめ スロット エヴァンゲリオン 勝利への願い 総まとめ スロット モンキーターン3 総まとめ 設定推測ツール スロット ソウルキャリバー 総まとめ スロット ジョーズ 総まとめ スロット スターオーシャン4 総まとめ スロット 宇宙戦艦ヤマト2199 総まとめ スロット おそ松さん 総まとめ スロット G1優駿倶楽部 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ